電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-17-6
電力線通信を用いた複数機器遠隔制御システムにおける制御品質の均一化手法
◎澤田 駿・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)
電力線通信を用いた複数機器の遠隔制御では,システム同期の観点から制御周期を電源周期の整数倍(または整数分の1)にすると,電力線雑音の非定常(周期定常)性により,制御対象ごとに制御品質に差が生じてしまう.そこで本稿は制御周期を電源周期の非整数倍とすることで各機器の制御品質の均一化をはかる手法を提案する.