電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-18-4
心拍数の異なる条件での心電図を用いた個人識別技術
○延永達哉・棚橋 巌・渡辺俊明・服部佳晋(豊田中研)
近年,心電図の生体認証への適用が注目されている.また,これまでに心電図を用いた生体認証は,個人識別精度が高く,有用であることが報告されている.しかし,心拍数によって心電図が変化した場合,識別精度が低下することが懸念される.
本報告では心電図のスペクトル解析により,心拍数によって変化しない個人の特徴を抽出した.そしてその特徴を用いて,機械学習によるパターンマッチングを行い90%を超える精度で個人識別が可能であることを示した.