電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-8-18
有色性雑音の影響を考慮したターボ符号化Faster-than-Nyquist信号の周波数領域等化
◎石原拓実・杉浦慎哉(東京農工大)
本稿では,ターボ符号化Faster-than-Nyquist signaling (FTNS) 伝送のための有色性雑音を考慮した受信技術を提案する.FTNS伝送は占有帯域幅を増加させることなくナイキストの第一基準で定められる信号伝送速度の限界を上回る高速な伝送を可能にする技術であるが,その代償として符号間干渉と有色性雑音が発生する.FTNS伝送では符号間干渉の除去が重要となるが,従来の軟判定周波数領域等化を利用したターボ符号化FTNSの低演算な受信方式は有色性雑音の影響を無視していた.そこで,本研究では非符号化FTNS伝送のために考案された有色性雑音を考慮した周波数領域等化を従来のターボ符号化FTNS伝送の受信方式に応用し,ほぼ同等の演算量で誤り率性能を改善する.