キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

バースト誤り A-2-10 2元展開Reed-Solomon符号のバースト誤り訂正能力
  ◎家永賢一郎・鴻巣敏之(阪電通大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
バースト処理 B-8-66 ハード・ソフト連携による超高速スケジューリングアーキテクチャの検討
  ○北田敦史・西村和人・朝永 博(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
バースト性妨害波 B-4-57 ADSLのスループットに対するバースト性妨害波の継続時間の影響
  ◎小野孝太郎・岡本 健・立道英俊・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
バースト放電 A-1-21 神経興奮の回路ネットワークモデルによって再現される歩行パターンと供給電力の関係について
  ○前田義信・笹川成輝・丸山陽央(新潟大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
パーソナライズ D-14-4 パーソナライズ情報を提供するクロスデバイス型対話エージェント
  ○呉 剣明・住友亮翼・萩谷俊幸(KDDI研)・徐 昕(KDDI)・矢崎智基(KDDI研)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
パーソナルデータ BI-3-3 プライバシー保護技術 -データ流通モデルと匿名化技術-
  高橋克巳(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
パーソナルデータ DP-1-3 プライバシー保護技術 -Data Minimization問題の一考察-
  高橋克巳(NTT)(3月17日発表 センター2号館 1F 2103)
パーソナルロボット D-22-9 スマートフォンアプリケーションを活用したパーソナルロボット対話システムの基礎検討
  ○山崎慎太郎・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
バーチャルリアリティ H-3-3 映像コンテンツ視聴時におけるCGキャラクタを利用した笑いの増幅
  ◎向井 耀・井村誠孝(関西学院大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
パーティクルフィルタ D-12-48 センサ非装着による空書のリアルタイム認識法に関する研究
  ◎藤原優馬・臼杵 潤(神奈川工科大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
ハードウェア AS-2-6 (依頼講演)MATLAB®/Simulink®を活用した教育事例の紹介
  ○横島英俊(マスワークス)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
ハードウェア B-5-19 超高密度分散アンテナシステムにおけるスケジューリングの検討
  ◎有川勇輝・鵜澤寛之・重松智志(NTT)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
ハードウェアセキュリティ A-7-12 Cortex-M0+上のソフトウェアへの多重故障注入攻撃とその対策
  ◎梨本翔永・本間尚文・林 優一(東北大)・高橋順子・冨士 仁(NTT)・青木孝文(東北大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
ハードリミタ A-9-18 遠近問題のある非同期光無線CDMA通信方式におけるハードリミタ閾値の動的制御
  ◎山本雄亮・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
ハーモニックミキサー C-2-3 導波管・マイクロストリップ変換器を用いた90GHz帯ハーモニック・ミキサの開発
  ○藤原康平・小林丈士(都産技研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
バイアス誤差 B-2-22 平滑化高度情報の適用によるTDOA測位の評価結果
  ○宮崎裕己・小菅義夫(電子航法研)・田中俊幸(長崎大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
バイアス磁界 C-1-6 導体で覆われたフェライト棒の共振特性
  ○上原正啓(木更津高専)・八代健一郎(千葉大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
バイアス送信 B-8-40 バイアス送信方式を用いたONU32台に対する上りSDM-PONの伝送特性
  ◎ダルハー ブヤンジャラガル・上田裕巳(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
バイアス送信 B-8-41 SDM-PON におけるバイアス送信方式とクリップ送信方式の光電力評価
  ダルハー ブヤンジャラガル・栗山宜巳・○上田裕巳(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
ハイアベイラビリティ D-10-8 ZooKeeperを用いた高可用性システムの評価
  ◎渡邉和樹・鶴 薫(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
バイオセンシング CI-3-1 フォトニック結晶ナノ−レーザのバイオ・医療応用
  馬場俊彦(横浜国大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
バイオメトリクス A-18-5 画像優位性効果を用いた音声認証システムの実装
  ◎河合博之・納富一宏(神奈川工科大)・斎藤恵一(国際医療福祉大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
バイオメトリクス A-18-6 動画像を用いた非接触型指静脈認証における認証プロセスの自動化に関する研究
  ○諏訪佑介・鈴木裕之・小尾高史・大山永昭(東工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
バイオメトリクス A-18-9 Kinectを用いた人間の転倒兆候の検出
  ○和田直哉・小池 淳(成蹊大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
バイオメトリクス AS-5-2 空中筆記における交差部セグメント化による個人認証システム
  ◎畠中一成・鹿嶋雅之・佐藤公則・渡邊 睦(鹿児島大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2409)
バイオメトリクス AS-5-5 (依頼講演50分)安心・安全な社会の実現に向けた顔認証技術
  ○今岡 仁(NEC)(3月16日発表 センター2号館 4F 2409)
バイオメトリクス AS-5-7 (依頼講演50分)PBI −安全・安心・便利な社会を実現する生体認証基盤−
  ○高橋健太(日立)(3月16日発表 センター2号館 4F 2409)
俳句 D-5-15 謎解きによる物語性の抽出について
  ○新田義彦(日大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
背景画像 D-12-62 拡張現実感における平面上のハイライトを考慮したマーカ除去
  ◎中村勇貴・河合紀彦・佐藤智和・横矢直和(奈良先端大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
背景クラスタ D-12-97 孤立した密な部分グラフの発見による写真群からの主要人物抽出
  ○伊奈拓郎・橋本敦史・飯山将晃・美濃導彦(京大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
背景差分 D-11-20 鉄道運行映像に対する背景差分法の適用
  ○加藤君丸・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
背景差分 D-12-44 赤外線センサアレイを用いた人体領域抽出に基づく行動認識に関する検討
  ◎川島昂之・川西康友・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
背景モデル D-12-82 高精度な移動物体検出のための微小変動領域抽出手法の改良
  ◎東山 渡(中部大)・福井真二(愛知教育大)・岩堀祐之(中部大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
