キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

L

L2 B-8-37 モバイルフロントホールの下り実効帯域を拡張するデータ転送手法の提案
  ○鵜澤寛之・有川勇輝・重松智志(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
L2SW B-6-46 IETを適用するレイヤ2スイッチの高信頼化方式に関する一検討
  ◎後藤悠司・谷口幸子・川手竜介(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
LA B-6-46 IETを適用するレイヤ2スイッチの高信頼化方式に関する一検討
  ◎後藤悠司・谷口幸子・川手竜介(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
LAA B-5-67 Investigation on Partial Subframe Transmission for Licensed-Assisted Access to Unlicensed Spectrum
  Yu JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)・○Hiroki HARADA(NTT DOCOMO)・Liu LIU(DOCOMO Beijing Labs.)・Satoshi NAGATA(NTT DOCOMO)・Huiling JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LAA B-5-68 LAAにおけるHARQ-Ack/Nack送信に関する一検討
  ○下村剛史(富士通研)・青木 寛・山口法夫(モバイルテクノ)・田中良紀(富士通研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LAA BT-1-5 アンライセンスバンドを用いるセルラ通信技術:LAA
  原田浩樹(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
LAA LTE B-17-23 無線LANとLAA LTEの周波数共用環境における電波環境認識技術に関する一検討
  ◎笹木裕文(NTT)・山田貴之(NTT西日本)・Doohwan Lee・中川匡夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
Laplacian行列 NBS-1-7 ネットワーク上の共鳴を利用した Laplacian 行列の固有値推定法
  ◎古谷諭史(首都大東京)・高野知佐(広島市立大)・会田雅樹(首都大東京)(3月16日発表 センター2号館 4F 2402)
Large MIMO B-5-120 Large MIMO 信号検出のための確率伝搬法における事前情報の規格化に関する一検討
  ◎高橋拓海・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
laser BI-4-6 大容量光無線通信技術について
  有本好徳(NEC)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
lasso AT-1-3 Barron and Cover理論によるlassoのリスクの上界評価
  川喜田雅則(九大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1406)
Latent Dirichlet Allocation D-5-5 ユーザコメントに基づく文書分類手法の提案
  ◎下山勝之・上野敦志・田窪朋仁(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
layer AS-1-4 On the Three-Dimensional Routing
  ◎Hiroyuki Gunji・Satoshi Tayu・Shuichi Ueno(Tokyo Tech)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
Layered Media Green's Function BCS-1-8 Fast Numerical Analysis of Finite Periodic Dipole Array Antenna Embedded in Thin-Stratified Medium Using Novel Characteristic Basis Function Method
  ○Keisuke Konno(Tohoku Univ.)・Robert Burkholder(The Ohio State Univ.)・Qiang Chen(Tohoku Univ.)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
LBP D-12-16 WLTPを用いた食事画像認識
  ○藤田和哉・笹野翔太・韓 先花・陳 延偉(立命館大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
LBP特徴 D-12-88 領域分割による実空間及び周波数空間における特徴量を用いた顔認識
  ○乙津勇仁・小林積博・佐藤 祥・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
LBP特徴 D-12-89 Android端末を用いた顔認証システムの構築
  ◎佐藤 祥・小林積博・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
LBP特徴 D-12-94 ヒストグラム特徴量を用いた画像検索手法の検討
  ○藤井祐輔・小林積博・佐藤 祥・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
LBT B-5-67 Investigation on Partial Subframe Transmission for Licensed-Assisted Access to Unlicensed Spectrum
  Yu JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)・○Hiroki HARADA(NTT DOCOMO)・Liu LIU(DOCOMO Beijing Labs.)・Satoshi NAGATA(NTT DOCOMO)・Huiling JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LCL B-4-70 電流プローブを用いた不平衡減衰量推定方法の提案
  ◎マハムド ファーハン・岡本 健・立道英俊・高谷和宏(NTT)・桑原伸夫(九工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
LCL B-4-71 Sパラメータ測定値からLCL値の推定
