キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

イーサネット B-8-14 フルスペック8Kスーパーハイビジョンの100ギガビットイーサネット伝送装置の開発
  ○川本潤一郎・小田周平・倉掛卓也(NHK)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
イーサネット CI-2-3 プラスチック光ファイバを用いた車載高速光通信への応用
  ○斎藤恒聡(古河電工)・高橋 聡(POF Promotion)・杉原興浩(宇都宮大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2206)
イオンアシスト C-13-6 蒸着重合界面層によるPETと金属の付着強度改善
  河村 拓・田中邦明・○臼井博明(東京農工大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
イオン注入 C-3-23 (依頼講演30分)立体湾曲型シリコン光導波路による低損失かつ低波長依存ファイバ垂直結合器の開発
  ○吉田知也・面田恵美子・渥美裕樹(産総研)・田島渉吾(明大)・西 孝・武井亮平(産総研)・三浦 登(明大)・森 雅彦・榊原陽一(産総研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
医学雑誌 BI-10-5 The Journal of Typical Medical Images and Videos (JTMIV)プロジェクト:人工知能による医療補助を可能にするための疾患データベース構築の試み
  原 正彦(阪大病院)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
イコライザ B-4-33 多値伝送における送信イコライザの実装後係数調整の検討
  ○飯島洋祐(小山高専)・弓仲康史(群馬大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
イコライザ B-4-64 多段型イコライザ回路によるケーブル伝送技術の検討
  ◎岡南佑紀・明星慶洋(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
イコライザ C-12-11 複素型周期時変連続時間回路を用いた広帯域アナログ等化器
  ○森下陽平・水野紘一・高橋和晃(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
イコライザ C-12-26 25Gb/s,480mW,3.3Vpp小型CMOS変調器ドライバ
  ○中野慎介・野河正史(NTT)・土谷 亮・小野寺秀俊(京大)・野坂秀之(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
維持管理 B-6-1 大規模ソフトウェアにおける維持管理の適正化に関する検討
  ○木村修治・福田芳巳・菊間一宏(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
意思決定 BI-6-2 意思決定研究の計算論的アプローチ
  田中沙織(ATR)(3月17日発表 センター2号館 2F 2208)
意思決定 D-7-2 肯定/否定の意思決定における前頭脳波活動
  ○杉本俊二・杉山健太・堀川順生(豊橋技科大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
意思推定 A-15-11 機器状態を考慮した利用意思推定方法
  ◎西出恭平・阪田恒次・大瀧尚厳・神田準史郎(三菱電機)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
異常箇所検出 C-15-17 地中レーダを用いた鉄筋コンクリート下の異常箇所検出のFDTDシミュレーション
  ○園田 潤(仙台高専)・昆 太一(NTT-AT)・佐藤源之(東北大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
異常検知 B-7-55 共用型M2Mエリアネットワークにおける異常検知方式のスケーラビリティに関する一検討
  ◎東 信博・椿 俊光・相原正夫(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
異常検知 B-14-15 時間付きマルコフモデルを用いた障害検知に関する一検証
  ◎近藤喜芳・立花篤男(KDDI研)・下園幸一(鹿児島大)・長谷川輝之・阿野茂浩(KDDI研)・山之上 卓(福山大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
異常検知 D-4-10 スパースコーディングを用いたプラントの異常検知手法の提案
  ○永島元貴・菅沼 睦・亀山 渉(早大)・手塚知幸・今成広幸・篠永裕之・新田勤子(東芝三菱電機産業システム)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
異常検知 D-12-37 ログシーケンス間の距離評価方法の提案
  ○南田幸紀・柴田 弘(NTT)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
異常接近予測 A-13-1 RNP ARとILS進入方式との混合運用における異常接近予測
  ○天井 治・松岡 猛(電子航法研)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
異常接続状態 B-13-36 MPOコネクタの異常接続時のハイパワー光伝送による影響調査
  ○深井千里・齊藤浩太郎・小山 良・木原 満・倉嶋利雄(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
異常トラヒック検知 B-11-3 複数の基準モデルを用いた非正常パターン検知型異常トラヒック検知
  ◎会川諒太・大石悟史・内田真人(千葉工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
異常トラヒック検知 B-11-4 非正常パターン検知型異常トラヒック検知における基準モデルの高精度化
  ◎大石悟史・会川諒太・内田真人(千葉工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
異常符号 D-14-18 損傷した符号化データを検出する低ビットレートCELP復号器
  ○河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・江原宏幸(パナソニック)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
イジングモデル A-1-6 実数変数最適化問題の2進数展開によるイジングモデルへの変換
  ◎小野涼斗・染谷健太・河原尊之(東京理科大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
位相 B-1-121 誘電体レンズアンテナを用いたOAM波生成に関する一検討
  ◎土屋貴寛・清水達也・秋元 守・坪井秀幸・飯塚正孝(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
位相 B-4-32 高周波電波電力・位相空間分布計測システムの開発
  ◎金浦諒平・林 遼平・八木谷 聡・井町智彦・尾崎光紀(金沢大)・吉村慶之・杉浦宏和(石川県工業試験場)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
位相OTDR B-13-7 周波数多重OTDRを用いた高周波数帯振動分布測定
  ○飯田大輔・戸毛邦弘・真鍋哲也(NTT)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
位相エンジニアリング CT-1-1 超伝導コンピュータへの道
  藤巻 朗(名大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
位相回転 B-5-121 SDMAを適用したBLEのための独立成分分析を用いたパイロットレス信号検出に関する一検討
  ◎瀧川将弘・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