配信経路制御 B-6-128 モバイル端末へのライブ動画配信における配信経路制御方式の検討
  ○田中 壮・西村 敏・山本正男・遠藤洋介(NHK)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
配信サービス D-9-13 タイムザッピングシステムにおけるタグ利用による番組発見効果
  ○竹内真也・金子 豊・平松和茂・苗村昌秀(NHK)(3月15日発表 センター2号館 3F 2310)
配信率 AS-6-5 車車間通信用無線アドホックネットワークプロトコルiFORP-CRSの評価
  ◎齊藤和貴・行田弘一(芝浦工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
バイスタティックSAR C-2-104 直接帰還信号を用いたドップラ周波数補償による周波数同期方式の原理検証
  ◎中村圭佑・田島賢一・檜枝護重(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2214)
配線設備 BI-10-6 情報通信設備を考慮した病院建築・設備のあり方の再考
  ○花田英輔(佐賀大)・工藤孝人(大分大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
配線遅延 A-6-5 クリティカルパス最適化フロアプラン指向FPGA高位合成手法のアプリケーション適用評価
  ◎藤原晃一・川村一志・柳澤政生・戸川 望(早大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
媒体アクセス制御プロトコル B-5-167 プライベート空間において運用される無線LANの仮想専用チャネル構築手法におけるNAVフレーム送信電力に関する一検討
  ○宮本伸一(和歌山大)・大前篤史・三瓶政一(阪大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
媒体予約 B-5-122 無線LANの媒体予約機能を用いたBluetooth LE通信における干渉排除に関する一検討
  ◎山部和章・三瓶政一(阪大)・宮本伸一(和歌山大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
バイタルデータ B-20-8 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―実験概要と基本特性評価―
  ◎宮武聖人・永田貴志・中村直耀・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
バイタルデータ B-20-9 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―6軸データの活用―
  ◎結城 祥・永田貴志・中村直耀・宮武聖人・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
バイタルデータ B-20-10 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算 - 決定木を用いた運動分類の有効性 -
  ◎永田貴志・中村直耀・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
バイタルデータ B-20-11 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―ニューラルネットワークの適用―
  ◎中村直耀・永田貴志・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
配置最適化 B-6-10 分散環境におけるソフトウェアコンポーネントの配置制約付与方式
  ◎小林弘明・藤岡 幸・北野雄大(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
バイナリマスク D-14-10 非バイナリマスクを用いたDUET ブラインド音源分離の検討
  ◎福島大地・松本直樹(明大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
ハイパーサーミア B-20-23 がんの温熱治療用高周波誘電加温装置使用時のボーラス-人体間の間隙によるホットスポット低減法
  ◎熊谷一樹・齊藤一幸・伊藤公一(千葉大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
バイパスコンデンサ B-4-40 エンドタップ型磁気結合を用いたバイパスコンデンサの寄生インダクタンス低減
  ◎小林玲仁・米田 諭・佐々木雄一・岡 尚人(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
ハイパワー C-2-27 GaNonSiを適用したX帯高耐電力終端型SPSTスイッチ
  ○幸丸竜太・半谷政毅・中原和彦・岡崎拓行・山中宏治(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
ハイパワー光伝送 B-13-36 MPOコネクタの異常接続時のハイパワー光伝送による影響調査
  ○深井千里・齊藤浩太郎・小山 良・木原 満・倉嶋利雄(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
ハイブリッドシステム A-10-5 シンボリック観測器を用いた模倣出力フィードバック制御
  ◎溝口将史・潮 俊光(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
ハイブリッドシステム AI-3-5 ハイブリッドシステムの統計的モデル検査
  ○石井大輔(福井大)・冨田 尭(北陸先端大)・米崎直樹(放送大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
ハイブリッドビームフォーミング B-5-11 5Gにおける高SHF帯・広帯域マルチユーザMassive MIMO伝送へのランクアダプテーションの適用効果
  ○小原辰徳・須山 聡・奥山達樹・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
ハイブリッドメモリ C-8-17 64-kb SFQ/CMOSハイブリッドメモリの測定と評価
  ◎今野 元・松本紗弥・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
バイブレータ D-14-15 ウェアラブル型聴覚支援システムに関する研究
  ◎章 偉・霜山竜一(日大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
配分方式 D-1-4 分割不可能な財のオンライン配分方式
  ◎清水航平・真鍋義文(工学院大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1408)
ハイレゾ音源 D-14-16 TLFスピーカ及びハイレゾ音源を用いた音声の多チャンネル化
  ○須田祥平・山本 強・土橋宜典(北大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
パイロット B-10-44 CO-OFDMにおける改良擬似パイロット支援法による位相雑音推定法
  ◎田中 匠・有田龍太郎・前田譲治(東京理科大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
パイロット信号 B-5-124 非直交パイロット系列の適応重畳制御への局所探索法の適用に関する一検討
  ○寺本弦生・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
ハウリング A-5-5 適応線スペクトル強調器を用いたハウリング抑圧法の提案
  ○高橋拓也(諏訪東理大)・名取隆廣(東京理科大)・田邉 造(諏訪東理大)・古川利博(東京理科大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
博士教育 TK-10-5 博士リーダーの育成 ‐博士課程教育リーディングプログラム「ヒューマンウェアイノベーション」紹介‐
  増澤利光(阪大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2407)
白色LED A-9-16 120fps CMOSカメラを用いたLED可視光通信のシンボルレート限界
  ◎水野翔太・近藤那樹・北岡涼太郎・中條 渉(名城大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
白線検出 A-14-12 夜間・雨天時の白線検出に関する研究
