電子情報通信学会総合大会講演要旨
CS-4-2
表面プラズモン共鳴を利用した高性能有機センサの開発
○加藤景三・馬場 暁・新保一成・金子双男(新潟大)
表面プラズモン共鳴(SPR)法を用いた高性能有機センサの開発について述べる.すなわち,SPR分光法を光導波路分光法や水晶振動子微量天秤法と複合化した有機センサや,透過型SPR法を用いた有機センサなどの最近の成果について報告する.