電子情報通信学会総合大会講演要旨
AS-2-11
電気系におけるディジタル信号処理教育の一例
○杉田泰則(長岡技科大)
ディジタル信号処理は,音声や画像,通信,計測,制御など広範囲にわたる分野において欠くことのできない技術であり,大学教育の中でも重要な位置づけとなってきている.しかし信号処理技術は,座学で理論を学ぶだけではその本質を理解するのが難しい部分もあり,実験・演習を通して,画像や音声などの信号を実際に処理して,はじめてその本質を理解できる部分も多い.本稿では,長岡技科大電気電子情報工学課程における実験・演習でのディジタル信号処理教育の一例を紹介し,その現状と課題について報告する.