  ○磯島駿介・小野口一則(弘前大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
薄膜土壌水分センサ B-18-15 低コストマイコンを使った薄膜土壌水分センサ測定値の周波数依存性の評価
  ○興梠智紀・繁田 亮・小島悠揮・川原圭博・浅見 徹(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2216)
暴露試験 A-3-1 暴露試験環境でのコンクリート柱鉄筋への負荷応力モニタリング
  ○竹内陽祐・藤本憲宏・渡辺正満・澤田 孝(NTT)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
ばく露評価 B-4-14 短縮モノポールアンテナ近傍に配置された物体による放射電界への影響
  ○岩谷祥来(青学大)・藤井勝巳・和氣加奈子・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・渡辺聡一(NICT)・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
ばく露評価 BS-1-11 大地面上kHz帯無線電力伝送システム近傍の人体ばく露評価
  ○青木悠平(東京農工大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプ・和氣加奈子・藤井勝巳(NICT)・有馬卓司(東京農工大)・渡辺聡一(NICT)・宇野 亨(東京農工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
波形改善 A-1-2 断熱的論理回路の信号伝搬遅延に起因する波形劣化の一改善法
  ◎坂井雅司・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
波形劣化 B-10-65 光ファイバ中の波形劣化の評価における各種摂動法の精度比較
  ◎上品彰斗・乗松誠司・佐藤 亨(京大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
パケット B-7-28 パスネットワーク・パケットネットワークを併用した低消費電力データセンターチップ
  ○大下裕一・村田正幸(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
パケットキャプチャ D-19-15 HTTP遷移の特徴分析によるWeb感染型マルウェアの早期検出法
  ○小崎頌太・後藤滋樹(早大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
パケット検索 C-12-29 不一致検出とハッシュ探索に基づくパケット検索エンジンLSI
  ○川村嘉郁・今村幸祐(金沢大)・三浦直樹・浦野正美・重松智志(NTT)・松田吉雄(金沢大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
パケット衝突 B-5-154 RREQフラッディングによる経路構築時のパケット衝突の影響
  ◎林 真広・砂田勇介・山尾 泰(電通大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
パケット処理 B-6-35 パケット処理アクセラレータにおけるトラヒック負荷分散方式
  ◎西山聡史・金子 斉・工藤伊知郎(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
パケット処理 B-8-51 超コンフィギュラブルパケットスイッチの評価
  ○廣田正樹・西村和人・朝永 博(富士通研)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
パケットスイッチ B-8-50 超コンフィギュラブルパケットスイッチの提案
  ○西村和人・廣田正樹・朝永 博(富士通研)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
パケットスイッチ B-8-51 超コンフィギュラブルパケットスイッチの評価
  ○廣田正樹・西村和人・朝永 博(富士通研)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
パケット転送時間 B-8-4 ICNにおけるプリントキャッシュによるコンテンツ転送時間の短縮
  ○渡邊大貴・中里秀則(早大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
パケットトランスポート網 B-8-67 パケットトランスポート網の無瞬断切替における待ち時間最小化の検討
  ◎新井 薫・新解眞規・安藤雅文・坂本真澄・久島孝昭・荒谷克寛・行田克俊(NTT)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
パケットトレイン B-15-12 ライブ映像配信時の可用帯域推定の精度向上法
  ○二瓶浩一・大芝 崇・里田浩三・吉田裕志(NEC)(3月18日発表 センター1号館 4F 1405)
パケットバッファ A-1-26 パケットバッファにおけるメモリアドレス管理方法の一検討
  ○大輝晶子・川村智明(NTT)・佐藤洋一郎・有本和民(岡山県立大)・今村幸祐・松田吉雄(金沢大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
パケット分類 B-7-27 ビットの照合順序を考慮したトライによるパケット分類法の高速化
  ◎小林由人・高橋俊彦・三河賢治(新潟大)・田中 賢(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
パケットルーティング N-2-5 パケット送信能力を考慮した確率的な経路制御
  ◎田上 翔・木村貴幸・高見沢 透・神野健哉(日本工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2402)
パケットルーティング NBS-1-2 無線通信網における送信履歴情報を用いた経路制御手法の提案
  ◎佐藤徳馬・木村貴幸・神野健哉(日本工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
パケット連続到着時間 B-6-27 パケット連続到着時間を尺度とした攻撃検知法
  ○林 裕平・西山聡史・阪井勝彦・鈴木昭徳・工藤伊知郎(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
パケットロス A-17-2 操作情報のパケットロスを外乱として取り入れたH∞制御に関する一検討
  ◎小倉貴志・小林健太郎・岡田 啓・片山正昭(名大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
パケットロス H-3-15 ネットワーク特性が立体映像の知覚に与える影響
  ◎牧原 将・寺田裕樹・猿田和樹・陳 国躍(秋田県立大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
バケツリレー方式 D-8-4 フィールド規模に対する購入品配送システムの有効性
  ◎中崎裕貴・原嶋勝美(阪工大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
波源位置推定 B-3-5 2機の静止衛星を用いた移動体の波源位置推定手法に関する基礎検討
  ○関 佳一・辻 宏之・高野雄大・藤野義之・三浦 周(NICT)・伊藤繁夫(東洋大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
波源位置推定 B-17-11 移動分散モニタリングにおける電波利用領域の推定に関する一検討
  ○和高拓也・前山利幸・松野宏己・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
波源モデル B-4-52 供試機器サイズが放射妨害波試験に与える影響の一検討
  ○澤田周杜・桑原伸夫(九工大)・金子芳明(日立情報通信エンジニアリング)・村松秀則(VCCI協会)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
波高率 A-8-4 インパルス応答測定用純白色擬似雑音の波形包絡改善の検討
  ◎森 健太郎・金田 豊(東京電機大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
箱庭療法 H-1-1 3Dプリンターの箱庭療法への応用 -アメリカ人、中国人を対象に-
  ○吉沼 智・加藤千恵子(東洋大)・渋谷英雄(ピースマインド・イープ)・杉本富利(東洋大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2205)