位相回復 C-7-7 強度輸送方程式法と連続的位相変調による空間直交振幅変調信号光の高精度非干渉検出
  ○吉冨圭史郎・菅野円隆・文仙正俊(福岡大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
移相型アレーアンテナ BS-8-13 移動体へのマイクロ波電力供給システムの基礎検討
  ○高野 忠・宇野 孝・柴田国明・三枝健二(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
位相感応型光増幅器 B-10-81 光位相同期回路を適用した位相感応型光増幅中継器による信号光位相共役光対の多段中継伝送
  ◎関 真吾・岡村康弘・高田 篤(徳島大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
位相感応型光増幅器 B-10-84 信号光位相共役光対の非縮退パラメトリック位相感応型光増幅における和周波光発生による励起光位相同期ループ制御実験
  ◎近藤紘太郎・大道雄也・岡村康弘・高田 篤(徳島大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
位相感応増幅 B-10-80 Copier位相感応増幅における量子雑音への位相不整合の影響
  ○井上 恭(阪大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
移相器 C-2-5 反射型2ビット移相器の設計
  ◎後藤篤矢・廣田哲夫・伊東健治・野口啓介・牧野 滋(金沢工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
移相器 C-2-51 広帯域集中定数ハイブリッドマトリクスの小型化に関する検討
  ○石橋秀則・伏見英樹・大島 毅・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
位相共役変換器 B-10-83 相補スペクトル反転を用いた予約帯域不要な位相共役変換器
  ○梅木毅伺・風間拓志・小野浩孝・宮本 裕・竹ノ内弘和(NTT)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
位相雑音 B-5-125 位相雑音強調を抑制するプリコーディング方式に関する一検討
  ○錦織 諒・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
位相雑音 B-5-145 60 GHzミリ波帯OFDM送信機におけるFPGA実装
  ○張 裕淵・府川和彦(東工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
位相雑音 B-5-149 高周波数帯無線システムを想定した信号波形の位相雑音耐性に関する一検討
  ◎井之上瑞紀・岩渕匡史・新宅俊之・鬼沢 武・阪田 徹(NTT)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
位相雑音 B-10-44 CO-OFDMにおける改良擬似パイロット支援法による位相雑音推定法
  ◎田中 匠・有田龍太郎・前田譲治(東京理科大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
位相雑音 C-2-26 GaAsFET発振器のQの評価
  ◎殿最康弘・伊東健治・野口啓介・廣田哲夫・牧野 滋(金沢工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
位相雑音 C-14-25 波長選択フィルタを用いたマッハ・ツェンダ型二光波位相安定化法によるキャリア周波数生成
  ◎中村瞭平・藤村勇起・久保木 猛・加藤和利(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
位相振動子 N-1-10 位相振動子を用いたロボット群のフォーメーション制御実験
  ◎中村 正・築地美由樹・原 尚之・小西啓治(阪府大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
位相振幅偏差補償 B-17-1 ダイレクトコンバージョン受信機のブラインド方式位相振幅補償回路の特性解析
  ◎富吉柾至・井手輝二(鹿児島高専)・藤井威生(電通大)・眞田幸俊(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
位相振幅偏差補償 B-17-2 ダイレクトコンバージョン受信機のパイロット方式位相振幅補償回路の特性解析
  ◎青木祐也・井手輝二(鹿児島高専)・藤井威生(電通大)・眞田幸俊(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
位相制御 B-5-16 局発位相制御による高周波アナログビームフォーミングに関する一検討
  ○福田敦史・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
位相制御型コンバータ N-2-8 分岐値計算手法を適用した位相制御型コンバータの設計手法
  ○山田裕太・永田雄大・永島和治・関屋大雄(千葉大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2402)
位相調整光回路 C-14-22 位相調整光回路によるコヒーレントテラヘルツ波合成
  ◎春木 隼・佐熊一輝・坂野豪紀・加藤和利(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
位相特性 C-1-24 静磁表面波の磁性膜の厚さに対する特性解析
  ◎田中和幸・大貫進一郎(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
位相特性 C-2-74 位相特性を考慮した終端結合について
  ○武田重喜・久保田倫代・一瀬裕弥(アンテナ技研)・穴田哲夫・陳 春平(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
位相特性 C-15-1 集束型誘電体レンズアンテナにおける凸部装荷によるH面位相特性の改善
  加藤 涼・◎石橋直樹・須賀良介(青学大)・毛塚 敦(電子航法研)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
位相ノイズ C-10-12 周波数ΔΣ変調方式センサに対する位相ノイズの効果
  ○前澤宏一・藤野舜也・山岡昂博・森 雅之(富山大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
位相不整合 B-10-80 Copier位相感応増幅における量子雑音への位相不整合の影響
  ○井上 恭(阪大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
位相変調 C-3-15 半導体光増幅器における四光波混合を用いたQPSKから2系列BPSKへの全光変調フォーマット変換
  ◎安藤りな・岸川博紀・後藤信夫・柳谷伸一郎(徳島大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
位相変調器 C-3-18 位相変調器・可変波長分散エミュレータ構成の光フーリエ変換回路を用いた可変光OFDM信号分離技術の基礎検討
  瀧口浩一・中川高晃・○三輪貴明(立命館大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
位相補償 B-1-232 分散アンテナにおける複数周波数を利用したアンテナ間周波数位相補償方法
  ○須崎皓平・宗 秀哉・中平勝也・中川匡夫(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
位置 D-16-2 ヘマトキシリン染色された厚い肝組織標本の3次元核位置抽出
  ◎髙野 将・高橋正信(芝浦工大)・中野雅行(湘南藤沢徳洲会病院)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
位置・速度ベクトル推定 B-2-36 多周波ステップCPCレーダを用いた目標車両位置・速度ベクトル推定法の検討
