キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

等誤り率 A-18-1 瞬き動作によるエッジ強度の変化を用いた個人識別法の有効性
  ◎高野 梓・陶山真昌・高野博史・中村清実(富山県立大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
同一周波数全二重無線通信 B-1-83 同一周波数全二重無線通信向けアンテナの動作原理に関する一考察
  ◎岩元 啓(東大)・Heino Mikko・羽田勝之(Aalto Univ.)・森川博之(東大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
同一周波数全二重無線通信 B-17-30 ADC の非線形性を考慮した同一周波数全二重無線通信向けデジタ ルキャンセラの初期的検討
  ○徳川龍一・岩元 啓・森川博之(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
同一番組放送局 A-14-9 番組スケジュール情報を用いた同一番組放送局の判定方法の一検討
  ○高木和也・白須賀恵一・松本壮一郎・前田尚利(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
等化 B-3-7 スペクトラム圧縮伝送における重畳符号化による大容量化の一検討
  ○増野 淳・阿部順一・中川匡夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
等化 B-5-102 確率伝搬法を用いた適応等化におけるEXIT軌跡評価
  ◎萩原光義・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
等化 B-19-14 シングルキャリア可視光無線通信への周波数領域等化の適用効果
  田野 哲・◎藤高俊介(岡山大)・古野辰男・小田恭弘(NTTドコモ)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
等化 C-7-6 ホログラフィックデータストレージにおけるSQAM信号の最小二乗法を用いた等化
  ○佐藤隆典・菅野円隆・文仙正俊(福岡大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
動画 A-8-25 動画の未来予測手法
  ○出町和之・Ritu Chhatkuli・國武悠太(東大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
動画 D-12-34 時間軸を考慮した特徴量の提案とそれを用いた動画分類
  ◎髙垣幸秀・青野雅樹(豊橋技科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
等価回路 BS-1-1 WBANに適用可能な薄型板状アンテナの小型化検討
  ○井上和弘・大石崇文(東芝)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
等価回路 C-2-28 遅延を考慮した電磁結合の集中定数回路モデルによる表現
  ◎大石克哉・久門尚史・松嶋 徹・和田修巳(京大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
等価回路 C-2-77 円形パッチ配列吸収体の斜入射に対する等価回路に関する検討
  芳泉浩史・◎北原大祐・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
等価回路 C-2-78 円形パッチ配列電波吸収体の最薄設計手法とその有効性評価
  ◎芳泉浩史・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
動画管理 D-11-33 利用属性を用いたキャッシュ動画像管理法における一考察
  ○児玉 明(広島大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
等価屈折率法 B-1-119 円形ワッフル導波路の放射特性
  ◎山本将司・橋口 弘・新井宏之(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
等価検証 D-10-4 冗長故障の等価性を用いた遷移故障冗長判定
  ◎片山七海・岩田大志・山口賢一(奈良高専)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
動画再生遅延 B-11-28 動画再生遅延に対する瞳孔径と基礎律動変動の測定と評価
  ◎河内瞭彦・菅沼 睦・亀山 渉(早大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
動画像処理 D-12-39 映像と音声特徴に基づいた映画のシーン抽出に関する研究
  ◎谷口純一・鹿嶋雅之・佐藤公則・渡邊 睦(鹿児島大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
動画像復元 D-11-17 仮想的多重撮像によるポアソン-ガウシアンカラー動画像復元法
  ○小松 隆・近藤崇吾・齊藤隆弘(神奈川大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
動画像符号化 D-11-52 MV-HEVCを用いた低遅延映像伝送方式の検討
  ○河村 圭・内藤 整(KDDI研)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
透過損失 B-13-33 NG-PON2を想定した波長選択光フィルタの配置構造
  ○橋本貴明・寺川邦明・梶原佳幸(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
等価ダイポールモーメント C-1-21 等価ダイポールモーメントによるインピーダンス行列生成の高速化
  ◎田中 泰・稲沢良夫・西岡泰弘・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
等価電源モデル B-9-6 等価電源モデルを用いたPFM制御コンバータの小信号解析
  佐藤輝被・◎村上裕亮(大分大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
動画配信 B-6-128 モバイル端末へのライブ動画配信における配信経路制御方式の検討
  ○田中 壮・西村 敏・山本正男・遠藤洋介(NHK)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
動画配信サービス D-20-11 機械学習に基づく利用者指向型動画配信サービスにおける動画品質決定手法の実験と評価
  ◎生出真人・髙橋晶子(仙台高専)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
等価波源 BS-1-11 大地面上kHz帯無線電力伝送システム近傍の人体ばく露評価
  ○青木悠平(東京農工大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・和氣加奈子・藤井勝巳(NICT)・有馬卓司(東京農工大)・渡辺聡一(NICT)・宇野 亨(東京農工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
同期 A-9-16 120fps CMOSカメラを用いたLED可視光通信のシンボルレート限界
  ◎水野翔太・近藤那樹・北岡涼太郎・中條 渉(名城大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
同期 N-1-1 結合Izhikevichニューロンモデルにおけるカオスと同期
  ◎内木 楓・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
同期 N-1-14 周期外力による複数のスターリングエンジンの同期現象と出力増加
  ◎右松希心・嘉田久嗣・徳田 功(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
同期現象 N-1-8 スモールワールド化された蜂の巣状発振器ネットワークにおける振動現象
  ◎石部裕介・茂呂征一郎(福井大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
同期現象 N-1-15 電子メトロノームの同期実験とその特性
  隅野翔太・近藤 圭・◎嘉田久嗣・徳田 功(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
同期現象 N-1-16 3 台のメトロノームによる同期現象の数値解析
