キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

有機エレクトロニクス CI-4-1 薄膜デバイスの進化:重厚長大、軽薄短小から柔効超彩(じゅうこうちょうさい)へ
  八瀬清志(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機材料 CI-2-5 マイクロ光共振器研究の最新動向 -トリリオンセンシングと付加的製造-
  興 雄司(九大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2206)
有機色素 C-3-65 現像工程不要な波長1.55μm帯ホログラムの試作
  ○大島 茂(近畿大高専)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
勇気づけ D-5-13 「勇気づけ」のプロセスの定量的分析の試み
  ◎南雲健人・野澤昭雄(青学大)・岩城達也(広島国際大)・石川智治(宇都宮大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
有機電界発光素子 CI-4-1 薄膜デバイスの進化:重厚長大、軽薄短小から柔効超彩(じゅうこうちょうさい)へ
  八瀬清志(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機透明導電膜 C-6-3 インクジェット法を用いて作製した有機透明導電膜の処理方法の検討
  ◎川原和也・新田敦司(鹿児島高専)(3月17日発表 センター1号館 6F 1607)
有機トランジスタ CI-4-4 液晶性有機半導体を用いた高品質な有機トランジスタ
  ○飯野裕明・半那純一(東工大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機薄膜太陽電池 C-13-5 異種ノズルによるスプレー法を用いた有機薄膜太陽電池の評価
  ○森 竜雄(愛知工業大)・森本拓也・麻 暁亮(名大)・明永裕樹・小林義典・清家善之・宮地計二(旭サナック)・西川尚男(岩手大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機薄膜太陽電池 CI-4-1 薄膜デバイスの進化:重厚長大、軽薄短小から柔効超彩(じゅうこうちょうさい)へ
  八瀬清志(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機薄膜太陽電池 CI-4-5 静電塗布法を用いた有機薄膜の分子配向制御
  ○福田武司・戸田明日来・高比良和也・鈴木勝己・平原実留(埼玉大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機薄膜太陽電池 CI-4-7 共役高分子の純度による有機薄膜太陽電池特性の変化
  ○安田 剛(物材機構)・桑原純平(筑波大)・韓 礼元(物材機構)・神原貴樹(筑波大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機薄膜デバイス CI-4-1 薄膜デバイスの進化:重厚長大、軽薄短小から柔効超彩(じゅうこうちょうさい)へ
  八瀬清志(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機薄膜トランジスタ CI-4-1 薄膜デバイスの進化:重厚長大、軽薄短小から柔効超彩(じゅうこうちょうさい)へ
  八瀬清志(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機発光素子 C-13-4 劣化時のアルミキノリノール錯体を用いた有機EL素子における磁場効果の検討
  ○梶井博武・田中慶佑・大森 裕(阪大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機半導体 CI-4-3 有機薄膜太陽電池作製に適した溶液プロセス可能な材料開発
  ○辛川 誠(阪大)・永井隆文・足達健二(ダイキン)・家 裕隆・安蘇芳雄(阪大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機半導体 CI-4-7 共役高分子の純度による有機薄膜太陽電池特性の変化
  ○安田 剛(物材機構)・桑原純平(筑波大)・韓 礼元(物材機構)・神原貴樹(筑波大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有機無機ペロブスカイト CI-4-2 有機無機ペロブスカイトを用いた高移動度トランジスタ
  ○松島敏則・Sunbin Hwang・Atula S. D. Sandanayaka・Chuanjiang Qin(九大)・藤原 隆(九州先端科技研)・安達千波矢(九大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
有限長解析 A-2-8 パディングビットを利用した誤り訂正符号の復号特性の改善に関する検討
  ◎渡辺良人・落合秀樹(横浜国大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
有限要素法 D-12-68 カメラ画像を用いた有限要素法に対する形状入力補助
  ○林 優輔・大寺 亮(神戸情報大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
ユーザーインタフェース H-2-9 3次元空間上ターゲットを対象とした関節角視線推定
  ◎髙林 悠・松田弘成・中田崇行・唐山英明(富山県立大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
ユーザ移動 B-6-106 過密な無線LAN環境におけるユーザ移動がスループットに与える影響の実験評価
  清水 学・○堀内咲江(福井大)・三好一徳(NECエンジニアリング)・村瀬 勉(名大)・橘 拓至(福井大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
ユーザインターフェース B-14-1 業務システムUIのクライアントサイド拡張によるユーザ操作支援
  ◎足立洋之・井上 晃・増田 健・土川公雄・丸山 勉(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
ユーザインタフェース D-12-46 首振りとアイジェスチャを用いた視線インタフェースの研究
  ○池畠 賢・武田正之(東京理科大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
