電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-8-9
二段階MAP推定法と平滑化を用いた定常ノイズ除去
◎梅田和輝・川村 新・飯國洋二(阪大)
定常ノイズを除去する手法として様々な手法が提案されている.しかし,除去後の信号には,ミュージカルノイズと呼ばれる,不快な雑音の発生が問題となることが多い.ミュージカルノイズを除去する手法として,スペクトルの平滑化に基づく手法が提案されている.本稿では従来の平滑化法を更に改良することを目的とし,二段階MAP推定を導入する.提案法により,ノイズ除去性能を改善できることを示す.