  ◎渡辺優人・秋田 学・中村真帆・稲葉敬之(電通大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
位置依存型P2P B-6-7 位置依存形P2P通信方式を用いた近接ネットワーク構築手法
  ◎鳥谷梨早・三好 匠(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
位置検出 B-3-4 2機の無人航空機を用いた位置検出法のエリア構成に関する検討
  戸来 信・佐藤駿介・○石川博康(日大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
位置検出 BS-8-2 二次元共振器アレイ型無線電力伝送における共振器間通信受信信号強度を利用した位置推定
  ◎橋詰 新・成末義哲・川原圭博・浅見 徹(東大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
位置検知 B-18-6 スペクトル拡散超音波を用いた複数タグ測位システム
  ○藤原亮介(日立産業制御)・西村晴輝・片岸 誠(日立)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
位置指紋方式 B-18-4 端末所持者による遮蔽を考慮した位置指紋方式による屋内位置推定に関する検討
  ◎垂井雄希・向田 瞬・宮路祐一・上原秀幸(豊橋技科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
位置情報 A-7-2 生体認証を用いた位置証明書発行手法
  ○井上晴也・岡村真吾(奈良高専)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
位置情報 B-5-21 ヘテロジーニアスネットワークにおける位置情報と通信履歴を用いた接続基地局候補選定方式特性評価
  ○志水紀之・乗田壮二郎・吉野正哲・市川泰史・浅野弘明・加藤 修(パナソニック)・森広芳文・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
位置情報 B-6-5 ノードの物理的な近傍性を考慮したP2P型安否情報共有システム
  ◎門脇伸明(仙台高専)・武田敦志(東北学院大)・髙橋晶子(仙台高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
位置情報 B-7-18 端末状態に応じたデータ提供要素の動的判定方式の提案
  ○原田山人・青島史郎(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
位置情報 B-18-7 携帯電話通信時に得られる位置情報を用いた速度推定手法の提案
  ○小林 直・石塚宏紀・南川敦宣・小野智弘(KDDI研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
位置情報 B-18-11 軌跡データを用いた半教師有り学習による交通手段推定
  ◎芳賀宣仁・木下 僚(東大)・安達 淳(NII)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
位置情報 B-18-64 非常通信用バッテリレスワイヤレス通信システムに関する研究
  ◎渡邉啓佑・田中將義(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
位置証明 A-7-2 生体認証を用いた位置証明書発行手法
  ○井上晴也・岡村真吾(奈良高専)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
位置推定 B-1-204 近距離物体位置推定における理論的検討
  ◎間宮拓朗・藤元美俊・堀 俊和(福井大)・田端隆伸・堀 智(小島プレス)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
位置推定 B-1-205 UWB信号を用いた複数物体の逐次位置推定法
  ◎村西祐樹・藤元美俊・堀 俊和(福井大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
位置推定 B-1-207 圧縮センシングを用いた生体位置推定法の評価
  ○本間尚樹(岩手大)・西森健太郎(新潟大)・恒川佳隆(岩手大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
位置推定 B-5-173 高密度に設置された無線LANアクセスポイントによる網側測位システム
  ○山口裕貴・安部竜太・島村純平・富樫宏謙・古川 浩(九大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
位置推定 B-8-26 画像による位置推定法の遠隔無人機制御への適用性の検討
  ◎小倉雅樹・川口大貴・中村僚兵・葉玉寿弥(防衛大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
位置推定 B-18-5 移動アンカーノードを用いたRSSI特性の2次近似に基づくセンサノード自己位置推定手法
  ◎岩倉有佑・宮路祐一・上原秀幸(豊橋技科大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
位置推定 B-18-58 磁界共振結合二次元マルチホップ無線電力伝送における自動制御システム
  ◎美和 武・宮路祐一・上原秀幸(豊橋技科大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
位置推定 B-20-5 インプラント機器の位置・チャネルパラメータ推定の一検討
  ◎安在大祐・加藤達大・王 建青(名工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
位置推定 B-20-17 圧縮センシングを利用した散乱電界によるインプラント機器位置推定法
  ◎伊藤孝弘・安在大祐・王 建青(名工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
位置推定 B-21-16 平行二線式ワイヤレス給電システムにおける2次コイルの位置推定
  ◎小野貴寛(徳山高専)・金子裕哉・Quang Thang Duong・東野武史・岡田 実(奈良先端大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
位置推定 C-14-19 Radio-over-Fiberによる60 GHz帯アンテナビーム制御における端末位置推定
  ◎古屋琴子・平澤崇佳・大石将之・秋葉重幸・広川二郎・安藤 真(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
位置推定 D-22-4 深度センサを用いた屋内移動ロボットの検出
  ◎金子東治郎・秋山英久・荒牧重登(福岡大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
位置推定 D-23-9 スマートデバイスを用いた農作業者の位置推定
  橋本幹基(九大)・○有田大作(九州先端科技研)・島田敬士・内山英昭・谷口倫一郎(九大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1608)
位置推定 H-2-20 格子状電極を用いたジェスチャ認識向け電界センサによる導電体位置推定精度の評価
  ◎岸野瞬士・廣本正之・佐藤高史(京大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
位置ずれ B-21-18 送受信コイルと同サイズの無給電コイルの配置による送受信コイル非正対時の電力伝送効率劣化の改善
  ◎高橋直矢・長 敬三(千葉工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
位置測位 B-18-1 可聴音を用いたセンサノードの高精度測位手法の省資源実装
  ○粟木一輝・田代諭拡・恋塚 葵・廖 椿豪・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
一人称映像 D-9-26 物体特徴マッチングによる複数作業映像の時間的対応付け
