電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-10-13
自己組織化ネットワークモデルに対する頑健性改善のための成長原理
◎河本和也・松久保 潤(北九州高専)
WWW,インターネットなど,実際の自己組織化ネットワークの多くは,べき乗側に従う次数分布をもつため,高い次数を持つ頂点(ハブ)への攻撃耐性は低い.
本研究では,ハブ攻撃耐性を改善するため,ハブの発生を抑制するように辺の追加原理を変更したネットワーク成長モデルを提案する.