キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

低SHF帯 B-5-1 5G実現に向けた低SHF帯超多素子アンテナ技術とビーム制御技術の研究開発
  ○奥村幸彦・須山 聡(NTTドコモ)・丸田 靖・佐藤俊文(NEC)・寺田 純・大高明浩(NTT)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
低SHF帯 B-5-3 5G実現に向けた低SHF帯Massive MIMO伝送におけるデジタルビームフォーミング方式の特性評価
  ○須山 聡・奥山達樹・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
ディープニューラルネットワーク D-20-1 Convolutional Neural Network による顔認識における情報量規準の検討
  ◎安藤一輝・川喜田雅則・竹内純一(九大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
ディープラーニング AI-3-4 Deep Learning〜使いこなすために知っておきたいこと〜
  山下隆義(中部大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
ディープラーニング N-1-29 手書き文字の連続的特徴表現の抽出
  ○大沼峻徳・早川吉弘(仙台高専)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
低解像度 D-12-22 低解像度LIDARを用いた歩行者検出のための複数フレーム利用に関する検討
  ◎建部好輝・出口大輔・川西康友・井手一郎・村瀬 洋(名大)・酒井 映(デンソー)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
低基地局 B-1-24 低基地局移動通信におけるウェーブレット変換を用いた受信レベル中央値変動の解析法
  ○村杉昌紀・中林寛暁(千葉工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
提携構造形成問題 D-8-13 外部性が存在する提携ゲームのための提携構造形成アルゴリズムの提案
  ◎野本一貴・伊原尚正・鶴田俊佑・櫻井祐子・横尾 真(九大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1403)
提携目的適合率 D-17-1 企業間提携の成功/失敗と指標との関係について
  ○山本怜奈・能上慎也(東京理科大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
低結合 B-1-69 分岐構造を用いた2周波数低結合化手法の広帯域化
  ◎栗山圭太・奥田敬介(千葉大)・佐藤 浩(パナソニック)・高橋応明(千葉大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
抵抗付加法 B-4-43 プリント配線板からの放射雑音の低減-囲い有り格子状電源層における付加抵抗値-
  篠宮佳敬・佐々木伸一・○南 龍司(佐賀大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
低コスト B-1-87 鉄塔を用いた低コスト折り返しモノポールアンテナの地線の検討
  ○山浦真悟・柳 崇・山本剛司・中西孝行・深沢 徹・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
低コスト B-18-27 ICT農業のための低コストセンサ情報収集システムの開発
  ◎森 健太・千葉慎二(仙台高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
低サイドローブ B-1-234 モノパルスパターンの同時低サイドローブ化を実現する時間変調アレーアンテナの励振分布決定法
  ◎松木 誠・紀平一成・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
定在波 B-21-16 平行二線式ワイヤレス給電システムにおける2次コイルの位置推定
  ◎小野貴寛(徳山高専)・金子裕哉・Quang Thang Duong・東野武史・岡田 実(奈良先端大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
定在波 BS-8-11 二重化平行二線路を用いた走行中ワイヤレス給電の実証実験
  ◎前川拓也・伊原木 駿・岡本拓也・William-Fabrice Brou・Quang-Thang Duong・東野武史・金子裕哉・岡田 実(奈良先端大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
低雑音オペアンプ C-12-13 CMOS低雑音オペアンプ設計法の検討
  ○劉 アンキ(東工大)・小西敏文(NTT-AT)・山根大輔・伊藤浩之・道正志郎・石原 昇(東工大)・町田克之(NTT-AT)・益 一哉(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
低雑音増幅器 C-2-17 ゲートバイアス制御型サブナノ秒電源スイッチングKu帯CMOS LNA
  ○小泉友和・大和田健夫・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
低姿勢 B-1-82 基地局用低姿勢マルチバンドアンテナの検討
  ◎渡辺篤頼・岩崎久雄(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
低姿勢 C-2-56 UHF帯小形低姿勢マイクロストリップラインアンテナの誘電体支柱による放射特性に関する検討
  ◎中島健吾・國重健吾・黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
低姿勢アンテナ B-1-111 0次共振アンテナの広帯域化に関する検討
  ○榎本康平・上田哲也(京都工繊大)・池田正和・杉本勇次(日本自動車部品総研)・倉岡宏明・小出士朗(デンソー)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
低姿勢アンテナ B-1-155 整合回路を含む低姿勢アンテナ設計法についての一検討
  ○山ヶ城尚志・古賀洋平・甲斐 学(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)
低姿勢化 C-2-45 ダブルリッジ導波管と矩形導波管の接続回路における低姿勢化に関する検討
  ◎牛嶋 優・湯川秀憲・丸山貴史・紀平一成・米田尚史(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
ディジタルRF C-2-4 Ku帯ダイレクトRFイメージ除去アンダーサンプリングCMOS受信RFIC
  ◎則島景太・小泉友和・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
ディジタルRF C-2-17 ゲートバイアス制御型サブナノ秒電源スイッチングKu帯CMOS LNA
  ○小泉友和・大和田健夫・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
ディジタル信号処理 AS-2-1 ディジタル信号処理教育の今後について議論するために
  ○越田俊介(東北大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ディジタル信号処理 AS-2-3 (依頼講演)標本化定理とディジタルフィルタの導入教育
  ○金田 豊(東京電機大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ディジタル信号処理 AS-2-10 (依頼講演)工業高等専門学校における信号処理教育の一例
  ○宮田統馬・森 幸男(サレジオ高専)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ディジタル信号処理 AS-2-11 (依頼講演)電気系におけるディジタル信号処理教育の一例
  ○杉田泰則(長岡技科大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ディジタル信号処理 AS-2-13 (依頼講演)学生実験によるディジタル信号処理教育における課題
  ○八巻俊輔・越田俊介・阿部正英(東北大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ディジタル信号処理 B-4-33 多値伝送における送信イコライザの実装後係数調整の検討
  ○飯島洋祐(小山高専)・弓仲康史(群馬大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
ディジタル信号処理 B-10-40 アプリケーション指向型光送受信器の提案と実験的検討
  ○谷村崇仁(東大)・星田剛司・Jens C. Rasmussen(富士通研)・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
ディジタル制御 B-9-10 ニューラルネットワークを用いた基準値修正方式DC-DCコンバータの過渡特性に関する研究
  ○谷口弘展・丸田英徳・黒川不二雄(長崎大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
ディジタルセイギョ BS-5-7 不安定ゲインを用いたDC-DCコンバータの過渡特性改善について
  ○白川拓也・古川雄大・黒川不二雄(長崎大)・Colak Ilhami(Istanbul Gelisim Univ.)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
ディジタル制御 BS-5-8 センサレスモデルによるDC-DCコンバータの電流予測に関する検討
  ○渡邉慎梧・古川雄大・黒川不二雄(長崎大)・松井信正(長崎総合科学大)・中川 豪(長崎県工技セ)・Colak Ilhami(Istanbul Gelisim Univ.)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
ディジタルチャネライザ AS-6-6 マルチビーム衛星搭載用ディジタルチャネライザの使用帯域幅に関する一検討
  ○遠藤邦夫(NEC)・岡田和則・三浦 周(NICT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
ディジタルベースバンド B-8-20 FM一括変換信号とディジタルベースバンド信号との波長多重伝送における中継網とアクセス網の結合実験
  ○清水秀和・藤原稔久・下羽利明・吉永尚生・須川智規(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
ディジタルペン D-11-4 RGB-Dカメラとディジタルペンによるペーパクラフト製作と筆記検討
  ○石橋卓也(東京電機大)・岩田英三郎・釜中博樹(ユニバーサルロボット)・高橋侑孝(アノト)・長谷川 誠(東京電機大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
ディジタルホログラフィック顕微鏡 D-11-67 ポータブルディジタルホログラフィック顕微鏡の小型・軽量化
  ◎阿比留 慎・佐野麻理恵・下馬場朋禄・角江 崇・伊藤智義(千葉大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
低周波帯アンテナ B-1-87 鉄塔を用いた低コスト折り返しモノポールアンテナの地線の検討
  ○山浦真悟・柳 崇・山本剛司・中西孝行・深沢 徹・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
低周波領域 B-4-22 低周波領域における電磁波シールド材の評価方法の検討
  ○佐野 弘・末定新治・佐々木 仁(福井県工技セ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
定常雑音 A-8-8 2つの定常雑音MAP推定のONSAによる統合
  ○藤枝 大・矢頭 隆(OKI)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
定常視覚誘発電位 H-2-30 集団脳波を用いたVR空間制御システムの開発
  ○作田 充・唐山英明(富山県立大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
定常的視覚誘発電位 D-7-3 外部入力端子を持たない脳波計を用いたSSVEPの検出法の提案
  ◎廣橋百輔・寺崎綾華・木之下直人・山本 舜・金岡優奈・東野利貴・床井浩平(和歌山大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
低消費電力 A-1-2 断熱的論理回路の信号伝搬遅延に起因する波形劣化の一改善法
  ◎坂井雅司・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
低消費電力 B-3-13 空間重畳型64QAM変調システムの重畳誤差補償の検討
  ◎山口大貴・田中將義(日大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
低消費電力化 A-6-6 高速光通信向けFECのマルチ演算コア化の検討
  ○平野 進・杉原堅也・吉田英夫・久保和夫・宮田好邦・峯岸孝行・杉原隆嗣(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
低消費電力化 A-15-9 カメラセンサノードのイベント検知におけるサーモパイルアレイセンサと焦電センサの性能比較
  ◎芦田浩貴・藤野 毅・熊木武志・白畑正芳(立命館大)・熊本敏夫(阪産大)・上口翔大(立命館大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
低消費電力通信 B-8-61 二次元通信環境における低消費電力・高速無線通信
  ○増田祐一・野田聡人・篠田裕之(東大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
低信頼中継局 B-5-82 低信頼中継局によるCSI偽装を考慮した最適送信重み設計
  ◎白崎裕介・松本健吾・田久 修(信州大)・藤井威生(電通大)・大槻知明(慶大)・笹森文仁・半田志郎(信州大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
低信頼中継局 B-17-24 パッシブ型中継局と低信頼中継局を併用する安全性を確保する無線マルチホップネットワーク
  ◎壁谷淳一・田久 修(信州大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
ディスプレイ D-6-11 色表現制御によるAndroid端末の消費電力低減手法の評価
  ◎坂本寛和・濱中真太郎・井上知美・山口実靖・小林亜樹(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2409)
ディスプレイリスト D-11-32 ベクタグラフィックスにおける陰影表現方式
  ○前川拓也・堀 淳志・根岸博康・小川健一(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
低遷移頻度コーディング C-12-30 低消費電力神経電位計測SoCのチップ間通信に向けた低遷移頻度コーディングの提案
  ◎石森健人・藤澤良太・石田 誠・秋田一平(豊橋技科大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
低線量CT D-16-8 モルフォロジーフィルタバンクとニューラルネットワークを用いた低線量胸部CT画像のノイズ低減
  ◎橋本隆太郎・井上知紀・内村圭一・上瀧 剛・内山良一(熊本大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
低速応答 B-8-42 高速引込みと高安定特性を有する10Gbps光バースト受信部の構成法
  ◎廉 京日・栗山宜巳・上田裕巳(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
低遅延 B-5-39 緊急パケット即時送信方式の提案(I)―スループット改善効果の評価―
  ○村山大輔・宗 秀哉・水野晃平・清水敬司(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