ハザードマップ D-4-4 ハザードマップデータベース化システムの開発 ~位置精度とデータ登録時間の推定~
  ○小熊 博・松浦草太・末広小夏・川田悠太(富山高専)(3月18日発表 センター2号館 1F 2103)
A-14-10 インバリアント分析による道路橋劣化検知手法の提案
  ◎間瀬亮太・笠原梓司・落合勝博(NEC)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
パス B-7-28 パスネットワーク・パケットネットワークを併用した低消費電力データセンターチップ
  ○大下裕一・村田正幸(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
パス埋め込み問題 B-14-20 パス埋め込み問題における再配置アルゴリズムの提案とその評価
  ○松村龍太郎・小林正裕・木村卓巳・土屋利明・則武克誌(NTT)(3月18日発表 センター1号館 4F 1408)
パスロス B-17-18 端末移動環境におけるパスロス算出に関する一検討
  ◎吉岡達哉・新保宏之(ATR)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
パスロスモデル B-5-131 リンク間干渉特性から見た光無線リレー通信の設計手法
  ○半澤陽平・仲澤 翔(工学院大)・久保尊広・浅井孝浩・奥村幸彦(NTTドコモ)・大塚裕幸(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
パスワード H-4-7 少数キーによるパスワード入力方式の提案
  ◎伊藤 茜・岡本 学(神奈川工科大)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
パターン吸収体 B-4-27 Frequency selective surfaceを利用した電磁波吸収体の作製と評価
  ○吉田隆彦・久保田 匠・吉門進三(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
パターン認識 B-4-62 総電流波形に基づき機器電力を推定する方法に関する検討
  ○鈴木康直・井上洋思・石山文彦・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
パターン認識 B-14-6 コンポーネント間の関係性を用いたヘテロ環境向けログ分析方式
  ◎外川遼介・網代育大・落合勝博(NEC)(3月16日発表 センター1号館 4F 1408)
パターン認識 D-8-9 Real AdaBoostを用いた倒産予測指標の抽出
  ○保坂忠明・髙田悠太(東京理科大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
パターン認識 DT-1-2 Pythonによる機械学習入門 〜基礎からDeep Learningまで〜
  川西康友(名大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
パターン分析 TP-1-5 九州大学基幹教育におけるラーニングアナリティクスの研究と実践
  ○島田敬士・大久保文哉・殷 成久・大井 京・小島健太郎・山田政寛・緒方広明(九大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1405)
パターンマッチング D-12-50 超音波を用いた非接触動的ジェスチャー認識手法
  ○瀧上雄大・山本 強(北大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
波長安定化 C-3-7 高精度広キャプチャレンジDFB-LD波長安定化制御
  ◎坪井 淳・三井晨太郎・加藤和利・久保木 猛(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
波長可変型WDM/TDM-PON B-8-47 波長可変型WDM/TDM-PONにおける波長切替遅延がDBA周期無依存な波長切替シーケンスの提案
  ○妹尾由美子・金子 慎・浅香航太・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
波長可変レーザ C-3-5 (依頼講演30分)1.0-1.3μm帯広帯域波長可変レーザの開発と応用
  ○友松泰則・山野井俊雄・遠藤 尚(光伸光学)・久保亮吾・津田裕之(慶大)・吉沢勝美(パイオニアマイクロテクノロジー)・須藤 誠(オプトクエスト)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
波長切替 B-8-71 トラヒック変化に対応したOFDMAアルゴリズムの検討
  ○斉藤洋之・湊 直樹・小林秀幸・玉井秀明(OKI)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
波長切替 C-3-1 モジュール内蔵汎用波長ロッカによる波長可変レーザの110ns高速波長切替
  ◎木村凌河・立本雄大・佐熊一輝・恩地裕和(九大)・下小園 真・石井啓之(NTT)・加藤和利(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
波長切替シーケンス B-8-47 波長可変型WDM/TDM-PONにおける波長切替遅延がDBA周期無依存な波長切替シーケンスの提案
  ○妹尾由美子・金子 慎・浅香航太・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
波長資源 B-12-5 緊急時の重要光回線パスを強制的に確保する制御手法
  ○白岩雅輝・宮澤高也・古川英昭・淡路祥成・和田尚也(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
波長選択光フィルタ B-13-33 NG-PON2を想定した波長選択光フィルタの配置構造
  ○橋本貴明・寺川邦明・梶原佳幸(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
波長選択スイッチ B-10-75 MxM WSSを用いた大規模光ノード構成法
  ◎丹羽真規・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一(名大)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
波長選択スイッチ C-3-54 ホログラムを用いたMxN空間光スイッチ
  ◎山口慶太・中島光雅・伊熊雄一郎・鈴木賢哉・山口城治・橋本俊和(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
波長掃引高原 C-3-8 KTN SS-OCT光源の安定化
  ○上野雅浩・今井欽之・坂本 尊(NTT)・牛山幸彦(NTT-AT)・山田真広(浜松ホトニクス)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
波長多重 AS-3-1 (依頼講演)光無線通信の課題と将来展望
  ○松本充司(早大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2309)
波長多重 B-8-21 ディジタルベースバンド信号伝送の映像用アクセス光増幅器共用に関する一検討
  ○藤原稔久・清水秀和・谷口友宏・吉永尚生・須川智規(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
波長多重 B-10-59 IM/DDナイキストPAM信号のSSB化と高周波数利用効率波長多重伝送の検討
  ○菊池信彦・平井理宇(日立)・福井孝昌(日本オクラロ)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
波長多重光伝送システム B-10-68 デジタル非線形補償信号処理回路の実証実験
  ○中島久雄・秋山祐一・星田剛司・前田泰三・松浦秀行・竹内 理(富士通)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
波長チャープ C-14-12 電気光学変調器による波長チャープ変調と光ファイバの波長分散を用いたチャープパラメータの測定
  ◎中村亮太・山本勝之・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
波長デフラグ B-12-1 光回線切断数最小を目指した波長デフラグ設計手法に関する一検討
  ○瀧田 裕・田島一幸・橋口知弘・片桐 徹(富士通)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
波長分割多重 C-3-66 DBRを用いたSi反射型アレイ導波路回折格子の設計
  ◎稲葉貴洋・津田裕之(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
