電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-3-27
小型光トランスポンダ(SOTA)の軌道上実証(3)―ビーム評価実験結果―
○宗正 康・小山善貞・秋岡眞樹・國森裕生・豊嶋守生(NICT)
情報通信研究機構(NICT)では, RF帯通信を比較して超高速大容量宇宙通信が望め,今後数多く打ち上げられる可能性が高い50 kg程度の超小型衛星に搭載できる光通信実証実験ターミナル「SOTA (Small Optical TrAnsponder, 超小型光通信機器)」を開発した.本報告では,低軌道衛星に搭載された光通信機器の光学系(光アンテナ)の衛星搭載リソースが限定され,かつ,LEO-地上局間の限られた可視時間中における伝搬路を用いて光アンテナ放射特性を計測し,利得を推定する方法について検討と計測した結果について述べる.