電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-7-8
VMセキュアプロセッサによるアプリケーション認証の実装
◎谷合廣紀・千田拓矢・宮永瑞紀・入江英嗣・坂井修一(東大)
近年,電子書籍や動画などに代表されるデジタルコンテンツは広く普及している.しかし,デジタルコンテンツは劣化なしの複製が容易であるため,複製品が売買されてしまうことで,コンテンツの製作者が十分な対価を得られないといった問題がある.そのため今日ではコンテンツの複製や漏洩を防止する技術は重要である.
コンテンツを保護するためにはアプリケーションの製作者は,アプリケーションの保護を行うプラットフォーム上で正規のアプリケーションが実行されていることを認証する必要がある.
本研究では,本研究室で提案・開発しているVMセキュアプロセッサを用いてアプリケーションの認証機構を実現するために,電子署名の機構を実装した.