キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

ダークネット DI-1-7 PRACTICEダークネットトラヒックへの時系列解析とスキャン特徴量によるスキャンツール等の分類
  ○村井健祥・古本啓祐(神戸大)・村上洸介(KDDI)・中尾康二(NICT)・森井昌克(神戸大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
ダークネットトラヒック B-7-20 パケット数の分布の広がりに着目した支配的なトラヒックの特性調査
  ◎金井登威・角田 裕(東北工大)・Glenn M. Keeni(サイバー・ソリューションズ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
ターボ等化 B-5-101 2段階等化器構成を用いたターボ等化器反復回数削減に関する一検討
  ○坂本剛憲・水野紘一・高橋和晃(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
ターボ等化 B-10-47 Duobinary整形DP-QPSK信号に対するターボ等化の性能評価実験
  ◎袁 帥・五十嵐浩司(阪大)・釣谷剛宏(KDDI研)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
ターボ符号 A-2-8 パディングビットを利用した誤り訂正符号の復号特性の改善に関する検討
  ◎渡辺良人・落合秀樹(横浜国大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
ターボ符号/MAP復号 B-5-99 符号化MIMO-OFDMにおけるFEC復号に有効な尤度に関する検討
  ◎玉田裕子・高畑文雄(早大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
ターボ符号化 A-8-18 有色性雑音の影響を考慮したターボ符号化Faster-than-Nyquist信号の周波数領域等化
  ◎石原拓実・杉浦慎哉(東京農工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
ダーモスコピー D-16-7 畳み込みニューラルネットワークを用いたメラノーマ自動診断システム
  ○吉田拓也・彌冨 仁(法政大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
ダーリントン接続 C-12-12 ダーリントン接続を用いたトラック・ホールド回路のホールド電圧低下改善の検討
  ◎竹谷 勉・福山裕之・野河正史・野坂秀之(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
ターン H-1-5 オープンコミュニケーションに指向した話者移行適格場の統語構成と視線 −ラジオトーク分析を通じて−
  ◎清藤弥生・寺岡丈博・榎本美香(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2205)
ターン制戦略ゲーム D-8-14 ターン制戦略ゲームにおける盤面分割アルゴリズム
  ◎堀内 研・中山泰一(電通大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1403)
第5世代 B-5-6 協調受信を考慮したフロントホール機能分担の特性比較
  ○久保尊広・浅井孝浩・奥山達樹・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
第5世代 B-17-5 GFDMを用いた異なる幅のサブキャリア間干渉除去に関する一検討
  ○夜船誠致・吉岡達哉・新保宏之(ATR)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
第5世代 B-17-19 複数移動通信網に対応した端末側技術の検討
  ○新保宏之・川西 直(ATR)・Kien Ngyen・石津健太郎(ATR/NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
第5世代移動通信 B-5-44 高周波数帯Massive MIMOにおける時間軸ビームフォーミングの基本特性評価
  ◎新井拓人・太田 厚・白戸裕史・丸田一輝・岩國辰彦・飯塚正孝(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
第5世代移動通信 B-17-3 GFDMにおける窓関数を用いた帯域外輻射電力低減と伝送特性の評価
  ◎小水康寛・岩井誠人(ATR / 同志社大)・新保宏之(ATR)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
第5世代移動通信 BP-1-2 第5世代移動通信の展望と取り組み
  ○藤井輝也・吉野 仁・山口 良・岡廻隆生・長手厚史(ソフトバンク)(3月17日発表 センター2号館 3F 2303)
第5世代移動通信システム B-8-34 第5世代移動通信に向けた強度変調方式による管理制御信号重畳の特性評価
  ○中川剛二・曽根恭介(富士通)・小田祥一朗・吉田節生(富士通研)・滝澤基行・青木泰彦(富士通)・Jens Rasmussen(富士通研)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
第5世代移動通信システム B-17-11 移動分散モニタリングにおける電波利用領域の推定に関する一検討
  ○和高拓也・前山利幸・松野宏己・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
第5世代移動通信システム BT-2-4 5Gにおける電波伝搬シミュレーション技術
  ○今井哲朗・大巻信貴・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
第5世代移動通信システム C-2-12 2増幅回路構成コンカレントデュアルバンド増幅器結合用分波回路
  ◎西沢 永・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
第5世代無線通信システム C-14-21 アレイアンテナ電極電気光学変調器におけるミリ波空間多重信号受信の多チャンネル化の検討
  ◎井上敏之・村田博司・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
帯域 C-1-23 複数の中空円形ピットを持つ偏波スプリッタの帯域特性
  ◎須田翔大・金井 稜(日大)・亀田和則(佐野短大)・古川慎一(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
帯域オンデマンド BS-4-5 帯域の異なる呼が混在する環境での棄却率推定方式の精度評価
  ◎山本 宏・伊達拓紀・鎌村星平・林 理恵・宮村 崇・源田浩一・植松芳彦(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2211)
帯域外輻射抑圧 B-17-22 UTW-OFDM方式における窓関数に関する検討
  ○水谷圭一・原田博司(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
帯域拡張 A-8-11 音声認識のためのLSTM-RNNを用いた帯域拡張
  ○太刀岡勇気・石井 純(三菱電機)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
大域基底 C-1-19 フェライトで被覆された導体円柱による散乱
