電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-210
MIMOセンサを用いたゲート通過の性能評価に関する検討
◎佐藤健斗・西森健太郎(新潟大)・本間尚樹(岩手大)・牧野秀夫(新潟大)
これまで著者らは2×2MIMOセンサの基本特性および4×1 SIMO構成に対する屋内侵入者検出の優位性を実験的に明らかにしてきた.本稿では,送受信アンテナを最大で8本とした場合に,送受アンテナを上下に配置した場合の人のゲート通過に対する性能評価を示す.評価は,伝搬チャネル行列の時間相関を用いて評価した.