ユーザ間干渉 B-5-108 実伝搬データを用いたマルチユーザMassive MIMOヌル空間拡張法の特性評価
  ◎岩國辰彦・丸田一輝・太田 厚・白戸裕史・新井拓人・田中 健・飯塚正孝(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
ユーザ行動分析 B-11-10 Webブラウジング利用時のQoEとユーザ行動の関係分析
  ○佐藤哉子・富永聡子・青木仁志(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ユーザコメント D-5-5 ユーザコメントに基づく文書分類手法の提案
  ◎下山勝之・上野敦志・田窪朋仁(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
ユーザ支援 D-15-42 環境教育分野における建物性能評価ツールのユーザ支援環境の構築
  ○隈 裕子(湘南工科大)・中谷祐介(サイバー大)・尾崎明仁(九大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
ユーザ情報連携 B-6-2 サービス連携機能によるAPIの高付加価値化に関する検討‐認証連携及びユーザ情報連携機能‐
  ◎鈴木 彩・原 大輔・高橋真由美(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
ユーザスケジューリング B-1-215 ユーザ選択を用いたNOMAと送信BFの多ユーザ環境における特性
  ◎鈴木志明・西森健太郎・中川敬太・牧野秀夫(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
ユーザ体感品質 B-6-126 ユーザ体感品質向上のための配信動画品質決定法
  ◎黒坂拓巳・萬代雅希(上智大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
ユーザのプライバシー意識 DP-1-4 プライバシー保護技術の研究と現実のはざま
  野島 良(NICT)(3月17日発表 センター2号館 1F 2103)
ユーザビリティ D-9-9 Web広告表示における不快と感じる原因における一考察
  ○小西 碧・岸本頼紀(東京情報大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2310)
ユーザビリティ H-2-8 視線入力インタフェースのユーザビリティ計測に関する検討
  ○阿部清彦・佐藤寛修(関東学院大)・松野省吾(電通大)・大井尚一・大山 実(東京電機大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
ユーザ連携 B-5-135 端末連携のための無線LANによる車両内通信の伝送特性
  ○趙 欧・施 肖亮・村田英一(京大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
有色性雑音 A-8-18 有色性雑音の影響を考慮したターボ符号化Faster-than-Nyquist信号の周波数領域等化
  ◎石原拓実・杉浦慎哉(東京農工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
優先アクセス B-6-19 優先アクセス機構を持つWebサーバにおける優先アクセス管理機構
  ◎溝渕久哲・最所圭三(香川大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
優先制御 B-6-108 仮想化対応Wi-Fiネットワークにおける動的チャネル割り当てを用いた優先制御
  ◎山下 凌(阪大)・馬場健一(工学院大)・下條真司(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
優先制御 B-6-130 パス優先制御による高品質マルチビュービデオ伝送手法の基礎検討
  ◎石田哲大・大友伊織・藤橋卓也・廣田悠介・渡辺 尚(阪大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
優先制御 B-7-54 スマートグリッドネットワークにおける制御信号の優先制御方式
  ◎石井 洸・川村慎太郎・水野 修(工学院大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
優先制御 B-11-25 災害時の予約型電話輻輳制御方式の改善と評価
  ○浅野大樹・高橋志学・平栗健史・吉野秀明(日本工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
有線光網 B-12-6 エラスティックλアグリゲーションネットワーク(EλAN)における光アドホックネットワークの提案
  ○岡本 聡(慶大)・関井貴大(Telecom Bretagne)・伊佐治義大・山中直明(慶大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
融着接続 B-13-30 側方クラッド励振を利用したマルチコア光ファイバの融着接続損失
  ○田中正俊・八若正義・谷口浩一(三菱電線)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
誘電体 B-1-52 ショートパッチ給電双方向ビーム誘電体アンテナの利得特性
  ◎日下道康・秋好成道・小西善彦・浅野敏郎(広島工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
誘電体 B-1-81 超小型スパイラルアンテナの放射特性の実験的評価
  ◎青木英恵・増本 博(東北大)・荒井賢一(電磁材料研究所)・山口正洋(東北大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
誘電体 BS-1-2 ヘルメット折り返しダイポールアンテナ
  ○西山直人・道下尚文・森下 久(防衛大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
誘電体 C-2-70 丸棒誘電体評価用50GHz帯TM0m0モード空洞共振器の開発
  ○清水隆志・稲田 顕・古神義則(宇都宮大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
誘電体円柱 C-1-12 均質誘電体円柱の再構成への区間解析の利用
  ○石田健一(九産大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
