キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

F

F-SASセンサ C-3-26 小児用F-SASセンサとPSGとの無呼吸イベント比較
  ◎齊藤 稜・三田地成幸(東京工科大)・杉山 剛(山梨大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
F-SASセンサ C-3-27 F-SASセンサの女性に対する嚥下障害測定
  ◎佐野貴弘・三田地成幸(東京工科大)・土師知行(広島県立大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
Fabry-Perot C-4-5 (依頼講演30分)量子ドットレーザを搭載したアイソレータフリー光IOコア
  ○水谷健二・屋敷健一郎・栗原 充・鈴木康之・萩原靖彦・羽鳥伸明・清水隆徳・賣野 豊・中村隆宏・蔵田和彦(PETRA)・荒川泰彦(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
Facebook D-9-11 OpenPNE3からFacebookへの同時投稿
  ◎柴田駿介・山守一徳(三重大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2310)
facial image processing D-11-58 肌の光学的特性に基づくガイデッドフィルタ適用による美肌補正
  ◎山内拓也(リコー)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
Fading emulator B-1-180 A Method of Realizing Gaussian Elevation Distribution for 3D-OTA
  ○Kun Li・Toshihiko Kabeya・Kento Karitani・Kazuhiro Honda・Koichi Ogawa(Toyama Univ.)・Yoshio Koyanagi・Hiroshi Sato・Ritsu Miura(Panasonic)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
fairness B-7-43 Study of Balanced Cooperative Coding Scheme for Linear Data Exchange Problem
  ○LIN NYAN・Rithea NGETH・Yasuo TAN・Yuto LIM(JAIST)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
false alarm BS-3-27 Empty Scene and Non-empty Scene Detection from Wi-Sun Acceleration Sensor
  ◎Zhi Liu(Waseda Univ.)・Stephan Sigg(Aalto Univ.)・Toshitaka Tsuda・Hiroshi Watanabe(Waseda Univ.)(3月17日発表 センター2号館 2F 2212)
Faraday rotation BCS-1-1 Scattering of Plane Waves by Magnetic-Field Biased Graphene: Modal Transmission-Line Approach
  ○Ruey-Bing Hwang(National Chiao Tung Univ.)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
Faster-than-Nyquist信号 A-8-18 有色性雑音の影響を考慮したターボ符号化Faster-than-Nyquist信号の周波数領域等化
  ◎石原拓実・杉浦慎哉(東京農工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
FBG B-13-21 全ファイバ型フューモード入出力モジュールを用いたFM-MCFのブラッググレーティング計測
  ○大道浩児・植村 仁・佐々木雄佑(フジクラ)・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
FBGセンサ C-3-28 光ファイバ型FBGセンサの地震計への応用の一検討
  ○陳 曦・本山里久・富田信夫・三田地成幸(東京工科大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
FD-TD法 C-1-4 多次元Wave Digital Filters原理に基づくFD-TD法における吸収境界条件(I)
  ○中 良弘(九州保健福祉大)・西本昌彦(熊本大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDE B-5-176 周波数選択性フェージングにおける超多値変調SSB-DFTs-OFDMの特性
  ○房安宏和・二瓶茂樹・梅比良正弘(茨城大)・阿部順一・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
FDE B-5-177 SSB-DFTs-OFDM変復調器におけるI/Qインバランスの影響
  ◎二瓶茂樹・房安宏和・梅比良正弘(茨城大)・阿部順一・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
FDE B-8-73 IMDD方式に適用可能な周波数領域電気分散補償法に関する検討(2)〜冗長度とバッファ遅延に関する検討〜
  ◎小林 嵩・田中和樹・縣 亮・西村公佐(KDDI研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
FDM B-1-235 無線実験による位相回転型周波数分割多重フェーズドアレーアンテナの検証
  ○栗山 侑・丸山貴史・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
FDM B-10-56 マッハツェンダ型フィルタを用いたFDMシステムのBER特性
  ◎大岩 凌・若林 勇・河原尊之(東京理科大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
FDM方式 C-14-2 Ku帯超小型人工衛星地球局のFDM方式RoFリンク設計
  ○梅津隆史・吉田俊一郎・福島誠治(鹿児島大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
FDOA B-3-5 2機の静止衛星を用いた移動体の波源位置推定手法に関する基礎検討
  ○関 佳一・辻 宏之・高野雄大・藤野義之・三浦 周(NICT)・伊藤繁夫(東洋大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
FDTD B-1-84 海水中のダイポールアンテナの特性解析