  ○松嶋 徹(京大)・高谷和宏・奥川雄一郎(NTT)・杉浦 行・和田修己(京大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
LCOS C-3-54 ホログラムを用いたMxN空間光スイッチ
  ◎山口慶太・中島光雅・伊熊雄一郎・鈴木賢哉・山口城治・橋本俊和(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
LCP C-2-48 Characteristics of Transmission Line on Liquid Crystal Polymer (LCP) Substrate in 300 GHz-Band
  ◎Jing Gao・Akifumi Kasamatsu・Fumihide Kojima・Keren Li(NICT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2215)
LC梯型回路 C-2-54 多段LC梯子型回路を用いたマルチバンド電力分配器の構成法
  ◎岡田陽介・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
LC発振回路 B-9-12 LC発振回路によるゲートドライバの発振条件解析
  ◎石橋尚之・後藤健斗・魏 秀欽(長崎大)・広川正彦(TDK)・甲木昭彦(長崎大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
LCリング型DCO A-1-13 位相調整可能なLCリングDCO
  ○田村貴志・松谷康之・井岡恵理(青学大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
LDA D-20-12 時系列ヘルスケアデータを用いた潜在的ディレクレ配分法による生活習慣病発症予測
  ○永田雅俊・松本一則・橋本真幸(KDDI研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
LDPC A-2-11 QC-LDPC符号にGroup Shuffled BPを用いた適応ARQに関する研究
  ◎並木健太郎・山口和彦(電通大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
LDPC B-3-14 集合分割32QAM符号化変調の性能改善に関する検討
  ○鈴木陽一・小泉雄貴・小島政明・斎藤恭一・田中祥次(NHK)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
LDPC符号 A-2-12 RB-HARQ方式の帰還通信路への送信ビット数軽減について
  ◎埴原貴裕・新家稔央・斎藤友彦(東京都市大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
LDPC符号 B-5-103 確率伝搬法を用いた大規模MIMOシステムにおけるLLRの制振に関する検討
  ◎丹野柊平・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
LDPC符号 B-10-69 光トランスペアレント伝送技術向け誤り訂正方式
  ○宮田好邦・杉原堅也・松本 渉・吉田英夫・平野 進・久保和夫・亀谷聡一朗・土肥慶亮・吉田 剛・石井健二・杉原隆嗣(三菱電機)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
LDPC符号 B-10-72 LDPC符号の行分割方式によるレート適応型FEC方式
  ○杉原堅也・亀谷聡一朗・久保和夫・杉原隆嗣・松本 渉(三菱電機)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
LDPC符号/Sum-Product復号 B-5-99 符号化MIMO-OFDMにおけるFEC復号に有効な尤度に関する検討
  ◎玉田裕子・高畑文雄(早大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
LE-FDTD法 B-21-5 遺伝的アルゴリズムを用いたRF-DC変換回路の自動設計のためのパラメータに関する検討
  ◎若林伸一・藤森和博(岡山大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
LE-FDTD法 B-21-30 伝搬遅延を補正するための拡張LE-FDTD法の検討
  ○渡邉航二・藤森和博(岡山大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2213)
Leader election AS-1-7 Multiple Leader Election in Clustered Graph for Distributed Network Control
  ○Hideki Shindo・Norihiko Shinomiya(Soka Univ.)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
Lean Startup TK-7-1 イノベーションに向けたR&D変革
  栄藤 稔(NTTドコモ)(3月15日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
Leap Motion D-12-47 ジェスチャ認識によるプレゼンテーション操作の実装
  ○植木亮多・佐竹純二(福岡工大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2306)
LED AS-3-11 ちらつきを防止したイメージセンサ可視光通信の多値変調化
  ◎北岡涼太郎・近藤那樹・中條 渉(名城大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
LED AS-3-12 イメージセンサとLEDアレイを用いた双方向マルチアクセス可視光通信
  ◎近藤那樹・北岡涼太郎・中條 渉(名城大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
LED AS-3-13 イメージセンサ型可視光通信における擬似点滅パターン画像を用いた信号復調手法のための演算量削減手法の一検討
  ◎大平祐生・荒井伸太郎(香川高専)・圓道知博(長岡技科大)・Di He(上海交通大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2309)
LED B-5-129 LED可視光通信における非線形歪補償の効果
  ◎熊谷貴明・松野弘明・冨里 繁・田野 哲・秦 正治(岡山大)・古野辰男・小田恭弘(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
LED B-18-45 IoTデバイスへの直感的なデータアクセスを可能とするLED通信システムの試作