  ○八代健一郎(千葉大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
帯域制御 B-6-29 複数の帯域制御方式を組み合わせたDDoS攻撃抑制方式の検討
  ◎與語一史・白井信也・相原正夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
帯域制御 B-7-63 CPU負荷を考慮した仮想環境での帯域制御システムの一検討
  ○福田晴元・飯塚京士・樋口雅文(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
帯域制限 N-2-2 受信感度以下の帯域制限されたBPSK信号を想定した確率共鳴受信機の誤り率評価
  ◎中島康雄・田中裕也・山里敬也(名大)・田所幸浩(豊田中研)・荒井伸太郎(香川高専)(3月15日発表 センター2号館 4F 2402)
帯域阻止フィルタ C-2-65 高インピーダンススロープパラメータを有する準集中定数型共振器を用いた帯域阻止フィルタ
  ◎金井一輝・須賀良介(青学大)・上野伴希(オフィスウワノ)・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
帯域通過フィルタ C-2-61 開放および短絡スタブを併用した有極形広帯域帯域通過フィルタの設計
  ◎濱野竜飛・馬 哲旺・大平昌敬(埼玉大)・陳 春平・穴田哲夫(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
帯域通過フィルタ C-2-62 完全カノニカル形Cul-de-Sac結合に基づく有極帯域通過フィルタの設計
  ◎加藤駿祈・大平昌敬・馬 哲旺(埼玉大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
帯域通過フィルタ C-2-66 シリカガラスポスト壁導波路型バンドパスフィルタにおける外部Q調整手段の検討
  ○上道雄介・額賀 理・中村 圭・韓 旭・細野亮平・官 寧(フジクラ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
帯域幅可変 C-2-64 バラクタ結合を用いた周波数/帯域幅可変フィルタ
  ○村口昌史・西川健二郎(鹿児島大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
帯域幅増大 C-4-10 アクティブMMI-LDによるフォトン・フォトン共振周波数の増大
  ○北野拓也・モハマドナシル ウディン・洪 秉宙(九大)・田島章雄(NEC)・姜 海松・浜本貴一(九大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
帯域分散伝送 B-3-8 帯域分散伝送におけるSLM方式適用時の位相平均化による位相シフト量推定特性の向上
  ◎宮武 遼・阿部順一・増野 淳・中川匡夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
帯域保証 B-6-52 サービスチェイニングにおけるリソース使用率の評価
  ○山崎裕史・望月このみ・本間俊介・杉園幸司(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
ダイオード B-1-230 ダイオード外部IM源におけるバイアス回路インピーダンスに関する基礎検討
  ◎内田康雄・久我宣裕(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
ダイオード C-2-107 精密計測結果に基づく窒化ガリウムダイオードモデルの検討
  ○岸川諒子・堀部雅弘(産総研)・宮地晃平・松野下 誠・川﨑繁男(JAXA)(3月18日発表 センター2号館 2F 2214)
ダイオード CI-5-6 テラヘルツフォトニック結晶とテラヘルツダイオードとの融合
  冨士田誠之(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
大学 TK-5-3 サイバーセキュリティの世界的最新動向と、産官学連携による対策の実現
  西原敏夫(シスコシステムズ)(3月16日発表 センター1号館 4F 1405)
大学防災 AS-6-11 業務標準化ツール「WBSマネジャー」を用いた大学災害対策本部訓練の効果
  ○田村圭子(新潟大)・井ノ口宗成(静岡大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
大気の屈折率 B-1-16 地上デジタル放送波を用いた気象測定
  ◎桑島祐人・村瀬裕哉・都竹愛一郎(名城大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
大規模災害 B-6-33 大規模災害におけるサービス継続性を考慮したリソースプール配置に関する一検討
  ○橋本明将・宮坂昌宏(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
大規模数値解析 B-1-39 乗客人体による損失を考慮した鉄道車両内無線LANにおける自車両内伝搬及び対向車両漏えい特性の大規模数値解析
  ◎白船雅巳・日景 隆・山本 学・野島俊雄(北大)・猪又 稔・佐々木元晴・山田 渉・鬼沢 武(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
大規模ソフトウェア B-6-1 大規模ソフトウェアにおける維持管理の適正化に関する検討
  ○木村修治・福田芳巳・菊間一宏(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
大規模通信ソフトウェア B-6-59 仮想環境における試験リソース管理方式に関する検討
  ◎朱 イ・福田芳巳・菊間一宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
大気揺らぎ AS-3-1 (依頼講演)光無線通信の課題と将来展望
  ○松本充司(早大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2309)
大気ゆらぎ BI-4-6 大容量光無線通信技術について
  有本好徳(NEC)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
大気ゆらぎ BI-4-7 光衛星通信の研究開発動向
  豊嶋守生(NICT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
ダイクストラ法 D-9-32 交通事故の危険度と移動手段を考慮した移動経路提案システム
  ○竹野 凌・関 陽介・佐野雅彦・松浦健二・大平健司・上田哲史(徳島大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
対光反射補正 H-2-4 対光反射補正方式の計測時間短縮に関する検討
  ○永井良佳・菅沼 睦・亀山 渉(早大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
第五世代セルラシステム BP-7-4 5G要求条件及び要素技術
  三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
滞在時間 B-15-8 未訪問地点を含む個人の移動を予測する手法の検討
  ○岡本和輝・河合直人・新熊亮一(京大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
対策技術 B-4-59 電磁波情報漏えい対策技術効果評価の検討