  ◎佐藤大己・島田 裕・谷口行信(東京理科大)・米本 悠・村崎和彦・数藤恭子(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
一様磁界 B-18-12 生体センサへの無線給電のための中距離一様磁界生成用コイルの設計
  ○仲又暁洋・成末義哲・川原圭博・浅見 徹(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
位置履歴情報 D-21-5 画像認識に基づく情報提供サービスのための利用者位置履歴の保護
  ◎藤井宏次朗・中村和晃・馬場口 登(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
一括遅延振幅反転加算 B-8-39 クリップ送信方式/一括遅延振幅反転加算法による ONU32 台上り SDM-PON の伝送特性
  ◎小俣祐次・上田裕巳(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
一般同期方式 A-6-1 Altera FPGAにおける一般同期式回路の実装フロー
  ○増子 駿・大場琢也・小平行秀(会津大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
胃電図 B-4-18 超低周波生体特性を模したファントムの試作とその電気的特性測定
  ○高橋圭太(秋田大)・小林 顕(ほのぼの苑)・井上 浩(放送大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
遺伝的アルゴリズム B-1-116 遺伝的アルゴリズムとシンプレックス法を用いたアンテナ形状の高速最適化
  ○鍬之手 秀・桑原義彦(静岡大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
遺伝的アルゴリズム B-5-117 遺伝的アルゴリズムを用いた干渉波除去方式の検討
  ◎樋口春希(富士通システム統研)・眞田幸俊(慶大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
遺伝的アルゴリズム B-21-5 遺伝的アルゴリズムを用いたRF-DC変換回路の自動設計のためのパラメータに関する検討
  ◎若林伸一・藤森和博(岡山大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
遺伝的アルゴリズム B-21-22 磁界共振結合型無線電力伝送における遺伝的アルゴリズムを用いた受電共振器アレイの設計
  ◎笹谷拓也・成末義哲・川原圭博・浅見 徹(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
遺伝的アルゴリズム C-2-60 多層平面構造UWBフィルタの通過域特性の改善について
  ◎竹内裕太・辻 幹男・出口博之(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
遺伝的アルゴリズム C-12-35 遺伝的アルゴリズムによるスタンダードセル自動配置手法
  ○小松拓夢・北川章夫(金沢大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
遺伝的アルゴリズム D-12-81 勾配情報に基づく物体認識のための特徴量最適化
  ◎古野遼太・長尾智晴(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
遺伝的アルゴリズム D-14-17 楽器音の重畳による騒音の不快感低減手法
  ◎今泉佑介・長尾智晴(横浜国大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
遺伝的プログラミング D-8-10 特徴抽出方法を考慮した画像分類のための進化的特徴抽出
  ◎土屋大樹・長尾智晴(横浜国大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
移動軌跡 B-15-9 移動手段の混在を考慮した移動経路推定法
  ○倉沢 央・佐藤浩史・中村元紀(NTT)・木下 僚(東大)・高須淳宏・相原健朗・安達 淳(NII)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
移動軌跡 D-12-77 画像認識に基づく歩行者の移動軌跡推定
  ◎沖谷卓哉・島田 裕・谷口行信(東京理科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
移動経路 B-15-9 移動手段の混在を考慮した移動経路推定法
  ○倉沢 央・佐藤浩史・中村元紀(NTT)・木下 僚(東大)・高須淳宏・相原健朗・安達 淳(NII)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
移動経路 D-9-32 交通事故の危険度と移動手段を考慮した移動経路提案システム
  ○竹野 凌・関 陽介・佐野雅彦・松浦健二・大平健司・上田哲史(徳島大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
移動式ICTユニット B-18-51 IoT/M2M無線アクセスによるWi-Fiネットワーク構築アルゴリズムに関する実験検証
  ○鈴木康夫・清水芳孝(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
移動状態 D-9-19 スマートフォン内蔵センサを用いた移動状態及び移動手段の推定
  ◎小栗悠生・吉田慶介・大山 実(東京電機大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
移動状態 D-9-20 スマートフォンを用いた消費カロリー推定手法の検討
  ◎吉田慶介・田中幹衡(東京電機大)・松野省吾(電通大)・大山 実(東京電機大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
移動シンク B-18-30 移動シンクを用いたセンサネットワークにおけるノードの負荷分散による長命化
  ◎外間幸太・塩川茂樹(神奈川工科大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2216)
移動正規化 D-11-11 平滑化パラメータを用いた多重スケール移動正規化法
  ○江田孝治・西 保暢・折居英章(福岡大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
移動センサ BS-4-1 センサデータの類似性に基づくセンシングシステムの制御
  ◎竹本大輝・加藤槙悟・新熊亮一(京大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2211)
移動体 B-3-16 九州地区におけるWINDSを用いた移動体衛星電波伝搬測定
  ○菅 智茂・赤石 明・浅井敏男・高橋 卓・川崎和義・鄭 炳表・薄田 一・村上修二・豊嶋守生(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
移動体 BS-8-4 ペア共振器を用いた掃除ロボットへのWPTシステム
  ◎伊藤竜次・平岩達也・石崎俊雄(龍谷大)・粟井郁雄(リューテック)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
移動体 BS-8-13 移動体へのマイクロ波電力供給システムの基礎検討
  ○高野 忠・宇野 孝・柴田国明・三枝健二(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
移動体通信 B-1-26 垂直入射角度に対する建物侵入損失の周波数特性
  ◎古石大季・江口 遼・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
移動体通信 B-1-27 窓の遮蔽率に対する1.2GHz帯建物侵入損失
  ◎江口 遼・古石大季・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
移動体通信 B-1-231 PIM測定におけるシステムノイズ低減方法に関する検討
  ◎鈴木寛啓・久我宣裕(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