低遅延 B-8-67 パケットトランスポート網の無瞬断切替における待ち時間最小化の検討
  ◎新井 薫・新解眞規・安藤雅文・坂本真澄・久島孝昭・荒谷克寛・行田克俊(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
低遅延 BS-4-4 マルチパス通信における高速パス切替方式
  ○東條琢也・平井弘実・松本 実・高谷直樹(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2211)
低遅延・高信頼 B-5-165 無線LAN環境におけるサブキャリアホッピングマルチアクセスの特性評価
  ◎堀 勇太・落合秀樹(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
低遅延DBA B-8-27 TDM-PONを適用したモバイルフロントホールにおけるONUのグループ分割収容を用いた低遅延DBA方式
  ○更科昌弘・鹿嶋正幸(OKI)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
低遅延化 B-12-12 Photonic Sub-Lambda トランスポートネットワークにおける上りバースト信号の送信方向切り替えによる低遅延化方式の提案
  ○服部恭太・中川雅弘・松田俊哉・片山 勝・行田克俊(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
低遅延転送 B-8-6 超低遅延ネットワークを実現するFrame Preemption方式の実証
  ○別所浩資・井上礼子・堀田善文・川手竜介(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
低遅延符号化 D-11-52 MV-HEVCを用いた低遅延映像伝送方式の検討
  ○河村 圭・内藤 整(KDDI研)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
ディテクタ C-10-10 CMOSテラヘルツイメージングディテクタの設計
  ◎脇田幸典・池辺将之・佐野栄一(北大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
停電 BI-8-7 防災用光ファイバセンサ
  ○小川雅英・山下鉄広・嘉本健治・小川貴弘・村上恵司・渡部敬介(古河電工)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
低電圧 B-9-15 交流低電圧計測のためのマイクロポテンシオメータの開発
  ○藤木弘之・天谷康孝(産総研)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
低電圧駆動 C-9-2 (依頼講演30分)液晶材料のらせん構造を活用した新しいTN液晶の開発
  ○高頭孝毅(山口東理大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
逓倍 B-8-62 アウトフェーズ方式によるベクトル変調波の逓倍
  ◎石井勝大・塩見英久・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
逓倍 C-14-5 2逓倍により生成された256QAM信号の変調精度評価
  ○金田直樹・米本成人(電子航法研)・川西哲也(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
定理証明 AI-3-1 定理証明とモデル検査
  藤田憲悦(群馬大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
定量的分析 D-5-13 「勇気づけ」のプロセスの定量的分析の試み
  ◎南雲健人・野澤昭雄(青学大)・岩城達也(広島国際大)・石川智治(宇都宮大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
定量分析 C-2-91 誘電分光スペクトルを用いた水溶液中の糖類-蛋白質の分離分析
  ◎中村昌人・田島卓郎・味戸克裕・小泉 弘(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
低漏洩ビーム B-21-25 低漏洩ビームの形成に適した多重円形配列アレーアンテナの研究
  ◎松室尭之・石川容平・篠原真毅(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
テイント伝搬 A-7-3 Androidにおけるプロセスベースのテイント伝搬を用いた個人情報の漏洩を検知するシステム
  ◎今田丈雅・宮永瑞紀・入江英嗣・坂井修一(東大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
データ解析 D-4-10 スパースコーディングを用いたプラントの異常検知手法の提案
  ○永島元貴・菅沼 睦・亀山 渉(早大)・手塚知幸・今成広幸・篠永裕之・新田勤子(東芝三菱電機産業システム)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
データ管理 H-4-26 健康支援のためのデータ管理システム
  ○真田博文・岡崎哲夫・稲垣 潤・本郷節之・松崎博季・林 裕子(北科大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
データ駆動型モデル D-12-17 データ駆動型モデルを用いた食事画像認識
  ○笹野翔太・韓 先花・陳 延偉(立命館大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
データコンバータ C-12-18 能動/受動併用ダイナミック積分器を用いた低消費電力ΔΣ変調器
  ◎小原一馬・和保孝夫(上智大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
データ削除 B-6-20 大量データ削除方式の一考察
  ○大西正嗣・三澤和昭・菊間一宏(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
データ識別 A-8-6 音環境理解のための音データ解析の効率化手法
  ○河本 満・幸島明男・車谷浩一(産総研)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
データ集計 D-4-3 仮想テーブルを使用したデータ集計における世代管理の考察
  ○田中 覚・郡 光則・永嶋規充(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
データ収集システム B-6-9 大規模データ収集システムにおけるDCBを用いた通信効率の評価
  ◎山木戸啓亮・西村俊彦・長坂康史(広島工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
データ収集システム B-6-36 シミュレーションによる大規模データ収集システムに対する無損失転送技術の有効性検証
  ◎西村俊彦・山木戸啓亮・長坂康史(広島工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
データ集約 B-18-52 920MHz帯無線を用いたM2Mゲートウェイの同時接続数削減手法の評価
  ◎吉田将也・吉原貴仁(KDDI研)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
データ消去/廃棄規定 A-7-23 上書きによるデータ抹消:米国の主要方式と普及状況
  ◎瀧澤和子(早大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
データセンター B-12-13 非同期光パスインターコネクト網の提案と基礎検討
  ◎石井紀代・並木 周(産総研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
データセンタネットワーク B-6-77 データセンタ環境下におけるTCP間の公平性改善に関する一検討
  ◎奥田周平・松嶋健太・平田孝志・山本 幹(関西大)・李 忠翰・小口直樹・田中 淳(富士通研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
データ選別アルゴリズム D-12-27 スペクトルエントロピーを用いた衛星観測スペクトログラムからの現象抽出
  ◎田中裕士・後藤由貴・笠原禎也(金沢大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
データ中継衛星 BI-1-2 光によるデータ中継衛星:新たな宇宙通信インフラの構築
  山川史郎(JAXA)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
データ中継衛星 BI-4-7 光衛星通信の研究開発動向
  豊嶋守生(NICT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
データ抽出 D-3-5 熟練者の注目情報を活用した設計情報抽出手法の提案
  ◎古志 亘・海江田広和・柏木裕恵・原内 聡(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
データ同期 N-1-18 位相振動子ネットワークにおけるデータ同期の高速計算法について
  ○長 憲一郎・宮野尚哉(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
データ分析 A-10-12 想定外障害の検出について
  ○三木良雄(工学院大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
データ分析 D-4-6 生活環境QOLデータの可視化・分析システムの開発
  ○石川佳治(名大)・鈴木 優(奈良先端大)・王 元元(山口大)・佐々木勇和・董 テイテイ(名大)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
データ分析 D-22-5 植物工場内の環境制御における、制御機器状態と環境変化・作物生長への影響解析
  ◎竹内智晴・永嶋規充(三菱電機)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
データ分離型システム B-7-19 データ分離型システムにおけるサービス品質維持方法の一検討
  ○山田剛史(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
データ分類 A-8-6 音環境理解のための音データ解析の効率化手法
  ○河本 満・幸島明男・車谷浩一(産総研)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
データベース B-6-20 大量データ削除方式の一考察
  ○大西正嗣・三澤和昭・菊間一宏(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
データベース B-6-21 分散DB間リレー時間の遅延を考慮したサーバ応答制御方式
  ○伊藤勇樹・青島史郎(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
データベース B-7-18 端末状態に応じたデータ提供要素の動的判定方式の提案
  ○原田山人・青島史郎(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
データベース B-17-16 データベース支援型周波数共有での一次利用者排他領域再設定手法
  ◎山下翔大・山本高至・西尾理志・守倉正博(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
データベース D-4-20 ドライバーのストレスを考慮したメタデータを有する道路データベースの構築
  ◎市川 崚・山本大介・高橋直久(名工大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
データベース D-15-36 SQL演習におけるselect文の自動採点システムの提案
  ◎坂口龍一・中田大智・津曲悠貴・水谷泰治(阪工大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
データベース化 D-4-4 ハザードマップデータベース化システムの開発 ~位置精度とデータ登録時間の推定~
  ○小熊 博・松浦草太・末広小夏・川田悠太(富山高専)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
データ保護 D-6-1 PRAMFSにおける誤書き込みからのデータ保護機能
  ◎芳賀康輝・山崎憲一(芝浦工大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2409)
データマイニング D-5-3 助詞と動詞の関係に基づいた深層格推定手法の提案
  ◎井出大介・木村昌臣(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
データ抹消 A-7-23 上書きによるデータ抹消:米国の主要方式と普及状況
  ◎瀧澤和子(早大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
データ利活用 A-12-2 パーソナルデータの利活用に携わる人材における倫理的思考の形成過程について ――コンピュータ科学者の事例研究――
  ◎加藤弘則・伊藤昌毅・瀬崎 薫(東大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
テーパロッド C-15-18 金属円盤型テラヘルツ表面波分割器に挿入したロッドによる反射波低減の効果
  柴山 純・○楠 大輝・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
テーブル検索 B-8-51 超コンフィギュラブルパケットスイッチの評価
  ○廣田正樹・西村和人・朝永 博(富士通研)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
手書き文字 D-12-5 文書クローンの自動生成の基礎検討
  ◎田中 天・苅田成樹・馬場口 登(阪大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
手書き文字認識 D-12-6 2次元連続DPマッチングによるくずし字認識
  ◎三輪貴信・橋本周司(早大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
デカップリング B-4-40 エンドタップ型磁気結合を用いたバイパスコンデンサの寄生インダクタンス低減
  ◎小林玲仁・米田 諭・佐々木雄一・岡 尚人(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
デカップリング BS-1-7 3.5GHz帯4×4MIMO対応端末用アンテナの開発
  ○佐野達也・佐藤 浩・小柳芳雄(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
適応線スペクトル強調器 A-5-5 適応線スペクトル強調器を用いたハウリング抑圧法の提案
  ○高橋拓也(諏訪東理大)・名取隆廣(東京理科大)・田邉 造(諏訪東理大)・古川利博(東京理科大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
適応選択 B-5-116 拡張回転行列の適応選択を行なう仮想伝搬路を用いた受信機における演算量低減法
  ○田野 哲・北本暁裕(岡山大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
適応等化 B-10-70 光トランスペアレント領域拡大のための高波形歪み耐性適応線形等化方式
  ○野口栄実・前田和佳子・ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル・藤田定男・中村達也・安部淳一・福知 清(NEC)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
適応等化器 A-9-10 非同期偏波多重伝送におけるブラインド分数間隔等化方式
  ○能田康義・元吉克幸・佐野裕康・岡村 敦(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