  ○田島公博・石川 亮・森 敏則(NTT-AT)・鈴木康直・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
第三者認証 B-14-17 第三者認証に向けたクラウド事業者の評価指標の検討
  ○有田 仁・村川一雄(阪工大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1408)
胎児心電信号 D-7-7 腹帯型腹壁電位センサの電極間距離と電極サイズの影響
  ○馬場 東・塙 雅典(山梨大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
対称性 DS-1-2 分散型オンライングラフ探索問題
  ◎八神貴裕・山内由紀子・来嶋秀治・山下雅史(九大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1408)
代数的連結度 AS-1-2 代数的連結度最大グラフに関する一定理の拡張
  ◎石井涼也・高橋規一(岡山大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
対数変換 D-11-50 対数変換を改良したHDR画像符号化
  ◎住澤柾秀・張 煕(電通大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
対数尤度比 B-5-102 確率伝搬法を用いた適応等化におけるEXIT軌跡評価
  ◎萩原光義・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
対数尤度比 B-10-58 軟判定誤り訂正における対数尤度比生成の演算精度に関する検討
  ◎土肥慶亮・杉原堅也・久保和夫・杉原隆嗣(三菱電機)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
体性感覚 D-7-13 体性感覚フィードバックによるバランスアシスト装置の身体モデルを用いた基礎研究
  福元優太郞・○福岡 豊(工学院大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
対せき形 B-1-68 小型対せき形テーパスロットアンテナの改良給電構造
  ◎工藤俊紀・佐藤弘康・陳 強(東北大)・井上真豪(日立国際八木ソリューションズ)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
体積推定 D-11-3 非一様な点群にも適用可能なボクセル化手法を用いたRGB-Dカメラによる物体の体積推定
  ◎齊藤圭佑・酒井 道・宮城茂幸(滋賀県立大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
大地反射 B-1-179 大地反射2波伝搬モデルに基づく並列伝送の特性実測
  ○平賀 健・新井麻希・俊長秀紀・赤羽和徳(NTT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
大地面 BS-1-11 大地面上kHz帯無線電力伝送システム近傍の人体ばく露評価
  ○青木悠平(東京農工大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・和氣加奈子・藤井勝巳(NICT)・有馬卓司(東京農工大)・渡辺聡一(NICT)・宇野 亨(東京農工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
大電力 A-5-13 5V駆動大電力デジタルスピーカ用ドライバの試作
  ○高橋壮佳・戸野村厚樹・安田 彰・吉野理貴(法政大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
大電力 C-2-19 GaNショットキーバリアダイオードを用いた2.45GHz用大電力整流回路の効率改善
  ○西村貴希・三谷友彦・篠原真毅(京大)・岡田政也・善積祐介・上野昌紀(住友電工)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
大動脈瘤 D-16-9 マルチスライスCT画像を用いたステントグラフトの自動設計
  ◎堀越健人・花泉 弘(法政大)・石丸 新(戸田中央総合病院)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
ダイナミック回路 C-12-18 能動/受動併用ダイナミック積分器を用いた低消費電力ΔΣ変調器
  ◎小原一馬・和保孝夫(上智大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
ダイナミックレンジ B-5-185 アナログトランスバーサルフィルタを用いた時間周波数二次元AGCの回路構成
  ◎山崎直俊・太郎丸 真・太田真衣(福岡大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
第二言語 H-2-18 母語と第二言語会話の会話構造の差異における視線動作の相違分析
  ○堀内保大・伊集院幸輝(同志社大)・馬田一郎(NICT)・加藤恒夫・山本誠一(同志社大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
大脳活性度 D-14-13 スマートフォンにより収録される発話音声のカオス論的特徴量
  ○塩見格一(電子航法研)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
大脳動脈輪 B-20-24 大脳動脈輪三次元形状を用いた脳動脈瘤発生予測の初期検討
  ○安木麻倫・小橋昌司(兵庫県立大)・澁谷浩伸・野村 保(石川病院)・森本雅和・相河 聡(兵庫県立大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
ダイバーシチ B-1-198 周波数で目標を分離するレーダ方式における複数受信に関する検討
  ○加藤泰典・高橋龍平・高橋 徹・田崎裕久(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
ダイバーシチ BT-2-2 無線通信シミュレーションのための基礎理論
  前原文明(早大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
ダイバーシチ受信 B-21-21 面上可動型の近距離電磁界伝送方式
  ◎山中拓也(電通大)・小玉彰広(海洋電子)・高崎和之(都立産技高専)・唐沢好男(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
ダイバーシティ BS-1-9 人体貼り付け型偏波切替ダイバーシティアンテナの屋内実験
  ◎佐藤弘康・朱 一文・陳 強(東北大)・須藤 隆・大石崇文・鈴木琢治(東芝)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
ダイビット記録 C-7-13 ダイビット記録による高速応答特性の測定
  ◎廣川祐生・村岡裕明(東北大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
体表点字 H-4-13 形状記憶素子の2点式体表点字の読み取り特性
  ◎田島彰規(群馬高専)・佐々木信之(筑波技術大)・原川哲美(前橋工科大)・大墳 聡(群馬高専)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
タイピング D-15-39 学生の進捗度把握機能を有するプログラミング演習支援システム
  ◎星野裕樹・納富一宏・西村広光・示野浩士(神奈川工科大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
