電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-20-1
局所コントラストの保存を重視したカラー画像のモノクロ変換
孟 夢・石 宝・○田中 豪(名古屋市大)
通常,カラー画像のモノクロ変換では,入力カラー画像の明度成分をそのまま出力モノクロ画像のグレーレベルとする.すなわち,通常のモノクロ化において色相と彩度の情報は反映されない.この場合,カラー画像では見分けられたものがモノクロ画像では見分けられなくなることがある.この問題を解決するために,さまざまな手法が提案されている.従来手法の一つにColor2Grayアルゴリズムという手法がある.以前,著者らはColor2Grayに重みを導入した手法を提案した.本報告では,その重みの定義を改良することで,局所コントラストの保存を重視する手法を提案する.実験により提案手法の有効性を示す.