電子情報通信学会総合大会講演要旨
AS-6-13
個人減災行動力の向上を目指した津波避難経路決定支援ツールのストーリー化
◎関川貴大(新潟大)・井ノ口宗成(静岡大)・田村圭子(新潟大)
効果的な被害軽減方策の1つとして,個人の避難にかかる減災行動力の向上があげられる.先行研究では,新潟市が取り組む「地域がつくる津波避難計画作成検討会」をもとに,津波避難経路決定支援ツールのプロトタイプ版が開発された.本研究では,津波避難経路決定支援ツールに対し,経路決定過程において判断すべき事項をストーリーとして整理し,利用者との対話方式でストーリーを実装した.最終的に,利用者がストーリーに従って入力した利用者自身の情報をもとに,(1)避難経路を総合的に評価する,(2)利用者に対して避難行動において留意すべき点を明示する,(3)行動方針の見直しを促進する,の3つの役割を有するツールを開発した.