電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-122
積層した石英基板を用いた70 GHz帯並列給電アレーアンテナ
○細野亮平・上道雄介・額賀 理・韓 旭・官 寧(フジクラ)
70 GHz帯はその5 GHzという広い帯域からバックホールなど高速大容量無線通信として使用される周波数の候補の一つである. 基地局として使用する場合, アンテナ間のビーム角度のずれが干渉や通信性能劣化につながる. そのため, 周波数にビームの天頂角が依存しない並列給電アンテナがその有力な候補となる. ここでは高周波においても低い誘電損失を持つ石英基板を積層した70 GHz帯並列給電アレーアンテナについて報告する.