  ○藤井直道・佐藤弘康・陳 強(東北大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2404)
FDTD B-1-140 直交偏波共用円形導波管アンテナの構成
  ◎服部元磨・和高拓也(拓殖大)・西 清次(マイクロウェーブ・ファクトリー)・常光康弘・前山利幸(拓殖大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
FDTD B-1-191 圧縮センシングを用いたFDTD法による伝搬路推定
  ◎小松知滉・関 竜哉・高橋和弥・本間尚樹・恒川佳隆(岩手大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
FDTD BCS-1-3 屋内外シームレス電波環境解析のためのSfMや深度センサによるFDTD実環境マルチスケール数値モデル構築
  ○園田 潤・今野海航(仙台高専)・橋本瑞樹・金澤 靖(豊橋技科大)・佐藤源之(東北大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
FDTD C-1-3 座標変換を用いた曲面状モデルのFDTD解析
  ◎葛西陽介・宮田尚起(都立産技高専)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD C-15-17 地中レーダを用いた鉄筋コンクリート下の異常箇所検出のFDTDシミュレーション
  ○園田 潤(仙台高専)・昆 太一(NTT-AT)・佐藤源之(東北大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FDTD解析 B-1-148 鉄塔の影響を考慮したFM放送用アンテナの指向性解析
  ◎金澤璋吾・何 一偉(阪電通大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)
FDTD解析 C-1-9 有限長導体板線路における反射・放射特性のFDTD解析
  ○ラカパン バラスブラマニアン(シンクレイヤ)・宮崎保光(愛知数理工科研)・橋本忠弘(シンクレイヤ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD解析 C-1-15 多偏波SARデータを用いた被災住宅検出のための偏波回転角補正
  ○佐藤亮一・山口芳雄・山田寛喜(新潟大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 A-5-6 音響 FDTD と時間・周波数領域処理を用いた複数音源定位
  ◎丸山 彰・西方敦博(東工大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
FDTD法 B-1-7 無線LANシステムのフロア間伝搬損に関する検討
  ◎京谷 篤・大宮 学(北大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
FDTD法 B-1-126 光波帯における誘電体ナノロッドアンテナ
  山内潤治・◎本田 慧・柴山 純・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
FDTD法 B-4-2 電子レンジ漏洩電磁波曝露を想定した妊娠女性モデルの解析
  ○吉村和真・ウリン トヤ(久留米高専)(3月15日発表 センター2号館 2F 2203)
FDTD法 B-4-28 給電点整合に基づくプリントアンテナ型電波吸収体の設計と測定
  ◎田久保恒樹・西方敦博(東工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
FDTD法 BCS-1-4 FDTD法による有理関数モデルを利用した極低周波電磁界解析のためのマルチスケール解析手法
  ○浅野慶太・宇野 亨・有馬卓司(東京農工大)・古川洋之・西村裕之(IHI)(3月17日発表 センター2号館 4F 2406)
FDTD法 BS-1-6 腕部に装着されたウェアラブルコイルの磁界結合を利用するボディエリアネットワーク
  ○越地福朗・藤田佑輔(東京工芸大)・越地耕二(東京理科大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
FDTD法 BS-1-10 ウェアラブル機器間の伝搬特性に関する研究
  ◎小井田佳緒梨・常光康弘・前山利幸(拓殖大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
FDTD法 C-1-5 円筒座標系LOD-FDTD法を用いた金属円盤型テラヘルツ表面波分割器の解析
  柴山 純・◎伊藤政人・山内潤治・中野久松(法政大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 C-1-10 マイクロ波UWBレーダによる乳癌検知のためのEnvelope 法とFDTD法を用いた表面波抑圧法
  ◎遠藤芙輝・木寺正平(電通大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 C-1-11 PSOを用いた埋設物探査アルゴリズムによる異なる2つのターゲットの推定
  ○楠 敦志(大分大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 C-1-16 正負屈折率媒質をランダムに配置したゼロ屈折率媒質
  ○三浦季喜・小堀智史・車 志焄・岩渕将太・大坊真洋(岩手大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 C-1-25 微小金円柱列の電磁界解析―近接場光の位相制御―
  ◎長澤和也・大貫進一郎(日大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 C-1-26 光制御パルス対を用いた疑1次元系単一電子の光スイッチング制御
  ○竹内 嵩・大貫進一郎・佐甲徳栄・芦澤好人・中川活二(日大)・田中雅宏(岐阜大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
FDTD法 C-3-36 側壁にラフネスを有する導波路型偏波変換器
  ○高田 匠・山内潤治・中野久松(法政大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2207)
FDTD法 C-3-37 基板上に金属ストリップを配置した導波路型偏波変換器の損失低減
  山内潤治・◎力久祐太・中野久松(法政大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2207)
FDTD法 C-3-38 入射偏波面に依存しない偏波回転子の傾斜入射時における波長特性
  ◎高木雄平・山内潤治・中野久松(法政大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2207)
