キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

水位 BS-6-3 豪雨災害に対処する降雨・水位センサーネットワークの検討と実験
  ○Hong Quan Le・山崎克之(長岡技科大)・山本 寛(立命館大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
随意性瞬目 H-2-7 入力インタフェースのための瞬目自動識別法
  ◎松野省吾(電通大)・大山 実(東京電機大)・阿部清彦(関東学院大)・大井尚一(東京電機大)・板倉直明(電通大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
推計 D-9-36 新幹線乗車人数推計システムの開発
  ◎伊藤和敬・志小田雄宇・坂入 整・中村真純(JR東日本)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
水蒸気分圧 B-1-16 地上デジタル放送波を用いた気象測定
  ◎桑島祐人・村瀬裕哉・都竹愛一郎(名城大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
水中可視光無線通信 AS-3-2 (依頼講演)LEDを用いた適応型水中可視光無線通信システムの研究
  ○林 新(インターエナジー)(3月17日発表 センター2号館 3F 2309)
水中伝搬 B-2-28 SIMO-OFDM信号を用いた水中チャネルサウンディング実験
  ○岩切直彦(NICT)・広瀬 幸(東京電機大)・吉田 弘(JAMSTEC)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
水中光無線 BI-4-5 405nm 青色LDを用いたマルチビーム水中光無線伝送に関する一検討
  ○中村一彦・塙 雅典(山梨大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
垂直偏波 B-1-145 垂直偏波無指向性ループスロットアンテナ
  ◎金田涼介・新井宏之(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スイッチ C-2-27 GaNonSiを適用したX帯高耐電力終端型SPSTスイッチ
  ○幸丸竜太・半谷政毅・中原和彦・岡崎拓行・山中宏治(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
スイッチトキャパシタ C-2-96 スイッチトキャパシタを用いた広可変帯域フィルタの一検討
  ◎北田雄大(東京理科大)・山口 陽(NTT)・村口正弘(東京理科大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
スイッチング B-21-26 倍速スイッチングによる電子制御無限可変リアクタの提案
  ◎江頭大也・奥秋直幸・山田恭平・坂井尚貴・大平 孝(豊橋技科大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2213)
スイッチング周波数 B-21-12 磁界共振結合ワイヤレス電力伝送における駆動周波数を考慮した最大効率点検討
  ○高柳 毅・野口 拡(コーセル)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
スイッチング状態空間モデル D-2-8 スパース性に基づくスイッチング状態空間モデルの推定
  ◎岡田裕幸・大森敏明(神戸大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
推定 A-15-5 ガウス雑音重畳画像の推定とウィナーフィルタへの適用
  ◎鈴木貴士・小林恵太・辻 裕之・木村誠聡(神奈川工科大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
推定アルゴリズム C-1-11 PSOを用いた埋設物探査アルゴリズムによる異なる2つのターゲットの推定
  ○楠 敦志(大分大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
推定技術 B-10-67 パイロット系列を用いたOSNR推定および送受信器間通信によるQPSK, 16QAM適応変復調実験
  ◎岡本聖司・米永一茂・濱岡福太郎・木坂由明(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
推定誤差 A-17-1 無線フィードバック制御における状態量の推定誤差を最小とする通信路誤り訂正方式に関する一検討
  ◎三輪洋祐・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
推定精度 B-15-12 ライブ映像配信時の可用帯域推定の精度向上法
  ○二瓶浩一・大芝 崇・里田浩三・吉田裕志(NEC)(3月18日発表 センター1号館 4F 1405)
推定精度 B-18-24 農業M2Mセンサデータと回帰モデルを用いた収穫推定に関する基礎評価
  ○山崎悟史・杉山裕哉(沼津高専)・大黒 篤(構造計画研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
推定理論 A-8-20 圧縮センシングに基づく通信路推定法におけるパラメータの離散化問題
  ○梁 同信・實松 豊(九大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
水分量 C-2-90 電磁波を用いた農畜産物・医薬品の水分含有量計測
  ○昆 盛太郎・堀部雅弘・加藤悠人(産総研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
水平偏波 B-1-149 C / Dバンド水平偏波無指向性アンテナの開発
  ○神田泰明・石川雅澄・今 修二・羽賀俊行(アンテナ技研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)
水平偏波無指向性 B-1-150 ノッチアンテナを用いた水平偏波無指向性についての検討
  ◎高橋奏大・新井宏之(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)
水平面無指向 B-1-83 同一周波数全二重無線通信向けアンテナの動作原理に関する一考察
  ◎岩元 啓(東大)・Heino Mikko・羽田勝之(Aalto Univ.)・森川博之(東大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
水墨画 D-11-22 デジタルカメラ画像からの水墨画風画像生成
  ◎井上智史宏・大寺 亮(神戸情報大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
睡眠 A-13-3 居眠り運転防止に向けたウェアラブルデバイスによる睡眠状態の管理に関する一考察
  ○下山直樹・河野和宏(関西大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
睡眠時無呼吸 C-3-27 F-SASセンサの女性に対する嚥下障害測定
  ◎佐野貴弘・三田地成幸(東京工科大)・土師知行(広島県立大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
睡眠時無呼吸症 C-3-25 成人用F-SASセンサ自動解析ソフトのパラメータの変更による解析結果について
  ○井出隼人・三田地成幸(東京工科大)・下山久美子・佐藤 誠(筑波大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
睡眠時無呼吸症候群 C-3-26 小児用F-SASセンサとPSGとの無呼吸イベント比較
  ◎齊藤 稜・三田地成幸(東京工科大)・杉山 剛(山梨大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
水面センシング B-13-1 散乱光受光型光水面センシングシステムにおける光伝搬特性
  ○後藤春可・増田浩次・相原弘和・北村 心(島根大)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数値解析 C-1-22 有限長導体円筒による平面波散乱の積分方程式を用いた数値解析
