第20回 鉄道技術連合シンポジウム(J-RAIL2013)発表の手引き
一般セッション(S1~S8),JSCMセッション

  • 全ての発表会場において,プロジェクタ,マイク,レーザポインタ,差し棒が標準で用意されています。OHPについては用意いたしません。
  • 発表のためノートPCをご持参ください。会場に用意されている接続ケーブル(D-subミニ15ピン)にPCを接続して下さい。AC100Vコンセントもありますが,接続時間短縮のため,なるべくバッテリ駆動でご使用下さい。
  • プレゼンテーションの円滑な進行のため,接続表示の確認は,セッション開始前にお願いします。発表の準備に要した時間も,講演時間にカウントします。
  • 一般セッション及びJSCMセッションの1件当たりの講演時間は下記の通りです。
    一般セッション(S1~S8)、JSCMセッション 発表15分,質疑応答5分第1鈴10分,第2鈴15分,第3鈴20分
  • 一般セッション プログラム詳細は11月13日頃公開いたします。

 

プログラム

こちらから最新版プログラムがダウンロードできます.

12/3(火) 9:30~17:00 一般セッション

 

12/4(水) 9:10~11:30 一般セッション

      11:50~13:20 ショットガンセッション

      13:30~16:20 企画セッション

      18:00~    参加者交流会

 

12:5(木) 9:30~15:30 一般セッション