電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-4-44
無線機器の電磁ノイズ抑制のための積層型オープンスタブによる小型EBG構造の提案
○笠原嘉晃・鳥屋尾 博・半杭英二(NEC)
無線機器のイントラEMCでは,GHz 帯におけるノイズ抑制が重要な設計要素となっており,メタマテリアルの一種である電磁バンドギャップ(EBG)構造によるノイズ抑制検討がなされている。本稿では,高密度化が進むデジアナ一体化基板への実装容易性を考慮し,オープンスタブを2層に積層することで,小型化を実現するEBG 構造を提案する。提案構造は,2.3 GHzから始まるバンドギャップを1mm台サイズで発現し,以前に筆者らが報告した小型EBG構造に対して約35%の小型化,一般的によく知られているEBG構造であるマッシュルーム型に対しては,必要占有面積1/10以下を実現する。