  ◎釜井瑞基・安 鴻昌・松島 章(熊本大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
数値解析 CS-1-2 積層した貴金属ストリップによる光波散乱の積分方程式を用いた数値解析
  ◎直理優介・松島 章(熊本大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
数値解析ソフトウェア D-15-42 環境教育分野における建物性能評価ツールのユーザ支援環境の構築
  ○隈 裕子(湘南工科大)・中谷祐介(サイバー大)・尾崎明仁(九大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
スーパーチャネル伝送 B-10-55 DP-16QAMに対する2サブキャリア連携光周波数制御の適用検討
  ◎小玉崇宏・吉田 剛・佐野勇人・宇藤健一・野田雅樹(三菱電機)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
スーパーナイキスト伝送 B-10-62 マルチステージ型逐次干渉キャンセラによるスーパーナイキスト伝送の実験実証
  ◎芝原光樹・増田 陽・河合伸吾・福徳光師(NTT)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
スーパーハイビジョン B-3-14 集合分割32QAM符号化変調の性能改善に関する検討
  ○鈴木陽一・小泉雄貴・小島政明・斎藤恭一・田中祥次(NHK)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
スーパーハイビジョン B-6-129 MMTのユニキャスト配信方式の検討
  ○青木秀一・河村侑輝・大槻一博・橋本明記(NHK)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
スーパーモード C-3-59 コイル状配列を利用した128chマルチコアファイバの提案
  ◎小江祥太・姜 海松・浜本貴一(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
スーパバイザ制御 A-10-9 事象観測遅延とパケット損失のあるネットワーク化Mealyオートマトンのスーパバイザ制御
  ◎増田直之・潮 俊光・高井重昌(阪大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スーパバイザ制御 A-10-10 最適LLPスーパバイザによる生産システムミニチュアの制御
  ◎梅本 聖・山崎達志(摂南大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スーパバイザ制御 A-10-11 LTL制約の下でのMDPに対するスーパバイザの強化学習
  ◎広本将基・潮 俊光(阪大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
数モードファイバ B-10-5 数モードファイバの厳密固有モードを用いるモード多重伝送の提案
  ○國分泰雄・渡邉達彦・三浦聖矢・河田 凌(横浜国大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数モードファイバ B-10-10 数モードファイバの軸ずれ接続損失の厳密固有モードによる解析
  ◎三浦聖矢・渡邉達彦・國分泰雄(横浜国大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数モードファイバ B-13-18 リングコア型光ファイバのS字曲げによるモード結合特性
  ○森 崇嘉・坂本泰志・和田雅樹・漆原 梓・山本貴司・中島和秀(NTT)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数モードファイバ B-13-28 2段コア屈折率分布を有する4LPモードマルチコアファイバ対応溶融延伸型ファンイン/ファンアウトデバイスの検討
  ◎伏見直人・西本笙子・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)・佐々木雄佑・植村 仁(フジクラ)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数モードファイバ B-13-39 2モード2コアファイバにおける多光路干渉特性に関する考察
  ○松井 隆・中島和秀(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数モードファイバ BCI-1-5 数モードファイバにおけるモードとは? - モード合分波とモード分析の課題と将来展望 -
  國分泰雄(横浜国大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数モードマルチコアファイバ B-10-4 相対コア多重度係数からの数モードマルチコアファイバのチャネル数増加法の検討
  ◎渡邉達彦・國分泰雄(横浜国大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
数理シミュレーション N-1-28 心臓細胞モデルの結合系における同期
  ○津山裕亮・北島博之(香川大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
数理モデル N-1-2 時差ぼけマウスの数理モデルにおける振幅の影響
  ◎谷口由樹・徳田 功(立命館大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
スキャン設計 A-7-14 故障解析装置を用いたAES暗号化回路への攻撃手法と耐攻撃設計の評価
  井野昂宜・○三浦克介・中前幸治(阪大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
スキャンパス D-10-3 LoS方式における遷移故障を対象としたスキャンパスの最適化
  ○福岡久和・岩田大志・山口賢一(奈良高専)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
スキャンブラインドネス B-1-141 サスペンデッド線路給電直交偏波共用導波管開口アンテナのスキャンブラインドネス改善検討
  ○中本成洋・高橋 徹・大野新樹・中島正雄・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スキューバダイビング D-11-69 仮想スキューバダイビングシステムの開発
  ◎赤松雄馬・村木祐太・西尾孝治・小堀研一(阪工大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
スクランブラ B-5-69 自己同期スクランブラを用いるSLMの設計手法に関する検討
  ○大木雄介・牟田 修・景山知哉・古川 浩(九大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
スクランブル A-7-24 スクランブル更新方法の攻撃耐性
  ○小川一人(NHK)・井上友幸(NHK-ES)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
スクリーンリーダー H-4-10 視覚障害者の自立・就労訓練のためのWEBページ読み取り訓練教材
  ◎藤田 梓・島影瑞希・江崎修央(鳥羽商船高専)・石川充英・山崎智章(東京都視覚障害者生活支援センター)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
スケーラビリティ B-14-17 第三者認証に向けたクラウド事業者の評価指標の検討
  ○有田 仁・村川一雄(阪工大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1408)
スケーラビリティ BS-6-6 大規模 CCN ネットワークのスケーラビリティに関する一検討
  ◎中村 遼・大崎博之(関西学院大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
スケーラブルサービスチェイン B-6-49 LB集約を用いたNFVスケーラブルサービスチェインの試作開発
  ◎西島孝通・坪内宏司・光延秀樹・加納慎也(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
