電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-1-2
断熱的論理回路の信号伝搬遅延に起因する波形劣化の一改善法
◎坂井雅司・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)
近年,センサやスマートカードなど,外部からレクテナを用いて無線で電力を供給する情報機器の利用が広がっており,今後もその利用が増大することが想定される.一方,低消費電力技術の一つである断熱的論理回路技術とレクテナを組み合わせた断熱的論理回路用レクテナが著者らにより提案されている.しかし,信号の伝搬遅延が多くなると,論理回路の電源波形との同期のずれから出力波形にグリッジが生ずる.本文では,電源に同期してスイッチングする素子を導入して,消費エネルギーの増加なしにこのグリッジを低減させる回路を提案している.