見学会(テクニカルツアー)のご案内

本年のテクニカルツアーは沖縄電力株式会社 那覇支店ビル(ゆいレール旭橋駅および 那覇バスターミナル近く)を出発いたしまして途中琉球大学(大会会場)を経由し, まず株式会社 バイオマス再資源化センター 木質燃料ペレット製造工場を見学いたします。 昼食ののち,株式会社 ぬちまーす ぬちまーす製塩工場,沖縄電力株式会社 具志川火力発電所 を見学いたします。

お帰りの際は琉球大学,那覇空港へお送りいたします。ご希望があれば沖縄電力株式会社 那覇支店ビルまでお送りいたします。

沖縄独自の生産システム,装置を見学できるまたとない機会ですので,是非ご滞在を1日延長いただき,テクニカルツアーへの参加をお待ちいたしております。

日時

平成23年9月9日(金) 9:00~17:40

見学先

●株式会社 バイオマス再資源化センター
http://www.oki-brc.com/  

建設廃材などの木質系廃棄物を原料として,石炭火力発電所で燃焼できる木質ペレット を製造しています。沖縄県の建設廃材の利用率はほぼ0%で,ほとんどが利用されずに 最終処分場で処分されているというのが現状ですが,同県においては新たな最終処分場 の設置も困難な状況であり,発生する建設廃材の処理が将来的な課題でした。 そこで,この建設廃材を再利用して新しいエネルギーにしようと考え出されたのが 木質ペレットです。これまでほとんど利用されなかった建設廃材を加工して燃料として 発電設備に供給することで「再生可能エネルギーの導入」との橋渡しを実現しています。

この木質ペレットなど生物由来のエネルギーをバイオマスエネルギーと称しますが, バイオマスエネルギーは太陽エネルギーが植物の光合成により変換され生物体に蓄えら れたものであり,化石燃料とは異なる再生可能エネルギーです。バイオマスをエネルギー として利用しても,もともと大気中のCO2が固定されたものの燃焼であるため,新たなCO2 の発生と見なされない,いわゆる「カーボンニュートラル」の扱いとなるため,CO2削減 に有効な手段といえます。今回の見学では,木質ペレットを製造する数々の装置をご覧 頂けます。
fig01.jpg(33838 byte)

写真提供:㈱バイオマス再資源化センター

●株式会社 ぬちまーす
http://www.nutima-su.jp/

『ぬちまーす(命の塩)』は、13カ国の国や地域で特許を取得した世界初の製法 「常温瞬間空中結晶製塩法」により精製された塩です。含有種21種類と多くのミネラルを含む塩で, モンドセレクションにおいて最高金賞を含む5年連続金賞受賞と数々の賞を受けています。 製造工場内はパウダー状の塩が降り積もり,まるで雪景色のようです。

今回の見学では海水から塩の結晶が生まれるまでの工程をご覧頂けます。また,ぬちまーすの特徴や, ぬちまーすを生みだす製塩装置の発明秘話を同社の高安社長よりご講話頂きます。
fig02.jpg(16589 byte)

写真提供:㈱ぬちまーす

●沖縄電力株式会社 具志川火力発電所
http://www.okiden.co.jp/corporate/r_and_d/biomass.html  

沖縄本島の電力需要を支える主要な発電所の1つで,全国で初めて建設廃材由来の木質バイオマス燃料 (木質ペレット)を石炭と混焼している石炭火力発電所です。 混焼比は燃料である石炭に対し3%程度(重量比)です。カーボンニュートラルな木質ペレットを発電用 燃料として利用することで,燃料である石炭の消費量を抑制することが可能となり,未利用エネルギー の活用およびCO2の排出量の低減を実現しています。

今回の見学では,木質ペレットを発電設備に供給する設備,および発電設備を24時間監視している中央 制御室をご覧頂けます。
fig03.jpg(28522 byte)

写真提供:沖縄電力㈱

参加費

3,000円(交通費・昼食費を含む)

定員

40名(先着順,定員になり次第,締め切らせていただきます)

スケジュール

時間 内容
09:00 沖縄電力㈱那覇支店 正面玄関前集合(住所:那覇市旭町114番4号)
09:40 琉球大学工学部着,工学部側集合の方の乗車 
※産業応用部門大会 総合受付ラウンジ集合
※琉球大学工学部での乗車をご希望の方は,09:30までに集合願います。
10:30~11:30 ㈱バイオマス再資源化センター 木質ペレット製造工場見学
12:00~12:45 昼食(弁当)あやはし館周辺にて,バスでの昼食も可
※参加者の個人的な理由による弁当メニューの変更には対応しかねますので,ご了承願います。
13:00~14:30 ㈱ぬちまーす ぬちまーす製塩工場見学
15:10~16:10 沖縄電力㈱具志川火力発電所見学
16:50~17:00 沖縄自動車道 琉大前バス停にて一部の方の下車
17:00~17:40 沖縄自動車道 琉大前バス停 ⇒ 那覇空港へ移動
※ご希望があれば沖縄電力㈱那覇支店までお送りいたします。

お申込み方法

ツアー参加をご希望される方は,下記連絡先まで必要事項を添えてお申し込みください。
折り返し,仮受付完了のご連絡をいたします。

<〆切>
平成23年7月22日(金)
平成23年8月19日(金)※申込期限を延長しました。
※〆切の段階で参加予定人数に達していない場合は追加募集を行います。

<申し込み先> 
e-mail:tour@eme.eee.u-ryukyu.ac.jp

※件名は『ツアー参加申込』と入力してください。
※申込メールの文中には以下の項目をご記載願います。
  • 氏名
  • 所属(大学、会社名など)
  • 連絡先(e-mailアドレスまたは電話、FAX番号)
  • 当日の連絡先携帯電話番号
  • 希望バス乗車場所(那覇支店 or 琉球大学 ※変更可)