電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-177
3素子周期時変指向性アンテナを用いた単一RF回路MIMO受信
◎井戸口勇介・齋藤将人(琉球大)
我々はアンテナパターンを周期的に時間変化させることにより,受信信号を複数の周波数帯に周波数シフトさせて,1系統の受信アンテナでMIMO (Multi-Input Multi-Output)受信を行う手法を検討している.
3素子周期時変指向性アンテナを用いたMIMO受信の評価を行った結果,従来のSISO (Single-Input Single-Output)以上の性能が得られた.