  ○恋塚 葵・田代諭拡・勝間田優樹・鈴木 誠・森川博之(東大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2216)
LED BI-4-2 モノに情報を付与できるLED照明技術
  ○加藤圭造・倉木健介・田中竜太(富士通研)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
LED BI-4-3 高速イメージセンサを用いたITS可視光通信
  山里敬也(名大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
LED C-3-13 Motor Drive Control Using Power Distar
  ○Kensho Okamoto(LBC Corporation)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
LED CI-3-4 AlNナノフォトニック構造による深紫外LEDの光取出し効率向上技術
  井上振一郎(NICT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
LED電源回路 B-10-42 高速大容量可視光通信用送受信デバイスの開発に関する研究
  ○高野伸二・行谷時男(東京工芸大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
LF/HF H-2-14 マルチモーダル生体情報による映像視聴時の感情分類に関する検討
  ○傅 櫻・亀山 渉・菅沼 睦(早大)・Clippingdale Simon(NHK)・橋本稜平(早大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
LG U+ BS-3-15 5G Strategy by Korean Mobile Operator LG U+
  ○Hee Dong KIM(Hankuk Univ. of Foreign Studies)(3月16日発表 センター2号館 2F 2212)
LIDAR D-12-22 低解像度LIDARを用いた歩行者検出のための複数フレーム利用に関する検討
  ◎建部好輝・出口大輔・川西康友・井手一郎・村瀬 洋(名大)・酒井 映(デンソー)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
linear network coding B-7-43 Study of Balanced Cooperative Coding Scheme for Linear Data Exchange Problem
  ○LIN NYAN・Rithea NGETH・Yasuo TAN・Yuto LIM(JAIST)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
link expiration time BS-3-37 A Stable Clustered Technique in Mobile Ad Hoc Networks Using Link Expiration Time
  ◎Pratikshya Shrestha(Waseda Univ.)・Ryo Yamamoto(The Univ. of Electro-Communications)・Yoshiaki Tanaka(Waseda Univ.)(3月18日発表 センター2号館 2F 2212)
Link level simulation B-5-73 256/1024-QAMを用いたOFDM伝送の位相誤差特性
  ○中村光寿・大塚裕幸(工学院大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
Link level simulation B-5-74 超多値変調OFDMにおけるSNR対スループット特性
  ○太田智貴・中村光寿・大塚裕幸(工学院大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
linked list A-1-26 パケットバッファにおけるメモリアドレス管理方法の一検討
  ○大輝晶子・川村智明(NTT)・佐藤洋一郎・有本和民(岡山県立大)・今村幸祐・松田吉雄(金沢大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
Linked Open Data D-15-8 Linked Open Dataを用いたe-learning教材の自動生成とその応用
  ◎葛西桂介・佐藤和彦(室工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
Linux BS-3-33 Performance Evaluations of Elastic WLAN System Testbed
  ◎Md. Ezharul Islam・Nobuo Funabiki・Kyaw Soe Lwin・Md. Selim Al Mamun・Sumon Kumar Debnath・Minoru Kuribayashi(Okayama Univ.)(3月18日発表 センター2号館 2F 2212)
Linux D-19-19 動的にプログラムを生成するアプリケーションに対するホワイトリストの適用
  ○伊藤孝之・菅井尚人・福田多伸・鶴 薫(三菱電機)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
Listen-Before-Talk B-5-68 LAAにおけるHARQ-Ack/Nack送信に関する一検討
  ○下村剛史(富士通研)・青木 寛・山口法夫(モバイルテクノ)・田中良紀(富士通研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
live streaming B-7-17 Multimedia Distance Learning for Indonesia's Rural Education
  ○Yoanes Bandung・IGB Baskara Nugraha(Institut Teknologi Bandung)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
liver lesion A-2-3 Liver lesion retrieval based on multiphase medical volumes using sparse coding based codebook model
  ◎Jian WANG・Xian-hua Han(Ritsumeikan Univ.)・Yingying Xu・Lanfen Lin・Hongjie Hu・Chongwu Jin(Zhejiang Univ.)・Yen-Wei Chen(Ritsumeikan Univ.)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
LKA A-9-8 自動運転用ミリ波レーダに関する研究