スケーラブル光スイッチ B-10-76 再構成可能トランスポンダに適用する可変トランスポートフレームによる無中断切替
  ○手島光啓・山田義朗(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
スケーラブル符号化 B-5-180 過負荷MIMOを用いた動画像伝送に関する一検討
  ◎田代晃司・黒崎正行・尾知 博(九工大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
スケーラブル符号化 B-15-20 適応ストリーミング方式におけるユーザ体験改善の検討
  ◎永井泰裕・岡廻隆生・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター1号館 4F 1405)
スケールフリーネットワーク A-10-13 自己組織化ネットワークモデルに対する頑健性改善のための成長原理
  ◎河本和也・松久保 潤(北九州高専)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スケールフリーネットワーク B-6-40 輻輳回避を目的とした可用帯域と次数を指標とした動的ルーティング方式
  ◎宇田川雄貴・大割健史・水野 修(工学院大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
スケールモデル B-1-28 移動通信における見通しビル間での屋内-屋内電波伝搬遅延時間特性解析
  ○表 英毅・宮下真行・山口 良(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
スケジューリング A-10-8 プリエンプティブ制御時間付きペトリネットのSMT論理式表現
  ◎前田佳樹・潮 俊光(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スケジューリング A-10-17 仮想的な力を利用した移動体スケジューリング方式の検討
  ○白石 將・澤田めぐみ・尾崎敦夫(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スケジューリング B-5-5 超多素子アンテナシステムにおける低演算量MU-MIMOスケジューリング方式
  ◎式田 潤・石井直人・鹿倉義一(NEC)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
スケジューリング B-5-19 超高密度分散アンテナシステムにおけるスケジューリングの検討
  ◎有川勇輝・鵜澤寛之・重松智志(NTT)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
スケジューリング B-5-52 ヘテロジニアスネットワークにおける許容遅延時間基準のスケジューリングに関する一検討
  ◎伊藤弘喜・三瓶政一(阪大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
スケジューリング B-5-126 分散配置された複数APからなるミリ波無線LANシステムにおけるユーザの移動予測に基づく接続AP割り当て手法に関する一検討
  ◎棟田淳哉(阪大)・宮本伸一(和歌山大)・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
スケジューリング B-6-131 プログレッシブダウンロードを利用したスケジューリングによる マルチビュービデオ伝送の基礎検討
  ○木藤嵩人・大友伊織・藤橋卓也・廣田悠介・渡辺 尚(阪大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
スケジューリング B-7-40 HBHファイル配送方式の多段リンクにおける平均サービス時間低減特性
  ◎米川直孝・山岡克式(東工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
スケジューリング B-14-11 装置のFW更新におけるシナリオの柔軟化による最適スケジューリング方法の検討
  ◎酒井理恵・吉田 寛・鶴巻 渡(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
スケジュールシステム D-23-15 入退室管理と連携したリアルタイムチャットシステム
  ◎平井知希・岩本祥太朗・榎原博之(関西大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
スケルトンモデル ADS-1-2 スケルトンモデルを用いた動作映像の作成による身体スキル言語化支援
  ○小尻智子・橋本遼太(関西大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
スコアレベル融合 AS-5-1 照明方向が異なる複数の虹彩画像を用いた融合判定による個人認証
  ○高野博史・野田千尋・中村清実(富山県立大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2409)
スターリングエンジン N-1-14 周期外力による複数のスターリングエンジンの同期現象と出力増加
  ◎右松希心・嘉田久嗣・徳田 功(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
スタックド型 B-4-65 スタックド型差動信号伝送のクロストークと導体形状検討
  ○桑原 崇・明星慶洋(三菱電機)・斉藤成一(サレジオ高専)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
スタブ B-1-109 円偏波スタブ使用メタループアンテナの利得均一化
  ○吉田朋宏・山内潤治・中野久松(法政大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
スタブ B-1-112 スタブを用いた円偏波2重メタラインアンテナ
  ○坂田和駿・山内潤治・中野久松(法政大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
ステッピングモータ A-1-28 電力パケットの供給密度変調を用いたステッピングモータ駆動に関する実験的検討
  ◎持山志宇・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ステップインピーダンス共振器 C-2-106 マルチモード共振器を用いたチップレスRFIDタグの検討
  酒井文則・牧本三夫(サクラテック)・佐川守一・◎和田光司・小脇洸幸(電通大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2214)
ステップドFM A-9-4 ステップドFMレーダの測距精度の改善
  ◎小川拳史・梶原昭博(北九州市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
ステップドFM A-9-7 自己回帰移動平均モデルを用いた生体情報センシング
  ◎魚本雄太・梶原昭博・孫 連明(北九州市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
ステップドFM-UWB電波センサ A-9-6 ステップドFM-UWB電波センサにおけるDAA機能の実験的検討
  ◎久保山静香・梶原昭博(北九州市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
ステレオカメラ H-4-24 「歩きスマホ」におけるスマートフォンの傾きの測定
  ◎小原朋貴・柏木省吾・中村守里也(明大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
ステレオ聴取 A-5-11 ステレオ試聴時に刺激提示順が船舶騒音の主観評価に与える影響
  ○細野 優・武藤憲司(芝浦工大)・徳永泰伸(舞鶴高専)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
ステントグラフト D-16-9 マルチスライスCT画像を用いたステントグラフトの自動設計
  ◎堀越健人・花泉 弘(法政大)・石丸 新(戸田中央総合病院)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
ストカスティックコンピューティング A-6-7 ストカスティック数生成のための論理回路の内部信号値を利用した乱数列
