電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-14-6
700 MHz帯における歩車間通信とセルラー間の無線干渉に関する一検討
○金原智之・鴇 和哉・南田智昭(パナソニックシステムネットワークス開発研)
交通事故死者の低減には,歩行者の事故低減対策が必須である.そこで,歩行者と接近する自動車との間で位置情報を交換することにより,衝突を回避する歩車間通信システムの研究開発を現在進めている.歩車間通信システム実現に向けた課題の 1つとして,周波数利用の観点から他システムとの共存性を確認するための無線干渉を検証することが挙げられる.
本報告では,700 MHz 帯を利用する歩車間通信システムが 700 MHz帯のセルラーシステム(LTE Band28)へ与える干渉影響を,実証実験により解析し課題を検証する.