波長分散 B-13-17 線形サンプリング法による2モード光ファイバのモード毎波長分散測定
  ◎河野直人・伊藤文彦(島根大)・丸山 遼・松尾昌一郎(フジクラ)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
波長分散 C-3-19 マッハ・ツェンダ干渉計型相対波長分散測定法の提案と光デバイスの相対波長分散測定
  ◎山中友輔・藤村勇起・中村瞭平・加藤和利(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
波長分散 C-14-18 60 GHz帯集積型フォトニックアレーアンテナビーム制御における3.5-Gbit/s QPSK RoF信号伝送
  ◎平澤崇佳・古屋琴子・大石将之・眞木翔太郎・秋葉重幸・広川二郎・安藤 真(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
波長ロッカ C-3-1 モジュール内蔵汎用波長ロッカによる波長可変レーザの110ns高速波長切替
  ◎木村凌河・立本雄大・佐熊一輝・恩地裕和(九大)・下小園 真・石井啓之(NTT)・加藤和利(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
発汗率 C-15-7 発汗率の部位依存性を考慮した人体体温解析手法の開発
  ○西尾 渉・平田晃正(名工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
バックオフ測定 B-6-97 無線LAN不正端末検出におけるバックオフ測定値利用法の検討
  ○武次潤平・亀井拓眞・榊原勝己(岡山県立大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
バックプレーン C-12-40 28Gbpsリタイマーの低ジッタ化に向けたインピーダンス整合方法の開発
  ○結城文夫・古後健治・乗松崇泰・高武直弘・川本高司・武藤 隆(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
バックホール B-5-23 ミリ波帯高速移動用バックホールにおける基地局切替方法の検討(2)
  ○武田栄里子・齋藤利行・玉木 諭・石田仁志・奥野通貴・志田雅昭・柴垣信彦(日立)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
パッケージ C-2-95 電磁シールド構造を有するリードフレーム型半導体パッケージ
  ○水谷浩之・石橋秀則・石田 清・渡邊陽介・檜枝護重(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
パッケージ内蔵アンテナ B-1-144 ミリ波帯スロットアンテナを形成したシールドパッケージのシールド効果評価
  ○橋本 紘・堤 由佳子・伊藤敬義・山田啓壽・笠見英男(東芝)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
発光 CI-2-2 ソフトな有機・高分子フォトニック結晶レーザー
  古海誓一(東京理科大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2206)
発光型ディスプレイ C-9-6 画像内非注目領域の輝度低減による発光型ディスプレイの消費電力低減
  長田正美・○志賀智一(電通大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
バッジシステム D-8-16 Q&Aサイトにおける途中参入者を考慮した二段階コンテストの分析
  ○嶋田飛鳥・松原繁夫(京大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1403)
パッシブセンサ BI-8-7 防災用光ファイバセンサ
  ○小川雅英・山下鉄広・嘉本健治・小川貴弘・村上恵司・渡部敬介(古河電工)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
パッシブ中継局 B-17-24 パッシブ型中継局と低信頼中継局を併用する安全性を確保する無線マルチホップネットワーク
  ◎壁谷淳一・田久 修(信州大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
パッシブデバイス B-12-12 Photonic Sub-Lambda トランスポートネットワークにおける上りバースト信号の送信方向切り替えによる低遅延化方式の提案
  ○服部恭太・中川雅弘・松田俊哉・片山 勝・行田克俊(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
パッシベーション C-10-3 液体原料SiO2による高安定Si表面パッシベーション
  ◎萩原千拡・永吉 浩(東京高専)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
ハッシュ C-12-29 不一致検出とハッシュ探索に基づくパケット検索エンジンLSI
  ○川村嘉郁・今村幸祐(金沢大)・三浦直樹・浦野正美・重松智志(NTT)・松田吉雄(金沢大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
発振回路チップ B-1-123 ミリ波帯発振回路チップへのモノポールアンテナ装荷の基礎検討
  ◎根本崇弥・広川二郎(東工大)・平地康剛(アムシス)・安藤 真(東工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
発振器 C-2-26 GaAsFET発振器のQの評価
  ◎殿最康弘・伊東健治・野口啓介・廣田哲夫・牧野 滋(金沢工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
発振器 C-2-43 三逓倍型105GHz発振器用35GHz帯NRDガイド–低域フィルタ装荷同軸線路変換器の設計
  ◎寺本 慎・黒木太司(呉高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
発振器 C-10-12 周波数ΔΣ変調方式センサに対する位相ノイズの効果
  ○前澤宏一・藤野舜也・山岡昂博・森 雅之(富山大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
発振器 C-14-7 共鳴トンネルダイオードを送受信器に用いた500 GHz帯無線通信
  ◎大島直到・橋本和秀・堀川大輔・鈴木左文・浅田雅洋(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
発振器 C-14-8 共鳴トンネルダイオードを用いた300GHz発振器の高出力化設計
  ◎西尾恒亮・Sebastian Diebold(阪大)・鶴田一魁・向井俊和・Jaeyoung Kim(ローム)・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
発振周波数 A-1-22 スパイクタイミングと発振周波数に依存した可塑シナプスモデルの構築に対する検討
  ◎杉戸俊樹・山下大地・佐々木芳樹・佐伯勝敏・関根好文(日大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
発想 TK-8-2 作るための発想
  宇野毅明(NII)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
パッチ C-2-77 円形パッチ配列吸収体の斜入射に対する等価回路に関する検討
  芳泉浩史・◎北原大祐・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2215)
パッチアレーアンテナ BS-8-14 UHF帯を用いた複数の小型・軽量回転物体への同時無線給電手法
  ◎山口裕之・西川 久・古越隆浩・西橋 毅・田中亜実・道関隆国(立命館大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
パッチアンテナ B-1-1 無線送受電用平面アンテナの試作評価研究
  ◎康本健史・堀内利一(摂南大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
パッチアンテナ B-1-178 60 GHz帯3次元ビームフォーミング用単素子パッチアンテナの検討
  ◎葉 文穎・吉田賢史・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治・高木 直・坪内和夫(東北大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