  ◎久保田直弥・市原英行・岩垣 剛・井上智生(広島市立大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
ストカスティック数 A-6-7 ストカスティック数生成のための論理回路の内部信号値を利用した乱数列
  ◎久保田直弥・市原英行・岩垣 剛・井上智生(広島市立大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
ストップバンド B-1-78 2線式キャビティ装着アルキメデススパイラルアンテナのストップバンド形成
  ○加藤凜太郎・山内潤治・中野久松(法政大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
ストリートセル B-1-40 ストリートセルにおける遮蔽物体が遅延波の到来角度に及ぼす影響
  ◎今川隼人・堀 俊和・藤元美俊(福井大)・大巻信貴・今井哲朗(NTTドコモ)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
ストリートセルモデル B-1-32 ストリートセルモデルにおける直交偏波MIMO方式のチャネル容量
  ◎松岡大智・石川博康(日大)・北藪 透・中野雅之(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
ストリーミング B-15-20 適応ストリーミング方式におけるユーザ体験改善の検討
  ◎永井泰裕・岡廻隆生・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター1号館 4F 1405)
ストリーミング再生 B-7-2 ICNにおけるストリーミング再生を考慮したキャッシング方式の提案
  ◎三須剛史・花田真樹・金 武完(東京情報大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
ストリームアルゴリズム DS-2-6 出現頻度が急変するアイテムを検出するストリームアルゴリズム
  ◎木下 毅・高橋規一(岡山大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1403)
ストリップ C-2-53 一点が短絡された導体を用いて方向性を改善した結合線路形方向性結合器
  ◎吉岡秀浩・廣田明道・石橋秀則・米田尚史(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
ストレージ B-6-20 大量データ削除方式の一考察
  ○大西正嗣・三澤和昭・菊間一宏(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
ストレージ通信 B-7-66 ビデオ映像のDTN配送による情報拡散型災害時情報システム
  ○小林亜樹・宮木航佑・陳 思・井上 碧(工学院大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
ストレス D-4-20 ドライバーのストレスを考慮したメタデータを有する道路データベースの構築
  ◎市川 崚・山本大介・高橋直久(名工大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
ストレス低減 D-7-11 統合ヘルスとしての478呼吸法アプリ開発とストレス低減の効果測定
  ◎千種康民・和田泰貴・山崎祥行(東京工科大)・服部泰造(東京国際大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
スパース D-14-10 非バイナリマスクを用いたDUET ブラインド音源分離の検討
  ◎福島大地・松本直樹(明大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
スパースアレー B-1-63 パッチ状非励振素子を用いた2次元素子パターン可変フェーズドアレーアンテナ
  ○上坂昂司・丸山貴史・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
スパースアレーアンテナ B-1-62 励振位相差切り替え構造装荷2次元指向性可変アレーアンテナ
  ◎渡辺 光・丸山貴史・森本康夫・廣田明道・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
スパースコーディング D-4-10 スパースコーディングを用いたプラントの異常検知手法の提案
  ○永島元貴・菅沼 睦・亀山 渉(早大)・手塚知幸・今成広幸・篠永裕之・新田勤子(東芝三菱電機産業システム)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
スパースコーディング D-11-16 スパース表現を用いたX線画像の高速ノイズ除去
  ○伊藤 薫・今村幸祐・松田吉雄(金沢大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
スパースコーディング D-11-48 静止画像における異なったブロックサイズのスパースコーディング基底比較
  ○神田晃宏・亀山 渉・関口俊一(早大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
スパース再構成 B-1-208 MIMOレーダによるスパース再構成手法を用いたターゲット位置推定の比較
  ◎大橋 卓・山田寛喜・山口芳雄(新潟大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
スパース最適制御 B-20-19 投薬スケジュール設計のためのスパース最適制御
  ○永原正章(京大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
スパース推定 D-2-6 時空間自己回帰モデルのスパース推定に基づく時間的超解像
  ◎岸本大輝・大森敏明(神戸大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
スパース性 A-5-7 MUSIC法に基づく音声のスパース性を用いた移動音源定位
  ◎佐藤鋭治・立蔵洋介(静岡大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
スパース性 A-8-12 係数同一制約を用いたFIRフィルタの設計
  ◎平川友大・中本昌由・山本 透(広島大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
スパース性 D-2-8 スパース性に基づくスイッチング状態空間モデルの推定
  ◎岡田裕幸・大森敏明(神戸大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
スパイキングニューラルネットワーク D-2-2 SpikePropにおける余分な出力スパイクの抑制 ‐不要な結合除去に関する検討‐
  ◎松本 崇・高瀬治彦・川中晴普・鶴岡信治(三重大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
スパイキングニューラルネットワーク N-1-5 シナプス結合のゆらぎによる神経活動の恒常性への影響の数理解析
  ○松原 崇・上原邦昭(神戸大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
スパイクタイミング A-1-22 スパイクタイミングと発振周波数に依存した可塑シナプスモデルの構築に対する検討
  ◎杉戸俊樹・山下大地・佐々木芳樹・佐伯勝敏・関根好文(日大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
スパイラル B-1-80 キャビティ付単線スパイラルアンテナの検討
  ○倉本晶夫(NECネットワークプロダクツ)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
スパイラルアンテナ B-1-81 超小型スパイラルアンテナの放射特性の実験的評価
  ◎青木英恵・増本 博(東北大)・荒井賢一(電磁材料研究所)・山口正洋(東北大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
スパイラルアンテナ B-1-110 ミアンダスタブを用いた単線メタマテリアルスパイラルアンテナ