誘電体円柱 C-1-17 誘電体円柱配列をもつエアホール導波路のエネルギー分布
  ○尾崎亮介・山﨑恆樹(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
誘電体共振器 C-2-34 誘電体のみからなる3次元等方性CRLHメタマテリアル
  石山拓未・○上田哲也(京都工繊大)・伊藤龍男(カルフォルニア大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
誘電体層 B-4-27 Frequency selective surfaceを利用した電磁波吸収体の作製と評価
  ○吉田隆彦・久保田 匠・吉門進三(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
誘電体導波路 C-2-59 誘電体導波路を用いたミリ波帯通信エリア形成における放射パターン
  ○河合邦浩・髙田卓馬・福田敦史・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
誘電体ナノロッド B-1-126 光波帯における誘電体ナノロッドアンテナ
  山内潤治・◎本田 慧・柴山 純・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
誘電体レンズ B-1-121 誘電体レンズアンテナを用いたOAM波生成に関する一検討
  ◎土屋貴寛・清水達也・秋元 守・坪井秀幸・飯塚正孝(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
誘電体レンズ C-15-1 集束型誘電体レンズアンテナにおける凸部装荷によるH面位相特性の改善
  加藤 涼・◎石橋直樹・須賀良介(青学大)・毛塚 敦(電子航法研)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
誘電分光 C-2-91 誘電分光スペクトルを用いた水溶液中の糖類-蛋白質の分離分析
  ◎中村昌人・田島卓郎・味戸克裕・小泉 弘(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
誘電率 B-1-121 誘電体レンズアンテナを用いたOAM波生成に関する一検討
  ◎土屋貴寛・清水達也・秋元 守・坪井秀幸・飯塚正孝(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
誘電率 B-4-36 劣化油の散乱マイクロ波スペクトル特性
  ◎鈴木耕也(秋田高専)・黒澤孝裕(秋田県産技セ)・駒木根隆士(秋田高専)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
誘電率 BI-2-5 共振器摂動法によるノイズ抑制シートの材料定数周波数特性評価
  三浦太郎(ザ・ミュラー・コンサルタント)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
誘電率 BI-2-8 ノイズ抑制シートの今後の展望
  ○山口正洋(東北大)・三浦太郎(ザ・ミュラー・コンサルタント)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
誘電率 C-2-81 平衡型円板共振器法による誘電率測定おける銅箔円板厚さの影響に関する検討
  ○川端広一(群馬県立東毛産技セ)・小林禧夫(サムテック)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
誘電層境界推定 C-1-13 マルチスタティック型UWBレーダによる拡張Envelope法を用いた二層誘電体媒質境界推定法
  ◎田中理紗子・木寺正平(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
誘電率測定 C-2-82 共振現象を利用した高誘電体材料評価法の開発
  ◎加藤悠人・堀部雅弘(産総研)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
尤度 B-5-76 座標回転を用いた加減算メトリックの計算量削減法
  ◎池内尚史・青木貴孔・眞田幸俊(慶大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
尤度 B-5-99 符号化MIMO-OFDMにおけるFEC復号に有効な尤度に関する検討
  ◎玉田裕子・高畑文雄(早大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
有理関数 BCS-1-4 FDTD法による有理関数モデルを利用した極低周波電磁界解析のためのマルチスケール解析手法
  ○浅野慶太・宇野 亨・有馬卓司(東京農工大)・古川洋之・西村裕之(IHI)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
ユニキャスト B-6-105 ユニキャスト/マルチキャスト混在無線LANにおけるチャネル品質に基づく送信スケジューリング法の検討
  ◎西田侑太・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
ユニキャスト型メディア D-11-59 ユニキャスト型メディアのためのMPEG復元法の提案
  ○齊藤隆弘・近藤崇吾・小松 隆(神奈川大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
ユニバーサル基板 C-2-99 SSOP表面実装部品対応型RFユニバーサル基板
  ○高安基大・權田惇晟・石川洋介・伊藤浩之・道正志郎・石原 昇・益 一哉(東工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2214)
ユニファイドコミュニケーション H-1-7 臨場感テレワークにおけるコミュニケーションの評価
  ○山根大明・山口徳郎・立澤 茂・野中雅人(OKI)(3月17日発表 センター2号館 2F 2205)
ユビキタスプロセッサ C-12-33 可変クロック方式Waved MFUの効率低下抑制手法の提案
  ◎小田桐舞央・深瀬政秋(弘前大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
揺らぎ H-2-5 逆フーリエ変換を用いたゆらぎ画像作成の検討
  ○住谷正夫・大貫奨平(茨城高専)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)