電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-1-9
インフラレーダを想定した76GHz帯電波伝搬特性の調査
○小河昇平・山田雅也・谷本雄大(住友電工)
近年,安全・安心への関心が高まる中,交差点内における右左折車両と歩行者との出会い頭事故防止などに向けた安全運転支援の実現が期待されている.このシステムを実現するには,車両や歩行者を正確に検知するインフラセンサが必須であり,時間帯や天候に影響を受けにくい電波を用いたレーダ技術が注目されている.本稿では,インフラセンサとして76GHz帯ミリ波レーダを想定し, 76GHz帯の電波伝搬特性を実験により調査した。