適応等化器 C-12-38 タップ係数を用いた適応等化器の検討
  ○高武直弘・乗松崇泰・古後健治・結城文夫・川本高司(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
適応ノッチフィルタ A-8-1 Pilot Notchを用いたSimplified Lattice Algorithmに基づく適応ノッチフィルタの収束の高速化
  ◎宗像宏幸・越田俊介・阿部正英・川又政征(東北大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
適応フィルタ A-8-2 適応フィルタにおけるLMSアルゴリズムの座標系に関する検討
  ○浜野充晴(富士通)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
適応フィルタ B-5-185 アナログトランスバーサルフィルタを用いた時間周波数二次元AGCの回路構成
  ◎山崎直俊・太郎丸 真・太田真衣(福岡大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
適応符号化 A-17-1 無線フィードバック制御における状態量の推定誤差を最小とする通信路誤り訂正方式に関する一検討
  ◎三輪洋祐・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
適応符号帳振幅 D-14-18 損傷した符号化データを検出する低ビットレートCELP復号器
  ○河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・江原宏幸(パナソニック)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
適応変復調 B-10-67 パイロット系列を用いたOSNR推定および送受信器間通信によるQPSK, 16QAM適応変復調実験
  ◎岡本聖司・米永一茂・濱岡福太郎・木坂由明(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
テキスト D-12-18 重要単語からなる料理テキストと料理画像のマルチモーダル特徴量を用いた料理名推定
  ○小田将規・青野雅樹(豊橋技科大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
テキスト音声合成 D-14-19 強調音声合成のための韻律制御方式
  ◎内出隼人・川島啓吾・大塚貴弘・渡邉圭輔(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
テキストデータ圧縮 A-2-1 既知の文脈自由文法を利用したテキストデータ圧縮法
  ◎小西竜馬・川端 勉(電通大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
テキストマイニング A-12-7 地域差にみられる学生の情報モラルに関する意識調査の比較
  ○東 るみ子(日大)・勝谷紀子(青学大)・早乙女理恵(琉球大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
テキストマイニング D-4-13 テキスト情報内の事象の出現に着目したベイジアンネットワーク構築手法の提案
  ◎榎本拓人・木村昌臣(芝浦工大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
テキストマイニング D-4-14 経済レポートの極性情報と日経平均株価との関係
  ○堀口幸大・柴田慎一(大同大)・木村春彦(金沢大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
テキストマイニング D-5-3 助詞と動詞の関係に基づいた深層格推定手法の提案
  ◎井出大介・木村昌臣(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
テキストマイニング D-15-48 子ども向け英語学習DSソフトの評価に関する調査研究
  ○伴 浩美(長岡技科大)・小栗 怜・木村春彦(金沢大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
テクスチャ解析 D-16-1 顕微鏡画像における細胞のテクスチャ解析
  ◎青竹峻太郎・Atupelage Chamidu・Zhang Zicong・青木工太・長橋 宏・木賀大介(東工大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
テクスチャ合成 D-11-51 テクスチャ合成符号化における量子化幅と画質に関する一考察
  ◎鈴木貴規・八島由幸(千葉工大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
テクスチャ法 B-2-32 超広帯域ミリ波レーダを用いたテクスチャ法による高速運動目標の高精度速度推定
  ◎岸田俊文・阪本卓也(兵庫県立大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
テクノロジマッピング A-6-2 GPGPUによるFPGA向けテクノロジマッピングの高速化
  ◎杉山方健・西澤真一・伊藤和人(埼玉大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
デザイン思考 BP-4-4 デザインがアカデミアとインダストリーの壁を突破する
  田子 學(エムテド)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
デジタルSQUID C-8-2 弛張振動共振回路を結合したDROS比較器を用いたデジタルSQUID
  小林亮太・成瀬雅人・田井野 徹・○明連広昭(埼玉大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
デジタルキャンセラ B-17-30 ADC の非線形性を考慮した同一周波数全二重無線通信向けデジタ ルキャンセラの初期的検討
  ○徳川龍一・岩元 啓・森川博之(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
デジタルコヒーレント受信 B-10-23 デジタルコヒーレントPONにおけるSP-QPSKバースト信号の受信ダイナミックレンジ評価
  ◎胡間 遼・藤原正満・可児淳一・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
デジタルコヒーレント受信 B-10-68 デジタル非線形補償信号処理回路の実証実験
  ○中島久雄・秋山祐一・星田剛司・前田泰三・松浦秀行・竹内 理(富士通)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
デジタルコヒーレント光通信 B-10-70 光トランスペアレント領域拡大のための高波形歪み耐性適応線形等化方式
  ○野口栄実・前田和佳子・ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル・藤田定男・中村達也・安部淳一・福知 清(NEC)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
デジタルサイネージ B-16-1 小型・低価格情報デバイスによるデジタルサイネージデバイスの集約管理システムの設計
  ○三島和宏・櫻田武嗣・萩原洋一(東京農工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
デジタルサイネージ D-9-30 マルチ画面デジタルサイネージにおける複数端末間表示同期精度の改善
  ○椿 泰範・吉田 浩・相浦利治(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
デジタル信号処理 AS-2-7 (依頼講演)電気回路教育とディジタル信号処理
  ○相川直幸(東京理科大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
デジタル信号処理 B-10-27 Nyquist-PAM4信号生成におけるEA変調器の駆動振幅の検討
  ○平井理宇・菊池信彦(日立)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
デジタル信号処理 B-10-46 CAP方式を用いた短距離光通信システムの検討
  ◎越智大貴・佐々木慎也(千歳科技大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
デジタル信号処理 B-10-68 デジタル非線形補償信号処理回路の実証実験
  ○中島久雄・秋山祐一・星田剛司・前田泰三・松浦秀行・竹内 理(富士通)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
デジタル信号処理 C-4-14 (依頼講演30分)前置デジタル信号処理とアナログマルチプレクサを用いた160GbpsナイキストPAM4光伝送
  ○長谷宗彦・山崎裕史・金澤 慈・野坂秀之・橋本俊和・佐野明秀・宮本 裕(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
デジタル制御 C-12-24 CMOS混載型静電マイクロミラーのデジタル制御方式の評価
  ◎丸山智史・池田 誠(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
デジタル制御発振器 C-2-24 自己注入同期を用いた高分解能デジタル制御発振器の試作結果
  ◎柳原裕貴・平井暁人・堤 恒次・谷口英司(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
デジタル直接駆動技術 A-5-13 5V駆動大電力デジタルスピーカ用ドライバの試作
  ○高橋壮佳・戸野村厚樹・安田 彰・吉野理貴(法政大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
デジタルビームフォーミング B-5-3 5G実現に向けた低SHF帯Massive MIMO伝送におけるデジタルビームフォーミング方式の特性評価
  ○須山 聡・奥山達樹・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
デジタル放送 A-14-9 番組スケジュール情報を用いた同一番組放送局の判定方法の一検討
  ○高木和也・白須賀恵一・松本壮一郎・前田尚利(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
デジタルリターンマップ N-1-27 デジタルリターンマップの特徴量と動作解析
  ◎草野弘之・山岡弘樹・斎藤利通(法政大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
手順の可視化 D-19-1 情報システムにおけるセキュリティ設計手法の提案
  ○山本英朗・佐伯拓也・亀石久美子・二又俊仁(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
手順の可視化 D-19-2 情報システムにおけるセキュリティ設計手法の実践
  ○佐伯拓也・山本英朗・亀石久美子・二又俊仁(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
デスクリプタシステム A-1-1 デスクリプタシステム表現による回路方程式の一定式化
  ◎斉藤大輔・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
テスタ D-10-6 再構成可能デバイスMRLDとテスタ応用
  ○佐藤正幸(TRL)・大原 衛・岡部 忠(都産技研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
テスト自動化 D-10-7 複数タブレット同時操作試験におけるエビデンス取得方式の検討
  ◎三宅信之・田村孝之(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
鉄筋 A-3-1 暴露試験環境でのコンクリート柱鉄筋への負荷応力モニタリング
  ○竹内陽祐・藤本憲宏・渡辺正満・澤田 孝(NTT)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
鉄筋探査 C-1-14 FDTD法を用いたGAによる鉄筋探査における比誘電率の影響
  ◎川島義経・田中俊幸・森山敏文(長崎大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
鉄塔 B-1-87 鉄塔を用いた低コスト折り返しモノポールアンテナの地線の検討
  ○山浦真悟・柳 崇・山本剛司・中西孝行・深沢 徹・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
鉄道 D-9-36 新幹線乗車人数推計システムの開発
  ◎伊藤和敬・志小田雄宇・坂入 整・中村真純(JR東日本)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
鉄道 D-9-37 列車プローブデータを活用した鉄道混雑可視化システムの開発
  ◎志小田雄宇・伊藤和敬・坂入 整・中村真純(JR東日本)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
鉄道 D-11-20 鉄道運行映像に対する背景差分法の適用
  ○加藤君丸・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
鉄道車載カメラ BS-4-3 エッジコンピューティングを用いた鉄道路線内人物検知システムに関する一検討
  ○竹内 健・金井謙治・甲藤二郎・津田俊隆(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2211)
鉄道車両 B-1-39 乗客人体による損失を考慮した鉄道車両内無線LANにおける自車両内伝搬及び対向車両漏えい特性の大規模数値解析
  ◎白船雅巳・日景 隆・山本 学・野島俊雄(北大)・猪又 稔・佐々木元晴・山田 渉・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
鉄板 B-21-15 磁性体塗料による非接触給電コイル近傍の鉄板の渦電流損低減
  ○勝代健次(広島大)・喜多雅子(サイバネットシステム)・川口人士・山野上耕一(今仙電機)・黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
デバイス A-16-2 情報端末の違いが酸素化ヘモグロビンに与える影響
  ○小笠原 勇・杜 洋・柴田啓司・稲積泰宏・堀田裕弘(富山大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
デバイス集約管理 B-16-1 小型・低価格情報デバイスによるデジタルサイネージデバイスの集約管理システムの設計
  ○三島和宏・櫻田武嗣・萩原洋一(東京農工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
手旗信号 D-12-45 室内における色追跡を応用した手旗信号の認識
  ◎渡邉 始・大寺 亮(神戸情報大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
デフォルメ地図 D-4-18 ランナーの運動レベルを考慮したランニング用デフォルメ地図生成手法の提案
  ◎住谷泰正・小尻智子(関西大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
手袋 D-9-16 手袋型HIDの開発と有用性の検討
  ◎大川湧也・斎藤卓也(愛知工科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
デプスカメラ D-12-85 高解像度カラー画像を利用した低解像度デプス画像の超解像度化の一手法
  ○内野峻平・東海彰吾(福井大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
デプスカメラキャリブレーション D-11-1 3次元位置取得のための3D較正板によるデプスカメラキャリブレーション手法の改良
  ◎合原航輝・酒井 道・宮城茂幸(滋賀県立大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