タイブレーク A-7-21 ビットスライス回路による第M+1価格セキュアオークションにおけるタイブレーク方式
  ◎中村 諒・真鍋義文(工学院大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
ダイプレクサ C-2-67 素子構造に合わせた等価回路モデルを利用したダイプレクサ設計法
  ○鈴木麻子(アダマンド)・石崎俊雄(龍谷大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
大分類 D-12-7 光学ズームアップと大分類処理を導入した情景画像中の文字スポッティング
  ◎向井田一平・松尾賢一(奈良高専)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
ダイポールアンテナ B-1-84 海水中のダイポールアンテナの特性解析
  ○藤井直道・佐藤弘康・陳 強(東北大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
ダイポールアンテナ B-1-97 周波数選択性反射板を用いたコーナリフレクタアンテナの半値角特性
  ◎谷澤佑亮・長 敬三(千葉工大)・宗 秀哉・安藤篤也(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
ダイポールアンテナ B-1-159 MSL製ジグを用いたSパラメータ法の検討
  ◎遠藤和麻・笹森崇行・戸花照雄・礒田陽次(秋田県立大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
ダイポールアンテナ BS-1-2 ヘルメット折り返しダイポールアンテナ
  ○西山直人・道下尚文・森下 久(防衛大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
タイムスタンプカウンタ D-6-24 マルチコア計算機におけるコア間のタイムスタンプカウンタの評価
  ◎佐野弘尚・藤井翔太・堀井基史・寺岡明彦・山内利宏(岡山大)・松岡武史・江藤文治・福井英理・岩﨑秀司(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)(3月18日発表 センター2号館 4F 2409)
タイムスタンプ相対比較 D-22-6 IoTデバイスの高精度な動作スケジューリング方式の検討
  ○干川尚人・池邉 隆(NTT)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
タイヤ経由 BS-8-12 電気自動車へのタイヤ経由磁界結合WPTシステム伝送実験
  ◎川添雄紀・張 陽軍(龍谷大)・粟井郁雄(リューテック)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
ダイヤモンド形状 B-1-55 ダイヤモンド形状グリッドアレーアンテナの放射特性
  ○河野 徹(防衛大)・中野久松(法政大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
太陽光発電 B-9-3 太陽光発電に基づくマイクログリッドの電力供給持続性
  ○山田博仁・澤田延幸(東北大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
太陽光発電 B-9-5 グリーン基地局におけるダブルパワー制御のフィールド試験評価
  ◎中村祐喜・木村和明・竹野和彦(NTTドコモ)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
太陽光発電 BS-5-6 MPPTおよび融通機能付き高効率充電器の開発と検証
  ○吉田直樹・黒川恭平・福井正博(立命館大)・梅田崇志・道平雅一(神戸高専)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
太陽光発電 D-8-2 需要量が異なるエージェントによる電力融通モデリングについての考察
  ◎谷 賢太朗(事業創造大)・前田義信・中野敬介(新潟大)・沼田秀穂・仙石正和(事業創造大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
太陽電池 B-9-16 SPICEによる実測データに基づいた太陽電池モデルの開発
  ◎大島佑太(富山高専)・石原 昇・益 一哉(東工大)・小熊 博(富山高専)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
太陽電池 C-10-1 半導体ナノ粒子分散SiO2の形成と応用
  ○出村洋智・永吉 浩(東京高専)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
滞留検知 D-12-42 動画像動きベクトルを用いた群集の滞留検知
  ○西辻 崇・草野勝大・西川博文(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
対流圏遅延 B-2-12 空港内GNSS基準局間における対流圏遅延変動の長期解析
  ○吉原貴之・齋藤 享・毛塚 敦(電子航法研)(3月15日発表 センター1号館 4F 1401)
ダイレクトコンバージョン受信機 B-17-1 ダイレクトコンバージョン受信機のブラインド方式位相振幅補償回路の特性解析
  ◎富吉柾至・井手輝二(鹿児島高専)・藤井威生(電通大)・眞田幸俊(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
ダイレクトコンバージョン受信機 B-17-2 ダイレクトコンバージョン受信機のパイロット方式位相振幅補償回路の特性解析
  ◎青木祐也・井手輝二(鹿児島高専)・藤井威生(電通大)・眞田幸俊(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
対話エージェント D-14-4 パーソナライズ情報を提供するクロスデバイス型対話エージェント
  ○呉 剣明・住友亮翼・萩谷俊幸(KDDI研)・徐 昕(KDDI)・矢崎智基(KDDI研)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
対話型進化計算 A-15-12 選択履歴に基づく提案を行う対話型進化計算とその物体デザインシステムへの応用
  ◎檜山 翼・荒川 薫(明大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
対話システム D-22-9 スマートフォンアプリケーションを活用したパーソナルロボット対話システムの基礎検討
  ○山崎慎太郎・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
対話制御 D-14-5 ルールベース対話制御と統計的対話制御の統合による対話ターン数削減
  ○小路悠介・藤井洋一(三菱電機)・渡部晋治(Mitsubishi Electric Research Labs.)・渡邉圭輔(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
対話ロボット D-22-8 ロボットとスマートフォンを用いた学習支援のための基礎検討
  ◎近藤隆路・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
ダウンサンプリング C-12-12 ダーリントン接続を用いたトラック・ホールド回路のホールド電圧低下改善の検討
  ◎竹谷 勉・福山裕之・野河正史・野坂秀之(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