パッチアンテナ B-1-221 パッチ付き円板装荷モノポールアンテナのMIMO伝送容量測定
  ○表 航平(富山大)・佐藤 浩(パナソニック)・李 鯤・本田和博(富山大)・小柳芳雄(パナソニック)・小川晃一(富山大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
パッチアンテナ B-4-13 6 GHz超におけるパッチアンテナ近傍電界分布
  ○大西輝夫・佐藤 圭(NTTドコモ)・平田晃正(名工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
パッチアンテナ B-20-2 生体情報モニタリング用布アンテナ
  ◎中谷優太・高橋応明(千葉大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
バッテリレス B-18-64 非常通信用バッテリレスワイヤレス通信システムに関する研究
  ◎渡邉啓佑・田中將義(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
バッファオーバーフロー攻撃 A-7-12 Cortex-M0+上のソフトウェアへの多重故障注入攻撃とその対策
  ◎梨本翔永・本間尚文・林 優一(東北大)・高橋順子・冨士 仁(NTT)・青木孝文(東北大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
発話音声信号処理 D-14-13 スマートフォンにより収録される発話音声のカオス論的特徴量
  ○塩見格一(電子航法研)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
発話者の感情 D-5-14 Twitterを対象とした色による視覚化のための感情推定
  ◎平瀬壮大・山田紘司・延澤志保(東京都市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
発話末要素 H-1-5 オープンコミュニケーションに指向した話者移行適格場の統語構成と視線 −ラジオトーク分析を通じて−
  ◎清藤弥生・寺岡丈博・榎本美香(東京工科大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2205)
パディングビット A-2-8 パディングビットを利用した誤り訂正符号の復号特性の改善に関する検討
  ◎渡辺良人・落合秀樹(横浜国大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
波動方程式 B-7-38 ネットワーク上のアクティビティ伝播を記述する振動モデル
  ○会田雅樹(首都大東京)・高野知佐(広島市立大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
バトラーマトリクス B-5-43 仲上-ライスフェージング環境におけるバトラーマトリクスを用いたアナログビームフォーマの一検討
  ◎結城嵩仁・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
バトラーマトリクス回路 B-1-236 マルチビーム基地局用バトラーマトリクス回路
  ◎葛本祐哉・新井宏之(横浜国大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
ハニーポット DI-1-3 ISP運用におけるハニーポットセンサ観測データを用いたサイバー攻撃予測の評価
  ◎浦川順平・澤谷雪子・山田 明・窪田 歩(KDDI研)・牧田大祐・吉岡克成・松本 勉(横浜国大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
パノラマ D-12-55 手持ち首振り撮影映像からのパノラマ提示の一手法
  ○坂本一将・東海彰吾(福井大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
ハプティックディスプレイ H-2-26 ハプティックディスプレイによるロボットアームの状態把握と操作
  ◎西尾智彦・エンリケズ ギエルモ(早大)・ヤップ フェイイー(LP-Research)・山口友之(筑波大)・橋本周司(早大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1209)
パブリックスペース AS-6-2 現実的ネットワークにおける情報滞留について
  ◎柏原篤志・田村 裕・松本 峻(中大)・中野敬介(新潟大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2408)
パブリックセーフティ B-5-87 帯域内輻射回避のためのD2D端末検出リソースマッピング
  ○村岡一志・大辻太一・網中洋明・本吉 彦・松永泰彦(NEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
ハミング距離 D-21-9 局所特徴量を利用した静止画像向け電子透かしの埋め込み法
  ◎堂浦諒士・山口和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
波面整合法 C-3-60 (依頼講演30分)波面整合法による光回路設計
  ○橋本俊和(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
バラクタダイオード B-1-46 可変リアクタンス素子装荷2周波動作一層構造多リング形マイクロストリップアンテナの周波数制御に関する基礎検討
  ◎池田 透・斉藤作義・木村雄一(埼玉大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
パラメトリックスピーカ A-5-14 デジタル直接駆動技術を用いたパラメトリックスピーカの高効率駆動
  ○戸野村厚樹・高橋壮佳・安田 彰・吉野理貴・西勝 聡(法政大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
パラメトリック増幅 B-10-78 偏波無依存化ファイバ光パラメトリック増幅特性
  ○高坂繁弘・杉崎隆一(古河電工)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
パラメトリック増幅 B-10-79 多チャンネルパラメトリック増幅に用いる光ファイバの検討(2)
  ◎西田翔一・井上 恭(阪大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
パラメトリック光増幅 B-10-83 相補スペクトル反転を用いた予約帯域不要な位相共役変換器
  ○梅木毅伺・風間拓志・小野浩孝・宮本 裕・竹ノ内弘和(NTT)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
バラン B-1-161 平面マーチャントバランのSパラメータ推定
  ○須藤邦明・松井章典(埼玉工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
バラン C-2-55 2倍波分波機能を備えた2GHz帯超小型CMOSオンチップバラン
  ◎寺嶋一真・藤井憲一・高木 直(Wave Tech.)・坪内和夫(Wave Tech./東北大)・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
バランスアシスト装置 D-7-13 体性感覚フィードバックによるバランスアシスト装置の身体モデルを用いた基礎研究
  福元優太郞・○福岡 豊(工学院大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1407)
バリア情報 D-9-25 スマートフォンを利用したバリア情報収集・システム「バリアマップ」
  ◎柴﨑淳平(湘南工科大)・井上道哉(東京電機大)・橘 俊宏(湘南工科大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
バルク C-12-17 バルク電圧制御型発振器を用いたADCの設計
  ◎吉尾恒洋・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
パルス位置変調 B-3-32 PPM通信シミュレーション環境の構築‐衛星実験で得られた大気ゆらぎによるパラメータ評価‐
  ◎小林優輔(芝浦工大)・竹中秀樹・國森裕生(NICT)・行田弘一(芝浦工大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2301)
パルス応答 CS-1-4 分散性媒質中に周期的完全導体が埋設されたパルス反射応答の数値解析
  ○尾崎亮介・山﨑恆樹(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