手持ち首振り D-12-55 手持ち首振り撮影映像からのパノラマ提示の一手法
  ○坂本一将・東海彰吾(福井大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
デュアルバンド C-2-12 2増幅回路構成コンカレントデュアルバンド増幅器結合用分波回路
  ◎西沢 永・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
デュアルバンド C-2-63 デュアルバンドBPFの設計に関する基礎検討
  ◎舟山厚志・田村昌也(豊橋技科大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
デュアルバンドアンテナ B-1-66 バンドノッチを有する小形・デュアルバンドアンテナの検討
  ◎川浦裕希・岩崎久雄(芝浦工大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
デュアルバンドアンテナ B-1-90 3G対応スマートウォッチ用デュアルバンドアンテナの検討
  ◎田坂優樹・岩崎久雄(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
デュアルモードファイバ B-13-41 光線路切替装置の4心テープファイバ適用に向けた光学特性評価
  ◎植松卓威・川野友裕・廣田栄伸・清倉孝規・真鍋哲也(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
テラヘルツ B-5-101 2段階等化器構成を用いたターボ等化器反復回数削減に関する一検討
  ○坂本剛憲・水野紘一・高橋和晃(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
テラヘルツ BI-4-4 ファイバ無線技術
  菅野敦史(NICT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
テラヘルツ C-2-40 ミリ波・テラヘルツ波帯導波管の接続トルクの検討
  ○堀部雅弘・岸川諒子・坂巻 亮・加藤悠人・昆 盛太郎(産総研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
テラヘルツ C-2-89 食品内異物の検出に向けた2周波CW方式によるTHz波帯誘電率イメージング
  ◎徐 照男・濱田裕史・ソン ホジン・矢板 信・野坂秀之(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
テラヘルツ C-10-9 光照射カーボンナノチューブフォレストのテラヘルツ応答
  ◎宮島卓也・板津太郎・佐野栄一(北大)・杉目恒志(ケンブリッジ大)・ステファヌス アルノード・尾辻泰一(東北大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
テラヘルツ C-14-6 共鳴トンネルダイオードを用いたテラヘルツ受信器
  ○鈴木左文・浅田雅洋(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ C-14-16 軸外しパラボラアンテナを用いた共鳴トンネルダイオードによるテラヘルツビーム到来角度推定
  ○金井伸也(パイオニア)・向井俊和(ローム)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ C-14-23 フォトミキサアレイを用いた高指向性利得 多チャンネルコヒーレントテラヘルツ波合成
  ◎坂野豪紀・春木 隼・佐熊一輝・加藤和利(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ CI-3-5 中赤外・テラヘルツ領域における二重上位準位量子カスケードレーザの広帯域動作
  ○藤田和上・道垣内龍男・伊藤昭生・日髙正洋・枝村忠孝(浜松ホトニクス)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
テラヘルツ CI-5-6 テラヘルツフォトニック結晶とテラヘルツダイオードとの融合
  冨士田誠之(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
テラヘルツカメラ CI-5-5 テラヘルツ波を用いた送電鉄塔塗装材の腐食計測
  ◎布施則一・福地哲生(電中研)・水野麻弥・福永 香(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
テラヘルツ時間領域分光法 B-1-228 合成開口アレーの位相特性を用いたテラヘルツ反射測定系の校正
  ◎東島侑矢・長 敬三・水津光司・久保田貴之・中林寛暁・須藤博樹(千葉工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
テラヘルツタグ C-14-10 フォトニック結晶スラブを用いたテラヘルツタグ
  ◎植田峻司・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ波 B-1-228 合成開口アレーの位相特性を用いたテラヘルツ反射測定系の校正
  ◎東島侑矢・長 敬三・水津光司・久保田貴之・中林寛暁・須藤博樹(千葉工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
テラヘルツ波 B-13-5 時間領域分光法によるテラヘルツ波用中空光ファイバの伝搬モード特性の評価
  ◎伊藤公聖・片桐崇史・松浦祐司(東北大)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
テラヘルツ波 C-3-19 マッハ・ツェンダ干渉計型相対波長分散測定法の提案と光デバイスの相対波長分散測定
  ◎山中友輔・藤村勇起・中村瞭平・加藤和利(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
テラヘルツ波 C-10-10 CMOSテラヘルツイメージングディテクタの設計
  ◎脇田幸典・池辺将之・佐野栄一(北大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
テラヘルツ波 C-10-11 MOSFETとHEMTを用いた二乗検波器の作製と感度特性の比較
  ◎関口恭介・松永直也・金谷晴一・浅野種正(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
テラヘルツ波 C-14-17 円偏波変換機能とコリメート機能を有する0.3 THz帯メタマテリアルアンテナコンポーネントの設計
  ◎大内隆嗣・石原功基・佐藤竜也・富樫隆久・鈴木健仁(茨城大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ波 C-14-25 波長選択フィルタを用いたマッハ・ツェンダ型二光波位相安定化法によるキャリア周波数生成
  ◎中村瞭平・藤村勇起・久保木 猛・加藤和利(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ波 C-15-13 コアを基板に埋め込んだテラヘルツSPR導波路型センサの解析
  柴山 純・◎清水圭介・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
テラヘルツ波 C-15-18 金属円盤型テラヘルツ表面波分割器に挿入したロッドによる反射波低減の効果
  柴山 純・○楠 大輝・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
テラヘルツ波 CI-5-1 ミリ波・テラヘルツ波カロリーメータによるパワー測定
  ○木下 基・飯田仁志・島岡一博・雨宮邦招(産総研)・藤井勝巳(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
テラヘルツ波 CI-5-5 テラヘルツ波を用いた送電鉄塔塗装材の腐食計測
  ◎布施則一・福地哲生(電中研)・水野麻弥・福永 香(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
テラヘルツ波帯 C-14-9 QPSK変調による300 GHz帯無線リアルタイム伝送
  ◎藤田悠介・安田 優・久武信太郎(阪大)・桑野 茂・寺田 純・大高明浩(NTT)・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
テラヘルツ表面波分割器 C-1-5 円筒座標系LOD-FDTD法を用いた金属円盤型テラヘルツ表面波分割器の解析
  柴山 純・◎伊藤政人・山内潤治・中野久松(法政大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
テラヘルツ分光 CI-5-3 THz分光と高分子の構造
  保科宏道(理研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
ΔΣDAC A-1-16 ΔΣDACの高精度化
  ◎川部嵩永・渡邉裕紀・春海 豪・峯村亮佑・西勝 聡・吉野理貴・安田 彰(法政大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ΔΣ変調 A-1-30 DC/DCコンバータの小型・並列化のための高周波スイッチング手法に関する検討
  ◎佐段田裕平・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
デルタシグマ変調 C-10-12 周波数ΔΣ変調方式センサに対する位相ノイズの効果
  ○前澤宏一・藤野舜也・山岡昂博・森 雅之(富山大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
ΔΣ変調器 A-1-14 レプリカループを用いたΔΣ型周波数逓倍器
  ◎水上和希・加藤尚之・井岡恵理・松谷康之(青学大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ΔΣ変調器 A-1-15 チョッピング機構を用いた多段ΔΣADCの検討
  ◎林 圭祐・井岡惠理・松谷康之(青学大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
⊿Σ変調器 A-5-13 5V駆動大電力デジタルスピーカ用ドライバの試作
  ○高橋壮佳・戸野村厚樹・安田 彰・吉野理貴(法政大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
ΔΣ変調器 A-5-14 デジタル直接駆動技術を用いたパラメトリックスピーカの高効率駆動
  ○戸野村厚樹・高橋壮佳・安田 彰・吉野理貴・西勝 聡(法政大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
ΔΣ変調器 C-12-18 能動/受動併用ダイナミック積分器を用いた低消費電力ΔΣ変調器
  ◎小原一馬・和保孝夫(上智大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
Δ∑方式 A-1-12 全デジタル周波数逓倍器におけるSFDR改善手法の検討
  ◎長谷川博志・井岡惠理・松谷康之(青学大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
テレコムサーバ B-6-25 仮想サーバ技術を用いたテレコムサーバの激甚対策の検討
  ○佐藤友宏・福田芳巳・菊間一宏(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
テレビ帯域 B-17-28 テレビ帯域における受信信号電力の周波数間相関特性
  ◎佐藤光哉・藤井威生(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
テレビ電話 D-22-10 対話状況の観察に基づく高齢者遠隔見守りシステム
  ◎大津耕陽・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
テレビ電話 D-22-11 テレビ電話を介した視聴覚情報によるロボットの遠隔操作
  ◎水村育美・鈴木亮太・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
テレメトリー B-1-13 流星バースト通信を用いた環境観測システムの実データ伝送実験
  ◎平阪健太・岡井凜太郎・亀井利久(防衛大)・高崎和之・若林良二(都立産技高専)・高塚 徹・三寺史夫(北大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電圧・電流測定 B-4-50 伝導妨害波のコモンモード電力測定に関する一検討
  ◎井渕貴章・舟木 剛(阪大)・マハムド ファーハン・岡本 健・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電圧降下 C-12-27 積層チップの電源分配のモデリングと電圧降下の解析
  ○古見 薫・深瀬政秋・新岡七奈子・黒川 敦(弘前大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
電圧制御発振器 C-12-4 Push-Push Doublerを用いた20GHz帯VCOの低位相雑音化
  ○桂木真希彦・岡田健一・松澤 昭(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
電圧増倍 C-8-4 磁束バイアス線を廃止した±20倍DFQアンプの試作と動作検証
  渡邉智希・○水柿義直(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
電圧分割係数 B-4-51 TEMセル型伝導雑音測定装置の特性評価(2) 〜電源ライン間の相互結合に関する検討〜
  ◎谷 亮祐(青学大)・呉 奕鋒・石上 忍・松本 泰(NICT)・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電圧変動幅 C-5-2 小電力伝達用金メッキスリップリングの長時間摺動試験における接触電圧波形の変動分の検討
  ○武正 豊・上野貴博・澤 孝一郎・渡辺克忠(日本工大)・山野井 勝(日本電産サーボ)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
展開 D-1-2 3次元形状面を2次元面に展開するための切れ目生成処理
  ○浅井紀久夫(放送大)・高瀬則男(磯子ソフト)(3月15日発表 センター1号館 4F 1408)
電界強度 B-4-11 Wi-Fiルーターから発生する電界強度測定
  ◎萩原真輝・多氣昌生(首都大東京)・和氣加奈子(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電界計測 B-4-58 光学的変調散乱素子を用いたLSIチップ上の高周波電界分布計測
  ○黒澤孝裕(秋田県産技セ)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電界結合 B-21-21 面上可動型の近距離電磁界伝送方式
  ◎山中拓也(電通大)・小玉彰広(海洋電子)・高崎和之(都立産技高専)・唐沢好男(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電界結合 BS-8-6 連続給電走行1/32スケールCRLH電化レーン電気自動車の試作
  ○坂井尚貴・本田拓海・大平 孝(豊橋技科大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
電界センサ H-2-20 格子状電極を用いたジェスチャ認識向け電界センサによる導電体位置推定精度の評価
  ◎岸野瞬士・廣本正之・佐藤高史(京大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
電界分布 B-4-10 EOプローブを用いた高SHF帯アンテナ近傍の電界分布測定
  ○佐藤 圭・大西輝夫(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電荷分布 C-3-8 KTN SS-OCT光源の安定化
  ○上野雅浩・今井欽之・坂本 尊(NTT)・牛山幸彦(NTT-AT)・山田真広(浜松ホトニクス)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
電気2重層キャパシタ B-21-1 電気2重層キャパシタ一体型ディファレンシャルレクテナの特性評価