移動体通信 B-5-61 高トラフィック環境下における送信電力とCSOの協調制御方式のスループット特性
  ○松岡真吾(工学院大)・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)・大塚裕幸(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
移動体通信システム B-5-150 移動体通信システムにおける指向性ビーム配置の最適化検討
  ◎内野大地・福井範行・草野正明・武 啓二郎・岡村 敦(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
移動通信 A-14-6 700 MHz帯における歩車間通信とセルラー間の無線干渉に関する一検討
  ○金原智之・鴇 和哉・南田智昭(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
移動通信 B-1-6 LTE対応係留気球無線中継システムのMIMO受信特性
  ○木村 翔・太田喜元・藤井輝也(ソフトバンク)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
移動通信 B-5-77 ライスフェージングにおける直交多値変調のガウスの超幾何関数による平均BERの導出と評価
  ○則松沙裕美・服部 武・小川将克(上智大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
移動通信 B-5-89 VHF帯公共ブロードバンドシステムフィールド実験 〜①概要および長距離実験〜
  ○大堂雅之・小林英樹・沢田浩和・小原宏貴・児島史秀(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
移動通信 BP-1-5 ’5G’実現に向けた無線アクセス技術への取り組み
  ○中村隆治(富士通)・関 宏之(富士通研)・箕輪守彦(富士通)(3月17日発表 センター2号館 3F 2303)
移動通信 TK-3-4 2020年代の移動通信システムに向けた取り組み
  中村隆治(富士通)(3月16日発表 センター1号館 4F 1403)
移動伝搬損失 B-1-21 傾斜地に市街地伝搬損失推定式を適用するための補正式の検討
  ◎大西浩平・島田一槻・平原麗夏・冨里 繁・秦 正治(岡山大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
移動物体 D-12-54 屋外環境の三次元モデル化のための移動物体の自動検出
  ○金谷典武(兵庫県立工技セ)・河合紀彦・佐藤智和・横矢直和(奈良先端大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
移動物体検出 D-11-40 ヒートマップを用いた移動物体検出手法の性能評価
  ◎大沼和嗣・猿田和樹・寺田裕樹・陳 国躍(秋田県立大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
移動分散モニタリング B-17-10 移動分散モニタリングにおけるモニタ方式の一検討
  ○松野宏己(ATR)・前山利幸(拓殖大)・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
移動分散モニタリング B-17-11 移動分散モニタリングにおける電波利用領域の推定に関する一検討
  ○和高拓也・前山利幸・松野宏己・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
移動方向 B-18-8 ビーコンを用いた人の移動方向の取得方法に関する一検討
  ○永野秀和・横坂直克・明石貴靖・富田靖浩(ナカヨ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
移動目標検出 B-2-41 ATI位相差マップを彩度に重畳するSAR画像の表示方式
  ○山岡智也・原 照幸(三菱電機)(3月17日発表 センター1号館 4F 1401)
移動モデル B-15-9 移動手段の混在を考慮した移動経路推定法
  ○倉沢 央・佐藤浩史・中村元紀(NTT)・木下 僚(東大)・高須淳宏・相原健朗・安達 淳(NII)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
移動ユーザ B-16-4 移動ノードによる実空間グループコミュニケーション実現のための情報収集手法
  ◎藤 ひとみ・塚本和也・尾家祐二・永田 晃・中村勝一(九工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
移動予測 B-5-126 分散配置された複数APからなるミリ波無線LANシステムにおけるユーザの移動予測に基づく接続AP割り当て手法に関する一検討
  ◎棟田淳哉(阪大)・宮本伸一(和歌山大)・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
移動予測 B-15-8 未訪問地点を含む個人の移動を予測する手法の検討
  ○岡本和輝・河合直人・新熊亮一(京大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
移動予測 BI-6-5 モバイル環境における個人の移動を予測するシステムの研究と実験
  ○新熊亮一(京大)・荘司洋三・劉 巍(NICT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2208)
移動ロボット D-22-4 深度センサを用いた屋内移動ロボットの検出
  ◎金子東治郎・秋山英久・荒牧重登(福岡大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
イノベーション TK-4-3 オープンデータとクルマビッグデータを組み合わせたデータ駆動イノベーション
  長田 祐(トヨタITC)(3月15日発表 センター1号館 4F 1403)
異物検査 C-2-89 食品内異物の検出に向けた2周波CW方式によるTHz波帯誘電率イメージング
  ◎徐 照男・濱田裕史・ソン ホジン・矢板 信・野坂秀之(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
異物検出 B-1-175 選択ダイバーシチ方式を適用した近距離MIMOセンサの異物検出特性改善に関する検討
  ◎青木優也・間瀬一成・菊間信良・榊原久二男(名工大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
イベントセキュリティ D-12-41 混雑状態解析・可視化に基づくイベントセキュリティシステムの提案
  ◎服部亮史・井須芳美・福岡直也・富澤俊明(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
イベント認識 D-12-38 周辺化ビタービアルゴリズムを用いたオーディオデータからのイベント認識
  ◎宿利早帆子・林 朗・岩田一貴・末松信朗(広島市立大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
イベント発生区間抽出 D-12-27 スペクトルエントロピーを用いた衛星観測スペクトログラムからの現象抽出
  ◎田中裕士・後藤由貴・笠原禎也(金沢大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
違法造形物 D-21-11 特徴ベクトルを用いた3D形状の部分照合機能をもたせた違法造形物の3Dプリンター出力規制技術の提案
  ○茂出木敏雄(大日本印刷)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
イミュニティ B-4-55 BCI試験と平面波電磁界印加による伝送線路の感受性の比較検討
  ◎星野美咲(東海大)・上 芳夫・肖 鳳超(電通大)・Majid Tayarani(Iran Univ. of Sci. and Tech.)・村野公俊(東海大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
イメージ除去 C-2-4 Ku帯ダイレクトRFイメージ除去アンダーサンプリングCMOS受信RFIC