パルス整形 B-10-47 Duobinary整形DP-QPSK信号に対するターボ等化の性能評価実験
  ◎袁 帥・五十嵐浩司(阪大)・釣谷剛宏(KDDI研)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
パルス密度変調 A-1-28 電力パケットの供給密度変調を用いたステッピングモータ駆動に関する実験的検討
  ◎持山志宇・高橋 亮・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
パワーアンプ C-2-9 E-band 1Wクラス GaAs PHEMT パワーアンプMMIC
  ○塚島光路・川崎 健・大塚 晃・姉川 修・久保田 幹・徳満恒雄・荻田省一(住友電工)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
パワーアンプ CI-5-7 InP-HEMT MMICによる300 GHz帯20 Gbit/s超ASK送信モジュール
  ◎濱田裕史・小杉敏彦・ホジン ソン・矢板 信・アミン エルムタワキル・松崎秀昭・野坂秀之(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
パワーインティグリティ C-12-39 25Gbps リタイマ向けパワーインティグリティ検討
  ○古後健治・結城文夫・乗松崇泰・高武直弘・川本高司(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
パワーインバージョン B-19-10 狭帯域干渉波の到来方向を利用したUWB信号の干渉低減
  ○菊田和孝・廣瀬 明(東大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1607)
パワーオンテスト D-10-2 マルチサイクルテストのためのFFの構造的評価
  門田一樹・◎濱田 宗・王 森レイ・樋上喜信・高橋 寛(愛媛大)・岩田浩幸・松嶋 潤(ルネサスシステムデザイン)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
パワースペクトル B-6-74 パワースペクトルを用いた通信フロー分類の精度向上に関する検討
  ◎縄田秀一・鈴木理基・小頭秀行・北原 武(KDDI研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
パワー測定 CI-5-1 ミリ波・テラヘルツ波カロリーメータによるパワー測定
  ○木下 基・飯田仁志・島岡一博・雨宮邦招(産総研)・藤井勝巳(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
パワーデバイス BS-5-2 宇宙における次世代パワーデバイスの活用
  ○水田栄一・仲田祐希・鈴木浩一(JAXA)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
パワーデバイス BS-5-5 GaNパワーデバイスの電力変換装置への適用に関する検討
  ◎小林由布子・中村俊和(トランスフォーム・ジャパン)・Wu YiFeng・Huang Zan・Wang Zhan(Transphorm)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
半陰的スキーム C-15-21 半陰的2次元FDTD法における表面インピーダンス境界の検討
  ○藤田和広(富士通)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
半球殻 B-1-115 ヘルメットアンテナ設計のための半球殻の固有モード解析
  ○野村宣仁・道下尚文・森下 久(防衛大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
半教師有り学習 B-18-11 軌跡データを用いた半教師有り学習による交通手段推定
  ◎芳賀宣仁・木下 僚(東大)・安達 淳(NII)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
半教師あり学習 D-14-6 半教師あり学習を用いた音声認識用言語モデルのタスク適応化
  ○伍井啓恭・渡邉圭輔(三菱電機)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
反響定位 H-4-17 構造部材の超音波反射係数
  ◎野郷達也・山本岬平・原囿正博(香川高専)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
番組構成パターン D-15-10 映像コンテンツ制作を支援するための番組構成パターン集の開発
  ○西尾典洋・島崎史夏・遠西 学(目白大)・杉山岳弘(静岡大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
番組シーン D-9-12 発言対象の番組シーン内容に基づいたツイート・データの可視化
  松井 淳・○小早川 健・山内結子(NHK)(3月15日発表 センター2号館 3F 2310)
番組スケジュール情報 A-14-9 番組スケジュール情報を用いた同一番組放送局の判定方法の一検討
  ○高木和也・白須賀恵一・松本壮一郎・前田尚利(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
半径 AS-1-1 研究会の新たな共催に対するグラフ的考察
  ○金子美博(岐阜大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
反射 C-1-8 半無限導体板線路における電磁表面波の反射と放射特性
  ○宮崎保光(愛知数理工科研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
反射 C-1-9 有限長導体板線路における反射・放射特性のFDTD解析
  ○ラカパン バラスブラマニアン(シンクレイヤ)・宮崎保光(愛知数理工科研)・橋本忠弘(シンクレイヤ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
反射位相制御 C-15-10 平面電磁界スタラを用いた電子レンジ庫内電磁界の撹拌実験
  ◎廣瀬貴大・黒田州人・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
反射音耐性 A-8-5 SBPHP音源方向推定法の反射音耐性の検討
  ◎沼田 亮・金田 豊(東京電機大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
反射型 C-2-5 反射型2ビット移相器の設計
  ◎後藤篤矢・廣田哲夫・伊東健治・野口啓介・牧野 滋(金沢工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)
反射鏡 B-1-102 リフレクトアレーアンテナにおける収差理論を用いた周波数特性に関する検討
  ○竹島健飛・吉本翔太・藤井由香・牧野 滋・廣田哲夫・伊東健治・野口啓介(金沢工大)・塩出剛士・瀧川道生(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
反射鏡アンテナ B-1-75 1次放射器の近傍界測定値を用いた複反射鏡アンテナの放射パターン解析
  ○瀧川道生・稲沢良夫・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
反射鏡アンテナ B-1-76 Ka帯衛星搭載用マルチビーム形成回路の素子共有方式の検討
  ◎戸村 崇・湯川秀憲・瀧川道生・稲沢良夫・宮下裕章(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
反射係数 C-2-74 位相特性を考慮した終端結合について
  ○武田重喜・久保田倫代・一瀬裕弥(アンテナ技研)・穴田哲夫・陳 春平(神奈川大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
反射係数 H-4-17 構造部材の超音波反射係数
  ◎野郷達也・山本岬平・原囿正博(香川高専)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
反射波低減 C-15-18 金属円盤型テラヘルツ表面波分割器に挿入したロッドによる反射波低減の効果
  柴山 純・○楠 大輝・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
半正定値計画緩和 A-6-12 半正定値計画緩和に基づくMPLレイアウト分割のための補正項
  ○半田昌平・高橋篤司・中田和秀・松井知己(東工大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