  ◎高橋 潤・西山英輔・豊田一彦(佐賀大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電気ー光変換器 B-4-7 E/O変換器を用いた携帯電話周波数帯電波ばく露における植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定
  ○田中尚樹・日景 隆・野島俊雄(北大)・井山隆弘・大西輝夫(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
電気回路 AS-2-7 (依頼講演)電気回路教育とディジタル信号処理
  ○相川直幸(東京理科大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
電気回路設計 AS-2-4 (依頼講演)IoE技術を用いた総合的な信号処理教育
  ○田邉 造(諏訪東理大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
電気結合 B-21-14 電気結合と磁気結合を組み合わせた無線電力伝送用共振器の検討
  ○早馬道也(三菱電機)・和田光司(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電気光学プローブ B-4-10 EOプローブを用いた高SHF帯アンテナ近傍の電界分布測定
  ○佐藤 圭・大西輝夫(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電気光学変調器 C-14-12 電気光学変調器による波長チャープ変調と光ファイバの波長分散を用いたチャープパラメータの測定
  ◎中村亮太・山本勝之・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
電気光学変調器 C-14-13 電気光学変調器による波長チャープ変調を用いた3次相互変調歪補償の検討
  ◎前田幸子・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
電気光学変調器 C-14-14 電気光学変調器を用いた低変調指数動作での光周波数コム信号発生の検討
  ◎前田直樹・中村亮太・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
電気光学変調器 C-14-20 アンテナ電極を用いたミリ波帯光SSB変調器
  松川悠輝・井上敏之・○村田博司・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
電気光学変調器 C-14-21 アレイアンテナ電極電気光学変調器におけるミリ波空間多重信号受信の多チャンネル化の検討
  ◎井上敏之・村田博司・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
電気刺激 BI-10-7 電気刺激で管腔臓器開口部を開閉制御する手術不要の体内留置型カプセル
  ○本田雅宣(東大)・太田英敏(札幌整形循環器病院)・高宮 真(東大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
電気自動車 B-21-15 磁性体塗料による非接触給電コイル近傍の鉄板の渦電流損低減
  ○勝代健次(広島大)・喜多雅子(サイバネットシステム)・川口人士・山野上耕一(今仙電機)・黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電気自動車 BS-8-12 電気自動車へのタイヤ経由磁界結合WPTシステム伝送実験
  ◎川添雄紀・張 陽軍(龍谷大)・粟井郁雄(リューテック)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
電気自動車 C-2-101 kHz帯磁界共鳴型非接触電力伝送における回路不整の影響に関する検討
  ◎青木勝義(呉高専)・勝代健次(広島大)・山野上耕一(今仙電機)・黒木太司(呉高専)(3月17日発表 センター2号館 2F 2214)
電気接点 C-5-5 磁気吹き消しされる開離時アークの陰極銅ランナー位置による再点弧の回数
  ◎宮川晴希・関川純哉(静岡大)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
電気通信 B-7-18 端末状態に応じたデータ提供要素の動的判定方式の提案
  ○原田山人・青島史郎(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
電気通信事故 B-11-5 電気通信事故の発生状況に関する事業者別・発生要因別の統計分析
  ◎石川優樹・内田真人(千葉工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
電気定数測定 B-4-17 同軸プローブを用いた生体組織電気定数測定に関する検討:理論解析と等価回路モデルに基づいた手法間の比較
  ◎佐々木謙介(NICT)・西方敦博(東工大)・渡辺聡一(NICT)・藤原 修(名工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電気的刺激 H-2-29 電気的刺激を利用した食味の変化を継続的に提示する口腔内設置型インターフェースの開発
  ◎塚本和樹・山口友之(筑波大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
電気二重層キャパシタ B-21-13 トンネル形状コイル適用の間欠ワイヤレス給電方式による小型モーター内蔵電動プラスチック列車駆動の基礎的検討
  相良拓海・中村滉也・○伊山義忠(熊本高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電極質量変化量 C-5-4 閉成時にアーク放電を発生しない条件での電磁コンタクタの諸特性
  ◎下間 秀・吉田 清・澤 孝一郎(日本工大)・鈴木健司・高谷幸悦(富士電機機器制御)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
点欠陥共振器 C-2-29 マイクロ波帯における金属フォトニック結晶による点欠陥共振器の解析と測定
  ○陳 春平・杉山明大・穴田哲夫・中山明芳(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)・馬 哲旺(埼玉大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
電源回路 B-4-37 電源回路内におけるアルミ電解コンデンサの経年劣化に関する一検討
  ○鳥海陽平・広島芳春・後藤信司・高谷和宏(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
電源回路 B-4-50 伝導妨害波のコモンモード電力測定に関する一検討
  ◎井渕貴章・舟木 剛(阪大)・マハムド ファーハン・岡本 健・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電源供給回路 B-4-41 任意のPDN におけるオンボードRLスナバの最適値決定法
  ◎河田直樹・矢野佑典・五百旗頭健吾・豊田啓孝(岡山大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
点検自動化 B-18-50 通信インフラ設備内部点検のための自動撮影ロボット機構
  ○水上雅人・望月章志(NTT)・竹内 淳(NTT東日本)・枚田明彦(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
点検データ A-3-2 通信用地下トンネルの点検データを用いた信頼性分析
  ○外間正浩・杉山 聡・澤田 孝(NTT)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
電源ノイズ B-4-44 無線機器の電磁ノイズ抑制のための積層型オープンスタブによる小型EBG構造の提案
  ○笠原嘉晃・鳥屋尾 博・半杭英二(NEC)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
電源分配 C-12-27 積層チップの電源分配のモデリングと電圧降下の解析
  ○古見 薫・深瀬政秋・新岡七奈子・黒川 敦(弘前大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
電源レス BI-8-7 防災用光ファイバセンサ
  ○小川雅英・山下鉄広・嘉本健治・小川貴弘・村上恵司・渡部敬介(古河電工)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
点字 H-4-15 自由記述文を用いた点字学習支援システムの開発と評価
  ○伊藤和彦・畑中大吾・元木章博(鶴見大)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
電磁界解析 B-1-113 VHF帯空港面電磁界解析手法の滑走路周辺地形を考慮した有効性検討
  ◎加藤 涼・須賀良介(青学大)・毛塚 敦(電子航法研)・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
電磁界解析 B-4-24 周期配置された開口を有する金属板で構成された金属筐体の磁界シールド効果解析
  矢矧宗一郎・◎大戸井慶人・須賀良介・上野伴希・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁界解析 B-21-8 二次元通信媒体における給電方式及び層構成の一検討
  ○堀端研志・小柳芳雄(パナソニック)・松田隆志・張 兵(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電磁界解析 C-2-81 平衡型円板共振器法による誘電率測定おける銅箔円板厚さの影響に関する検討
  ○川端広一(群馬県立東毛産技セ)・小林禧夫(サムテック)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
電磁界解析 C-5-1 接触不良による接触点部分のインダクタンス値推定手法
  ◎佐藤友哉(東北大)・林 優一(東北学院大)・水木敬明・曽根秀昭(東北大)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
電磁界解析 C-15-12 マイクロストリップ線路間を接続するスルーホール損失の計算
  金井一輝・◎前田勇祐・須賀良介・上野伴希・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
電磁界解析シミュレータ B-1-116 遺伝的アルゴリズムとシンプレックス法を用いたアンテナ形状の高速最適化
  ○鍬之手 秀・桑原義彦(静岡大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
電磁界結合 B-1-159 MSL製ジグを用いたSパラメータ法の検討
  ◎遠藤和麻・笹森崇行・戸花照雄・礒田陽次(秋田県立大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電磁界シミュレーション B-1-3 コイルに導体板が近接したワイヤレス電力伝送装置の漏えい電磁界特性
  ○長山利裕・金崎善宏・谷口真一・渡辺浩亘・宇野博之・金子哲也・斎藤 裕(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
電磁界シミュレーション BS-1-1 WBANに適用可能な薄型板状アンテナの小型化検討
  ○井上和弘・大石崇文(東芝)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
電磁界測定 B-4-38 量子現象に基づく電磁界センサにおけるガラス製Csセルの侵襲性に関する一検討
  ○石居正典・木下 基(産総研)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁界測定 B-4-63 線路端部の入反射波測定による線路上の外部電磁界影響位置の推定
  ◎陳 翔宇・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁界伝送 B-21-21 面上可動型の近距離電磁界伝送方式
  ◎山中拓也(電通大)・小玉彰広(海洋電子)・高崎和之(都立産技高専)・唐沢好男(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電磁界流体相互作用 BCS-1-5 眼部ミリ波ばく露評価のための電磁界-流体熱輸送解析システムの開発
  ○鈴木敬久・佐々木真央・多氣昌生(首都大東京)・小島正美・佐々木 洋(金沢医科大)・Jerdvisanop Chakarothai・佐々木謙介・和氣加奈子・渡辺聡一(NICT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
電子回路 A-1-22 スパイクタイミングと発振周波数に依存した可塑シナプスモデルの構築に対する検討
  ◎杉戸俊樹・山下大地・佐々木芳樹・佐伯勝敏・関根好文(日大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
電子カルテ BI-10-3 電子カルテより自動的に医療情報を抽出し、分析・可視化するシステムの開発
  副島秀久(済生会熊本病院)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
電磁環境 B-20-4 三相交流型経皮電力伝送の試作インバータ使用時の放射磁界測定
  ○橋本一生・柴 建次(東京理科大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
電磁環境 BI-10-6 情報通信設備を考慮した病院建築・設備のあり方の再考
  ○花田英輔(佐賀大)・工藤孝人(大分大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
電磁気学 D-15-18 理解力向上を目指したアクティブ・ノートテイクによる電磁気学授業の提案
  ○鈴木真ノ介・小林康浩・石原 学・小林幸夫(小山高専)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
電子基準点 N-1-6 電子基準点データを用いた大規模地震の前兆現象の検出
  ◎宮田佳祐・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
電磁結合 B-1-221 パッチ付き円板装荷モノポールアンテナのMIMO伝送容量測定
  ○表 航平(富山大)・佐藤 浩(パナソニック)・李 鯤・本田和博(富山大)・小柳芳雄(パナソニック)・小川晃一(富山大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
電磁結合 C-2-28 遅延を考慮した電磁結合の集中定数回路モデルによる表現
  ◎大石克哉・久門尚史・松嶋 徹・和田修巳(京大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
電子コミック D-21-4 電子コミックトレーラーの作成手法の検討
  ○野口多紀・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
電磁コンタクタ C-5-4 閉成時にアーク放電を発生しない条件での電磁コンタクタの諸特性
  ◎下間 秀・吉田 清・澤 孝一郎(日本工大)・鈴木健司・高谷幸悦(富士電機機器制御)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
電子商取引 D-19-5 スマートフォンを利用し複数サービスに対応したトランザクション署名実現方法の提案
  ○山田 遼・武藤健一郎・山本隆広(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
電子書籍 D-21-4 電子コミックトレーラーの作成手法の検討
  ○野口多紀・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
電子署名 D-21-8 テキスト画像用電子透かしの性能評価と改善手法の検討
  ◎五月女あかり・山口和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
電子透かし BI-4-2 モノに情報を付与できるLED照明技術
  ○加藤圭造・倉木健介・田中竜太(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
電子透かし D-21-7 圧縮センシングと電子透かし技術を用いた被改ざん文書画像の復元手法