  ◎塩見優介・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
同期現象 N-1-19 間歇結合型拡張Lorenz振動子系におけるカオス同期
  ◎前田龍之介・中川貴文・長 憲一郎・宮野尚哉(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
同期信号 B-5-49 ヘテロジーニアスネットワークにおける小セルの2ステップの周波数オフセット推定を用いる初期セルサーチ時間特性
  ◎野口直希(東京都市大)・永田 聡(NTTドコモ)・佐和橋 衛(東京都市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
同期信号 B-5-50 異なる周波数スペクトルを用いるヘテロジーニアスネットワークにおけるPVS送信ダイバーシチを用いたときの初期セルサーチ時間特性
  ◎志村 彩・野口直希(東京都市大)・永田 聡(NTTドコモ)・佐和橋 衛(東京都市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
動機付け BI-6-3 実世界における行動の選択と誘引
  相原健郎(NII)(3月17日発表 センター2号館 2F 2208)
同期光CDMA方式 AS-3-5 拡散反射通信路における光ZCZ系列セットを用いた同期光CDMA方式のBER特性の検討
  ◎蔵下征則・松元隆博(山口大)・鳥井秀幸(神奈川工科大)・井田悠太・松藤信哉(山口大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2309)
等級判別 D-11-21 画像処理による洋ナシの等級判別の基礎検討
  ○杉山智彦・榎本洸一郎・山崎達也(新潟大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
統計的音響信号処理 A-8-6 音環境理解のための音データ解析の効率化手法
  ○河本 満・幸島明男・車谷浩一(産総研)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
統計的分析 B-7-22 モバイル端末におけるアプリケーショントラヒックの統計的分析に関する研究
  ○津室雄志・阿多信吾(阪市大)・中村信之(OKI)・岡 育生(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
統計的モデル検査 AI-3-5 ハイブリッドシステムの統計的モデル検査
  ○石井大輔(福井大)・冨田 尭(北陸先端大)・米崎直樹(放送大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
統計力学 AI-3-2 ベイズ統計&統計力学の理論と応用
  三好誠司(関西大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
瞳孔径 B-11-27 映像品質に対する瞳孔径変動の測定と評価
  ◎西田千絵・亀山 渉・菅沼 睦(早大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
瞳孔径 B-11-28 動画再生遅延に対する瞳孔径と基礎律動変動の測定と評価
  ◎河内瞭彦・菅沼 睦・亀山 渉(早大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
瞳孔径 H-2-4 対光反射補正方式の計測時間短縮に関する検討
  ○永井良佳・菅沼 睦・亀山 渉(早大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
瞳孔径 H-2-13 映像視聴時の感情推定における鼻部皮膚温度の有効性の検討
  ○橋本稜平・亀山 渉・菅沼 睦(早大)・Clippingdale Simon(NHK)・傅 櫻(早大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
瞳孔径 H-2-14 マルチモーダル生体情報による映像視聴時の感情分類に関する検討
  ○傅 櫻・亀山 渉・菅沼 睦(早大)・Clippingdale Simon(NHK)・橋本稜平(早大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
統合ヘルス D-7-11 統合ヘルスとしての478呼吸法アプリ開発とストレス低減の効果測定
  ◎千種康民・和田泰貴・山崎祥行(東京工科大)・服部泰造(東京国際大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
動作 H-2-17 こちらを向く行為とそっぽを向く行為の魅力評定
  ◎鹿島悠太郎・米村恵一(木更津高専)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
搭載アンテナ B-3-2 航空機による無人航空機搭載用Ka帯可変指向性アンテナの評価実験
  ○辻 宏之・菅 智茂・高橋 卓・三浦 周・豊嶋守生・三浦 龍(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
動作スケジューリング D-22-6 IoTデバイスの高精度な動作スケジューリング方式の検討
  ○干川尚人・池邉 隆(NTT)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
動作データの再利用 D-11-5 異なる人工物に対応するためのモーションエディタの開発
  ◎西條涼平・小山泰生・安藤敏彦(仙台高専)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
動作伝送量 C-2-101 kHz帯磁界共鳴型非接触電力伝送における回路不整の影響に関する検討
  ◎青木勝義(呉高専)・勝代健次(広島大)・山野上耕一(今仙電機)・黒木太司(呉高専)(3月17日発表 センター2号館 2F 2214)
動作認識 D-23-10 スマートデバイスを用いた農作業者の動作認識
  ◎橋本幹基(九大)・有田大作(九州先端科技研)・島田敬士・内山英昭・谷口倫一郎(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
動作判定 H-3-18 足への触覚提示のための動作判定とその評価
  ◎高田大樹・井村誠孝(関西学院大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
動作比較 H-2-23 3DCG映像を用いたケア技術習得支援WEBシステムの開発
  ◎新井亮滋・鈴木佑実・高瀬浩史・松田 洋・江藤 香(日本工大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
動作分析 D-21-1 Kinectを用いたダンス学習支援システム
  ○藤谷美樹・武田正之(東京理科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
倒産予測 D-8-9 Real AdaBoostを用いた倒産予測指標の抽出
  ○保坂忠明・髙田悠太(東京理科大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
同軸 B-1-129 ミリ波帯中空同軸線路給電45度偏波スロットアレーの試作
  ◎末續 聖・張 淼・広川二郎・安藤 真(東工大)・岩井 浩(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
同軸 C-2-49 TE21モードカプラを有する2周波共用2重円筒形偏分波回路の短軸化に関する検討
  ○湯川秀憲・縫村修次・米田尚史(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
同軸管 C-2-76 異なる周波数帯における非接触PIM測定に関する実験的検討
  ◎土岐亮太・内田康雄・久我宣裕(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
同軸コネクタ C-5-1 接触不良による接触点部分のインダクタンス値推定手法
  ◎佐藤友哉(東北大)・林 優一(東北学院大)・水木敬明・曽根秀昭(東北大)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
同軸線路 BI-2-6 伝送線路法を用いたノイズ抑制シートの材料評価技術
  ○武田 茂・山崎真之介・発知富夫・本村貞美・鈴木洋介(キーコム)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
同軸線路 C-2-37 先端可動プローブを用いた基板間RF 接続構造の試作評価結果
