NOLTAソサイエティ

 
一般セッション

この目次は、インターネット講演申込登録のデータを元に作成されています。
また、講演者を○、◎印で示し、 ◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。

N-1. 非線形問題

9月22日 9:30〜12:00 工学部 C棟 C209 座長 浅井哲也(北大)

N-1-1 実環境画像を用いたノイズ同期現象
  ◎東野孟史・長谷川禎彦(東大)
N-1-2 半導体レーザ間の共通信号入力同期実験における駆動用ノイズ光源の帯域制限の調査
  ◎富山 真・鈴木頌允・内田淳史(埼玉大)・吉村和之・新井賢一・犬伏正信(NTT)
N-1-3 遅延要素を含む振動子の目的の位相応答曲線の獲得
  ◎田島 新・長谷川禎彦(東大)
N-1-4 デジタルスパイキングニューロンの安定性の解析
  ◎濱口智紀・山岡 慧・斎藤利通(法政大)
N-1-5 動的バイナリーニューラルネットの超安定性について
  ○牧田和馬・斎藤利通(法政大)

休 憩(11:00 再開)  座長 二宮 洋(湘南工科大)

N-1-6 近接中心性を考慮したシュタイナー木構築法
  ◎藤田実沙・木村貴幸・神野健哉(日本工大)
N-1-7 部分更新指数減衰カオスタブーサーチハードウェアシステムの要素回路の設計・実装
  ◎篠崎友樹(東京電機大)・堀尾喜彦(東北大)
N-1-8 2つのPSOによる分岐点導出手法のサドルノード分岐への適用
  ○松下春奈(香川大)・富村祐翔(大分大)・黒川弘章(東京工科大)・高坂拓司(大分大)
N-1-9 次数情報とカオスニューロダイナミクスによる経路制御の一考察
  ◎森田雄貴・木村貴幸・神野健哉(日本工大)

9月22日 13:00〜15:45 工学部 C棟 C209 座長 橘 俊宏(湘南工科大)

N-1-10 無地物体の動き検出のための縞模様形成アーキテクチャ
  ◎谷端 蒼・池辺将之・浅井哲也・本村真人(北大)
N-1-11 潜在クラスモデルのニューラルネットワークによる学習
  ◎吉本昌史・小林 学・二宮 洋(湘南工科大)
N-1-12 ネステロフの加速勾配を用いた準ニュートン学習法に関する研究
  ◎三宅あかり・越森恵莉菜・二宮 洋(湘南工科大)
N-1-13 視線推定における黒目中心検出処理を行うセルオートマトンLSIアーキテクチャ
  ○岩丸直登・池辺将之・浅井哲也・本村真人(北大)
N-1-14 セルオートマトンの解析のための簡素な特徴量
  ◎多田直樹・斎藤利通(法政大)

休 憩(14:30 再開)  座長 小西啓治(阪府大)

N-1-15 共振回路アレイにおける局在モードの周波数応答に関する一検討
  ○藤本拓哉・木村真之・土居伸二(京大)
N-1-16 FPU鎖における回転型空間局在モードの移動性について
  ◎三谷敦己・木村真之・土居伸二(京大)
N-1-17 光ヘテロダインによる白色カオスを用いた高速物理乱数生成実験
  ◎吉屋圭悟・寺島悠太・内田淳史(埼玉大)
N-1-18 半導体レーザの過渡ダイナミクスを用いたリザーバコンピューティングの複雑性評価の数値計算
  ◎高野耕輔・栗城瑛将・中山丞真・内田淳史(埼玉大)
N-1-19 WTAスイッチングを用いた並列化昇圧コンバータの安定性について
  ◎安藤海斗・村田康臣・斎藤利通(法政大)

9月23日 9:00〜11:45 工学部 C棟 C209 座長 木村真之(京大)

N-1-20 分岐ニューロンモデルに基づくスパイク符号化器について
  杉田和也・高橋理沙・○斎藤利通(法政大)
N-1-21 動的バイナリーニューラルネットの大域安定性について
  ◎青木俊祐・佐藤龍直・斎藤利通(法政大)
N-1-22 心臓ペースメーカ細胞モデルの双安定性とモデル改良に関する検討
  ◎永井拓未・土居伸二(京大)
N-1-23 グルカゴン分泌を調整する膵α細胞モデルの解析
  ◎伊藤亜以子・土居伸二(京大)
N-1-24 Distributed delayを含むリミットサイクルの位相応答曲線
  ◎宮田圭介・長谷川禎彦(東大)
N-1-25 拡散結合された2個の2次元Ginzburg-Landauモデルに生じる振動停止現象
  ◎テキ 博偉・小西啓治・原 尚之(阪府大)

休 憩(10:45 再開)  座長 黒川弘章(東京工科大)

N-1-26 雑音特性推定型最適フィルタのカーネル関数への依存性
  ○田所幸浩(豊田中研)
N-1-27 非整数ブラウン運動における時間依存解の近似計算手法
  ◎井村憲吾・長谷川禎彦(東大)
N-1-28 蝸牛に基づく受動的無反射伝送線路モデル特性の特徴量の定式化
  ◎織間健守(東京電機大)・堀尾喜彦(東北大)
N-1-29 化合物の物性予測モデルにおける特徴量の対称性の取り扱い
  ◎安本啓希・田中利幸(京大)
N-2. 複雑コミュニケーションサイエンス

9月23日 13:00〜14:15 工学部 C棟 C209 座長 木村貴幸(日本工大)

N-2-1 BPSKとQPSKに対する確率共鳴受信機の特性比較
  ◎中島康雄・田中裕也・山里敬也(名大)・田所幸浩(豊田中研)・荒井伸太郎(岡山理科大)
N-2-2 送信能力を考慮した確率的ルーティング手法
  ◎田上 翔・木村貴幸・神野健哉(日本工大)
N-2-3 光集積回路を用いた共通信号入力同期と相関乱数秘密鍵配送実験
  ◎佐々木卓磨・掛巣和泉・内田淳史(埼玉大)・砂田 哲(金沢大/NTT)・吉村和之・犬伏正信(NTT)
N-2-4 半導体レーザを用いたリザーバコンピューティング実験におけるマスク信号の調査
  ◎栗城瑛将・高野耕輔・中山丞真・内田淳史(埼玉大)
N-2-5 光集積回路の高速カオスを用いた物理乱数生成実験と評価
  ◎寺島悠太・宇賀神上総・吉屋圭悟・内田淳史(埼玉大)・原山卓久(早大)・犬伏正信(NTT)