  ○坂田大樹・黒崎正行・尾知 博(九工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
電子透かし D-21-8 テキスト画像用電子透かしの性能評価と改善手法の検討
  ◎五月女あかり・山口和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
電子透かし D-21-9 局所特徴量を利用した静止画像向け電子透かしの埋め込み法
  ◎堂浦諒士・山口和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
電子透かし画像 D-11-23 電子透かし画像のための超低解像度LBPを用いた疎密検索法
  ◎渡邉謙太郎・国松亜蘭・今村幸祐(金沢大)・黒田英夫(FPT大)・藤村 誠(長崎大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
電子制御 B-21-26 倍速スイッチングによる電子制御無限可変リアクタの提案
  ◎江頭大也・奥秋直幸・山田恭平・坂井尚貴・大平 孝(豊橋技科大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2213)
電子ドキュメント B-14-4 オペレータ業務支援に向けた実操作画面へのマニュアル内容反映手法
  ○中西弘毅・小笠原志朗・丸山 勉(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
電磁ノイズ B-4-73 3本線伝送線回路内におけるコモンモードノイズ
  ◎神野崇馬・土岐 博・阿部真之(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電子ノート D-15-31 ノーティング動作の解析による学修タイプの分類
  ○尾関孝史(福山大)・渡邊栄治(甲南大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
電磁波 C-2-90 電磁波を用いた農畜産物・医薬品の水分含有量計測
  ○昆 盛太郎・堀部雅弘・加藤悠人(産総研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
電磁波 C-2-92 水を含む土壌の電磁波伝送特性に関する一考察
  熊原宏征・中島健吾・寺本 慎・○黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
電磁波解析 B-4-2 電子レンジ漏洩電磁波曝露を想定した妊娠女性モデルの解析
  ○吉村和真・ウリン トヤ(久留米高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁波吸収体 B-4-26 センダスト粒子をポリスチレンに分散させた複合二層型電磁波吸収体の吸収特性の評価に関する研究
  ◎梅本成貴・久保田 匠・吉田隆彦・佐藤祐喜・吉門進三(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁波吸収体 B-4-27 Frequency selective surfaceを利用した電磁波吸収体の作製と評価
  ○吉田隆彦・久保田 匠・吉門進三(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁波吸収体 B-4-30 センダストとポリスチレン樹脂を孤立分散させた複合電磁波吸収体の広角度吸収特性に関する研究
  ○久保田 匠・吉田隆彦・梅本成貴・佐藤祐喜・吉門進三(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁波散乱 C-1-18 損失誘電体層で覆われた導体円柱による電磁波散乱
  ○西本昌彦(熊本大)・中 良弘(九州保健福祉大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
電磁波散乱 C-1-22 有限長導体円筒による平面波散乱の積分方程式を用いた数値解析
  ◎釜井瑞基・安 鴻昌・松島 章(熊本大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
電磁波散乱 CS-1-1 傾斜型回折格子による電磁波散乱
  ○渡辺仰基(福岡工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
電磁波散乱シミュレーション BCS-1-7 オブジェクト指向プログラミングによる電磁波散乱シミュレーションコードの設計に関する一考察:三角要素と四角要素の混在する境界要素
  ○田中雅宏(岐阜大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
電磁波シールド材 B-4-22 低周波領域における電磁波シールド材の評価方法の検討
  ○佐野 弘・末定新治・佐々木 仁(福井県工技セ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁波セキュリティ B-4-59 電磁波情報漏えい対策技術効果評価の検討
  ○田島公博・石川 亮・森 敏則(NTT-AT)・鈴木康直・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電磁波伝搬推定 C-1-28 SBR法を用いた屋内の壁厚を考慮した電磁波伝搬推定について
  ◎林 孝洋・白井 宏(中大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
電磁波による可視化 C-1-12 均質誘電体円柱の再構成への区間解析の利用
  ○石田健一(九産大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
電磁バンドギャップ B-4-44 無線機器の電磁ノイズ抑制のための積層型オープンスタブによる小型EBG構造の提案
  ○笠原嘉晃・鳥屋尾 博・半杭英二(NEC)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
電子母子手帳 BI-10-10 テレxままnet : 日本全国を結ぶクラウド型遠隔妊婦健診システム
  ○柴田綾子(淀川キリスト教病院)・角田 徹(テクノプロジェクト)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
電子母子手帳 BI-10-14 『PHR時代の到来 : 電子カルテとスマートフォンの連携により妊婦が健診データを自己管理する医療へ』
  杉田匡聡(NTT東日本)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
電子メトロノーム N-1-15 電子メトロノームの同期実験とその特性
  隅野翔太・近藤 圭・◎嘉田久嗣・徳田 功(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
天井反射モデル AS-3-7 二重化ACO-OFDMを用いた室内光無線通信の一検討
  ◎神津知之・大内浩司(静岡大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2309)
電磁リレー C-5-5 磁気吹き消しされる開離時アークの陰極銅ランナー位置による再点弧の回数
  ◎宮川晴希・関川純哉(静岡大)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
電子レンジ B-4-2 電子レンジ漏洩電磁波曝露を想定した妊娠女性モデルの解析
  ○吉村和真・ウリン トヤ(久留米高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
電子レンジ C-15-10 平面電磁界スタラを用いた電子レンジ庫内電磁界の撹拌実験
  ◎廣瀬貴大・黒田州人・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
伝送 B-8-18 マルチキャスト伝送レイヤコピー方式の信頼性に関する一考察
  妹尾和則・渋谷純平・深谷崇文・森 弘樹・並木雅俊・保米本 徹・島崎大作・○片山 勝・行田克俊(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
伝送誤り率 BT-2-2 無線通信シミュレーションのための基礎理論
  前原文明(早大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
伝送技術 B-8-19 マルチキャストプロテクションを用いた伝送網におけるユーザ多重法の検討
  ◎保米本 徹・深谷崇文・森 弘樹・並木雅俊・妹尾和則・島崎大作・片山 勝・行田克俊(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
伝送技術 BCI-1-6 マルチコア/モード伝送技術の最新動向と将来へ向けた課題
  水野隆之(NTT)(3月17日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
伝送経路 B-6-31 ノード障害状況に応じたトランスポートネットワーク復旧の一検討
  ○鈴木敏明・星原隼人・松原大典・大石 巧・井内秀則・熊澤陽介・小河太郎(日立)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
伝送効率 B-1-1 無線送受電用平面アンテナの試作評価研究
  ◎康本健史・堀内利一(摂南大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
伝送効率 B-21-18 送受信コイルと同サイズの無給電コイルの配置による送受信コイル非正対時の電力伝送効率劣化の改善
  ◎高橋直矢・長 敬三(千葉工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
伝送実験 B-5-26 都市部ストリート環境およびショッピングモール環境における5Gミリ波無線アクセスのビーム追従およびスループット特性実験評価
  ○井上祐樹・吉岡翔平・岸山祥久・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
伝送実験 B-5-29 15GHz帯5G伝送実験装置を用いた電波暗室における分散MIMO伝送実験
  ○栗田大輔・立石貴一・原田 篤・岸山祥久(NTTドコモ)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
伝送実験 B-5-135 端末連携のための無線LANによる車両内通信の伝送特性
  ○趙 欧・施 肖亮・村田英一(京大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
伝送情報量 B-7-64 送信者送信ビット数低減情報伝送プロトコルの可能性
  ◎岡本卓也・山岡克式(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
伝送零点 C-2-61 開放および短絡スタブを併用した有極形広帯域帯域通過フィルタの設計
  ◎濱野竜飛・馬 哲旺・大平昌敬(埼玉大)・陳 春平・穴田哲夫(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
伝送零点 C-2-62 完全カノニカル形Cul-de-Sac結合に基づく有極帯域通過フィルタの設計
  ◎加藤駿祈・大平昌敬・馬 哲旺(埼玉大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
伝送線路 B-4-55 BCI試験と平面波電磁界印加による伝送線路の感受性の比較検討
  ◎星野美咲(東海大)・上 芳夫・肖 鳳超(電通大)・Majid Tayarani(Iran Univ. of Sci. and Tech.)・村野公俊(東海大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
伝送線路 B-4-63 線路端部の入反射波測定による線路上の外部電磁界影響位置の推定
  ◎陳 翔宇・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
伝送線路 B-4-69 3層基板における伝送線路と不完全な電源/グラウンド構造の結合
  ◎浅川 諒・上 芳夫・肖 鳳超(電通大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
伝送線路 BI-2-6 伝送線路法を用いたノイズ抑制シートの材料評価技術
  ○武田 茂・山崎真之介・発知富夫・本村貞美・鈴木洋介(キーコム)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
伝送線路 C-2-80 直線共振器を用いた高周波測定における共振周波数シフトの補正公式
  ○李 可人・高 菁・児島史秀(NICT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
伝送線路法 B-4-66 グラウンドスロット上に置かれたマイクロストリップ線路の伝達特性解析
  ◎高松国広・戸花照雄・礒田陽次・笹森崇行(秋田県立大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
伝送装置 B-14-12 伝送ネットワークにおけるヘルスチェック負荷分散方式の提案
  ◎石塚祐一郎・木村正二・木村秀明(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
伝送損失 C-2-42 導波路型共振器の無負荷Q測定による導波路Qの導出と伝送損失評価に関する考察
  ◎北林 智・黒木太司(呉高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
伝送損失 C-2-44 W帯NRDガイドの伝送損失の測定
  ◎加茂佳彦・宗藤恒太郎・黒木太司(呉高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
伝送特性 B-5-91 VHF帯公共ブロードバンドシステムフィールド実験〜③伝送特性評価〜
  ○小林英樹(警察大)・大堂雅之・沢田浩和・小原宏貴・児島史秀(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
伝送特性 C-2-92 水を含む土壌の電磁波伝送特性に関する一考察
  熊原宏征・中島健吾・寺本 慎・○黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
伝送品質 B-8-24 ネットワーク制御型無人機の速度制御信号伝送方法の考察
  ○葉玉寿弥・渡辺大郎・小倉雅樹・中村僚兵(防衛大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
伝送方法 B-8-24 ネットワーク制御型無人機の速度制御信号伝送方法の考察
  ○葉玉寿弥・渡辺大郎・小倉雅樹・中村僚兵(防衛大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
伝送容量 B-1-170 3次元MIMO-OTA装置のキャリブレーション方法
  本田和博・壁谷俊彦・狩谷健登・李 鯤・○小川晃一(富山大)・小柳芳雄・佐藤 浩・三浦 律(パナソニック)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
伝送レート B-1-213 高密度分散アンテナ選択を適用した上りMU-MIMO伝送の実験評価
  ◎吉田 翔・西森健太郎(新潟大)・村上友規・石原浩一・鷹取泰司・溝口匡人(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
伝送レート B-7-45 無線LANマルチレート環境における伝送レートのモデル化の検討
  ◎泉井康平・小畑博靖・濱本 亮・高野知佐・石田賢治(広島市立大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
伝送路解析 A-9-3 MUSIC法を用いたケーブル診断手法の検討
  ◎伊藤尚祐・鈴木 宏・新保大介・前田尚利(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
伝達関数 B-8-42 高速引込みと高安定特性を有する10Gbps光バースト受信部の構成法
  ◎廉 京日・栗山宜巳・上田裕巳(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