ダウンリンクOFDMA B-5-140 IEEE 802.11ax無線LANにおける特性評価(2) 〜DL-OFDMAスケジューリングに関する検討〜
  ○松尾綾子・小川知将・青木亜秀(東芝)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
楕円曲線 A-6-8 高基数演算器の並列化による楕円曲線上の演算の高速化の検討
  ◎池田 司・池田 誠(東大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
楕円曲線 A-7-8 VMセキュアプロセッサによるアプリケーション認証の実装
  ◎谷合廣紀・千田拓矢・宮永瑞紀・入江英嗣・坂井修一(東大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
楕円曲線 A-7-25 一括送信による任意ユーザ鍵の更新を可能とした改良BGW-放送暗号の提案
  ○太田 聖・松澤智史・武田正之(東京理科大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
打楽器 A-5-18 打楽器の音源同定における深層学習を利用した認識率の改善
  ○大石皓太郎・植村あい子・甲藤二郎(早大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
多機能演算ユニット C-12-33 可変クロック方式Waved MFUの効率低下抑制手法の提案
  ◎小田桐舞央・深瀬政秋(弘前大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
タクシー無線 A-9-15 タクシー無線における車輌位置情報を用いた基地局間協調制御の伝送特性改善に関する一検討
  ○氏原圭亮・前原文明(早大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
卓上型 D-22-12 装飾を施した卓上型ロボットの受容性検証
  ○高山伸也・酒澤茂之(KDDI研)・愛澤伯友(名古屋学芸大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
タグ付け ADS-1-1 W-DIARY:過去の写真を利用する日記スタイル単語アプリケーションの開発
  ◎菊池 開・長谷川 忍(北陸先端大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
多言語サービス D-15-41 多言語サービスコンピューティング環境を利用した環境教育プログラムのためのFMCモデルの提案
  ◎菱山玲子・ビョウ イクキ・鈴木 宏(早大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
多元接続 A-17-5 複数機器無線制御に適用したIEEE 802.15.4の多元接続方式の選択手法に関する一検討
  ◎植松悠至・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
多項式回帰 B-18-28 無線センサネットワークにおける環境情報再生手法を用いたサンプリング周波数評価
  ◎大場康平・米田嘉浩・菅沼隆史・伊藤浩之・石原 昇・後藤邦彦・益 一哉(東工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
多光路干渉 B-13-39 2モード2コアファイバにおける多光路干渉特性に関する考察
  ○松井 隆・中島和秀(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
多次元Wave Digital Filters原理 C-1-4 多次元Wave Digital Filters原理に基づくFD-TD法における吸収境界条件(I)
  ○中 良弘(九州保健福祉大)・西本昌彦(熊本大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
多次元時系列データ解析 D-2-8 スパース性に基づくスイッチング状態空間モデルの推定
  ◎岡田裕幸・大森敏明(神戸大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
多次元ダイバーシチ B-1-209 多次元ダイバーシチを用いたMIMOレーダの特性改善に関する検討
  ◎松川直矢・菊間信良・榊原久二男(名工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
多視点 D-11-24 高指向性多視点ディスプレイの開発
  ○白木厚司(千葉大)・池田正隆(木更津高専)・中山弘敬・平山竜士・角江 崇・下馬場朋禄・伊藤智義(千葉大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
多視点移動ステレオ D-12-75 多視点移動ステレオを用いた三次元復元に基づく映像の再取得計画
  ◎松村健右・越後富夫(阪電通大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
多視点映像 D-11-52 MV-HEVCを用いた低遅延映像伝送方式の検討
  ○河村 圭・内藤 整(KDDI研)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
多視点映像 H-3-11 雲台カメラによる多視点映像とCGを合成するための三次元位置算出に関する検討
  ○大久保英彦・加納正規・高橋正樹・池谷健佑・三科智之(NHK)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
多視点カメラ D-11-25 多視点カメラを用いたインテグラル立体における立体再現領域の撮影手法
  ○池谷健佑・洗井 淳(NHK)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
多視点カメラ D-12-65 モバイルカメラ映像を補完的に用いた疎に配置した多視点カメラのキャリブレーション
  ○宍戸英彦・亀田能成・北原 格・大田友一(筑波大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
多視点カメラ D-12-78 多視点カメラを利用した相補的オブジェクト追跡手法
  ○高橋正樹・池谷健祐・加納正規・大久保英彦・三科智之(NHK)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
他者視点取得 A-12-6 ソーシャルネットワーキングサイトの利用についての考え方と他者視点取得との関連
  ○勝谷紀子(青学大)・東 るみ子(日大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
多重スケール D-11-11 平滑化パラメータを用いた多重スケール移動正規化法
  ○江田孝治・西 保暢・折居英章(福岡大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
多重接続通信路 B-5-79 少ユーザ多重接続通信路における並列連接符号の性能評価
  ◎菊田資仁・吉田雅一・程 俊(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
多自由度 H-2-31 つる巻ばねを用いた張力制御マニピュレータの開発
  ◎松岡大地・エンリケズ ギエルモ(早大)・ヤップ フェイ イー(LP-RESEARCH)・橋本周司(早大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
