キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

熱アシスト磁気記録 C-7-5 熱アシスト磁気記録と瓦書き記録を組合わせた方式におけるヘッド磁界勾配とBPMのドット位置分散の検討
  ◎田村尚也・赤城文子(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
熱アシスト磁気記録方式 C-7-4 ビットパターン媒体を用いた熱アシスト磁気記録方式におけるドット径と位置のばらつきがビットエラーレートに及ぼす影響
  ○野口智育・田村尚也・赤城文子(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
ネットワーク B-6-9 大規模データ収集システムにおけるDCBを用いた通信効率の評価
  ◎山木戸啓亮・西村俊彦・長坂康史(広島工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワーク B-7-21 輻輳/非輻輳相に基づいた相転移モデルによるパケットフロー監視
  ◎稲次優斗・岩谷幸雄(東北学院大)・高橋秋典・五十嵐隆治(秋田大)・木下哲男(東北大)・上田 浩(京大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワーク B-10-19 エラスティック光ネットワークにおけるSimplified OXC配置最適化
  ○竹下仁士・松山友理恵・小熊健史・藤澤慎介・樋野智之・田島章雄(NEC)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
ネットワーク B-14-9 階層型ネットワークにおける制御方式の一検討
  ○田中正基・安友洋平・堀内栄一(三菱電機)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
ネットワーク B-14-13 IP網加入者収容装置向けEMSによる冗長切替隠蔽方式
  ◎三宅慶信・中島 求・木村辰幸・堀川健史・木村正二・木村秀明(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
ネットワーク B-14-14 複数装置を監視制御するEMS実現方式 ― 仮想化による装置管理技術 ―
  ◎大柳浩之・沖野 修・木村正二・木村秀明(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
ネットワーク B-16-3 実空間情報連動型ネットワークシステムにおけるユーザグループ生成方式の基礎実験
  ○永田 晃・藤 ひとみ・光石雅弥・中村勝一・野林大起・塚本和也・池永全志・尾家祐二(九工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
ネットワーク B-16-5 実空間情報連動型ネットワークシステムにおける情報配信方式の検討
  ○光石雅弥・野林大起・池永全志・尾家祐二・中村勝一・永田 晃(九工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
ネットワーク B-18-51 IoT/M2M無線アクセスによるWi-Fiネットワーク構築アルゴリズムに関する実験検証
  ○鈴木康夫・清水芳孝(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
ネットワーク BP-3-4 コミュニティロボティクスとエッジコンピューティング
  松日楽信人(芝浦工大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1405)
ネットワーク N-2-3 レーザーネットワークを用いたコミュニティ検出
  ○坂口潤将(東大)・玉手修平・宇都宮聖子(NII)・山本喜久(JST)(3月15日発表 センター2号館 4F 2402)
ネットワーク N-2-4 複数の経路を用いた経路制御手法に関する一考察
  ◎西 翔・木村貴幸・神野健哉・高見沢 透(日本工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2402)
ネットワークMIMO B-5-104 ネットワークMIMO-OFDMにおけるシンボル間干渉抑圧に関する一検討
  ◎菅沼碩文・丸小倫己・前原文明(早大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
ネットワークアーキテクチャ B-7-55 共用型M2Mエリアネットワークにおける異常検知方式のスケーラビリティに関する一検討
  ◎東 信博・椿 俊光・相原正夫(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワークアナライザー B-1-206 送信アンテナの位置推定のための基礎実験 第2報
  ◎森 光永・田口光雄(長崎大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
ネットワーク運用管理 BP-5-4 IoTを支える無線ネットワークの運用管理技術
  ○吉田 誠・藤田裕志(富士通研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2201)
ネットワークオンチップ B-7-28 パスネットワーク・パケットネットワークを併用した低消費電力データセンターチップ
  ○大下裕一・村田正幸(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワーク科学 B-11-11 選択的ノード保護によるネットワークのロバスト性向上効果に関する一考察
  ◎賀沢 唯・津川 翔・山本幹雄(筑波大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ネットワーク可視化 B-7-13 視覚分析のためのP2Pネットワーク階層最適化
  ○Hsiang-Yun Wu(慶大)・高橋成雄(会津大)・宮村(中村)浩子(JAEA)・大坐畠 智(電通大)・中尾彰宏(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワーク可視化 B-7-14 階層最適化を用いたネットワークグラフレイアウト
  ○宮村(中村)浩子(JAEA)・Hsiang-Yun Wu(慶大)・高橋成雄(会津大)・大坐畠 智(電通大)・中尾彰宏(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワーク化制御 A-10-9 事象観測遅延とパケット損失のあるネットワーク化Mealyオートマトンのスーパバイザ制御
  ◎増田直之・潮 俊光・高井重昌(阪大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
ネットワーク化制御 B-11-12 遅延変動を有するネットワーク化制御における動的送信データ選択手法の性能評価
  ◎舩越崇裕・今井隆輔・久保亮吾(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ネットワーク仮想化 B-6-62 ビッグデータと周辺計算機資源を密結合する光パス設計法の検討
  ◎中野啓太・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワーク仮想化 B-6-108 仮想化対応Wi-Fiネットワークにおける動的チャネル割り当てを用いた優先制御
  ◎山下 凌(阪大)・馬場健一(工学院大)・下條真司(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
ネットワーク仮想化 B-11-17 WiFi仮想化によるCPS応答時間の短縮効果
  ○中内清秀・荘司洋三(NICT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ネットワーク管理 B-6-31 ノード障害状況に応じたトランスポートネットワーク復旧の一検討
  ○鈴木敏明・星原隼人・松原大典・大石 巧・井内秀則・熊澤陽介・小河太郎(日立)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワーク管理 B-14-10 階層的NW管理におけるサービスに応じた情報収集範囲制御方式
