電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-129
ミリ波帯中空同軸線路給電45度偏波スロットアレーの試作
◎末續 聖・張 淼・広川二郎・安藤 真(東工大)・岩井 浩(パナソニック)
 著者らは79GHz帯レーダにおける走査角度範囲拡大のため台形状配列中空方形同軸線路スロットアレーを提案し,8本の同軸線路アレーを設計した.8本を個別に給電する測定系は複雑なため,正面方向に放射するための8分岐並列給電回路を接続して測定する.本報告ではその並列給電回路と移相器を設計し,放射部とあわせた全構造を解析した.
 並列給電回路設計の結果帯域(77〜81GHz)内でVSWR1.2以下と良好な反射特性が得られた.また,3種類の移相器設計の結果,良好な特性が得られた.全構造解析の結果VSWR1.5以下の帯域は3.2%となった.設計周波数79 GHzにおいて開口効率78%,アンテナ効率70%となった.なお,銅の導電率は5.8x107S/mとした.測定結果は当日発表する予定である.