FDTD法 C-3-40 無反射コーティングにも周期的に三角形孔を設けた1/2波長板
  山内潤治・◎島村大輝・本田 慧・中野久松(法政大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2207)
FDTD法 C-3-41 金属板に角を埋めた三角形孔配列を設けた1/4波長板
  山内潤治・◎栄山竜清・高木雄平・中野久松(法政大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2207)
FDTD法 C-3-55 角を部分的に埋めた周期的長方形孔配列で構成される1/4 波長金属板
  山内潤治・◎新 大毅・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
FDTD法 C-3-56 プラズモニック導波路のギャップ部を部分的に金属で満たした3次元スリット型フィルタの透過特性
  ◎和田祐輔・柴山 純・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
FDTD法 C-15-9 プラズモニック導波路間におけるエネルギー遷移効率の検討 ―導波路形状が異なる場合―
  ◎影山雄一・上垣将洋・大貫進一郎・羽柴秀臣・井上修一郎(日大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FDTD法 C-15-13 コアを基板に埋め込んだテラヘルツSPR導波路型センサの解析
  柴山 純・◎清水圭介・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FDTD法 C-15-16 3次元スタブ型プラズモニックフィルタの特性改善
  柴山 純・◎川合裕暉・和田祐輔・山内潤治・中野久松(法政大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FDTD法 C-15-19 超並列計算におけるPML吸収境界条件付きFDTD法の実行性能: MICとGPUの実行性能比較
  ◎今井 稜・香取勇太・鈴木敬久・大久保 寛(首都大東京)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FDTD法 C-15-20 Cole-Coleモデル解析のためのZ変換を用いたLOD-FDTD法
  柴山 純・◎日下恭毅・山内潤治・中野久松(法政大)・鈴木敬久(首都大東京)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FDTD法 C-15-21 半陰的2次元FDTD法における表面インピーダンス境界の検討
  ○藤田和広(富士通)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
feature D-5-9 Authorship Identification focused on Sentence and Document Based Features
  ◎Shofi Nur Fathiya・Masaki Aono(Toyohashi Univ. of Tech.)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
Feature Quantity N-1-26 簡素な特徴量を用いた混合ルールセルオートマトンの解析
  ○多田直樹・斎藤利通(法政大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
FEC B-7-29 高機能ノードネットワークにおけるFECを考慮したリンク評価値
  ◎宮崎友彰・山岡克式(東工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
FEC B-10-58 軟判定誤り訂正における対数尤度比生成の演算精度に関する検討
  ◎土肥慶亮・杉原堅也・久保和夫・杉原隆嗣(三菱電機)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
FEC B-10-71 光トランスペアレント伝送における適応収容技術の検討
  ○亀谷聡一朗・久保和夫・竹本裕太・高 山・杉原堅也・宮田好邦・杉原隆嗣・有賀 博(三菱電機)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
FEC B-10-72 LDPC符号の行分割方式によるレート適応型FEC方式
  ○杉原堅也・亀谷聡一朗・久保和夫・杉原隆嗣・松本 渉(三菱電機)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
FEC B-12-8 OTNにおけるレート適応型FECに向けたマルチキャリア伝送フレームの検討
  ○久保和夫・高 山・亀谷聡一朗・杉原隆嗣(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
FEM B-1-103 小形アンテナMACKEYの広帯域化に関する一検討
  ○諸谷徹郎・牧野 滋・大坪靖治・野口啓介・廣田哲夫・伊東健治(金沢工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
FEM C-15-4 TMSコイルによる脳内誘導電界局在性の被験者間ばらつき
  ○岩橋真宏(名工大)・Illka Laakso(Aalto Univ.)・平田晃正(名工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
FEM D-12-68 カメラ画像を用いた有限要素法に対する形状入力補助
  ○林 優輔・大寺 亮(神戸情報大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
FFT B-5-186 DFT等の有限時間区間のフーリエ変換を用いた実時間スペクトラム観測法に関する一考察
  ○太郎丸 真・太田真衣(福岡大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
FFT-BPM C-7-6 ホログラフィックデータストレージにおけるSQAM信号の最小二乗法を用いた等化
  ○佐藤隆典・菅野円隆・文仙正俊(福岡大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
FFTプロセッサ C-8-13 オンチップSFQ FFTプロセッサの設計と要素回路の動作実証
  ◎小野智裕・坂下洋介・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
FIDO D-19-4 ユーザの認証鍵を網上で保管するキーストアの構成方法に関する検討
  ○大森芳彦・緒方祐介・山下高生・岩田哲弥・松本健一郎(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
field trial B-5-31 Experimental Trial of Downlink Massive MIMO with Non-linear Precoding