  ◎青山裕之・石橋秀則・米田尚史・山口 聡・山本直幸(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
同軸プローブ B-4-17 同軸プローブを用いた生体組織電気定数測定に関する検討:理論解析と等価回路モデルに基づいた手法間の比較
  ◎佐々木謙介(NICT)・西方敦博(東工大)・渡辺聡一(NICT)・藤原 修(名工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
同軸プローブ法 C-2-87 マイクロ波マンモグラフィ用ファントムの改良
  ○新藏千鶴・伊豆永晃崇・大石純平・田中俊幸・森山敏文(長崎大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
同軸誘電体プローブ C-2-93 混合後のフレッシュコンクリートの比誘電率の時間変化
  ◎早田裕一郎・田中俊幸・森山敏文(長崎大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
同時再生 C-7-15 シングルヘッドでの2トラック同時再生
  ◎渡邊 快・村岡裕明(東北大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
同時スイッチングノイズ B-4-44 無線機器の電磁ノイズ抑制のための積層型オープンスタブによる小型EBG構造の提案
  ○笠原嘉晃・鳥屋尾 博・半杭英二(NEC)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
同時送信 B-5-85 同時送信における IEEE 802.15.4 のパケット到達率の実験評価
  ◎勝間田優樹・廖 椿豪・田代諭拡・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
同時送信 B-5-138 高効率無線LANにおけるレガシ端末宛送信を考慮したDSC技術
  ○篠原笑子・井上保彦・岩谷純一・溝口匡人(NTT)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
同時送信 B-5-155 同時送信技術におけるビート干渉抑制のためのRSSIを用いたパケット合成手法
  ◎中尾亮太・Theerat Sakdejayont・廖 椿豪・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
同時送信フラッディング B-18-41 同時送信フラッディングとバースト転送による低遅延・高スループットデータ収集
  ○神野響一・田代諭拡・勝間田優樹・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
透視投影変換 D-11-8 HOG特徴量と温度情報を用いた人物検出精度改善
  ◎高橋沙季・竹内 健・折橋翔太・甲藤二郎(早大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
投射マーカ D-12-57 投射マーカを利用したARシステムの開発と応用
  ◎田中雄基・齊藤 剛(東京電機大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
透磁率 BI-2-2 ノイズ抑制シートの基本
  田中 隆(TDK)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
透磁率 BI-2-5 共振器摂動法によるノイズ抑制シートの材料定数周波数特性評価
  三浦太郎(ザ・ミュラー・コンサルタント)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
透磁率 BI-2-8 ノイズ抑制シートの今後の展望
  ○山口正洋(東北大)・三浦太郎(ザ・ミュラー・コンサルタント)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
同心円状配置 B-1-133 回転モード励振ラジアルラインスロットアレーアンテナ
  ◎杉田幸一・前山利幸・常光康弘(拓殖大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
同心円状配列 B-1-134 ハイブリッド給電同心円状ラジアルラインスロットアレーアンテナ
  ○周 涛・常光康弘・前山利幸(拓殖大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
土石流 BS-6-3 豪雨災害に対処する降雨・水位センサーネットワークの検討と実験
  ○Hong Quan Le・山崎克之(長岡技科大)・山本 寛(立命館大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
同相・逆相3給電アンテナ B-1-50 2種類の平面型マジックTを用いた同相・逆相3給電アンテナの提案
  ○佐藤 博・田中裕喜・西山英輔・豊田一彦(佐賀大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
同相信号除去比 B-10-45 2組の2トーン光信号を用いたコヒーレント光受信器における同相信号除去比の測定
  ○稲垣惠三(NICT)・川西哲也(早大)・菅野敦史・山本直克(NICT)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
導体 B-4-23 中波・短波帯における磁性体と導体の二層構造体の磁界シールド解析
  土屋明久(神奈川県産技セ)・◎坂本 大・新井 忍・須賀良介(青学大)・菅間秀晃(神奈川県産技セ)・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
導体形状 B-4-65 スタックド型差動信号伝送のクロストークと導体形状検討
  ○桑原 崇・明星慶洋(三菱電機)・斉藤成一(サレジオ高専)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
導体損失 C-15-21 半陰的2次元FDTD法における表面インピーダンス境界の検討
  ○藤田和広(富士通)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
導体板 B-1-3 コイルに導体板が近接したワイヤレス電力伝送装置の漏えい電磁界特性
  ○長山利裕・金崎善宏・谷口真一・渡辺浩亘・宇野博之・金子哲也・斎藤 裕(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
導体板線路 C-1-9 有限長導体板線路における反射・放射特性のFDTD解析
  ○ラカパン バラスブラマニアン(シンクレイヤ)・宮崎保光(愛知数理工科研)・橋本忠弘(シンクレイヤ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
動的解析 D-6-13 Androidアプリケーション観察を目的とした時計加速環境の構築
  ○福田翔貴・栗原 駿・濱中真太郎(工学院大)・小口正人(お茶の水女子大)・山口実靖(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2409)
動的解析 D-19-16 Paragraph Vectorを利用した亜種マルウェア推定法
  ○武部嵩礼・後藤滋樹(早大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
動的解析 D-19-17 APIコール情報を利用したマルウェアの階層型分類
  ○青木一樹・後藤滋樹(早大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
動的解析 D-19-18 Recurrent Neural Networkを利用したマルウェア推定手法
  ○飛山 駿・山口由紀子・嶋田 創・村瀬 勉(名大)・幾世知範・八木 毅(NTT)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
動的生体認証 A-18-12 生体変動を吸収する差動型生体認証の提案:コンセプト
  ◎村松弘明・庭山雅嗣・西垣正勝(静岡大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
動的設定 B-6-19 優先アクセス機構を持つWebサーバにおける優先アクセス管理機構
  ◎溝渕久哲・最所圭三(香川大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
動的チャネル選択 B-17-31 高密度無線LANにおける空間的セル重複低減のための重複推定手法に関する検討