  ◎則島景太・小泉友和・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
イメージセンサ AS-3-10 屋外走行環境における高速イメージセンサを用いた路車間可視光通信路のモデル化
  ◎木下雅之・山里敬也・岡田 啓・藤井俊彰(名大)・荒井伸太郎(香川高専)・圓道知博(長岡技科大)・鎌倉浩嗣(千葉工大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
イメージセンサ AS-3-11 ちらつきを防止したイメージセンサ可視光通信の多値変調化
  ◎北岡涼太郎・近藤那樹・中條 渉(名城大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
イメージセンサ AS-3-12 イメージセンサとLEDアレイを用いた双方向マルチアクセス可視光通信
  ◎近藤那樹・北岡涼太郎・中條 渉(名城大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
イメージセンサ AS-3-13 イメージセンサ型可視光通信における擬似点滅パターン画像を用いた信号復調手法のための演算量削減手法の一検討
  ◎大平祐生・荒井伸太郎(香川高専)・圓道知博(長岡技科大)・Di He(上海交通大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
イメージセンサ BI-4-3 高速イメージセンサを用いたITS可視光通信
  山里敬也(名大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
イメージセンサ C-12-14 CMOSイメージセンサの画素に適したパルス周波数変調方式A/D変換回路の開発
  ○後藤正英・萩原 啓・本田悠葵・難波正和・井口義則(NHK)・更屋拓哉・小林正治・日暮栄治・年吉 洋・平本俊郎(東大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
イメージ抑圧 A-1-11 (3+32)ミキサ受信機におけるミキサ改良による折り返しノイズの低減
  ◎内田凌雅・松本直樹・宇賀神 守(日本工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
イメージング C-2-89 食品内異物の検出に向けた2周波CW方式によるTHz波帯誘電率イメージング
  ◎徐 照男・濱田裕史・ソン ホジン・矢板 信・野坂秀之(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
イメージング C-10-10 CMOSテラヘルツイメージングディテクタの設計
  ◎脇田幸典・池辺将之・佐野栄一(北大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
イメージング C-13-2 光学的センシングによる植物匂い物質の可視化
  ◎王 皓宇・山下誠一・吉岡大貴・劉 傳軍・林 健司(九大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
イメージング C-14-10 フォトニック結晶スラブを用いたテラヘルツタグ
  ◎植田峻司・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
イメージング CI-5-4 テラヘルツ分光法の医薬結晶分析への応用
  ○味戸克裕・中村昌人・田島卓郎・小泉 弘(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
イメージング CI-5-5 テラヘルツ波を用いた送電鉄塔塗装材の腐食計測
  ◎布施則一・福地哲生(電中研)・水野麻弥・福永 香(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
医薬品添付文書 A-13-5 説明表現の粒度を考慮した患者による症状説明と医薬品添付文書の副作用情報の対応付け手法の提案
  ○横川和也・木村昌臣(芝浦工大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
イヤマイク D-14-15 ウェアラブル型聴覚支援システムに関する研究
  ◎章 偉・霜山竜一(日大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
医用画像解析 D-16-5 マルチモダリティ特徴を用いたラクナ梗塞候補検出精度の向上
  ◎小野真理子・田中英俊(立命館大)・椎野顯彦(滋賀医大)・健山智子・陳 延偉(立命館大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
医用画像処理 D-16-4 マルチスペクトル画像による色素量補正を用いたHE染色肝病理画像中の構造認識
  ◎石川雅浩(埼玉医大)・橋本江美・篠田一馬・長谷川まどか・加藤茂夫(宇都宮大)・駒形英樹・小林直樹(埼玉医大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
意欲 B-18-44 生活習慣改善への意欲とヘルスケアサービス利用行動の関係の分析
  ◎児玉 翠・秦 崇洋・佐藤浩史・中村元紀・筒井章博(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
移流拡散方程式 B-7-45 無線LANマルチレート環境における伝送レートのモデル化の検討
  ◎泉井康平・小畑博靖・濱本 亮・高野知佐・石田賢治(広島市立大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
医療ICT B-20-8 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―実験概要と基本特性評価―
  ◎宮武聖人・永田貴志・中村直耀・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
医療ICT B-20-9 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―6軸データの活用―
  ◎結城 祥・永田貴志・中村直耀・宮武聖人・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
医療ICT B-20-10 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算 - 決定木を用いた運動分類の有効性 -
  ◎永田貴志・中村直耀・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
医療ICT B-20-11 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―ニューラルネットワークの適用―
  ◎中村直耀・永田貴志・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
医療介護 B-20-18 超広帯域MIMOアレイレーダによる夜間睡眠中の心拍高精度推定
  ◎渡辺 恭・阪本卓也(兵庫県立大)・今西亮介・奥村成皓・佐藤 亨(京大)・吉岡元貴・井上謙一・福田健志・酒井啓之(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
医療情報技師 A-12-4 医療情報技師の内部不正許容度と心理的要因をセキュリティ認証取得から探る
  ◎伊勢田 司(放送大)・相坂琢磨・大原達美(東京医科大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
医療情報処理 D-7-17 健康サポート薬局のための処方箋データ可視化ツールの試作開発
  ○大前寛尚・大山晃平・関根 舞・下條瑞希・佐野結女・濱本和彦(東海大)・下佐古慎司(ファーマみらい)・東 貴己(サイバー・コミュニケーションズ)・生路茂太・加藤健二(ACCESS)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
医療情報ネットワーク B-7-25 大容量通信に対し動的にスケールする医療情報ネットワーク仮想化技術の検討
  ○小野 悟・猿渡俊介(静岡大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
