キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

ロイヤルティ BI-6-1 サービス・エクセレンスと顧客のロイヤルティ:マーケティング研究の現状と展望
  小野譲司(青学大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2208)
漏洩光パワー B-13-36 MPOコネクタの異常接続時のハイパワー光伝送による影響調査
  ○深井千里・齊藤浩太郎・小山 良・木原 満・倉嶋利雄(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
漏えい電磁界 B-1-3 コイルに導体板が近接したワイヤレス電力伝送装置の漏えい電磁界特性
  ○長山利裕・金崎善宏・谷口真一・渡辺浩亘・宇野博之・金子哲也・斎藤 裕(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
漏えい電磁界 B-1-4 実験住宅内における複数WPT同時動作時の漏えい電磁界の解析
  ○高木健治・穴田雅之・福田博之・渡辺浩亘・斎藤 裕(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
漏えい電磁波 B-4-60 モバイル端末からの漏えい電磁波が持つAM復調後の周波数特性と画面再現の関係に関する検討
  ◎伊丹 豪・鳥海陽平・後藤信司・高谷和宏(NTT)・林 優一・本間尚文・青木孝文(東北大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
漏洩電磁波 BS-8-7 EMCを低減するベクトル合成を用いたワイヤレス給電法
  ○郡 武治(静岡理工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
ローカライザー B-2-7 三次元構造物のILSローカライザーに及ぼす影響について
  ◎本田純一(電子航法研)(3月15日発表 センター1号館 4F 1401)
ローカル光入出力 B-13-34 ローカル光入出力装置の温度依存性に関する検討
  ◎川野友裕・植松卓威・廣田栄伸・清倉孝規・真鍋哲也(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
ロードバランサ集約 B-6-49 LB集約を用いたNFVスケーラブルサービスチェインの試作開発
  ◎西島孝通・坪内宏司・光延秀樹・加納慎也(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
ロードマッチング D-4-20 ドライバーのストレスを考慮したメタデータを有する道路データベースの構築
  ◎市川 崚・山本大介・高橋直久(名工大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
ローリングシャッター B-18-45 IoTデバイスへの直感的なデータアクセスを可能とするLED通信システムの試作
  ○恋塚 葵・田代諭拡・勝間田優樹・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
ロールコミュニティ D-21-4 電子コミックトレーラーの作成手法の検討
  ○野口多紀・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
ログ解析 D-12-37 ログシーケンス間の距離評価方法の提案
  ○南田幸紀・柴田 弘(NTT)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
ログ分析 B-14-6 コンポーネント間の関係性を用いたヘテロ環境向けログ分析方式
  ◎外川遼介・網代育大・落合勝博(NEC)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
路車間通信 A-14-7 送信遅延ダイバーシチを用いた路車間通信用干渉回避方式
  ○栗田 明・山下靖貴・早馬道也・落合麻里・佐野裕康・岡村 敦(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
路車間通信 A-14-8 700MHz帯インフラ協調システムを用いた車群統御のための初期検討
  ◎大野良太・山里敬也(名大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
路車間通信 AS-3-10 屋外走行環境における高速イメージセンサを用いた路車間可視光通信路のモデル化
  ◎木下雅之・山里敬也・岡田 啓・藤井俊彰(名大)・荒井伸太郎(香川高専)・圓道知博(長岡技科大)・鎌倉浩嗣(千葉工大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
路車間通信 B-5-152 車車間協調フレームレスALOHAに基づく路車間通信に関する一検討
  ◎尾形 駿・石橋功至(電通大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
路車協調 B-1-9 インフラレーダを想定した76GHz帯電波伝搬特性の調査
  ○小河昇平・山田雅也・谷本雄大(住友電工)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
ロバスト性 B-6-42 複数ルーティング構成のリンク削除がスループットに与える影響の評価
  ◎畑中崇志・橘 拓至(福井大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
ロバスト性 B-11-11 選択的ノード保護によるネットワークのロバスト性向上効果に関する一考察
  ◎賀沢 唯・津川 翔・山本幹雄(筑波大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ロバスト制御 A-1-9 可変ゲインロバストコントローラを用いたアクチュエータ故障を補償する能動的耐故障制御
  ◎杉本将一・大屋英稔・久保智裕(徳島大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ロバスト制御 A-1-10 構造不確かさを含む線形離散時間システムに対する適応的ロバスト制御系の構成法
  ○町田優奈・大屋英稔・久保智裕(徳島大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ロバスト制御 A-17-2 操作情報のパケットロスを外乱として取り入れたH∞制御に関する一検討
  ◎小倉貴志・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
ロボット B-18-50 通信インフラ設備内部点検のための自動撮影ロボット機構
  ○水上雅人・望月章志(NTT)・竹内 淳(NTT東日本)・枚田明彦(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
ロボット BI-10-15 新たな医療・社会基盤「人工知能・ロボット・IoT機器統合型医療支援システム群(AIRITIMs)」を10年間で
  坂田信裕(獨協医大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
ロボット D-22-8 ロボットとスマートフォンを用いた学習支援のための基礎検討
  ◎近藤隆路・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
ロボット D-22-11 テレビ電話を介した視聴覚情報によるロボットの遠隔操作
  ◎水村育美・鈴木亮太・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
ロボット D-22-12 装飾を施した卓上型ロボットの受容性検証
  ○高山伸也・酒澤茂之(KDDI研)・愛澤伯友(名古屋学芸大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
ロボット NBS-1-6 無線LAN搭載ロボット群のリンクアグリゲーション通信性能を向上させる移動協力とその性能評価
  ◎小松原英将(東工大)・村瀬 勉(名大)・笹島和幸(東工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
ロボット BP-3-4 コミュニティロボティクスとエッジコンピューティング
  松日楽信人(芝浦工大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1405)
ロボット車椅子 D-12-86 慣性計測センサを用いたロボット車椅子ユーザの暴れと立ち上がり検知
  ◎横倉拓朗・鈴木亮太・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
路面状態認識 A-14-11 路面状態認識に基づく走行路検出
  ○成田雄大・小野口一則(弘前大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
論文 BK-2-2 論文の書き方(英文)
  長 敬三(千葉工大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
論文 BK-2-3 レターの書き方(ComEX)
  太郎丸 真(福岡大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
論文 TK-8-1 I-Scoverはイノベーションテーマ発掘の宝箱
  井上友二(トヨタITC)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
論文 TK-8-4 I-Scoverを用いた時系列・技術要因分析システムの活用法
  ◎槇 俊孝・若原俊彦(福岡工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
論文引用 TK-8-3 論文執筆のための44個のコツ〜検索され読まれ引用される論文を執筆するための虎の巻〜
  五味 弘(OKI)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
論文作成 TK-8-3 論文執筆のための44個のコツ〜検索され読まれ引用される論文を執筆するための虎の巻〜
  五味 弘(OKI)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
論文執筆 TK-8-3 論文執筆のための44個のコツ〜検索され読まれ引用される論文を執筆するための虎の巻〜
  五味 弘(OKI)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
論文の書き方 BK-2-1 論文の書き方(和文)
  山崎憲一(芝浦工大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
論理回路 C-12-34 Self-Terminated 機構に基づくMTJ書込み回路とその乱数生成器への応用
  ○鈴木大輔・羽生貴弘(東北大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)