電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-143
光学ディスク用スロットアンテナUHF帯RFIDタグの開発
○甲斐 学(富士通研)
様々な物体の情報を読み取るRFIDが普及しつつあり、CD/DVD/BDといったほぼ全面が金属の光学ディスクにもタグを貼り付けて読み取る必要がある。光学ディスクは、金属記録面の構成の違いから2種類存在する。スロットアンテナが刻まれたインナーリングと、バイパスで接続されたアウターリングをそれぞれ2種類の光学ディスクの金属記録面にオーバーラップさせるタグ構成とすることで、通信距離が2m以上と安定した特性が得られた。