  ◎神矢翔太郎・長嶋圭太・山本高至・西尾理志・守倉正博(京大)・杉原智行(アライドテレシス総合研究所)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
動的チャネル割り当て B-6-108 仮想化対応Wi-Fiネットワークにおける動的チャネル割り当てを用いた優先制御
  ◎山下 凌(阪大)・馬場健一(工学院大)・下條真司(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
動的波長帯域割当 B-8-48 長延化WDM/TDM-PONにおいて上り遅延を低減する動的波長帯域割当手法
  ○安永遼真・妹尾由美子・氏川裕隆・中山 悠・浅香航太・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
動的判定 B-7-18 端末状態に応じたデータ提供要素の動的判定方式の提案
  ○原田山人・青島史郎(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
動的モデル選択 AT-1-1 進化するMDL: MDLの基礎から最近の発展
  山西健司(東大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1406)
動的量子化器 A-1-28 電力パケットの供給密度変調を用いたステッピングモータ駆動に関する実験的検討
  ◎持山志宇・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
動的輪郭モデル D-12-36 動的輪郭モデルによる被写体領域抽出を用いた画像検索
  ○望月貴裕・河合吉彦・佐野雅規・住吉英樹(NHK)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
動的輪郭モデル D-16-1 顕微鏡画像における細胞のテクスチャ解析
  ◎青竹峻太郎・Atupelage Chamidu・Zhang Zicong・青木工太・長橋 宏・木賀大介(東工大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
導電性不織布 B-20-2 生体情報モニタリング用布アンテナ
  ◎中谷優太・高橋応明(千葉大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
導波管 B-1-127 密にスロット配置する非共振スロットペアミリ波帯導波管スロットアレーアンテナ
  ◎上田健斗・前山利幸・常光康弘(拓殖大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管 B-1-128 E面並列給電層と放射キャビティ層の二層構造からなる導波管スロットアレーアンテナの広帯域設計
  ◎宮崎勝弘・榊原久二男・菊間信良(名工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管 B-1-138 テフロン導波管による180GHz帯E面2分配器とホーンアンテナの試作
  ○岸原充佳(岡山県立大)・村上元規・山口明啓・内海裕一・太田 勲(兵庫県立大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管 B-21-7 閉管内マイクロ波無線電力伝送・通信システム
  ◎石野祥太郎・箟 耕治(古野電気)・篠原真毅(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
導波管 C-2-31 遮断TMモード及びH型仕切り板装荷遮断TEモードによるバランス型CRLH方形導波管の伝送特性
  ○鵜山和哉・西村茂幸・出口博之・辻 幹男(同志社大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
導波管 C-2-49 TE21モードカプラを有する2周波共用2重円筒形偏分波回路の短軸化に関する検討
  ○湯川秀憲・縫村修次・米田尚史(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
導波管MSL変換器 C-2-3 導波管・マイクロストリップ変換器を用いた90GHz帯ハーモニック・ミキサの開発
  ○藤原康平・小林丈士(都産技研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
導波管アンテナ B-1-136 ダブルリッジ導波管を用いた水平偏波オムニスロットアレー
  張 欣(Hitachi Metals)・○Ming Hui Chen(Victory Microwave)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管アンテナ B-1-137 ダブルリッジ導波管を用いた垂直偏波オムニスロットアレー
  ○張 欣(Hitachi Metals)・Ming Hui Chen(Victory Microwave)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管開口アンテナ B-1-141 サスペンデッド線路給電直交偏波共用導波管開口アンテナのスキャンブラインドネス改善検討
  ○中本成洋・高橋 徹・大野新樹・中島正雄・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管貫通法 B-4-35 温度制御付き導波管貫通法の測定不確かさ評価
  ◎森 研太朗・西方敦博(東工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
導波管狭壁スロットアレー B-1-135 管軸に垂直な偏波を放射する導波管狭壁面上の平面アレーアンテナの基礎検討
  ◎島守真太郎・斉藤作義・木村雄一(埼玉大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波管スロットアレーアンテナ B-1-131 直交モード変換器を接続した40GHz帯直線偏波共用並列給電32×32素子導波管スロットアレーアンテナの設計
  ◎藤野泰平・広川二郎・安藤 真(東工大)・関 卓也・佐々木克守・大島一郎(電気興業)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
導波路 BI-8-10 マイクロ波導波モードとEOセンサを用いたFRPM配管の診断技術
  ○村田博司・上野文聖・東 良幸・岡村康行(阪大)・奥田忠宏・硲 昌也(栗本鐵工)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
導波路 C-1-8 半無限導体板線路における電磁表面波の反射と放射特性
  ○宮崎保光(愛知数理工科研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
導波路 C-1-17 誘電体円柱配列をもつエアホール導波路のエネルギー分布
  ○尾崎亮介・山﨑恆樹(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
導波路 C-2-42 導波路型共振器の無負荷Q測定による導波路Qの導出と伝送損失評価に関する考察
  ◎北林 智・黒木太司(呉高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
導波路 C-8-7 SOI基板を用いた導波路結合型SSPD素子の作製
  ◎和木健太朗(阪大)・山下太郎・井上振一郎・三木茂人・寺井弘高(NICT)・生田力三・山本 俊・井元信之(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
導波路型偏波変換器 C-3-37 基板上に金属ストリップを配置した導波路型偏波変換器の損失低減
  山内潤治・◎力久祐太・中野久松(法政大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2207)
導波路デバイス C-3-64 可変波長フィルタのためのSi3N4コア層グレーティング導波路の製作
  ◎榊原健太郎・武田正行・砂田和紀(神奈川工科大)・加藤亜希文・山本宗継(産総研)・中津原克己(神奈川工科大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
動物間通信 B-18-23 個体差を考慮した省電力動物間通信用デバイスの構築
  ○牧山 紘(東大)・永澤美保(自治医科大)・瀬崎 薫・小林博樹(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
動物間マルチホップ転送システム B-18-23 個体差を考慮した省電力動物間通信用デバイスの構築