  ◎内山一樹・梶原昭博(北九州市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
LLC D-6-14 置き換えアルゴリズムとプリフェッチが協調動作するキャッシュマネージメント・プリプロモーションの評価
  ◎甲地弘幸・入江英嗣・坂井修一(東大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2409)
LLC共振コンバータ B-9-8 インターリーブ方式LLC共振コンバータの電流平衡化
  ◎滝口麗王・佐藤 充・今岡 淳・庄山正仁(九大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
LLC電流共振形コンバータ B-9-6 等価電源モデルを用いたPFM制御コンバータの小信号解析
  佐藤輝被・◎村上裕亮(大分大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
LLC電流共振コンバータ B-9-7 LLC 電流共振形コンバータの周波数応答について
  ◎山下裕介・今岡 淳・庄山正仁(九大)・米澤 遊・中島善康(富士通研)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
LLG方程式 C-7-1 マイクロ波アシスト磁気記録におけるスピン注入層が発振磁界に及ぼす影響
  ◎川上祐司・赤城文子・吉田和悦・古賀理樹(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
LLG方程式 C-7-2 マイクロ波アシスト磁気記録におけるスピン注入層に印加されるスピントルク磁界が発振特性に及ぼす影響
  ◎加瀬愛菜・丸山隆太・古賀理樹・赤城文子・吉田和悦(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
LLG方程式 C-7-3 マイクロ波アシスト磁気記録におけるスピントルク磁界の印加領域が発振特性に及ぼす影響
  ◎古賀理樹・赤城文子・吉田和悦(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
LLG方程式 C-15-11 マイクロ波アシスト磁気記録方式における超高密度化への基礎検討
  ◎種田亮太・大貫進一郎(日大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
LLR B-5-178 重畳確率に基づく複数広帯域干渉波の抑圧法
  ◎柿崎祐人・柴田洋平・大槻知明(慶大)・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
LLVM A-6-9 コンパイラ基盤 LLVM バックエンドのランダムテスト
  ○田中健司・石浦菜岐佐(関西学院大)・西村啓成・福井昭也(ルネサスシステムデザイン)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
LMSアルゴリズム A-8-2 適応フィルタにおけるLMSアルゴリズムの座標系に関する検討
  ○浜野充晴(富士通)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
LN C-3-33 薄膜LN基板を用いて低駆動電圧化・低チャープ化したアクティブY分岐集積MZ変調器
  ◎山口祐也(早大)・菅野敦史・川西哲也(NICT)・井筒雅之(日本学術振興会サンフランシスコ研究連絡センター)・中島啓幾(早大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
LO Buffer C-12-5 60GHz帯マルチチャネル局部発振器用バッファ回路の検討
  ○堂目正人・眞木翔太郎・永島典明・Jian Pang・岡田健一・松澤 昭(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
Load Balancing B-5-41 ミリ波ヘテロジーニアスネットワークにおける基地局負荷を考慮したスモールセル選択手法に関する検討
  ○森脇和也・彭 海蘭・末柄恭宏(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
LOC C-10-13 InAsナノワイヤ/CMOS集積回路のLOCへの応用
  ◎島本一成・多田共史・荻野雄大・朝倉啓太・下村和彦・和保孝夫(上智大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)
Local Ternary Pattern D-12-64 仮想タッチスクリーンにおける任意位置タッチ検出のための前景領域抽出手法の提案
  ◎五十嵐貴文・中島克人(東京電機大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
Location-aware BS-3-5 Location-Aware Contents Delivery Service Utilizing GPS Real-time Tracking and Geo-fencing
  ◎Pratama Putra・Ping Du・Shu Yamamoto・Akihiro Nakao(The Univ. of Tokyo)(3月15日発表 センター2号館 2F 2212)
LoD TK-8-1 I-Scoverはイノベーションテーマ発掘の宝箱
  井上友二(トヨタITC)(3月15日発表 センター1号館 4F 1405)
LOD-FDTD法 C-1-5 円筒座標系LOD-FDTD法を用いた金属円盤型テラヘルツ表面波分割器の解析
  柴山 純・◎伊藤政人・山内潤治・中野久松(法政大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
LOD-FDTD法 C-15-20 Cole-Coleモデル解析のためのZ変換を用いたLOD-FDTD法
  柴山 純・◎日下恭毅・山内潤治・中野久松(法政大)・鈴木敬久(首都大東京)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
long distance D-11-36 Sea wave extraction in complex situations at long distance
  ◎Lei Yan・Cunwei Lu(Fukuoka Inst. of Tech.)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
Lorenz方程式 N-1-19 間歇結合型拡張Lorenz振動子系におけるカオス同期
  ◎前田龍之介・中川貴文・長 憲一郎・宮野尚哉(立命館大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
LoS D-10-3 LoS方式における遷移故障を対象としたスキャンパスの最適化