伝達関数 B-9-6 等価電源モデルを用いたPFM制御コンバータの小信号解析
  佐藤輝被・◎村上裕亮(大分大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
伝達特性 A-5-10 室内伝達特性の後部残響部分が逆フィルタ型音場再現に及ぼす影響
  ◎小川達也・立蔵洋介(静岡大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
伝達特性 B-1-11 非破壊検査用センサーアンテナの高Q値化
  ◎古賀崇大・福迫 武(熊本大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電柱 AS-6-8 モービルマッピングシステムを用いた3次元所外アクセス設備管理技術 第5報
  ○和氣正樹・後藤 隆・家田浩司・倉嶋利雄(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
転倒 H-4-18 センサーを装着した靴による高齢者の歩行解析
  ◎秋元理紗・原川哲美(前橋工科大)・戸田友麻・大野洋一・千木良佑介(高崎健康福祉大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
転倒検出 A-18-9 Kinectを用いた人間の転倒兆候の検出
  ○和田直哉・小池 淳(成蹊大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
伝導雑音 B-4-51 TEMセル型伝導雑音測定装置の特性評価(2) 〜電源ライン間の相互結合に関する検討〜
  ◎谷 亮祐(青学大)・呉 奕鋒・石上 忍・松本 泰(NICT)・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
伝導性ノイズ D-15-20 EMI対策用フェライトコアの温度依存性に関する実験システムの開発
  ◎氏原 樹・庫本 篤(豊田高専)・蟹江知彦(長野県)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
電動プラスチック列車 B-21-13 トンネル形状コイル適用の間欠ワイヤレス給電方式による小型モーター内蔵電動プラスチック列車駆動の基礎的検討
  相良拓海・中村滉也・○伊山義忠(熊本高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
伝導妨害波 B-4-50 伝導妨害波のコモンモード電力測定に関する一検討
  ◎井渕貴章・舟木 剛(阪大)・マハムド ファーハン・岡本 健・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
転倒予防 H-4-21 ロボットを用いた転倒予防システムへの新ゲーム導入に関する検討
  北越大輔(東京高専)・鈴木健太郎(杏林大)・◎打田沙姫・鈴木雅人(東京高専)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
電波暗室 B-4-54 リバーブレーションチャンバを用いた自動車の放射イミュニティ試験の基礎的検討
  ○張間勝茂(NICT)・中村哲也・秋田大地(東陽テクニカ)・石上 忍(NICT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電波暗箱 B-4-31 携帯端末の無線通信特性評価用電波暗箱の検討
  ○村山健太郎・保田麻耶・小林一彦・三枝健二(日大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波環境データベース B-17-34 電波環境データベース精度向上のための観測データクラスタリング法
  ◎長谷川 嶺・王 昊・藤井威生(電通大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
電波環境認識 B-17-23 無線LANとLAA LTEの周波数共用環境における電波環境認識技術に関する一検討
  ◎笹木裕文(NTT)・山田貴之(NTT西日本)・Doohwan Lee・中川匡夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
電波環境モニタリング B-17-14 電波環境モニタリングを用いた周波数資源マイニングシステム
  ○狐塚正樹・二木康則・大島直樹・塚本健太・元井桂一・國弘和明(NEC)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
電波吸収材料 BI-2-7 ユーザサイドからみたノイズ抑制シート: 電波吸収体としての解析および設計
  青柳貴洋(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
電波吸収体 B-4-28 給電点整合に基づくプリントアンテナ型電波吸収体の設計と測定
  ◎田久保恒樹・西方敦博(東工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波吸収体 B-4-32 高周波電波電力・位相空間分布計測システムの開発
  ◎金浦諒平・林 遼平・八木谷 聡・井町智彦・尾崎光紀(金沢大)・吉村慶之・杉浦宏和(石川県工業試験場)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波吸収体 C-2-77 円形パッチ配列吸収体の斜入射に対する等価回路に関する検討
  芳泉浩史・◎北原大祐・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
電波吸収体 C-2-78 円形パッチ配列電波吸収体の最薄設計手法とその有効性評価
  ◎芳泉浩史・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
電波吸収体 C-2-79 電波吸収体による円筒型空洞のRCS低減特性
  ○北川真也・須賀良介・橋本 修(青学大)・荒木純道(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
電波吸収体 C-15-3 FSSを裏打ちした円形パッチ配列吸収体の解析的検討
  芳泉浩史・◎中村裕香・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
電波伝搬 A-9-2 水中における短波帯広帯域電波伝搬特性
  ○広瀬 幸・小林岳彦(東京電機大)・岩切直彦(NICT)・吉田 弘(JAMSTEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
電波伝搬 B-1-5 アクティブ伝搬制御用伝搬特性変化装置の評価
  ◎荒木 凌・蒲原健一郎・岩井誠人・笹岡秀一(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-8 航空機監視における伝搬モデル評価に向けた拡張スキッタの測定
  ◎長縄潤一・宮崎裕己・田嶋裕久(電子航法研)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-19 雪による90GHz帯ミリ波の減衰特性
  ○中村一城・岩澤永照・川﨑邦弘(鉄道総研)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-20 高移動局高に向けた都市部電波伝搬モデルの一検討
  ○小林賢司(KCCSモバイルエンジニアリング)・中野雅之(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-23 天井高を考慮した0.8GHz帯から37GHz帯における屋内環境の伝搬損失推定式
  ○佐々木元晴・猪又 稔・北 直樹・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-26 垂直入射角度に対する建物侵入損失の周波数特性
  ◎古石大季・江口 遼・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-27 窓の遮蔽率に対する1.2GHz帯建物侵入損失
  ◎江口 遼・古石大季・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-29 移動通信における屋内-屋内電波伝搬環境でのビル間反射波の影響
  ○宮下真行・表 英毅・山口 良(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-40 ストリートセルにおける遮蔽物体が遅延波の到来角度に及ぼす影響
  ◎今川隼人・堀 俊和・藤元美俊(福井大)・大巻信貴・今井哲朗(NTTドコモ)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-41 レイトレース法による高マイクロ波帯移動伝搬特性シミュレーション
  ◎小川雄斗・野澤拓也・梅比良正弘(茨城大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-1-43 窓の散乱を考慮した44GHz帯屋外電波伝搬解析
  ○小柳智之・西岡泰弘・稲沢良夫・中川兼治・森重秀樹(三菱電機)・今井哲朗・北尾光司郎・奥村幸彦(NTTドコモ)・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬 B-3-3 市街地における複数の無人航空機を利用したリアルタイムデータ伝送のスループット解析
  ◎堀内優仁・西山大樹・加藤 寧(東北大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
電波伝搬 B-3-16 九州地区におけるWINDSを用いた移動体衛星電波伝搬測定
  ○菅 智茂・赤石 明・浅井敏男・高橋 卓・川崎和義・鄭 炳表・薄田 一・村上修二・豊嶋守生(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
電波伝搬 B-5-2 5G大容量無線アクセス実現に向けた電波伝搬実験の概要
  ○山崎健一郎・ピタックダンロンキジャー ブンサーン(NEC)・奥山達樹(NTTドコモ)・中安かなだ・佐藤俊文(NEC)・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
電波伝搬 B-21-6 自動車エンジンルーム内マイクロ波電力伝送のための電波伝搬に関する研究
  ◎後藤宏明・篠原真毅・三谷友彦(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電波伝搬 BT-2-4 5Gにおける電波伝搬シミュレーション技術
  ○今井哲朗・大巻信貴・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
電波伝搬 C-1-29 Vertical Plane Launch 法による屋外伝搬推定の計算精度と計算時間
  ◎橋本貴博・西岡泰弘・稲沢良夫・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
電波伝搬遅延プロファイル B-1-28 移動通信における見通しビル間での屋内-屋内電波伝搬遅延時間特性解析
  ○表 英毅・宮下真行・山口 良(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
電波伝搬特性 B-18-25 圃場間,ビニールハウス内における920MHz帯無線通信の電波伝搬特性評価
  ◎森部智也・岡田 啓・小林健太郎・片山正昭(名大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
電波到来方向推定 B-1-168 周波数干渉に基づく広帯域方探方式の評価
  ○原 六蔵・柳 崇・深沢 徹・宮下裕章(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
電波防護 B-4-12 電磁界分布可視化システムの可搬性改善に関する検討
  ◎齋藤 匠(宇都宮大)・佐藤 健(八戸高専)・上村佳嗣(宇都宮大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波防護指針 B-4-13 6 GHz超におけるパッチアンテナ近傍電界分布
  ○大西輝夫・佐藤 圭(NTTドコモ)・平田晃正(名工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波防護指針 B-4-19 接触電流測定用人体インピーダンス等価回路に関する検討
  棟方亮成・◎稲垣聡真・上村佳嗣(宇都宮大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波防護指針 B-4-20 電流知覚閾値の周波数特性に関する一検討
  野口義広・戎 翔平・○上村佳嗣(宇都宮大)・山崎まどか・榎本 雪・宇川義一(福島医大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電波ホログラフィ法 B-1-200 電波ホログラフィ法を用いた波源推定法の相関波に対する動作検討
  ◎木村奏仁・菊間信良・榊原久二男(名工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
電波利用領域推定 B-17-11 移動分散モニタリングにおける電波利用領域の推定に関する一検討
  ○和高拓也・前山利幸・松野宏己・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
電波漏えい B-1-39 乗客人体による損失を考慮した鉄道車両内無線LANにおける自車両内伝搬及び対向車両漏えい特性の大規模数値解析
  ◎白船雅巳・日景 隆・山本 学・野島俊雄(北大)・猪又 稔・佐々木元晴・山田 渉・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬時間 C-8-3 Discrete-JTLにおけるSFQパルスの伝搬特性
  郡司隆広・○宮原一紀(東京電機大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
伝搬測定 B-1-28 移動通信における見通しビル間での屋内-屋内電波伝搬遅延時間特性解析
  ○表 英毅・宮下真行・山口 良(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬損失 B-1-23 天井高を考慮した0.8GHz帯から37GHz帯における屋内環境の伝搬損失推定式
  ○佐々木元晴・猪又 稔・北 直樹・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬損失 B-1-37 見通し線上の複数人体による人体遮蔽時の伝搬損失特性
  ◎中村光貴・佐々木元晴・北 直樹・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬損失 B-5-90 VHF帯公共ブロードバンドシステムフィールド実験〜②伝搬損失特性〜
  ○沢田浩和・大堂雅之(NICT)・小林英樹(警察大)・小原宏貴・児島史秀(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
伝播損失 BS-1-10 ウェアラブル機器間の伝搬特性に関する研究
  ◎小井田佳緒梨・常光康弘・前山利幸(拓殖大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
伝搬損失 C-3-57 コアトップのドライエッチング加工による導波路過剰損失の予備的検討
  ○坂田亮介・田邉和大・姜 海松・浜本貴一(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
伝搬損失推定式 B-1-22 混雑した横断歩道における5GHz帯伝搬損失推定式
  ○保海佳佑・岩井誠人(同志社大)・新保宏之(ATR)・定 知生・渡辺伸吾(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬損失測定 B-1-22 混雑した横断歩道における5GHz帯伝搬損失推定式
  ○保海佳佑・岩井誠人(同志社大)・新保宏之(ATR)・定 知生・渡辺伸吾(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬損推定 C-1-29 Vertical Plane Launch 法による屋外伝搬推定の計算精度と計算時間
  ◎橋本貴博・西岡泰弘・稲沢良夫・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