  ○牧山 紘(東大)・永澤美保(自治医科大)・瀬崎 薫・小林博樹(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
頭部の動き解析 D-15-32 スピーチ指導のための顔特徴点を用いた話者頭部の動き解析
  ◎小宮凜子・齊藤剛史(九工大)・冬野美晴・山下友子・中島祥好(九大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
東北自動車道 AS-6-7 東北自動車坂梨トンネルにおけるトンネル設備の管理について
  ○吉田晃博(NEXCO東日本)・中里 洋・賀口泰徳(ネクスコ・エンジニアリング東北)・八重澤 敦・高橋尚哉・臼井智徳・大越秀治(NEXCO東日本)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
動脈瘤発生予測 B-20-24 大脳動脈輪三次元形状を用いた脳動脈瘤発生予測の初期検討
  ○安木麻倫・小橋昌司(兵庫県立大)・澁谷浩伸・野村 保(石川病院)・森本雅和・相河 聡(兵庫県立大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
投薬スケジューリング B-20-19 投薬スケジュール設計のためのスパース最適制御
  ○永原正章(京大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
到来角度 B-1-17 900MHz帯ラジオダクト波の電波伝搬測定
  表 英毅・宮下真行・豊見本和馬・山口 良(ソフトバンク)・○佐藤彰弘(NEC)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
到来時間推定 B-2-46 階層ベイズモデルに基づく圧縮センシングを用いた高分解能到来時間推定法
  ◎茂呂 彰・尚 方・木寺正平・桐本哲郎(電通大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1401)
到来波角度特性 B-1-31 11GHz帯屋内環境におけるDense Multipath Component角度/偏波特性
  ○齋藤健太郎・高田潤一(東工大)・金 ミンソク(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
到来波推定 B-1-189 圧縮センシングによる到来波推定に基づく任意地点受信信号推定
  ○杉本智哉・田中 誠・岩井誠人・笹岡秀一(同志社大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
到来波偏波特性 B-1-31 11GHz帯屋内環境におけるDense Multipath Component角度/偏波特性
  ○齋藤健太郎・高田潤一(東工大)・金 ミンソク(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
到来方向推定 B-1-194 圧縮センシングを用いた周波数特性を持つマルチバンド信号の到来方向推定
  ◎遠藤大樹・西村寿彦・小川恭孝・大鐘武雄(北大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
到来方向推定 B-1-195 平面アレーを用いたDOA-Matrix 法による到来波の方位角と角度広がりの同時推定
  ◎城本 誠・菊間信良・榊原久二男(名工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
到来方向推定 B-1-196 雑音部分空間の直交補空間を用いたRV-MUSIC法の改良
  ○園山浩司・松原 隆・グェン アントゥワン・黒川恭一(防衛大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
到来方向推定 B-1-197 合成開口処理を用いた到来方向推定への窓関数の導入
  ◎豊見本和馬・山口 良(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
到来方向推定 B-1-200 電波ホログラフィ法を用いた波源推定法の相関波に対する動作検討
  ◎木村奏仁・菊間信良・榊原久二男(名工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
到来方向推定 B-5-43 仲上-ライスフェージング環境におけるバトラーマトリクスを用いたアナログビームフォーマの一検討
  ◎結城嵩仁・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
到来方向推定 B-5-119 散乱体が移動するマルチユーザMIMO環境における圧縮センシングを用いたチャネル予測精度の改善
  ◎上橋俊介・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
到来方向推定 B-5-164 広帯域信号到来方向推定法Squared TOPSの性能改善
  ○林 寛貴・大槻知明(慶大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
倒立振子モデル D-7-13 体性感覚フィードバックによるバランスアシスト装置の身体モデルを用いた基礎研究
  福元優太郞・○福岡 豊(工学院大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
道路管制システム AS-6-7 東北自動車坂梨トンネルにおけるトンネル設備の管理について
  ○吉田晃博(NEXCO東日本)・中里 洋・賀口泰徳(ネクスコ・エンジニアリング東北)・八重澤 敦・高橋尚哉・臼井智徳・大越秀治(NEXCO東日本)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
登録時間 D-4-4 ハザードマップデータベース化システムの開発 ~位置精度とデータ登録時間の推定~
  ○小熊 博・松浦草太・末広小夏・川田悠太(富山高専)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
道路ネットワーク D-4-19 ストロークに基づく坂道データベースシステムの実現
  ◎小川あかり・山本大介・高橋直久(名工大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
道路網 NBS-1-11 道路状土台の上で成長する頑健な通信網の構築法
  ○松久保 潤(北九州高専)・林 幸雄(北陸先端大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
トータルレコーディングシステム B-1-14 流星バースト通信路の調査を目的としたPN符号発生装置の開発
  ◎岡井凜太郎・平阪健太・亀井利久(防衛大)・高崎和之・若林良二(都立産技高専)・三寺史夫(北大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
特異値およびユニタリ行列 A-5-10 室内伝達特性の後部残響部分が逆フィルタ型音場再現に及ぼす影響
  ◎小川達也・立蔵洋介(静岡大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
特殊光ファイバ BI-8-1 光ファイバセンシングの発展に貢献する特殊光ファイバ技術
  ○大道浩児・山内良三(フジクラ)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
読書支援機器 H-4-12 視覚障害者のための文字読み上げカメラの開発とその技術課題
  ○後藤英昭(東北大)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
特性インピーダンス B-4-45 Gbps級ケーブル伝送に対応した角型コネクタ構造の検討
  ◎板倉 洋・山岸圭太郎・明星慶洋・本橋あゆみ・佐々木雄一(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
特性改善 B-5-181 信号点分布近似に基づくMIMO信号検出法の特性改善に関する検討
  ◎吉澤健人・落合秀樹(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
特徴検出 B-17-6 OFDM 信号のCyclic Prefix(CP)を利用した特徴検出方式の応用 -シンボル時間同期ずれ並びに受信キャリア電力比の推定-
  ○樫木勘四郎・定 知生・山口 明・渡辺伸吾(KDDI研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
