Header

講演論文投稿案内

講演論文の種類

講演論文の投稿方法

・論文I,II,IVへお申込の方へ

部門大会用原稿は,講演申込からご送信ください。
★プログラムに要旨を掲載いたします。WEBにて要旨のご入力をしてください。

・論文IIIへお申込の方へ

  • A部門論文誌の特集号へ同時投稿をご希望の方は、論文III(6ページ;論文誌へ同時投稿する)をご選択下さい。
  • 論文IIIを選択された方は,部門大会用原稿(上記各書式のダウンロード)とA部門論文誌へ投稿する原稿の2種類のテンプレートによる原稿作成(下記2.より)が必要です。
  • 部門大会用原稿は講演申込(下記1.)より投稿ください。お手数ですが,A部門論文誌の原稿は電気学会電子投稿査読システム(https://submit.iee.or.jp/main/cgi/sstk-top.cgi)より投稿ください(下記2.)。
  • 部門誌への投稿締切日は6月20日(火)(大会原稿締切日と同日)を予定しております。
  1. 部門大会用原稿は,講演申込からご送信ください。
    ★プログラムに要旨を掲載いたします。WEBにて要旨のご入力をしてください。
  2. 部門誌投稿原稿は,電気学会WEBページの部門誌投稿手引きをご確認,熟読の上WEBによる投稿をお願いします。
    「論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)へ新規に投稿される方は,こちらをご覧下さい」から投稿ページに進み,投稿ページの特集号を選択するボックスの中から「A部門大会特集号」を選んでください。
    なお,査読が期限内に終了しなかった論文は,査読が終了次第,一般論文として部門誌へ掲載されます。

募集分野

以下の分野を募集する予定です。原稿は1ページまたは6ページとします。

0
若手研究者によるポスターセッション(各分野共通)
1
教育・研究
2
電気技術史
3
電磁界理論
4
プラズマ
5
電磁環境
6
パルスパワー
7
磁性材料・磁気応用・マイクロ磁気
8
金属・セラミックス
9
半導体・機能・超電導材料
10a
誘電・絶縁材料
10b
誘電・絶縁材料の計測
11a
放電基礎・現象
11b
放電応用
12
計測
13
光応用・視覚
14
音響
15
企業研究者,技術者による招待講演
16
その他,電気工学の基礎・共通な課題発表分野

テーマ付きセッション

1
生物フォトニクスと生物マグネティクスの融合接点(マグネティックス技術委員会)

申込締切

平成29年5月23日(火)→5月30日(火)締め切りました。

原稿締切

平成29年6月20日(火)→締め切りました。

著作権について

電気学会基礎・材料・共通部門大会論文集著作権については,原稿の投稿(送信)をもって,著者全員が「電気学会基礎・材料・共通部門大会論文集著作権について(PDF)」の著作権・出版権に関する記述を理解し,諸項に同意して頂いたものとします。部門誌掲載希望の方は,電気学会著作権譲渡書を電気学会本部宛に別途提出して頂く必要がございます。詳細は電気学会WEBページの規程とQ&Aをご確認ください。

投稿方法

本WEBページからの電子投稿になります。上段の講演申込・原稿投稿から講演申込いただき,受付番号とパスワードを取得したうえで原稿PDFをアップロードください。

参加費

正員・協賛会員 12,000円(不課税),准員・学生員 5,000円(不課税)

会員外・事業維持員 20,000円(税込),会員外学生* 9,000円(税込)

お問合せ先

電気学会事業サービス課 基礎・材料・共通部門大会担当

event@iee.or.jp Tel 03-3221-7313