基礎・境界ソサイエティ

 

ソサイエティ特別企画

AK-1. フェロー記念講演
(非線形問題研専)

3月12日 16:05〜17:00 フォレストハウス 3F F305 座長 小西啓治(阪府大)

  講演時間:50分
座長挨拶:5分
AK-1-1 三つのI(SI/PI/EMI)-昨日、今日、そして明日-
  浅井秀樹(静岡大)
AK-2. Let's GoTo 博士課程(セッションとしての予稿あり)
(システムと信号処理サブソサイエティ)
一般無料公開:本企画の聴講は無料です.直接,会場へお越し下さい.

3月10日 14:00〜16:00 プリズムハウス 1F P105 座長 金子美博(岐阜大)

 
座長挨拶:5分
AK-2-1 博士課程に在籍して
  高岡 旭(東工大)
AK-2-2 博士課程から大学へ
  小野峻佑(東工大)
AK-2-3 博士課程から企業へ
  柴田誠也(NEC)

パネルセッション

AP-1. 複雑コミュニケーションサイエンス(CCS)とは?:4月よりCCS研究会一種化(セッションとしての予稿あり)
(複雑コミュニケーションサイエンス時限研専)
一般無料公開:本企画の聴講は無料です.直接,会場へお越し下さい.

3月11日 13:00〜16:50 フォレストハウス 1F F105 座長 青野真士(東工大)

  講演時間:各20分
AP-1-1 CCSのこれまでとこれから
  岡田 啓(名大)
AP-1-2 複雑系数理の通信ネットワーク応用に関する研究
  長谷川幹雄(東京理科大)
AP-1-3 実システムにおける複雑性
  板谷聡子(NICT)
AP-1-4 複雑コミュニケーションサイエンスに向けた理論研究からのアプローチ
  寺前順之介(阪大)

休 憩(15分)

AP-1-5 複雑系工学システムの解析・設計手法
  堀尾喜彦(東京電機大)
AP-1-6 アメーバ計算パラダイム:時空間ダイナミクスによる最適解探索
  青野真士(東工大)
AP-1-7 企業ネットワークデータの解析とその応用
  高安美佐子(東工大)

休 憩(15分)

座長 関屋大雄(千葉大)

パネル討論(60分)15時50分から開始です。講演者全員による討論となります。

チュートリアルセッション

AT-1. SPICE誕生から40年,アナログ回路シミュレータの最新動向
(回路とシステム研専)
一般無料公開:本企画の聴講は無料です.直接,会場へお越し下さい.

3月11日 13:00〜16:45 フォレストハウス 1F F104 座長 浅井秀樹(静岡大)

  講演時間:指定以外各38分
座長挨拶:3分
AT-1-1 回路シミュレーション技法
  井上靖秋(早大)
AT-1-2 MATLABを用いた東工大の回路シミュレータ教育
  ○盛 健次・松澤 昭(東工大)

休 憩(8分)

AT-1-3 回路シミュレータを用いた集積回路のばらつきと信頼性の評価
  小林和淑(京都工繊大)
AT-1-4 次世代SI/PI/EMIシミュレーション技術
  浅井秀樹(静岡大)

休 憩(8分)  座長 関根敏和(岐阜大)

AT-1-5 高周波無線LSI設計におけるシミュレーションツール利用例(18分)
  三友敏也(東芝)
AT-1-6 AD変換器の設計における回路シミュレータの活用(18分)
  中村洋平(日立)
AT-1-7 HSPICEの回路シミュレーション技術 (18分)
  加藤亮平(日本シノプシス)
AT-2. 通信のための最新の空間信号処理技術
(信号処理研専)

3月10日 13:00〜16:45 プリズムハウス 1F P112 座長 林 和則(京大)

  講演時間:各50分
座長挨拶:5分
AT-2-1 空間変調通信方式
  杉浦慎哉(東京農工大)
AT-2-2 大規模MIMOシステムの下り回線チャネル情報推定
  ○工藤理一・福園隼人・村上友規・溝口匡人(NTT)

休 憩(20分)  座長 石井光治(香川大)

AT-2-3 MIMO信号処理を用いた空間多重光ファイバ伝送
  佐野明秀(NTT)
AT-2-4 MIMOを用いた見守り技術
  大槻知明(慶大)
AT-3. サイバーフィジカルシステムのための制御とその応用例
(システム数理と応用研専)
一般無料公開:本企画の聴講は無料です.直接,会場へお越し下さい.