  ○福岡久和・岩田大志・山口賢一(奈良高専)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
LO周波数 B-5-16 局発位相制御による高周波アナログビームフォーミングに関する一検討
  ○福田敦史・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
LPC D-14-7 昆虫音声による種の識別システムの高精度化
  ◎石黒健太・北川章夫(金沢大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
LPFG BI-8-2 カスケード型長周期光ファイバグレーティングのひずみセンサへの応用
  田中 哲(防衛大)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
LPFG C-3-63 アニールによるCO2レーザ光照射型LPFGの温度安定性の向上
  ◎村上隼典・高須賀 將・小山長規・飯田 守・草間章博・山田 誠(阪府大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
LPG BI-8-2 カスケード型長周期光ファイバグレーティングのひずみセンサへの応用
  田中 哲(防衛大)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
LPモード B-10-5 数モードファイバの厳密固有モードを用いるモード多重伝送の提案
  ○國分泰雄・渡邉達彦・三浦聖矢・河田 凌(横浜国大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
LPモード BCI-1-5 数モードファイバにおけるモードとは? - モード合分波とモード分析の課題と将来展望 -
  國分泰雄(横浜国大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
LR-MMSE B-5-115 過負荷MIMO-OFDMのための仮想伝搬路を適用した16QAM用受信機構成法
  ◎澤田亮介・田野 哲(岡山大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
LSA B-5-188 カバレッジがスポット的な環境下における異なる事業者間での周波数共用可能性の一検討
  ○東 亮太・森 慎太郎・大橋正良・太郎丸 真(福岡大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
LSI A-6-11 スタンダードセル回路定数自動最適化システム
  ○後藤和昭(ラピスセミコンダクタ)・松井悠祐(ローム)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
LSI BP-5-5 IoT時代到来におけるLSIベンダーからの提言
  市川武志(ラピスセミコンダクタ)(3月15日発表 センター2号館 2F 2201)
LSI D-2-5 局所運動を統合して平面の空間認識を行う神経網モデルのLSI化
  ◎守谷 哲・秋間学尚・川上 進・矢野雅文・中島康治・櫻庭政夫・佐藤茂雄(東北大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
LSTM A-8-3 深層リカレントニューラルネットを用いたエコーキャンセラ
  ○古田 訓・粟野智治・石井 純(三菱電機)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
LSTM-RNN A-8-11 音声認識のためのLSTM-RNNを用いた帯域拡張
  ○太刀岡勇気・石井 純(三菱電機)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
LTCC C-2-67 素子構造に合わせた等価回路モデルを利用したダイプレクサ設計法
  ○鈴木麻子(アダマンド)・石崎俊雄(龍谷大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
LTE A-14-6 700 MHz帯における歩車間通信とセルラー間の無線干渉に関する一検討
  ○金原智之・鴇 和哉・南田智昭(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
LTE B-5-32 TDD上りリンク伝送におけるFiltered OFDMの屋外実験
  ○齋藤祐也・ベンジャブール アナス・原田 篤・岸山祥久・奥村幸彦・中村武宏(NTTドコモ)・蒋 恵玲・王 新(都科摩(北京)通信技術研究中心)・Jianglei Ma・Jing Qiu・Dageng Chen・Lei Lu(ファーウェイ・テクロノジーズ)・鹿島 毅(ファーウェイ・テクノロジーズ・ジャパン)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
LTE B-5-34 長遅延伝搬環境対応拡張UF-OFDM方式
  ◎栗木寛斗・水谷圭一・原田博司(京大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
LTE B-5-54 QoEに基づく異種無線アクセス選択制御方式の性能評価
  ○妹尾浩明・田島喜晴・木村 大(富士通研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE B-5-63 LTE MTC Coverage Enhancement向けRepetitionへのRV Cyclingの導入に関する一検討
  ◎山本哲矢(パナソニック)・河内涼子(パナソニックシステムネットワークス開発研)・星野正幸(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE B-5-87 帯域内輻射回避のためのD2D端末検出リソースマッピング
  ○村岡一志・大辻太一・網中洋明・本吉 彦・松永泰彦(NEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE B-6-116 Multi-RAT環境における大容量データ高速アップロード方式
  ○徳永和宏・河村憲一・高谷直樹(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
LTE B-6-117 LTEにおけるIPv6提供GW指定機能
  ○小野健一・國友宏一郎(ドコモ・テクノロジ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
LTE B-6-118 VLR障害時の加入者プロファイル復旧方式(LTE在圏)について
  ◎坂井優亮・瀧口圭祐・神谷陽一(ドコモ・テクノロジ)・南本真一(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
LTE B-6-119 LTEでのエリア特性による制御方式