搬送波送出光SSB B-10-60 パイロットキャリア光SSB-SC信号のキャリア電力とSPM歪み
  ◎Sampath K. I. Amila・高野勝美(山形大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
搬送波抑圧光SSB B-10-60 パイロットキャリア光SSB-SC信号のキャリア電力とSPM歪み
  ◎Sampath K. I. Amila・高野勝美(山形大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
半田リフロー実装 C-3-10 (依頼講演30分)CDR内蔵28Gb/s×4ch小型並列光モジュール
  ○長島和哉・石川陽三・喜瀬智文・那須秀行(古河電工)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
反転型 A-1-7 センサ出力読み出し回路の間欠動作に関する検討
  ○坂元慎之輔・熊本敏夫(阪産大)・藤野 毅(立命館大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
半導体レーザ C-3-44 縦横テーパスポットサイズ変換器集積レーザによる石英系平面光波回路との直接光結合損失改善の検討
  ○髙畑清人・大山貴晴・小林 亘・土居芳行・三条広明・橋本俊和(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
半導体レーザ C-4-4 1.3μm帯npn-AlGaInAs/InPトランジスタレーザにおける光出力特性と電気特性の評価
  ◎只野翔太郎・金子貴晃・山中健太郎・西山伸彦・荒井滋久(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
半導体レーザ C-4-7 プラズマ活性化貼付法を用いたAlInAs酸化狭窄構造を有するGaInAsP/SOIハイブリッドレーザの作製
  ◎鈴木純一・林 侑介・井上慧史・Shovon MD Tanvir Hasan・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
半導体レーザ C-4-10 アクティブMMI-LDによるフォトン・フォトン共振周波数の増大
  ○北野拓也・モハマドナシル ウディン・洪 秉宙(九大)・田島章雄(NEC)・姜 海松・浜本貴一(九大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
半導体レーザ C-4-11 高熱伝導 銅-ダイヤモンドサブマウントを用いた高出力半導体レーザ
  ○貝渕良和(フジクラ)・太田行紀・佐藤俊太・三橋大樹(オプトエナジー)・山形友二(フジクラ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
半導体レーザ C-4-17 混合変調による直接変調レーザの変調特性制御実験
  ○三枝 慈・横田信英(東北大)・小林 亘(NTT)・八坂 洋(東北大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
半導体レーザ N-1-22 有色ノイズをマスク信号として用いた半導体レーザにおけるリザーバコンピューティング
  ◎中山丞真(埼玉大)・菅野円隆(福岡大)・内田淳史(埼玉大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
ハンドオーバ B-5-59 高密度スモールセル配置における走行速度に基づく階層間ハンドオーバ制御の特性評価
  ◎金沢 昇・生天目 翔・緒方大悟・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
ハンドジェスチャ H-3-6 ハンドジェスチャを用いたVR空間におけるモデリング協調作業システムの開発
  ◎長谷川正樹・岩田 秀・崔 雄(群馬高専)・李 亮・八村広三郎(立命館大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
バンドノッチ B-1-66 バンドノッチを有する小形・デュアルバンドアンテナの検討
  ◎川浦裕希・岩崎久雄(芝浦工大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
バンドパスフィルタ BS-1-8 人体周辺における近距離無線通信のためのフリーアクセス伝送線路
  ◎大倉拓也・篠崎友花・T. Lan Tran・新井宏之(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
バンドパスフィルタ C-2-63 デュアルバンドBPFの設計に関する基礎検討
  ◎舟山厚志・田村昌也(豊橋技科大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
バンドパスフィルタ C-2-64 バラクタ結合を用いた周波数/帯域幅可変フィルタ
  ○村口昌史・西川健二郎(鹿児島大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
バンドパスフィルタ C-3-56 プラズモニック導波路のギャップ部を部分的に金属で満たした3次元スリット型フィルタの透過特性
  ◎和田祐輔・柴山 純・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
バンドル調整 D-12-52 バンドル調整に基づくオンライン法線方向推定
  ◎小林達也・加藤晴久・柳原広昌(KDDI研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
反応性スパッタ C-6-2 TaWN3元合金薄膜の作製
  ○武山真弓・佐藤 勝・野矢 厚(北見工大)(3月17日発表 センター1号館 6F 1607)
反応速度論 A-1-29 レドックスフロー電池の電解液供給に起因する電流挙動に対する検討
  ◎萬成遥子(京大)・李 明華(山東科技大)・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
販売予測 D-20-13 価格弾力性を考慮した牛乳の販売量予測に関する研究
  ○坪井英治・柴田慎一(大同大)・田嶋拓也(福岡工大)・阿部武彦(愛知大)・木村春彦(金沢大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
反復回帰 A-15-16 クラスタリングを用いた反復局所回帰による劣化画像の復元
  ◎坂本雄志・目黒光彦(日大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
反復学習 D-15-37 SQL実習支援システムのための反復学習回数削減法の検討
  ○高橋正行・岡田信一郎(茨城大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
反平行磁化 C-2-30 反平行に磁化された左手系フェライト導波管に関する実験的検討
  安達太一・○大久保賢祐・岸原充佳・滝本裕則(岡山県立大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
判別 A-1-23 高速に重心位置を判別するニューラルネットワーク回路
  ○寺村正広(佐世保高専)・重井徳貴・宮島廣美(鹿児島大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
判別 D-8-11 センサ情報に基づく家庭用燃料電池の故障部位判別
  ◎菊池元太・丸地康平・佐藤 誠(東芝)・矢吹正徳(東芝燃料電池システム)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
判別式 A-8-15 離散時間3次多項式の安定係数領域の可視化
  ○松本直樹(明大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
半無限導体板 C-1-8 半無限導体板線路における電磁表面波の反射と放射特性
  ○宮崎保光(愛知数理工科研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
盤面分割 D-8-14 ターン制戦略ゲームにおける盤面分割アルゴリズム
  ◎堀内 研・中山泰一(電通大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1403)
汎用SW B-6-78 VPN網内における低サンプリングレートでのフロー特定に関する一考察
  ○松田 暁・横井俊宏・小野敢一郎・吉岡弘高・岩井隆典(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)