電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-2-5
効率的に符号化可能な空間結合符号の性能比較
◎栗田茉緒・笠井健太(東工大)
空間結合符号はLDPC符号のパリティ検査行列を帯状に並べた行列を新たなパリティ検査行列として定義するLDPC符号である.空間結合符号は符号長を十分大きく取れば通信路容量に近い符号化率で低い復号誤り率を達成することが可能である.本論文では,先行研究によって提案された行列をもとに,性能比較を行った.その結果,結合数によって性能の高い行列が異なることがわかった.