  ○國友宏一郎・小野健一(ドコモ・テクノロジ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
LTE B-7-32 トラステッド・セキュア通信を実現するグループ閉域NW方式
  ◎奥田兼三・川上健太・倉橋利幸・安川正祥(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
LTE B-7-61 ネットワーク変動に対してロバストな可用帯域推定方式
  ◎沢辺亜南・大芝 崇・金友 大・里田浩三(NEC)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
LTE B-15-20 適応ストリーミング方式におけるユーザ体験改善の検討
  ◎永井泰裕・岡廻隆生・藤井輝也(ソフトバンク)(3月18日発表 センター1号館 4F 1405)
LTE B-15-21 端末の電波指標値に基づくLTE基地局負荷推定方式
  ◎鈴木敬之・高橋英士・太田大輔・大西健夫・城島貴弘(NEC)(3月18日発表 センター1号館 4F 1405)
LTE B-17-21 LTEシステムにおけるD2D UE to Network Relay通信の適用可能性に関する一検討
  ◎北川幸一郎・流田理一郎・末柄恭宏(KDDI研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
LTE B-17-44 バンドバスデルタシグマ変調を用いた2波同時送信器における非対称成分の抑圧について
  ○前畠 貴(住友電工)・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
LTE BS-3-25 Tackling eNB RLC Buffer Overflow by AQM based Congestion Control in 4G/LTE Network
  ◎Anup Kumar Paul・Hidehiko Kawakami・Atsuo Tachibana・Teruyuki Hasegawa(KDDI R&D Labs.)(3月17日発表 センター2号館 2F 2212)
LTE BS-4-4 マルチパス通信における高速パス切替方式
  ○東條琢也・平井弘実・松本 実・高谷直樹(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2211)
LTE BT-1-5 アンライセンスバンドを用いるセルラ通信技術:LAA
  原田浩樹(NTTドコモ)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
LTE BT-2-5 ns-3によるモバイルシステムと光アクセスの連携シミュレーション
  ○中山 悠・中村浩崇・寺田 純・大高明浩(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2401)
LTE Evolution BP-1-7 エリクソンの5Gの展望と取り組み
  Erik Dahlman・Stefan Parkvall(Ericsson Research)・○村井英志(エリクソン・ジャパン)(3月17日発表 センター2号館 3F 2303)
LTE-advanced B-5-55 三次元稠密セル構成における階層化セルアーキテクチャを用いた基地局間連携制御装置の実装
  ○岡廻隆生・塩原翔太・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE-Advanced B-5-57 ネットワークリスニング同期における同期タイミング検出手法の最適化に関する一検討
  ◎小西光邦・生天目 翔・緒方大悟・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE-Advanced B-5-58 回り込み干渉キャンセラを適用したネットワークリスニング同期の実信号波形を用いた特性評価
  ◎生天目 翔・小西光邦・長手厚史・藤井輝也(ソフトバンク)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE-Advanced B-5-60 ピコ接続比率及び受信SINRを基準とした適応制御型CREの提案
  ○仲澤 翔(工学院大)・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)・大塚裕幸(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE-Advanced B-5-61 高トラフィック環境下における送信電力とCSOの協調制御方式のスループット特性
  ○松岡真吾(工学院大)・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)・大塚裕幸(工学院大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
LTE-WiGig aggregation B-5-42 Performance Evaluation of Macro-controlled Beamforming Protocol for LTE/WiGig Aggregation in Millimeter-wave Heterogeneous Networks
  ◎Hailan Peng・Kazuya Moriwaki・Yasuhiro Suegara(KDDI R&D Labs.)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
LTP D-12-16 WLTPを用いた食事画像認識
  ○藤田和哉・笹野翔太・韓 先花・陳 延偉(立命館大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
LUT B-3-10 帯域制限された帰還信号のCCDF を用いてLUT の動作点を変更するディジタルプリディストータ
  ○安藤暢彦・能登一二三・檜枝護重(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
LV-RSFQ C-8-8 アンシャント接合を用いた低電圧単一磁束量子回路のエネルギー効率の評価
  ◎畑中湧貴・佐藤 諒・田中雅光・藤巻 朗(名大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
LVP (laser voltage prober) A-7-14 故障解析装置を用いたAES暗号化回路への攻撃手法と耐攻撃設計の評価
  井野昂宜・○三浦克介・中前幸治(阪大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
Lバンド B-13-33 NG-PON2を想定した波長選択光フィルタの配置構造
  ○橋本貴明・寺川邦明・梶原佳幸(NTT)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )