電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-222
拡張型アナログ固有モード伝送法のシステム設計に関する一検討
◎村田健太郎・菅谷俊夫・西山直人・道下尚文・森下 久(防衛大)
筆者らは近距離MIMO(Multiple-Input Multiple-Output)通信における静的なチャネル特性に着目し,受動回路のみを用いることで並列伝送を可能とするアナログ固有モード伝送法を提案している.さらに筆者らは多素子へ拡張可能かつアレー回転に対応可能とした手法を確立している.本稿では本手法の実装に向け,具体的なウェイト回路およびアレー構成について検討する.