特徴抽出 D-8-10 特徴抽出方法を考慮した画像分類のための進化的特徴抽出
  ◎土屋大樹・長尾智晴(横浜国大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
特徴抽出 D-12-81 勾配情報に基づく物体認識のための特徴量最適化
  ◎古野遼太・長尾智晴(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
特徴ベクトル D-21-11 特徴ベクトルを用いた3D形状の部分照合機能をもたせた違法造形物の3Dプリンター出力規制技術の提案
  ○茂出木敏雄(大日本印刷)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
特徴量 D-2-4 簡素な動的バイナリーニューラルネットの解析
  ◎佐藤龍直・牧田和馬・斎藤利通(法政大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
特徴量 D-12-34 時間軸を考慮した特徴量の提案とそれを用いた動画分類
  ◎髙垣幸秀・青野雅樹(豊橋技科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
特徴量 N-1-27 デジタルリターンマップの特徴量と動作解析
  ◎草野弘之・山岡弘樹・斎藤利通(法政大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
特徴量選択 D-8-9 Real AdaBoostを用いた倒産予測指標の抽出
  ○保坂忠明・髙田悠太(東京理科大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
特徴量変換 D-21-5 画像認識に基づく情報提供サービスのための利用者位置履歴の保護
  ◎藤井宏次朗・中村和晃・馬場口 登(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
特定小電力無線 B-6-114 スマート登山者カードシステムの開発
  ◎小国史人・平 真宙・根本悠生・土居信数(東京高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
匿名化 A-7-22 ビットコインの匿名化プロトコルについて
  ◎渡邊恭平・真鍋義文(工学院大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
匿名化 D-19-12 ゲーム理論を用いたプライバシに配慮したデータ提供についての考察
  ◎三本知明・披田野清良・清本晋作(KDDI研)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
匿名化 DP-1-2 個人情報保護法改正とビッグデータ活用
  湯淺墾道(情セ大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2103)
匿名化技術 D-19-11 データ間距離に基づいた匿名化アルゴリズムの一考察
  ○秋山寛子(長野高専)・中山雅哉(東大)・加藤 朗・砂原秀樹(慶大)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
匿名認証 AI-2-4 プライバシ保護に関する標準化動向
  佐古和恵(NEC)(3月17日発表 センター1号館 4F 1407)
独立成分分析 B-5-93 複数受信アンテナを用いた独立成分分析による信号分離の検討
  ◎則松勇輝・笹岡秀一・岩井誠人(同志社大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
独立成分分析 BS-1-14 定在波レーダに独立成分分析を適用した心拍・呼吸モニタリング
  ○松本大樹・桑原義彦(静岡大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
独立ベクトル分析 A-5-2 独立ベクトル分析とノイズキャンセラを用いた柔軟索状ロボットにおける雑音抑圧
  ○石村 大・牧野昭二・山田武志(筑波大)・小野順貴(NII/総研大)・猿渡 洋(東大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
登山者カード B-6-114 スマート登山者カードシステムの開発
  ◎小国史人・平 真宙・根本悠生・土居信数(東京高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
都市OS TK-4-1 都市OSに関する国内外動向
  是久洋一(九大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1403)
都市OS TK-4-2 九大COI「都市OS」で実現する「共進化社会」
  松尾久人(九大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1403)
都市環境 B-1-20 高移動局高に向けた都市部電波伝搬モデルの一検討
  ○小林賢司(KCCSモバイルエンジニアリング)・中野雅之(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
都市部ストリート環境 B-5-26 都市部ストリート環境およびショッピングモール環境における5Gミリ波無線アクセスのビーム追従およびスループット特性実験評価
  ○井上祐樹・吉岡翔平・岸山祥久・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
都市防災 BI-9-4 都市防災と情報技術
  廣井 悠(名大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
ドシメトリ BCS-1-5 眼部ミリ波ばく露評価のための電磁界-流体熱輸送解析システムの開発
  ○鈴木敬久・佐々木真央・多氣昌生(首都大東京)・小島正美・佐々木 洋(金沢医科大)・Jerdvisanop Chakarothai・佐々木謙介・和氣加奈子・渡辺聡一(NICT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
土砂災害 BS-6-3 豪雨災害に対処する降雨・水位センサーネットワークの検討と実験
  ○Hong Quan Le・山崎克之(長岡技科大)・山本 寛(立命館大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
土砂災害 C-2-92 水を含む土壌の電磁波伝送特性に関する一考察
  熊原宏征・中島健吾・寺本 慎・○黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
土壌水分センサ B-18-14 薄膜土壌水分プロファイルプローブにおける線間容量除去手法
  ◎繁田 亮・興梠智紀・川原圭博・浅見 徹(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
独居高齢者 D-22-10 対話状況の観察に基づく高齢者遠隔見守りシステム
  ◎大津耕陽・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
特許宣言書 BP-6-4 スマートグリッドの標準化と知的財産
  平松幸男(阪工大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
凸錘 A-8-7 スペクトル分布グループ化によるNMFベース音響イベント検知
  ◎小松達也・仙田裕三・近藤玲史(NEC)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
ドップラー C-2-94 ミリ波レーダを用いたトルクの非接触計測
  ○茂木拓也・原 正東・於保 茂(日本工大)・青野俊宏(日立)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
ドップラー効果 B-18-2 スペクトル拡散超音波を用いた屋内測位システムにおける3次補間によるドップラー効果に頑健な信号検出
  ◎江口銀河・伊与田健敏(創価大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
ドップラー効果 B-18-3 スペクトル拡散超音波を用いた屋内測位システムにおけるドップラー効果に対するシリアルサーチを用いた信号検出の評価
  ◎宮良泰明・伊与田健敏(創価大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
ドップラーシフト B-3-4 2機の無人航空機を用いた位置検出法のエリア構成に関する検討
  戸来 信・佐藤駿介・○石川博康(日大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
ドップラー周波数推定 B-5-119 散乱体が移動するマルチユーザMIMO環境における圧縮センシングを用いたチャネル予測精度の改善
  ◎上橋俊介・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
ドップラースプレッド B-1-35 高速フェージング環境での伝送特性を評価する伝搬指標
  ◎江藤伊織・唐沢好男(電通大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
ドップラーセンサ B-18-57 CFAR処理を用いたドップラーセンサによる瞬き検出法
  ◎丹波千尋・林 寛貴・大槻知明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
ドップラーセンサー BS-6-2 大規模公園における人群観測センサーシステムの検討と実験
  ○新井敬太(長岡技科大)・山本 寛(立命館大)・山崎克之(長岡技科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
ドップラーレーダ B-2-33 UWBドップラーレーダとアダプティブアレイ処理を用いた複数歩行人体イメージング
  ○穴吹元嗣・奥村成皓(京大)・阪本卓也(兵庫県立大)・佐保賢志(立命館大)・佐藤 亨(京大)・吉岡元貴・井上謙一・福田健志・酒井啓之(パナソニック)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
ドップラーレーダ D-12-26 ドップラーレーダの観測データを用いたニューラルネットワークによる降水種類判別
  ◎松井一晃・椎名 徹・的場隆一(富山高専)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
ドップラシフト C-2-104 直接帰還信号を用いたドップラ周波数補償による周波数同期方式の原理検証
  ◎中村圭佑・田島賢一・檜枝護重(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2214)
ドップラ周波数補償 C-2-104 直接帰還信号を用いたドップラ周波数補償による周波数同期方式の原理検証
  ◎中村圭佑・田島賢一・檜枝護重(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2214)
都道府県立図書館 H-4-9 アメリカ州立図書館におけるWebアクセシビリティの経年的変化に関する調査及び日米比較
  ○小峯裕子・鈴木悠里・元木章博(鶴見大)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
ドハティ増幅器 C-2-11 3.5GHz帯小型基地局用GaN HEMTドハティ増幅器
  ◎藤原 茂・小坂尚希・岡村篤司・長明健一郎・堀口健一・佐々木善伸・井上 晃・片山秀昭(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
ドプラ A-4-2 騒音環境下における超音波ドプラ画像の虚像解析
  ○田邉将之・内藤 優・西本昌彦(熊本大)・橋本 浩・地挽隆夫・島崎 正(GEヘルスケアジャパン)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
塗膜下腐食 CI-5-5 テラヘルツ波を用いた送電鉄塔塗装材の腐食計測
  ◎布施則一・福地哲生(電中研)・水野麻弥・福永 香(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
トライ B-7-27 ビットの照合順序を考慮したトライによるパケット分類法の高速化
  ◎小林由人・高橋俊彦・三河賢治(新潟大)・田中 賢(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
ドライエッチング C-3-57 コアトップのドライエッチング加工による導波路過剰損失の予備的検討
  ○坂田亮介・田邉和大・姜 海松・浜本貴一(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
ドライバ C-10-7 EA変調器の非線形消光特性を補償するInP HBT PAM4 ドライバ
  ◎岸 俊樹・長谷宗彦・金澤 慈・小林 亘・山崎裕史・井田 実・栗島賢二・野河正史・木村俊二・野坂秀之(NTT)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
ドライバモジュール C-10-8 36GHz帯域4ch集積小型線形ドライバモジュール
  ◎脇田 斉・長谷宗彦・野坂秀之(NTT)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
ドライブレコーダ D-15-3 歩行者認知訓練システムTRAINによる認知時間の短縮効果
  ◎須藤 匠・猿田和樹・寺田裕樹・陳 国躍(秋田県立大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
ドライブレコーダ D-15-5 ドライブレコーダ映像に対する視線計測と分析
  ◎岡 直輝・猿田和樹・寺田裕樹・陳 国躍(秋田県立大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
トラッキング B-2-49 面間合成レーダにおけるグレーティング対処ハイブリッドMHT
  ◎山田哲太郎・和泉秀幸・村山 暁・小幡 康(三菱電機)(3月17日発表 センター1号館 4F 1401)
トラッキングエラー B-10-85 トラッキングエラーと光出力モニタの温度補償に関する一検討
  ◎三田大介・芦田哲郎・野田雅樹(三菱電機)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
虎の巻 TK-8-3 論文執筆のための44個のコツ〜検索され読まれ引用される論文を執筆するための虎の巻〜
  五味 弘(OKI)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
トラヒック B-6-66 木構造を考慮した複数仮想サービス資源配置法の性能評価
  ◎小柳裕樹・橘 拓至(福井大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
トラヒック B-11-25 災害時の予約型電話輻輳制御方式の改善と評価
  ○浅野大樹・高橋志学・平栗健史・吉野秀明(日本工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
トラヒックエンジニアリング B-6-79 SYNパケットシェーピングにおけるバッファ長制御方式の提案
  ◎木村明寛・杉園幸司・福岡亜希・山本太三(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
トラヒックシェーピング B-6-79 SYNパケットシェーピングにおけるバッファ長制御方式の提案
  ◎木村明寛・杉園幸司・福岡亜希・山本太三(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
トラヒック制御 B-7-33 SOAPリクエストを用いたポリシー制御サーバによるDDoS攻撃に対するトラフィック制御方式の提案
  ○片岡 満・鳴海貴允・岩田英明(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
トラヒック分析 B-7-20 パケット数の分布の広がりに着目した支配的なトラヒックの特性調査
  ◎金井登威・角田 裕(東北工大)・Glenn M. Keeni(サイバー・ソリューションズ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
トラヒック予測 B-7-57 トラヒック予測を用いた間欠動作による省電力センサネットワーク制御に関する研究
  ◎片岡佑紀子(阪市大)・齊藤裕介(奈良高専)・阿多信吾(阪市大)・井上一成(奈良高専)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
トラフィック解析 D-19-14 時系列分割トラフィックデータのクラスタ遷移確率に基づくマルウェア感染検知
  ◎小川秀貴・山口由紀子・嶋田 創(名大)・高倉弘喜(NII)・村瀬 勉(名大)・幾世知範・八木 毅(NTT)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
トラフィックモニタリング B-16-8 帯域情報付加パケットによるネットワーク輻輳回避手法の評価