伝搬遅延 A-1-2 断熱的論理回路の信号伝搬遅延に起因する波形劣化の一改善法
  ◎坂井雅司・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
伝搬遅延 B-19-13 長遅延を含む無線LANにおける適応的送信頻度制御の検討
  ○船引魁人・西尾理志・守倉正博(京大)・村山大輔・中平勝也(NTT)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
伝搬チャネル B-1-210 MIMOセンサを用いたゲート通過の性能評価に関する検討
  ◎佐藤健斗・西森健太郎(新潟大)・本間尚樹(岩手大)・牧野秀夫(新潟大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
伝搬チャネル BS-1-13 MIMOセンサによる行動パターン推定の基礎検討
  ○西森健太郎・佐藤健斗(新潟大)・本間尚樹(岩手大)・山田寛喜(新潟大)・牧野秀夫(岩手大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
伝搬特性 A-9-5 人体のウェアラブルUWB伝送路への影響
  ◎佐々木恵理子・梶原昭博(北九州市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
伝搬特性 B-1-5 アクティブ伝搬制御用伝搬特性変化装置の評価
  ◎荒木 凌・蒲原健一郎・岩井誠人・笹岡秀一(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬特性 B-1-9 インフラレーダを想定した76GHz帯電波伝搬特性の調査
  ○小河昇平・山田雅也・谷本雄大(住友電工)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬特性 B-1-39 乗客人体による損失を考慮した鉄道車両内無線LANにおける自車両内伝搬及び対向車両漏えい特性の大規模数値解析
  ◎白船雅巳・日景 隆・山本 学・野島俊雄(北大)・猪又 稔・佐々木元晴・山田 渉・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬パラメータ推定 B-1-31 11GHz帯屋内環境におけるDense Multipath Component角度/偏波特性
  ○齋藤健太郎・高田潤一(東工大)・金 ミンソク(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬メカニズム B-1-42 ミリ波屋外アクセス環境における電波伝搬メカニズムの同定
  ◎岩田 樹・金 ミンソク・梅木建人(新潟大)・Karma Wangchuk・高田潤一(東工大)・佐々木重信(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬モデル B-1-22 混雑した横断歩道における5GHz帯伝搬損失推定式
  ○保海佳佑・岩井誠人(同志社大)・新保宏之(ATR)・定 知生・渡辺伸吾(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
伝搬路推定 B-1-191 圧縮センシングを用いたFDTD法による伝搬路推定
  ◎小松知滉・関 竜哉・高橋和弥・本間尚樹・恒川佳隆(岩手大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
伝搬路測定 B-1-42 ミリ波屋外アクセス環境における電波伝搬メカニズムの同定
  ◎岩田 樹・金 ミンソク・梅木建人(新潟大)・Karma Wangchuk・高田潤一(東工大)・佐々木重信(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
テンプレートマッチング D-11-46 事例探索と予測を併用した確率モデリングによる静止画像の可逆符号化
  ○墨 龍・稲村勇太・亀田裕介・松田一朗・伊東 晋(東京理科大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
テンプレートマッチング D-11-64 局所特徴量を用いたテンプレートマッチング予測高速化の検討
  ◎菅原大貴・八島由幸(千葉工大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
電流計測 BI-8-8 光ファイバを用いた電流センサ
  高橋正雄(東芝)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
電流挙動 A-1-29 レドックスフロー電池の電解液供給に起因する電流挙動に対する検討
  ◎萬成遥子(京大)・李 明華(山東科技大)・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
電流コラプス BS-5-1 ドレインホール注入型GaN-GIT構造による電流コラプスフリーとその連続動作評価手法の開発
  ○黒田正行・柳原 学・金子佐一郎・井腰文智・大来英之・引田正洋・上本康裕・高橋 理(パナソニック セミコンダクターソリューションズ)・森田竜夫・田中健一郎・上田哲三(パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
電流波形 B-4-62 総電流波形に基づき機器電力を推定する方法に関する検討
  ○鈴木康直・井上洋思・石山文彦・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電流不連続モード C-12-28 電流不連続モードSingle-Inductor Dual-Output DC-DCコンバータにおけるヒステリシス制御による高速応答化の実証
  ◎山内善高・桜井貴康・高宮 真(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
電流プローブ B-4-70 電流プローブを用いた不平衡減衰量推定方法の提案
  ◎マハムド ファーハン・岡本 健・立道英俊・高谷和宏(NTT)・桑原伸夫(九工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電流分布 B-1-224 隣接点間引きサンプリングによる円筒状遠方界推定法
  ◎杉本義喜・新井宏之(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
電流モード B-9-9 I-F変換器を用いたディジタル制御方式DC-DCコンバータの制御特性について
  ○仁部真太郎・古川雄大・前田修介・黒川不二雄(長崎大)・Colak Ilhami(Istanbul Gelisim Univ.)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
電力 B-4-32 高周波電波電力・位相空間分布計測システムの開発
  ◎金浦諒平・林 遼平・八木谷 聡・井町智彦・尾崎光紀(金沢大)・吉村慶之・杉浦宏和(石川県工業試験場)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電力 B-4-62 総電流波形に基づき機器電力を推定する方法に関する検討
  ○鈴木康直・井上洋思・石山文彦・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
電力 B-9-2 総電力の時系列変動に基づく住人活動時間の推定に関する検討
  ○井上洋思・石山文彦・鈴木康直・高谷和宏(NTT)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
電力幹線 B-8-69 九州大学学生寮の電力幹線を使用した「HD-PLC」通信実験
  ○古賀久雄・脇阪俊幸・荒巻道昌(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
電力検出 B-17-26 時間シフトを利用した電力検出器によるセンシング特性改善法の検討
  ◎太田真衣・太郎丸 真(福岡大)・藤井威生(電通大)・田久 修(信州大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
電力合成器 C-2-55 2倍波分波機能を備えた2GHz帯超小型CMOSオンチップバラン
  ◎寺嶋一真・藤井憲一・高木 直(Wave Tech.)・坪内和夫(Wave Tech./東北大)・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
電力需要 D-23-11 気象データと人流データの併用による電力需要予測
  ○堀 磨伊也・後藤孝行・高野 茂・松尾久人・島田敬士・谷口倫一郎(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
電力消費モデル B-7-9 マルチコアソフトウェアICNルータの省電力機構を有するCPUデバイスの消費電力推定に関する一考察
  ◎谷口航介・武政淳二・小泉佑揮・長谷川 亨(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
電力消費量 B-7-46 結合振動子の同期現象に基づいたメディアアクセス制御を用いる端末の電力消費量特性
  濱本 亮・○小畑博靖・安藤竜馬・山本酉貴・高野知佐・石田賢治(広島市立大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
電力制御 B-9-5 グリーン基地局におけるダブルパワー制御のフィールド試験評価
  ◎中村祐喜・木村和明・竹野和彦(NTTドコモ)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
電力制御 BS-5-3 次世代パワーデバイス適用に向けた宇宙機電源システムの研究
  ○岩佐 稔・内藤 均・艸分宏昌(JAXA)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
電力線通信 A-17-6 電力線通信を用いた複数機器遠隔制御システムにおける制御品質の均一化手法
  ◎澤田 駿・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
電力増幅器 B-3-13 空間重畳型64QAM変調システムの重畳誤差補償の検討
  ◎山口大貴・田中將義(日大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
電力増幅器 B-5-15 Massive-MIMO基地局用電力増幅器の効率特性
  ○鈴木恭宜・楢橋祥一(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
電力増幅器 C-2-15 GaN プロセスを用いたマルチバンド・広帯域エンベロープトラッキング増幅器
  ○藤原孝信・中溝英之・新庄真太郎(三菱電機)・Peter Asbeck(Univ. of California, San Diego)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
電力増幅器 C-2-16 ポーラ変調を用いたカスコード型パワーアンプの設計
  ◎石岡諒汰・村口正弘(東京理科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
電力潮流可視化 N-2-7 電力潮流状況可視化ソフトウェアの開発
  岡部和弘・○杉野晶平・小室信喜・関屋大雄(千葉大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2402)
電力伝送 B-1-91 体内無線電力伝送用外部アンテナの検討
  ◎塩井慎侑・高橋応明(千葉大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
電力伝送 B-4-34 マイクロ波電力伝送系における重畳情報分離のための整合回路特性
  ◎中道大輔(秋田高専)・熊谷 健(秋田県産技セ)・駒木根隆士(秋田高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電力伝送 B-8-3 モノポールアンテナと無給電素子を用いた全方向電力伝送方式の一検討
  ◎中山昌美(日本工大)・満井 勉(新潟大)・横山駿也・森野善明・平栗健史(日本工大)・西森健太郎(新潟大)・平沢一紘(筑波大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
電力伝送 B-21-8 二次元通信媒体における給電方式及び層構成の一検討
  ○堀端研志・小柳芳雄(パナソニック)・松田隆志・張 兵(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電力伝送効率 B-21-15 磁性体塗料による非接触給電コイル近傍の鉄板の渦電流損低減
  ○勝代健次(広島大)・喜多雅子(サイバネットシステム)・川口人士・山野上耕一(今仙電機)・黒木太司(呉高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
電力伝送効率 C-2-101 kHz帯磁界共鳴型非接触電力伝送における回路不整の影響に関する検討
  ◎青木勝義(呉高専)・勝代健次(広島大)・山野上耕一(今仙電機)・黒木太司(呉高専)(3月17日発表 センター2号館 2F 2214)
電力の割り当て NBS-1-4 電力パケットによる電源側への電力の割り当てに関する一考察
  ◎縄田信哉・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
電力パケット A-1-27 電力パケットの伝送におけるルータ駆動のためのエネルギーハーベスティングに関する一検討
  ◎吉田直充・縄田信哉・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
電力パケット A-1-28 電力パケットの供給密度変調を用いたステッピングモータ駆動に関する実験的検討
  ◎持山志宇・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
電力パケット D-9-15 電力パケットを用いた家庭内配電シミュレータ
  ◎蜂巣吉成・阿草清滋(南山大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2310)
電力パケット NBS-1-4 電力パケットによる電源側への電力の割り当てに関する一考察
  ◎縄田信哉・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
電力分布 C-15-5 単一周波数3車線対応MLFF-ETC路側アンテナの一検討
  柿崎堅太・◎武田将史・須賀良介(青学大)・松下之憲・錦織岐明・親松 建(高速道路総合技術研)・山本圭一郎・山岸 悟・金子 富・奥山和典(OKI)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
電力密度 B-4-1 1-30GHz周波数帯域における電力密度と頭部内最大温度上昇値の相関関係
  ◎森本涼太・橋本陽太・平田晃正(名工大)・佐藤 圭・大西輝夫(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
電力密度 B-4-13 6 GHz超におけるパッチアンテナ近傍電界分布
  ○大西輝夫・佐藤 圭(NTTドコモ)・平田晃正(名工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
電力融通 BS-5-6 MPPTおよび融通機能付き高効率充電器の開発と検証
  ○吉田直樹・黒川恭平・福井正博(立命館大)・梅田崇志・道平雅一(神戸高専)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
電力用部品 B-9-15 交流低電圧計測のためのマイクロポテンシオメータの開発
  ○藤木弘之・天谷康孝(産総研)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
電力予測 B-9-1 時空間スモールデータからの特徴量抽出法の検討 〜複合型ビル空間における小規模時系列電力データ〜
  ○古谷 崇・斉藤景一(NTT)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
電力ルータ A-1-27 電力パケットの伝送におけるルータ駆動のためのエネルギーハーベスティングに関する一検討
  ◎吉田直充・縄田信哉・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)