多周波ステップCPC方式 B-2-36 多周波ステップCPCレーダを用いた目標車両位置・速度ベクトル推定法の検討
  ◎渡辺優人・秋田 学・中村真帆・稲葉敬之(電通大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
多周波ステップCPC方式 B-2-37 完全相補符号を用いたMIMO多周波ステップCPCレーダの検討
  秋田 学・渡辺優人・○稲葉敬之(電通大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
多周波ステップCPC方式 B-2-51 マルチパスフェージング対処のための空間・周波数ダイバーシチ効果の検討
  ○秋田 学・渡辺優人・稲葉敬之(電通大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1401)
多条布設 B-13-37 インナーパイプ内止水技術の確立
  ○遠藤洋平・加藤丈明・中川直樹・鉄谷成且・尾本 清・青柳雄二(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
タスク管理 B-20-13 救急医療のプロトコル管理へのICT活用
  ○小山裕司(産技大)・松本省二(小倉記念病院)・吉良潤一(九大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
タスク適応化 D-14-6 半教師あり学習を用いた音声認識用言語モデルのタスク適応化
  ○伍井啓恭・渡邉圭輔(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
多層 B-1-130 めっきバンプ積層工法を用いた多層樹脂基板ポスト壁導波管斜めスロットアレーアンテナ
  ○山口 聡・田原志浩・内海 茂・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
多層セル B-5-20 5G実現に向けたマルチバンド・マルチアクセス多層セル構成におけるシステム間連携技術
  ○市川泰史・浅野弘明(パナソニック)・森広芳文・奥村幸彦(NTTドコモ)・市川武男・溝口匡人(NTT)・馬庭 透(富士通)・山尾 泰・本城和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
多層光導波路 C-3-47 高精度多層配列GI型円形コアポリマー光導波路
  ◎鈴木球太・齊藤侑季・深潟康二・石榑崇明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
多層防御 TK-5-5 迫り来るサイバー脅威と自動化された標的型攻撃対策
  西澤伸樹(フォーティネットジャパン)(3月16日発表 センター1号館 4F 1405)
畳み込み B-2-1 衛星「しずく」搭載高性能マイクロ波放射計AMSR2のためのアンテナパターン整合輝度温度データセット
  ○前田 崇(JAXA)(3月15日発表 センター1号館 4F 1401)
畳み込みlattice符号 A-2-9 パンクチャリングを適用したTurbo Signal Codesの特性評価
  ◎松峯利樹・落合秀樹(横浜国大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
畳み込みニューラルネットワーク AI-3-4 Deep Learning〜使いこなすために知っておきたいこと〜
  山下隆義(中部大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
畳込み符号/ビタビ復号 B-5-99 符号化MIMO-OFDMにおけるFEC復号に有効な尤度に関する検討
  ◎玉田裕子・高畑文雄(早大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
多段階 D-19-3 多段階認証における被認証者の利便性向上に関する一考察
  ○大塚浩昭・山本隆広(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
多段ストリップ線路形側結合カプラ C-2-52 高方向性/密結合多段ストリップ線路形側結合カプラのコプレーナプローブを用いた特性評価
  ○安部素実・湯浅 健・竹田英次・大和田 哲・米田尚史(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
多段リンク B-7-40 HBHファイル配送方式の多段リンクにおける平均サービス時間低減特性
  ◎米川直孝・山岡克式(東工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
多値 B-10-59 IM/DDナイキストPAM信号のSSB化と高周波数利用効率波長多重伝送の検討
  ○菊池信彦・平井理宇(日立)・福井孝昌(日本オクラロ)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
他地点伝搬特性推定 B-1-193 MUSIC法を用いた他地点伝搬特性推定方式の3次元環境への拡張
  ◎阿部俊輔・田中 誠・岩井誠人・笹岡秀一(同志社大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
多地点配信 B-6-86 OpenFlowのパケットコピー及びヘッダ書き換え機能を活用した多地点映像配信方式Flow Copy Castの提案
  ◎河井彩公子・築島幸男・島野勝弘(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
多値変調 B-1-214 多値変調を用いたマルチビーム Massive MIMO 伝送の性能評価
  ◎谷口諒太郎・西森健太郎・亀山航平・牧野秀夫(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
多値変調 B-5-98 Box-Muller法を用いたカオスMIMO伝送における高速伝送化の検討
  ○堀池直登・岡本英二(名工大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
多値変調 B-10-46 CAP方式を用いた短距離光通信システムの検討
  ◎越智大貴・佐々木慎也(千歳科技大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
脱イオン水 B-4-35 温度制御付き導波管貫通法の測定不確かさ評価
  ◎森 研太朗・西方敦博(東工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
タッチ検出 D-12-63 プロジェクタとカメラによる仮想タッチスクリーンにおけるボタンタッチ検出
  ◎二見大希・中島克人(東京電機大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
タッチパネル C-10-15 投影容量式大型タッチパネルにおける近接検出の安定化方式
  ◎佐々木雄一・根岸博康(三菱電機)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
タッチパネル H-4-14 点字一筆式入力 IPPITSU を用いた小型タッチパネル向け入力ソフトウェアの実装
  ○牛田啓太・藤田走真(工学院大)・長谷川貞夫(桜雲会)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
タッチ判定 D-12-63 プロジェクタとカメラによる仮想タッチスクリーンにおけるボタンタッチ検出
  ◎二見大希・中島克人(東京電機大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