  ◎安藤翔一(東北大)・林 優一(東北学院大)・水木敬明・曽根秀昭(東北大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
トランザクション処理 D-4-1 仮想化環境におけるデータ保存位置を考慮したストレージ省電力化
  ○谷貝俊輔・山口実靖(工学院大)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
トランジスタ CI-4-2 有機無機ペロブスカイトを用いた高移動度トランジスタ
  ○松島敏則・Sunbin Hwang・Atula S. D. Sandanayaka・Chuanjiang Qin(九大)・藤原 隆(九州先端科技研)・安達千波矢(九大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
トランジスタレーザ C-4-4 1.3μm帯npn-AlGaInAs/InPトランジスタレーザにおける光出力特性と電気特性の評価
  ◎只野翔太郎・金子貴晃・山中健太郎・西山伸彦・荒井滋久(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
トランスバーサルフィルタ B-5-185 アナログトランスバーサルフィルタを用いた時間周波数二次元AGCの回路構成
  ◎山崎直俊・太郎丸 真・太田真衣(福岡大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
トランスペアレント伝送 B-10-71 光トランスペアレント伝送における適応収容技術の検討
  ○亀谷聡一朗・久保和夫・竹本裕太・高 山・杉原堅也・宮田好邦・杉原隆嗣・有賀 博(三菱電機)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
トランスペアレントネットワーク B-10-76 再構成可能トランスポンダに適用する可変トランスポートフレームによる無中断切替
  ○手島光啓・山田義朗(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
トランスポート B-12-11 光パッシブデバイスを活用したPhotonic Sub-Lambdaトランスポートネットワークの提案
  ◎中川雅弘・益本佳奈・服部恭太・松田俊哉・片山 勝・行田克俊(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
トランスポートSDN B-6-82 トランスポートSDNが創る光ネットワーク基盤の将来像
  ○林 理恵・鎌村星平・伊達拓紀・山本 宏・宮村 崇・源田浩一・植松芳彦・行田克俊(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
トランスポートSDN B-6-83 IP伝送統合トランスポートの環境適応型ネットワークデザイン
  ○鎌村星平・山本 宏・伊達拓紀・林 理恵・宮村 崇・植松芳彦・源田浩一・行田克俊(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
トランスポートSDN B-6-84 マルチレイヤ構成を考慮したステートフル障害管理の提案
  ○伊達拓紀・山本 宏・鎌村星平・林 理恵・宮村 崇・植松芳彦・源田浩一・行田克俊(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
トランスポートネットワーク B-6-31 ノード障害状況に応じたトランスポートネットワーク復旧の一検討
  ○鈴木敏明・星原隼人・松原大典・大石 巧・井内秀則・熊澤陽介・小河太郎(日立)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
トランスポートプロトコル B-6-111 アドホックネットワークにおける適応形信頼性制御によるブロック伝送方式
  ◎坂口友彬・山崎 託(早大)・山本 嶺(電通大)・田中良明(早大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
取替同時比較法 B-4-15 短縮モノポールアンテナを用いた標準電界法における不確かさの低減
  ○藤井勝巳(NICT)・岩谷祥来(青学大)・和氣加奈子・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・渡辺聡一(NICT)・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
トルク C-2-40 ミリ波・テラヘルツ波帯導波管の接続トルクの検討
  ○堀部雅弘・岸川諒子・坂巻 亮・加藤悠人・昆 盛太郎(産総研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
トルク C-2-94 ミリ波レーダを用いたトルクの非接触計測
  ○茂木拓也・原 正東・於保 茂(日本工大)・青野俊宏(日立)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
トレース解析 D-3-3 グラフ処理を用いたトレース解析システムの構築
  ◎楠 和馬(同志社大)・久米 出(奈良先端大)・波多野賢治(同志社大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
トレーラー D-21-4 電子コミックトレーラーの作成手法の検討
  ○野口多紀・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
トレンチ C-3-51 電気制御による光モードスイッチ動作実証
  ○ヒンブル ルーク・Imansyah Ryan・姜 海松・浜本貴一(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
ドローン A-14-13 フラクタル解析を用いた移動車両の検出に関する検討
  ○黒岩 孝(日大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
ドローン B-7-34 IoTデバイスからのメディアトラヒック処理に関する一考察
  ◎日紫喜徹也・輪木 博・大羽 巧・小池 新(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
ドローン B-8-1 指向性ビームを用いたドローンメッシュネットワーク
  ◎木村共孝(東京理科大)・平栗健史(日本工大)・西森健太郎(新潟大)・中尾彰宏(東大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
ドローン B-18-33 UAVを用いた給電システムにおける給電効率情報のフィードバックに基づいたセンサ位置推定による最適給電点探索手法
  ◎鈴木康大・繁田 亮・川原圭博・浅見 徹(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
ドローン BI-1-4 無人航空機を活用した無線中継システムと地上ネットワークとの連携及び共用技術の研究開発の概要
  ○小野文枝・単 麟・加川敏規・辻 宏之・豊嶋守生・三浦 龍(NICT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
ドローン BS-8-14 UHF帯を用いた複数の小型・軽量回転物体への同時無線給電手法
  ◎山口裕之・西川 久・古越隆浩・西橋 毅・田中亜実・道関隆国(立命館大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
トンネル形状コイル B-21-13 トンネル形状コイル適用の間欠ワイヤレス給電方式による小型モーター内蔵電動プラスチック列車駆動の基礎的検討
  相良拓海・中村滉也・○伊山義忠(熊本高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
トンネル設備 AS-6-7 東北自動車坂梨トンネルにおけるトンネル設備の管理について
  ○吉田晃博(NEXCO東日本)・中里 洋・賀口泰徳(ネクスコ・エンジニアリング東北)・八重澤 敦・高橋尚哉・臼井智徳・大越秀治(NEXCO東日本)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
トンネル非常用設備 AS-6-7 東北自動車坂梨トンネルにおけるトンネル設備の管理について
  ○吉田晃博(NEXCO東日本)・中里 洋・賀口泰徳(ネクスコ・エンジニアリング東北)・八重澤 敦・高橋尚哉・臼井智徳・大越秀治(NEXCO東日本)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)