3月13日 13:00〜16:40 フォレストハウス 1F F110 座長 山口真之介(九工大)

  講演時間:各50分
座長挨拶:5分
AT-3-1 CPSを意識したディジタル制御理論入門
  潮 俊光(阪大)
AT-3-2 分散協調制御:代数的グラフ理論からのアプローチ
  林 直樹(阪大)

休 憩(15分)

AT-3-3 CPSの最新の技術動向
  豊島真澄(デンソー)
AT-3-4 CPSによる製造業のイノベーション-Industrie4.0とIndustrial Internetの意義-
  内平直志(北陸先端大)
ABCT-1. 回路設計者のための電池活用技術
(集積回路研専、電子通信エネルギー技術研専、回路とシステム研専 共催)

3月12日 13:00〜17:00 コラーニングハウスⅠ 3F C306 座長 松岡俊匡(阪大)

  講演時間:指定以外各30分
ABCT-1-1 電池の蓄電反応と電池材料(45分)
  稲葉 稔(同志社大)
ABCT-1-2 エコカー用・蓄電システム用蓄電池の技術動向
  中満和弘(GSユアサ)
ABCT-1-3 バッテリのシミュレーション技術 -モデリングと応用-
  重松浩一(サイバネットシステム)
ABCT-1-4 蓄電池スマートセンサー技術
  福井正博(立命館大)

休 憩(15分)  座長 佐藤弘樹(ソニーLSIデザイン)

ABCT-1-5 薄膜全固体電池を活用したエネルギーハーベスティング回路設計
  岡田光司(CYMBET)
ABCT-1-6 曲がる電池の紹介
  廣橋拓也(半導体エネルギー研)
ABCT-1-7 酵素反応を利用する生体・環境に優しいバイオ発電デバ イス
  西澤松彦(東北大)

依頼シンポジウム

AI-1. 最新暗号ツールの研究動向:完全準同型暗号、多線形写像、難読化
(情報セキュリティ研専)
一般無料公開:本企画の聴講は無料です.直接,会場へお越し下さい.

3月10日 13:00〜17:00 フォレストハウス 1F F105 座長 松崎なつめ(パナソニック)

  講演時間:各27分
座長挨拶:4分
AI-1-1 完全準同型暗号、多重線形写像、及び難読化の歴史・性質・応用の俯瞰
  松田隆宏(産総研)
AI-1-2 (完全)準同型暗号の応用
  安田雅哉(富士通研)
AI-1-3 FHEの構成方法
  Mehdi Tibouchi(NTT)
AI-1-4 FHEの新たな方向性
  縫田光司(産総研)

休 憩(20分)

AI-1-5 A Survey on Recent Applications of Multilinear Maps
  Nuttapong Attrapadung(産総研)
AI-1-6 識別不可性難読化の応用
  山川高志(東大/産総研)
AI-1-7 完全準同型暗号, 多線形写像, 識別不能難読化の数学的基礎:特に格子問題
  草川恵太(NTT)
AI-1-8 格子問題の困難性評価
  高木 剛(九大)
AI-2. 社会インフラの診断・管理におけるセンシングと制御の動向
(高信頼制御通信研専)

3月11日 13:00〜14:33 フォレストハウス 1F F103 座長 四方博之(関西大)

  講演時間:各30分
座長挨拶:3分
AI-2-1 無線センサネットワークによる土砂災害監視システムの開発
  ○小泉圭吾(阪大)・藤田行茂(地球観測)・竹本 将・藤原 優(ネクスコ西日本)・森下 泰・上出定幸(ネクスコ西日本エンジ関西)
AI-2-2 NICTにおける社会インフラモニタリング関連研究の紹介
  細川瑞彦(NICT)
AI-2-3 画像センシングの深化とインフラ点検高度化に向けた取組み
  ○高田 巡・今井 浩・太田雅彦(NEC)
HI-1. 脳科学を基盤とする情報通信新技術の創成に向けて(セッションとしての予稿あり)
(情報の認知と行動時限研専)
一般無料公開:本企画の聴講は無料です.直接,会場へお越し下さい.

3月12日 13:30〜15:40 プリズムハウス 1F P108 座長 柏岡秀紀(NICT)

  講演時間:各30分
座長挨拶:10分
HI-1-1 導電性ジェルを必要としないドライ電極で脳波計測が可能なウェアラブル脳波計の開発
  成瀬 康(NICT)
HI-1-2 音声から病気の早期発見を可能にする技術 音声病態分析
  光吉俊二(東大)
HI-1-3 無意識のときだけ作動する脳活動
  喜多伸一(神戸大)
HI-1-4 答がひらめく脳のしくみ
  村田 勉(NICT)