  ○安生健二・山内潤治・中野久松(法政大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
スパムメール B-16-2 マルウェア添付スパムメールの送信活動の特徴分析
  ○志村正樹(早大)・畑田充弘(NTTコミュニケーションズ)・森 達哉・後藤滋樹(早大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
スピーチシーン D-15-32 スピーチ指導のための顔特徴点を用いた話者頭部の動き解析
  ◎小宮凜子・齊藤剛史(九工大)・冬野美晴・山下友子・中島祥好(九大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
スピンスタンド C-7-13 ダイビット記録による高速応答特性の測定
  ◎廣川祐生・村岡裕明(東北大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
スピン注入層 C-7-2 マイクロ波アシスト磁気記録におけるスピン注入層に印加されるスピントルク磁界が発振特性に及ぼす影響
  ◎加瀬愛菜・丸山隆太・古賀理樹・赤城文子・吉田和悦(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
スピントルク磁界 C-7-2 マイクロ波アシスト磁気記録におけるスピン注入層に印加されるスピントルク磁界が発振特性に及ぼす影響
  ◎加瀬愛菜・丸山隆太・古賀理樹・赤城文子・吉田和悦(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
スピントルク磁界 C-7-3 マイクロ波アシスト磁気記録におけるスピントルク磁界の印加領域が発振特性に及ぼす影響
  ◎古賀理樹・赤城文子・吉田和悦(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
スプライン曲線ホーンアンテナ B-1-139 高速多重極法(MLFMM)を用いたスプライン曲線ホーンアンテナの最適化に関する検討
  ◎塚本航平・新井宏之(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スプリッタ下部 B-13-14 遠端反射ブリルアン利得解析法における量子化雑音の影響
  ○高橋 央・鬼頭千尋・戸毛邦弘・真鍋哲也(NTT)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
スプレーノズル C-13-5 異種ノズルによるスプレー法を用いた有機薄膜太陽電池の評価
  ○森 竜雄(愛知工業大)・森本拓也・麻 暁亮(名大)・明永裕樹・小林義典・清家善之・宮地計二(旭サナック)・西川尚男(岩手大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
スプレー法 C-13-5 異種ノズルによるスプレー法を用いた有機薄膜太陽電池の評価
  ○森 竜雄(愛知工業大)・森本拓也・麻 暁亮(名大)・明永裕樹・小林義典・清家善之・宮地計二(旭サナック)・西川尚男(岩手大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
スペクトラム CI-5-2 100GHz–300GHz帯スペクトラム計測の現状と展望
  ○待鳥誠範・布施匡章・河村尚志・木村幸泰・野田華子(アンリツ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
スペクトラム圧縮 B-3-7 スペクトラム圧縮伝送における重畳符号化による大容量化の一検討
  ○増野 淳・阿部順一・中川匡夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
スペクトラム圧縮 B-3-12 シングルキャリア変調におけるスペクトラム圧縮による周波数利用向上効果
  ○杉山隆利(工学院大)・増野 淳・村山大輔・中平勝也(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
スペクトラム拡散 B-18-19 屋内測位における拡散音源の非可聴音化の検討
  ○村田翔太郎・金田一将・五百蔵重典・田中 博(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
スペクトラム拡散 B-18-20 スペクトラム拡散音源による屋内測位におけるユーザ収容数の検討
  ○金田一将・村田翔太郎・五百蔵重典・田中 博(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
スペクトラム分解アダプタ B-3-9 スペクトラム分解アダプタによる多偏波多重方式の分割伝送実験
  ○阿部順一・須﨑皓平・増野 淳・中川匡夫(NTT)・夜船誠致・Julian Webber・矢野一人・久々津直哉・熊谷智明(ATR)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
スペクトラルクラスタリング D-12-97 孤立した密な部分グラフの発見による写真群からの主要人物抽出
  ○伊奈拓郎・橋本敦史・飯山将晃・美濃導彦(京大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
スペクトル C-14-14 電気光学変調器を用いた低変調指数動作での光周波数コム信号発生の検討
  ◎前田直樹・中村亮太・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
スペクトルエントロピー D-12-27 スペクトルエントロピーを用いた衛星観測スペクトログラムからの現象抽出
  ◎田中裕士・後藤由貴・笠原禎也(金沢大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
スペクトル解析 A-18-4 心拍数の異なる条件での心電図を用いた個人識別技術
  ○延永達哉・棚橋 巌・渡辺俊明・服部佳晋(豊田中研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
スペクトル拡散 A-9-9 シンボル繰返し送信を適用したDS-SS における周波数偏差補償方式
  ○元吉克幸・佐野裕康・岡村 敦(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
スペクトル拡散 B-17-43 差動SFBCを用いた低電力密度ベースバンド無線の伝送特性評価
  ◎豊田敦規・中里 仁・唐沢好男(電通大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
スペクトル拡散 B-18-2 スペクトル拡散超音波を用いた屋内測位システムにおける3次補間によるドップラー効果に頑健な信号検出
  ◎江口銀河・伊与田健敏(創価大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
スペクトル拡散 B-18-3 スペクトル拡散超音波を用いた屋内測位システムにおけるドップラー効果に対するシリアルサーチを用いた信号検出の評価
  ◎宮良泰明・伊与田健敏(創価大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
スペクトル減算法 A-8-10 ゼロ位相信号を用いた非線形スペクトル減算法
  ◎竹原 遼・川村 新・飯國洋二(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
スペクトルセンシング B-17-27 複数受信アンテナ間で検定統計量を共用する周期定常性検出に基づくスペクトルセンシング法にAGCが与える影響
  ◎長 大樹・成枝秀介(明石高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
スペクトルモニタ B-10-70 光トランスペアレント領域拡大のための高波形歪み耐性適応線形等化方式
  ○野口栄実・前田和佳子・ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル・藤田定男・中村達也・安部淳一・福知 清(NEC)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
スペクトログラム D-12-27 スペクトルエントロピーを用いた衛星観測スペクトログラムからの現象抽出