  ◎須藤侑一・中島 求・木村辰幸・佐々木潤子・木村秀明(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
ネットワーク管理 B-14-11 装置のFW更新におけるシナリオの柔軟化による最適スケジューリング方法の検討
  ◎酒井理恵・吉田 寛・鶴巻 渡(NTT)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
ネットワーク検証 B-6-43 ホワイトボックススイッチを用いたNWに対する検証自動化システムの設計
  ○渋谷惠美・川上秀彦・峯木 厳・長谷川輝之(KDDI研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワーク攻撃 B-11-11 選択的ノード保護によるネットワークのロバスト性向上効果に関する一考察
  ◎賀沢 唯・津川 翔・山本幹雄(筑波大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ネットワーク構築演習 B-6-4 ネットワーク構築演習におけるルータ設定内容及びコマンド実行内容収集システムの提案
  ◎村上侑多・金 鎔煥・立岩佑一郎・片山喜章・高橋直久(名工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワークシステム B-16-4 移動ノードによる実空間グループコミュニケーション実現のための情報収集手法
  ◎藤 ひとみ・塚本和也・尾家祐二・永田 晃・中村勝一(九工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
ネットワークシミュレーション B-6-36 シミュレーションによる大規模データ収集システムに対する無損失転送技術の有効性検証
  ◎西村俊彦・山木戸啓亮・長坂康史(広島工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワーク障害 B-18-37 無線ネットワークにおける障害の影響に関する一検討
  ○河東晴子(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
ネットワークセキュリティ A-7-10 非負値行列因子分解を用いたボットネット検出手法の実証実験
  ◎田中翔真・川喜田雅則・竹内純一(九大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
ネットワークセキュリティ B-6-29 複数の帯域制御方式を組み合わせたDDoS攻撃抑制方式の検討
  ◎與語一史・白井信也・相原正夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
ネットワークセキュリティ B-7-20 パケット数の分布の広がりに着目した支配的なトラヒックの特性調査
  ◎金井登威・角田 裕(東北工大)・Glenn M. Keeni(サイバー・ソリューションズ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワークセキュリティ D-19-15 HTTP遷移の特徴分析によるWeb感染型マルウェアの早期検出法
  ○小崎頌太・後藤滋樹(早大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
ネットワークセキュリティ DI-1-6 サイバーセキュリティにおけるデータ解析
  ○竹内純一・櫻井幸一(九州先端科技研)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
ネットワークソフトウェア BS-2-1 ネットワークソフトウェア技術動向
  ○奥谷武則・北野雄大(NTT)・新津善弘(芝浦工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2215)
ネットワークソフトウェア研究会 BS-2-1 ネットワークソフトウェア技術動向
  ○奥谷武則・北野雄大(NTT)・新津善弘(芝浦工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2215)
ネットワークダイナミクス B-7-38 ネットワーク上のアクティビティ伝播を記述する振動モデル
  ○会田雅樹(首都大東京)・高野知佐(広島市立大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
ネットワークトモグラフィ A-17-3 圧縮センシングを用いた逐次型差分遅延トモグラフィに関する検討
  ○大塚健広・原 晋介(阪市大)・松田崇弘(阪大)・滝沢賢一・小野文枝・三浦 龍(NICT)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
ネットワークトモグラフィ B-11-6 MDL基準を用いたネットワークフロー流量分布の推定
  ◎加瀬史門・内田真人(千葉工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
ネットワークの動的構成 D-2-3 SpikePropネットワークの動的構成−中間層ユニット追加時の結合荷重の決定法の一検討−
  ◎豊田拓也・高瀬治彦・川中晴普・鶴岡信治(三重大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
ネットワーク分析 D-9-10 ソーシャルネットワーク上の新たな指標の提案
  ◎伊藤直輝・河合直人・新熊亮一(京大)・山口和泰(神戸デジタル・ラボ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2310)
ネットワーク誘導 BP-2-4 ネットワーク誘導を利用したコンテンツ配信の実装評価
  ○柳生智彦(NEC)・山本 幹(関西大)・戸出英樹(阪府大)・太田 能(神戸大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
ネットワークリスニング B-5-57 ネットワークリスニング同期における同期タイミング検出手法の最適化に関する一検討
  ◎小西光邦・生天目 翔・緒方大悟・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
ネットワークリスニング同期 B-5-58 回り込み干渉キャンセラを適用したネットワークリスニング同期の実信号波形を用いた特性評価
  ◎生天目 翔・小西光邦・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
ネットワークロボット D-22-1 ネットワークロボット向け情報収集方式の一検討
  ○下川 功・花岡誠之(日立)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
年間降水量 B-1-18 Ku帯衛星回線の降雨減衰特性の年変動について
  ○前川泰之(阪電通大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
粘弾性 B-13-3 へテロコア光神経触覚センサによる粘弾性評価手法の検討
  ○山崎大志・西山道子・渡辺一弘(創価大)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
年変動 B-1-18 Ku帯衛星回線の降雨減衰特性の年変動について
  ○前川泰之(阪電通大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
燃料消費量 D-4-17 CARATSオープンデータ-航空機の運航性能解析について
  ◎ビクラマシンハ ナヴィンダ キトマル・岡 恵・福田 豊(電子航法研)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
燃料電池 D-8-11 センサ情報に基づく家庭用燃料電池の故障部位判別
  ◎菊池元太・丸地康平・佐藤 誠(東芝)・矢吹正徳(東芝燃料電池システム)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)