電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-4-23
中波・短波帯における磁性体と導体の二層構造体の磁界シールド解析
土屋明久(神奈川県産技セ)・◎坂本 大・新井 忍・須賀良介(青学大)・菅間秀晃(神奈川県産技セ)・橋本 修(青学大)
近年,スマートエネルギー等の電力利用技術の高効率化に伴い,インバータ等のスイッチングに起因するkHz帯からMHz帯の放射ノイズが懸念されている.そこで我々は,30MHz以下の放射ノイズに対する磁界シールド効果向上のため,磁性体と銅による二層構造体のシールド材について電磁界解析及び伝送線理論を用いて検討した.