  ◎田中裕士・後藤由貴・笠原禎也(金沢大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
スペックル D-11-12 BM3DによるSARスペックル軽減に関する考察
  ◎鳥屋剛毅・青木啓史・塚田正人(NEC)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
スポーツ映像解析 D-12-78 多視点カメラを利用した相補的オブジェクト追跡手法
  ○高橋正樹・池谷健祐・加納正規・大久保英彦・三科智之(NHK)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
スポーツ応用 B-20-8 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―実験概要と基本特性評価―
  ◎宮武聖人・永田貴志・中村直耀・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
スポーツ応用 B-20-9 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―6軸データの活用―
  ◎結城 祥・永田貴志・中村直耀・宮武聖人・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
スポーツ応用 B-20-10 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算 - 決定木を用いた運動分類の有効性 -
  ◎永田貴志・中村直耀・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
スポーツ応用 B-20-11 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―ニューラルネットワークの適用―
  ◎中村直耀・永田貴志・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
スポーツ支援 H-2-28 姿勢推定に基づくボルダリング登攀支援システム
  ◎豊本敬四郎・井村誠孝(関西学院大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
スポッティング D-12-92 SOMのベクトル距離を用いたスポッティング機能付きジェスチャ認識
  ○田代周治・市川雄太・肥川宏臣(関西大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
スポットサイズ変換器 C-3-44 縦横テーパスポットサイズ変換器集積レーザによる石英系平面光波回路との直接光結合損失改善の検討
  ○髙畑清人・大山貴晴・小林 亘・土居芳行・三条広明・橋本俊和(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
スマートウォッチ B-1-90 3G対応スマートウォッチ用デュアルバンドアンテナの検討
  ◎田坂優樹・岩崎久雄(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
スマートウォッチ D-23-10 スマートデバイスを用いた農作業者の動作認識
  ◎橋本幹基(九大)・有田大作(九州先端科技研)・島田敬士・内山英昭・谷口倫一郎(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
スマートグリット A-10-4 2箇所のカーシェアリング基地に蓄積されるエネルギーの均一化制御
  ◎泉 祐介(阪府大)・伊藤 章(デンソー)・吉田晃基・杉谷栄規・小西啓治・原 尚之(阪府大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スマートグリッド B-7-54 スマートグリッドネットワークにおける制御信号の優先制御方式
  ◎石井 洸・川村慎太郎・水野 修(工学院大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
スマートグリッド BI-5-3 スマートグリッド構築のための電力供給システムの高効率化
  稲森真美子(東海大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
スマートグリッド BP-6-1 通信分野におけるスマートグリッドの標準化
  丹 康雄(北陸先端大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スマートグリッド BP-6-4 スマートグリッドの標準化と知的財産
  平松幸男(阪工大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スマートグリッド D-8-2 需要量が異なるエージェントによる電力融通モデリングについての考察
  ◎谷 賢太朗(事業創造大)・前田義信・中野敬介(新潟大)・沼田秀穂・仙石正和(事業創造大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
スマートシティ A-10-3 イベントスペースの最適化に向けたスケジュール提示実験
  ○朝日大地・井上知洋・筒井章博(NTT)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
スマートシティ TK-4-2 九大COI「都市OS」で実現する「共進化社会」
  松尾久人(九大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1403)
スマートデバイス CI-2-6 PDMSコンパウンド光学技術のスマートデバイスと連携した小型分析装置への展開
  森田金市(ウシオ電機)(3月17日発表 センター2号館 2F 2206)
スマートデバイス D-23-9 スマートデバイスを用いた農作業者の位置推定
  橋本幹基(九大)・○有田大作(九州先端科技研)・島田敬士・内山英昭・谷口倫一郎(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
スマートデバイス D-23-10 スマートデバイスを用いた農作業者の動作認識
  ◎橋本幹基(九大)・有田大作(九州先端科技研)・島田敬士・内山英昭・谷口倫一郎(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
スマートハウス B-18-26 無線センサネットワークを用いた温度・湿度データ収集システムの開発
  ◎松尾健太郎・森 慎太郎・大橋正良(福岡大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
スマートフォン A-7-6 ウェアラブル端末およびスマートフォンを用いた認証に関する検討
  ◎長谷川慶太・工藤史尭(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
スマートフォン B-4-6 スマートフォンを成人男女腹部近傍に配置した際のSAR評価
  ◎竹位亮太・立野章博(千葉大)・長岡智明(NICT)・齊藤一幸(千葉大)・渡辺聡一(NICT)・高橋応明・伊藤公一(千葉大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
スマートフォン B-7-58 スマートフォンのIoTデータ収集動作に関わる消費電力実験評価
  ◎土岐 卓・大岸智彦(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
スマートフォン B-18-19 屋内測位における拡散音源の非可聴音化の検討
  ○村田翔太郎・金田一将・五百蔵重典・田中 博(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
スマートフォン B-18-20 スペクトラム拡散音源による屋内測位におけるユーザ収容数の検討
  ○金田一将・村田翔太郎・五百蔵重典・田中 博(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
スマートフォン B-18-21 スマートフォンを用いた倉庫内作業プローブシステムにおける作業負荷の認識に関する一検討
  ○佐藤佑香・麻生敏正(東京海洋大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
スマートフォン B-18-45 IoTデバイスへの直感的なデータアクセスを可能とするLED通信システムの試作
  ○恋塚 葵・田代諭拡・勝間田優樹・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
スマートフォン BI-10-14 『PHR時代の到来 : 電子カルテとスマートフォンの連携により妊婦が健診データを自己管理する医療へ』
  杉田匡聡(NTT東日本)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
スマートフォン BS-2-4 Bluetooth Low Energyを用いたアドホックネットワークの構築
  ◎加藤拓也・伊藤 篤・藤井雅弘・羽多野裕之・渡辺 裕(宇都宮大)・宇都宮栄二(KDDI研)(3月17日発表 センター2号館 2F 2215)
スマートフォン D-6-13 Androidアプリケーション観察を目的とした時計加速環境の構築
  ○福田翔貴・栗原 駿・濱中真太郎(工学院大)・小口正人(お茶の水女子大)・山口実靖(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2409)
スマートフォン D-9-19 スマートフォン内蔵センサを用いた移動状態及び移動手段の推定
  ◎小栗悠生・吉田慶介・大山 実(東京電機大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
スマートフォン D-9-20 スマートフォンを用いた消費カロリー推定手法の検討
  ◎吉田慶介・田中幹衡(東京電機大)・松野省吾(電通大)・大山 実(東京電機大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
スマートフォン D-9-24 地域イベントのためのスマートフォンアプリ開発―ARクーポン機能を中心に―
  ◎村山知美・長谷川大矩・猪股寛之・岡田健太・帖佐友博(湘南工科大)・井上道哉(東京電機大)・橘 俊宏(湘南工科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
スマートフォン D-9-25 スマートフォンを利用したバリア情報収集・システム「バリアマップ」
  ◎柴﨑淳平(湘南工科大)・井上道哉(東京電機大)・橘 俊宏(湘南工科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
スマートフォン D-10-7 複数タブレット同時操作試験におけるエビデンス取得方式の検討
  ◎三宅信之・田村孝之(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
スマートフォン D-14-13 スマートフォンにより収録される発話音声のカオス論的特徴量
  ○塩見格一(電子航法研)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
スマートフォン D-15-12 科目間連携と産官学連携を活用したプロジェクトベース学習
  ○橘 俊宏(湘南工科大)・井上道哉(東京電機大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
スマートフォン D-15-13 地域イベントのためのスマートフォンアプリ開発-ゲーム機能を中心に-
  ◎猪股寛之・村山知美・長谷川大矩・岡田健太・帖佐友博(湘南工科大)・井上道哉(東京電機大)・橘 俊宏(湘南工科大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
スマートフォン D-15-30 スマホを用いた理解度を確認しながらの授業
  ○小久保吉裕(兵庫県立大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
スマートフォン D-22-8 ロボットとスマートフォンを用いた学習支援のための基礎検討
  ◎近藤隆路・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
スマートフォン D-22-9 スマートフォンアプリケーションを活用したパーソナルロボット対話システムの基礎検討
  ○山崎慎太郎・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
スマートフォン H-4-16 視覚障碍者のための単独歩行支援システム ―横断歩道検出―
  ○西切充樹・酒井岳大・松本哲也(名大)・竹内義則(大同大)・工藤博章・大西 昇(名大)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
スマートフォン H-4-24 「歩きスマホ」におけるスマートフォンの傾きの測定
  ◎小原朋貴・柏木省吾・中村守里也(明大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
スマートフォン H-4-25 健康支援のための簡易デバイスによる運動機能の測定
  ○岡崎哲夫・真田博文・稲垣 潤・本郷節之・松﨑博季・林 裕子(北科大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
スマートフォン H-4-26 健康支援のためのデータ管理システム
  ○真田博文・岡崎哲夫・稲垣 潤・本郷節之・松崎博季・林 裕子(北科大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
スマートフォンカメラ D-12-77 画像認識に基づく歩行者の移動軌跡推定
  ◎沖谷卓哉・島田 裕・谷口行信(東京理科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
スマート無線 B-17-35 帰還型信号・雑音電力推定を適用した占有率・遷移率測定法の評価
  ◎征矢隼人(長野県工科短大)・田久 修・白井啓一朗(信州大)・藤井威生(電通大)・太田真衣(福岡大)・笹森文仁・半田志郎(信州大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
スマート無線 BP-4-1 スマート無線分野の新たな研究開発の方向性
  藤井威生(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
スマートメータ B-19-3 多段中継無線におけるフィードバックを用いた情報転送周期設計法の検討
  ◎森山友和・中山敦喜・藤井威生(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2201)
スマートメーター B-8-69 九州大学学生寮の電力幹線を使用した「HD-PLC」通信実験
  ○古賀久雄・脇阪俊幸・荒巻道昌(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
スマートユーティリティネットワーク B-19-2 端末送信機会分散型マルチホップメッシュネットワークに関する検討
  ◎羽原拓哉・水谷圭一・原田博司(京大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2201)
スムーズ検定 D-11-39 射影変換を用いる歩行者飛び出し検出システム
  ◎佐々木拓馬・花泉 弘(法政大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
スモールセル B-5-17 5G実現に向けた超高密度セル構成における分散アンテナ技術の研究開発の概要
  ○関 宏之・箕輪守彦(富士通)・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)・重松智志・木村俊二(NTT)・安達文幸(東北大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
スモールセル B-5-58 回り込み干渉キャンセラを適用したネットワークリスニング同期の実信号波形を用いた特性評価
  ◎生天目 翔・小西光邦・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
スモールセル B-5-59 高密度スモールセル配置における走行速度に基づく階層間ハンドオーバ制御の特性評価
  ◎金沢 昇・生天目 翔・緒方大悟・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
スモールセル B-5-132 人体密集環境下におけるスモールセルを想定した26GHz帯伝送特性に関する実験的評価
  ○岩渕匡史・新宅俊之・井之上瑞紀・鬼沢 武・阪田 徹(NTT)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
スモールセル B-5-146 高速移動環境における複数ミリ波リンク協調技術の有効性検証
  ◎辻 和良・木下裕介・武 啓二郎・西本 浩・岡崎彰浩・岡村 敦(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
スモールセル B-8-32 第5世代移動通信システム実現に向けた超高密度セル構成における光収容技術の取り組み概要
  ○島田達也・大高明浩・寺田 純(NTT)・青木泰彦・滝澤基行(富士通)・有賀 博・名倉健一(三菱電機)・中沢正隆(東北大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
スモールセル基地局 BT-2-6 光・無線融合アクセスネットワーク設計におけるシミュレーションの活用
  ○曽根恭介(富士通研)・Inwoong Kim(米国富士通研)・青木泰彦・関 宏之(富士通研)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
スモールワールドネットワーク N-1-8 スモールワールド化された蜂の巣状発振器ネットワークにおける振動現象
  ◎石部裕介・茂呂征一郎(福井大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
スライス間転送 B-6-89 OpenFlowを用いた決め打ち探索法におけるメッセージ数削減手法
  ◎笠松琢磨・三好 匠(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
スラブ光導波路分光法 C-13-1 スラブ光導波路分光法を用いたガラス/溶液界面からのチトクロームcの脱離反応のその場観察
  ◎田口真也・河済博文(近畿大)・岡部浩隆・長村利彦・松田直樹(産総研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
スリープ B-8-76 プロキシ装置を用いたOLTスリープの検討
  ◎原田拓弥・氏川裕隆・吉野 學・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
スリープ B-8-77 光アクセス装置の省電力化に向けた自己診断機能省略の検討
  ◎氏川裕隆・原田拓弥・吉野 學・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
スループット B-1-169 偏波制御MIMOアンテナを用いたスループットOTA評価
  ◎狩谷健登・表 航平・李 鯤・本田和博・小川晃一(富山大)・小柳芳雄・佐藤 浩・三浦 律(パナソニック)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
スループット B-5-75 Cubic metricを考慮したStar 256QAMのスループット特性評価
  ◎星野沙季(東京都市大)・森 千尋(NEC)・齊藤敬佑(NTTドコモ)・佐和橋 衛(東京都市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
スループット B-6-106 過密な無線LAN環境におけるユーザ移動がスループットに与える影響の実験評価
  清水 学・○堀内咲江(福井大)・三好一徳(NECエンジニアリング)・村瀬 勉(名大)・橘 拓至(福井大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
スループット B-7-50 アドホックネットワークにおける並列転送に適したコンテンションウィンドウ制御方式の提案
  ◎大宮 陸・村瀬 勉(名大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
スループット B-8-55 IEEE802.11無線LAN規格混在環境におけるスループット評価
  ○淺原 隆・小野良司(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
スループットモデル B-19-12 遮蔽環境におけるミリ波無線LAN基地局の最適配置に向けた検討
  ◎江上晃弘・西尾理志・守倉正博(京大)・村山大輔・中平勝也(NTT)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
スルーホール C-15-12 マイクロストリップ線路間を接続するスルーホール損失の計算
  金井一輝・◎前田勇祐・須賀良介・上野伴希・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
すれ違い通信 B-6-37 すれ違い通信システムにおいてユーザの不正を抑制する報酬計算法の提案
  ◎島田直人・橘 拓至(福井大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
スローライト C-4-19 (依頼講演30分)広い動作スペクトルを有する小型OOK・QPSKフォトニック結晶変調器
  ○寺田陽祐・雛倉陽介・北條惠子・建部知紀・馬場俊彦(横浜国大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2201)
スロットT分岐 B-1-60 スロットT分岐型マジックTのH面指向性可変アレーアンテナへの応用
  ◎田中裕喜・西山英輔・田中高行・豊田一彦(佐賀大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
スロットアレー B-1-129 ミリ波帯中空同軸線路給電45度偏波スロットアレーの試作
  ◎末續 聖・張 淼・広川二郎・安藤 真(東工大)・岩井 浩(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアレーアンテナ B-1-130 めっきバンプ積層工法を用いた多層樹脂基板ポスト壁導波管斜めスロットアレーアンテナ
  ○山口 聡・田原志浩・内海 茂・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアレーアンテナ B-1-133 回転モード励振ラジアルラインスロットアレーアンテナ
  ◎杉田幸一・前山利幸・常光康弘(拓殖大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアレーアンテナ B-1-134 ハイブリッド給電同心円状ラジアルラインスロットアレーアンテナ
  ○周 涛・常光康弘・前山利幸(拓殖大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアレーアンテナ B-1-136 ダブルリッジ導波管を用いた水平偏波オムニスロットアレー
  張 欣(Hitachi Metals)・○Ming Hui Chen(Victory Microwave)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアレーアンテナ B-1-137 ダブルリッジ導波管を用いた垂直偏波オムニスロットアレー
  ○張 欣(Hitachi Metals)・Ming Hui Chen(Victory Microwave)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアンテナ B-1-58 Xバンド小型高利得スロットダイポールアレイアンテナの開発
  ◎古賀柾洋・吉富邦明・金谷晴一(九大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
スロットアンテナ B-1-143 光学ディスク用スロットアンテナUHF帯RFIDタグの開発
  ○甲斐 学(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
スロットアンテナ B-1-146 給電位置調整によるスロットアンテナの広帯域化の検討
  ○松下健治・田中信吾・戸羽辰夫・中川雄太・白須賢治(矢崎総業)・西山直人・森下 久(防衛大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)