タップ係数 C-12-38 タップ係数を用いた適応等化器の検討
  ○高武直弘・乗松崇泰・古後健治・結城文夫・川本高司(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
脱離反応 C-13-1 スラブ光導波路分光法を用いたガラス/溶液界面からのチトクロームcの脱離反応のその場観察
  ◎田口真也・河済博文(近畿大)・岡部浩隆・長村利彦・松田直樹(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
建物侵入損失 B-1-26 垂直入射角度に対する建物侵入損失の周波数特性
  ◎古石大季・江口 遼・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
建物侵入損失 B-1-27 窓の遮蔽率に対する1.2GHz帯建物侵入損失
  ◎江口 遼・古石大季・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
打動作 H-2-6 運動対象に対する打動作の視覚運動協応
  ○鈴木雅洋・海野 浩・ピヤラット シラパスパコォンウォン・上平員丈(神奈川工科大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
多読支援 D-15-51 多読支援システムの構築に向けた単語の意味的類似性を考慮した語彙予測手法の検討
  ◎谷本祐次・安藤一秋(香川大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
ダブルスパイラルコイル B-1-2 長円形ダブルスパイラルコイルを用いた伝送効率の実験結果
  ◎長谷川 俊・岩崎久雄(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
ダブルリッジ導波管 C-2-45 ダブルリッジ導波管と矩形導波管の接続回路における低姿勢化に関する検討
  ◎牛嶋 優・湯川秀憲・丸山貴史・紀平一成・米田尚史(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
タブレット D-10-7 複数タブレット同時操作試験におけるエビデンス取得方式の検討
  ◎三宅信之・田村孝之(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
タブレット D-15-45 Androidタブレットを用いたグループワーク向き画像転送機能の実現
  ◎室田詩織・山守一徳(三重大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
多偏波解析 B-1-203 UWBレーダのための多偏波RPM法を用いたエッジ保存型立体目標外挿法
  ◎鷹取龍緒・木寺正平(電通大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
多偏波多重方式 B-3-9 スペクトラム分解アダプタによる多偏波多重方式の分割伝送実験
  ○阿部順一・須﨑皓平・増野 淳・中川匡夫(NTT)・夜船誠致・Julian Webber・矢野一人・久々津直哉・熊谷智明(ATR)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
多変量解析 DI-1-7 PRACTICEダークネットトラヒックへの時系列解析とスキャン特徴量によるスキャンツール等の分類
  ○村井健祥・古本啓祐(神戸大)・村上洸介(KDDI)・中尾康二(NICT)・森井昌克(神戸大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
多変量時系列 D-8-11 センサ情報に基づく家庭用燃料電池の故障部位判別
  ◎菊池元太・丸地康平・佐藤 誠(東芝)・矢吹正徳(東芝燃料電池システム)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
多峰性確率モデル D-11-46 事例探索と予測を併用した確率モデリングによる静止画像の可逆符号化
  ○墨 龍・稲村勇太・亀田裕介・松田一朗・伊東 晋(東京理科大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
ダミーメタル BCS-1-2 ミリ波帯オンチップアンテナの解析におけるダミーメタルの実効媒質定数近似
  ○平野拓一・李 寧・岡田健一・広川二郎・安藤 真(東工大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
多目的満足化設計 B-4-47 チョークコイルの寄生抵抗成分を考慮したPSD手法によるEMIフィルタの設計
  ◎川上雅士・石川晴雄・上 芳夫・肖 鳳超(電通大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
多ユーザ収容 B-18-20 スペクトラム拡散音源による屋内測位におけるユーザ収容数の検討
  ○金田一将・村田翔太郎・五百蔵重典・田中 博(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
多要素 D-19-3 多段階認証における被認証者の利便性向上に関する一考察
  ○大塚浩昭・山本隆広(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
多様体 D-12-33 深層学習を用いた多様体構築による3次元物体の姿勢推定に関する検討
  ◎二宮宏史・川西康友・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)・小堀訓成・橋本国松(トヨタ)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
多様体学習 A-8-14 単体測度法と局所PCAによる位相多様体の次元推定の比較
  ◎田崎 元・趙 晋輝(中大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
単一光子源 CI-3-6 長距離量子暗号通信を実現する1.5μm帯単一光子源技術
  ○竹本一矢(富士通研)・南部芳弘(NEC)・宮澤俊之(東大)・三木茂人・山下太郎・寺井弘高・藤原幹生・佐々木雅英(NICT)・佐久間芳樹(物材機構)・高津 求・山本剛之(富士通研)・萬 伸一(NEC)・荒川泰彦(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
単一磁束量子 C-8-1 イメージングに向けた単一磁束量子5:32エンコーダの設計と評価
  ○内藤亮介・神谷恭平・上阪 岬・田中雅光・藤巻 朗(名大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
単一磁束量子 C-8-8 アンシャント接合を用いた低電圧単一磁束量子回路のエネルギー効率の評価
  ◎畑中湧貴・佐藤 諒・田中雅光・藤巻 朗(名大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
単一磁束量子 C-8-15 メモリを搭載した単一磁束量子マイクロプロセッサCORE e4の試作と評価
  ◎佐藤 諒(名大)・安藤友紀(京大)・田中雅光・藤巻 朗(名大)・髙木一義・髙木直史(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
単一磁束量子回路 C-8-11 CORE e: シフトレジスタメモリを統合した単一磁束量子8ビットマイクロプロセッサ
  ○田中雅光・高田賢介・佐藤 諒・藤巻 朗(名大)・安藤友紀・川口隆広・高木一義・高木直史(京大)・吉川信行(名大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
単一磁束量子論理回路 C-8-2 弛張振動共振回路を結合したDROS比較器を用いたデジタルSQUID
  小林亮太・成瀬雅人・田井野 徹・○明連広昭(埼玉大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
段階的構造学習法 D-20-8 確率的枝刈りを用いたベイジアンネットの構造学習法の高速化
  ○東 悟大・北越大輔・鈴木雅人(東京高専)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
単眼カメラ D-12-48 センサ非装着による空書のリアルタイム認識法に関する研究
  ◎藤原優馬・臼杵 潤(神奈川工科大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
単眼カメラ D-12-68 カメラ画像を用いた有限要素法に対する形状入力補助
  ○林 優輔・大寺 亮(神戸情報大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
段差 B-1-67 地板と段差間隔を有する広帯域アンテナ小型化の検討
  ○飯草恭一・沢田浩和・児島史秀(NICT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
探索回数 B-5-111 MU-MIMO下りリンク SE-VPへの最良優先探索の適用
  ◎加藤 輝・今村和樹・高畑文雄(早大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
短縮モノポールアンテナ B-4-14 短縮モノポールアンテナ近傍に配置された物体による放射電界への影響
  ○岩谷祥来(青学大)・藤井勝巳・和氣加奈子・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・渡辺聡一(NICT)・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
短縮モノポールアンテナ B-4-15 短縮モノポールアンテナを用いた標準電界法における不確かさの低減
  ○藤井勝巳(NICT)・岩谷祥来(青学大)・和氣加奈子・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・渡辺聡一(NICT)・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
ダンス D-12-59 拡張現実感を用いたダンス学習支援システム
  ◎池田慎吾(広尾学園高等学校)・藤谷美樹・武田正之(東京理科大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
ダンス D-21-1 Kinectを用いたダンス学習支援システム
  ○藤谷美樹・武田正之(東京理科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
弾性表面波共振器 A-4-3 可変容量による電気的境界条件の違いを利用した周波数可変弾性表面波共振器の等価回路シミュレーション
  ◎田中 雅・小田川裕之(熊本高専)・山之内和彦(東北大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
単側波帯 C-14-20 アンテナ電極を用いたミリ波帯光SSB変調器
  松川悠輝・井上敏之・○村田博司・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
単体測度 A-8-14 単体測度法と局所PCAによる位相多様体の次元推定の比較
  ◎田崎 元・趙 晋輝(中大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
単導体線路 C-1-7 単導体線路における外部励振の理論的表現
  ○木村琢也・久門尚史・松嶋 徹・和田修己(京大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
断熱的論理回路 A-1-2 断熱的論理回路の信号伝搬遅延に起因する波形劣化の一改善法
  ◎坂井雅司・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
断熱論理 A-1-3 FinFETを用いた断熱的論理回路に逆バイアスを加えることによる消費電力低減効果
  ◎大野修平・高橋康宏・関根敏和(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
断熱論理 CT-1-5 超伝導デバイスによる可逆計算
  竹内尚輝(横浜国大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
短波帯 A-9-2 水中における短波帯広帯域電波伝搬特性
  ○広瀬 幸・小林岳彦(東京電機大)・岩切直彦(NICT)・吉田 弘(JAMSTEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
端末 B-17-19 複数移動通信網に対応した端末側技術の検討
  ○新保宏之・川西 直(ATR)・Kien Ngyen・石津健太郎(ATR/NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
端末間通信 B-5-87 帯域内輻射回避のためのD2D端末検出リソースマッピング
  ○村岡一志・大辻太一・網中洋明・本吉 彦・松永泰彦(NEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
端末間通信 B-6-128 モバイル端末へのライブ動画配信における配信経路制御方式の検討
  ○田中 壮・西村 敏・山本正男・遠藤洋介(NHK)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
端末検出 B-5-87 帯域内輻射回避のためのD2D端末検出リソースマッピング
  ○村岡一志・大辻太一・網中洋明・本吉 彦・松永泰彦(NEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
端末情報 B-7-18 端末状態に応じたデータ提供要素の動的判定方式の提案
  ○原田山人・青島史郎(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
端末ディスカバリー B-5-9 超多素子アンテナを用いた端末ディスカバリー技術の研究開発
  ○丸田 靖・佐藤俊文(NEC)・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
端末密度 B-17-10 移動分散モニタリングにおけるモニタ方式の一検討
  ○松野宏己(ATR)・前山利幸(拓殖大)・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
端末連携 B-5-135 端末連携のための無線LANによる車両内通信の伝送特性
  ○趙 欧・施 肖亮・村田英一(京大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
短絡スタブ C-2-61 開放および短絡スタブを併用した有極形広帯域帯域通過フィルタの設計
  ◎濱野竜飛・馬 哲旺・大平昌敬(埼玉大)・陳 春平・穴田哲夫(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)