電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-12-6
ソーシャルネットワーキングサイトの利用についての考え方と他者視点取得との関連
○勝谷紀子(青学大)・東 るみ子(日大)
ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)の利用に関する考え方と他者視点取得との関連について大学生を対象に検討した。調査協力者は首都圏の大学生125名であった。授業支援システムのアンケート機能で他者視点取得の程度を測定し、「SNSの不適切な利用」をテーマに小論文を書くよう求めた。調査協力者が書いた小論文のテキストデータについてテキストマイニングを行い、他者視点取得の程度が高い群と低い群で小論文にどのような語が含まれているかを検討した。出現頻度の高い名詞では他者視点取得の程度で大きな違いはみられないが、階層的クラスタ分析で語のまとまりを見ると、クラスタの構成と内容に異なりがみられた。