医療用ネットワーク B-20-15 OpenFlowを用いた既存の医療用VPN回線の統合
  ◎星 一眞・李 中淳・鈴木裕之・小尾高史・大山永昭(東工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
D-5-14 Twitterを対象とした色による視覚化のための感情推定
  ◎平瀬壮大・山田紘司・延澤志保(東京都市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
H-3-1 食欲に影響を与える食卓照明システム
  ○村井裕樹・井村誠孝(関西学院大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
色検出 H-4-2 手話認識のための照明変化にロバストな色検出手法の検討と評価
  ○工藤明仁・柴田紘俊・吉本怜王・田中 博・西村広光(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
色収差 A-15-15 エッジの方向に基づく色収差の画像補正処理
  ◎中川祐喜・目黒光彦(日大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
色追跡 D-12-45 室内における色追跡を応用した手旗信号の認識
  ◎渡邉 始・大寺 亮(神戸情報大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
色転写 A-15-3 知覚明度を保存した色転写手法の一提案
  ◎上田千晶(山口大)・畔津忠博(山口県立大)・末竹規哲・内野英治(山口大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
色ヒストグラム D-12-32 高階調カメラを用いた極端な照明条件下の特定物体検出に関する検討
  ◎小松美穂・川西康友・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
色表現 D-6-11 色表現制御によるAndroid端末の消費電力低減手法の評価
  ◎坂本寛和・濱中真太郎・井上知美・山口実靖・小林亜樹(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2409)
色標本化構造 ADI-1-4 高精細映像の映像特徴を考慮した超解像技術とその応用
  松尾康孝(NHK)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
色分散 B-10-11 フュ-モードフォトニック結晶ファイバの色分散分析
  ○柴田 宣・渡部仁貴(日大)・大橋正治(阪府大)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
色量子化 A-15-2 主成分分析に基づく色分布を考慮した色量子化法
  ◎植田祥明(山口大)・古賀崇了(徳山高専)・末竹規哲・内野英治(山口大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
陰影 D-11-32 ベクタグラフィックスにおける陰影表現方式
  ○前川拓也・堀 淳志・根岸博康・小川健一(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
陰極接点の突起 C-5-4 閉成時にアーク放電を発生しない条件での電磁コンタクタの諸特性
  ◎下間 秀・吉田 清・澤 孝一郎(日本工大)・鈴木健司・高谷幸悦(富士電機機器制御)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
インク CI-4-9 印刷技術による素子作製を目指したグラフェンのインク化
  ○坂口幸一・大竹亜紗美・内野聖子・島 靖卓・黒木 惟・白鳥 武・平川あい・牛島政也・滝澤 登(佐賀大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
インクジェット CI-2-5 マイクロ光共振器研究の最新動向 -トリリオンセンシングと付加的製造-
  興 雄司(九大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2206)
インクジェット法 C-6-3 インクジェット法を用いて作製した有機透明導電膜の処理方法の検討
  ◎川原和也・新田敦司(鹿児島高専)(3月17日発表 センター1号館 6F 1607)
インシュレータ A-5-15 オーディオ用インシュレータを用いた振動抑制と雑音低減における高分子材料水溶液の効果
  ◎喜多雅英・西村公伸(近畿大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
隠消現実感 D-12-62 拡張現実感における平面上のハイライトを考慮したマーカ除去
  ◎中村勇貴・河合紀彦・佐藤智和・横矢直和(奈良先端大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
印象推定 H-2-15 基礎律動を用いた音楽聴取者の楽曲に対する印象推定に関する検討
  ○吉田真嵩・菅沼 睦・亀山 渉(早大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
インセンティブ NBS-1-8 ソーシャルアドホックネットワークの異なる親密度計算方法による特性評価
  ○羅 天然・村瀬 勉(名大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
インターコネクト B-12-13 非同期光パスインターコネクト網の提案と基礎検討
  ◎石井紀代・並木 周(産総研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
インターネット D-15-30 スマホを用いた理解度を確認しながらの授業
  ○小久保吉裕(兵庫県立大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
インターフェイス C-2-73 共振器結合型断熱インターフェイスの低損失化の検討
  ◎澤原裕一・塩川教次・河口民雄・池内裕章・加屋野博幸(東芝)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
インターフェース D-15-44 連立一次方程式解法理解のためのタブレットPCを用いた教育用ソフトウェア開発
  ◎宮本 優・藤井健一(阪工大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
インターリーブ B-9-8 インターリーブ方式LLC共振コンバータの電流平衡化
  ◎滝口麗王・佐藤 充・今岡 淳・庄山正仁(九大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
インターンシップ D-15-14 ICT活用による意識向上を目指した産学連携キャリア教育の実践
  ○鈴木孝幸・八木 勲・鷹野孝典・宮崎 剛・稲葉達也・納富一宏(神奈川工科大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
インダクタンス C-2-33 誘電体共振器を用いた3次元等方性CRLHメタマテリアルのインピーダンス特性改善
  ○石山拓未・上田哲也(京都工繊大)・伊藤龍男(カルフォルニア大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
インダクタンス C-5-1 接触不良による接触点部分のインダクタンス値推定手法
  ◎佐藤友哉(東北大)・林 優一(東北学院大)・水木敬明・曽根秀昭(東北大)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
インタフェース H-3-8 顔追跡技術を用いた文字入力インタフェースの開発
  ◎田所龍介・納富一宏(神奈川工科大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
インタフェース H-4-27 チャンネル指向インタフェースによる高齢者の交流機会の提供
  ○竹田圭吾・赤羽 誠・中野鐵兵・小林哲則(早大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
インタラクション D-22-12 装飾を施した卓上型ロボットの受容性検証
  ○高山伸也・酒澤茂之(KDDI研)・愛澤伯友(名古屋学芸大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
インテグラル D-11-25 多視点カメラを用いたインテグラル立体における立体再現領域の撮影手法
  ○池谷健佑・洗井 淳(NHK)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
インテグラル立体 D-11-10 インテグラル立体の二眼立体表示のシミュレーションによる評価実験
  ○片山美和・三科智之(NHK)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
インテグリティ B-2-13 GNSS/INS複合測位における信頼度指標の算出に関する研究
  ○菊地 錬・久保信明(東京海洋大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1401)
インドアケーブル B-10-17 薄灰色集合細径インドアケーブルの開発
  ◎三浦貴博・塚本昌義・星野 豊(古河電工)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
イントラEMC B-4-49 減結合技術によるイントラEMC内部干渉ノイズ低減法
  ○前川智哉(パナソニック)・李 鯤・本田和博・小川晃一(富山大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
イントラダインコヒーレント受信器 B-10-45 2組の2トーン光信号を用いたコヒーレント光受信器における同相信号除去比の測定
  ○稲垣惠三(NICT)・川西哲也(早大)・菅野敦史・山本直克(NICT)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
イントラ予測 D-11-45 段階的DCT符号化のための係数単位の円弧に沿った両方向イントラ予測
  ◎中馬高明・松田一朗・亀田裕介・伊東 晋(東京理科大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
インナーパイプ B-13-37 インナーパイプ内止水技術の確立
  ○遠藤洋平・加藤丈明・中川直樹・鉄谷成且・尾本 清・青柳雄二(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
インバースキネマティクス H-4-1 インバースキネマティクスを導入した手話CG制御方式の開発
  ○梅田修一・東 真希子・内田 翼・宮﨑太郎・加藤直人(NHK)・井上誠喜(NHKメディアテクノロジー)・比留間伸行(NHK)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
インパルス応答 A-5-9 任意の楽音を用いた室内音響インパルス応答の同時測定における白色雑音の利用
  ◎宮内悠樹・天野 丈・立蔵洋介(静岡大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
インパルス応答 A-8-4 インパルス応答測定用純白色擬似雑音の波形包絡改善の検討
  ◎森 健太郎・金田 豊(東京電機大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
インパルス応答 B-5-92 VHF帯公共ブロードバンドシステムフィールド実験〜④インパルス応答〜
  ◎小原宏貴・沢田浩和・大堂雅之・小林英樹・児島史秀(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
インパルス応答 B-13-16 オフセット補正複素振幅平均による高ダイナミックレンジ線形サンプリング
  ○伊藤文彦・河野直人・横田聖司(島根大)・飯田大輔・真鍋哲也(NTT)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
インパルス応答 B-13-24 同種結合型6コアファイバのインパルス応答解析
  ◎千田泰之・東城 蓮・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
インパルス性雑音 A-15-1 非局所処理を用いたカラー画像のスイッチ型雑音除去フィルタ
  ◎松岡丈平(山口大)・古賀崇了(徳山高専)・末竹規哲・内野英治(山口大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
インピーダンス C-2-39 同軸コネクタ変換アダプタの特性評価に関する検討
  ○中村真太郎・佐藤恵子(JQA)・堀部雅弘・岸川諒子(産総研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
インピーダンス C-12-40 28Gbpsリタイマーの低ジッタ化に向けたインピーダンス整合方法の開発
  ○結城文夫・古後健治・乗松崇泰・高武直弘・川本高司・武藤 隆(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
インピーダンススロープパラメータ C-2-65 高インピーダンススロープパラメータを有する準集中定数型共振器を用いた帯域阻止フィルタ
  ◎金井一輝・須賀良介(青学大)・上野伴希(オフィスウワノ)・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
インピーダンス整合 B-1-143 光学ディスク用スロットアンテナUHF帯RFIDタグの開発
  ○甲斐 学(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
インフラ B-18-49 IoT/M2M無線による地下インフラ管理の提案
  ○小林 守・照日 繁・赤羽和徳(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
インフラ設備 B-18-50 通信インフラ設備内部点検のための自動撮影ロボット機構
  ○水上雅人・望月章志(NTT)・竹内 淳(NTT東日本)・枚田明彦(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
インフラモニタリング B-2-10 920MHz帯無線通信の電波位相差を利用した発信機変位計測実験
  ○大島正資・網嶋 武・福島浩文・伊藤聡宏・鈴木信弘・石橋孝之・長竹英二・森田晋一・若山俊夫(三菱電機)(3月15日発表 センター1号館 4F 1401)
インプラント医療機器 B-20-5 インプラント機器の位置・チャネルパラメータ推定の一検討
  ◎安在大祐・加藤達大・王 建青(名工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
インプラントセンサ B-1-94 インプラントセンサ用2.4GHzモノポールフィルムアンテナの開発
  ◎山口恭平・吉富邦明・松下恭之・金谷晴一(九大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
インプリント C-3-48 低損失GI型マルチモードポリマー交差光導波路
  ◎大泉悠太郎・石榑崇明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
インポータンスサンプリング法 BT-2-1 インポータンスサンプリングシミュレーションによる待ち行列特性評価
  中川健治(長岡技科大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
韻律 D-14-19 強調音声合成のための韻律制御方式
  ◎内出隼人・川島啓吾・大塚貴弘・渡邉圭輔(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
韻律的属性情報 D-14-11 音声の韻律情報のアニメーテッドテキスト表現の実装
  ◎津田章史・サムスディン ヌル・シャフィカ・ビンティ・間野一則(芝浦工大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)