  Xin WANG・Xiaolin HOU・○Huiling JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)・Anass BENJEBBOUR・Yuya SAITO・Yoshihisa KISHIYAMA(NTT DOCOMO)・Jianglei MA・Jing QIU・Haihua SHEN・Chen TANG・Tingjian TIAN(Huawei Technologies)・Tsuyoshi KASHIMA(Huawei Technologies Japan)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
filesystem D-6-6 複数Reduce処理ノード環境下におけるファイル格納位置の動的制御によるHadoop性能の向上
  ◎藤島永太・山口実靖(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2409)
Filtered-OFDM B-5-32 TDD上りリンク伝送におけるFiltered OFDMの屋外実験
  ○齋藤祐也・ベンジャブール アナス・原田 篤・岸山祥久・奥村幸彦・中村武宏(NTTドコモ)・蒋 恵玲・王 新(都科摩(北京)通信技術研究中心)・Jianglei Ma・Jing Qiu・Dageng Chen・Lei Lu(ファーウェイ・テクロノジーズ)・鹿島 毅(ファーウェイ・テクノロジーズ・ジャパン)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
FinFET A-1-3 FinFETを用いた断熱的論理回路に逆バイアスを加えることによる消費電力低減効果
  ◎大野修平・高橋康宏・関根敏和(岐阜大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
Fingerprint D-4-11 部分構造の類似性を考慮したMin-Hashベースのグラフ類似検索
  ◎宮田昂充・古賀久志・戸田貴久(電通大)(3月16日発表 センター2号館 1F 2103)
Firefly Algorithm NS-1-1 決定論的Firefly Algorithm のカオス的パラメータ領域における解探索性能
  ○進藤卓也・肖 鑑澤・神野健哉(日本工大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
FIRフィルタ A-8-12 係数同一制約を用いたFIRフィルタの設計
  ◎平川友大・中本昌由・山本 透(広島大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
FIRフィルタ AS-2-13 (依頼講演)学生実験によるディジタル信号処理教育における課題
  ○八巻俊輔・越田俊介・阿部正英(東北大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
fixed-parameter tractability DS-1-5 A Fixed-Parameter Algorithm for the List Coloring Reconfiguration Problem
  ◎Tatsuhiko Hatanaka・Takehiro Ito・Xiao Zhou(Tohoku Univ.)(3月15日発表 センター1号館 4F 1408)
FLAREノード B-7-24 FLAREノードによる広域ネットワークSDN制御実験
  ○山本 周・中尾彰宏(東大)・平久 紬・小口正人(お茶の水女子大)・山口実靖(工学院大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
Flat XOR符号 A-15-6 分散ストレージにおける通信量推定法に基づくFlat XOR符号設計手法
  ◎吉田由唯・仲地孝之・白井大介・藤井竜也(NTT)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
FLC C-3-53 FLC装荷フェーズドアレイ型光スイッチのスイッチング動作
  ◎金久保 渉・武田正行・中津原克己(神奈川工科大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2206)
Flexibility B-17-20 Network Virtualization for Flexibility on 5G Mobile Device
  ○Kien Nguyen・Kentaro Ishizu(NICT)・Hiroyuki Shinbo(ATR)・Fumihide Kojima(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
flip-chip C-12-7 An X-band CMOS-on-Quartz Pulse Generator for Low Power Applications
  ◎Parit Kanjanavirojkul・Nguyen Ngoc Mai-Khanh・Tetsuya Iizuka・Toru Nakura・Kunihiro Asada(The Univ. of Tokyo)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
fluentd B-16-6 階層型クラウド基盤における車両搭載センサからのデータ収集方式の検討
  ○秋山豊和(京産大)・上善恒雄(阪電通大)・西田純二(社会システム総合研究所)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
FM-MCF B-13-21 全ファイバ型フューモード入出力モジュールを用いたFM-MCFのブラッググレーティング計測
  ○大道浩児・植村 仁・佐々木雄佑(フジクラ)・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
FMCW C-2-25 ループフィルタ極性切り替え形 高速チャープ信号生成PLL-IC
  ○堤 恒次・谷口英司(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2214)
FMCW C-2-102 時間オフセット分周数制御を用いたチャープ信号の線形性向上手法
  ○和田 平・水谷浩之・田島賢一・檜枝護重(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 2F 2214)
FMCWレーダ B-2-50 FMCWレーダにおいてスペクトルの平滑化波形を利用するピーク検出方法
  ○三本 雅・高橋 徹・田崎裕久(三菱電機)(3月17日発表 センター1号館 4F 1401)
FMF B-10-30 モード交換によるモード間群遅延差の低減手法
  ◎若山雄太・相馬大樹(KDDI研)・五十嵐浩司(阪大)・多賀秀徳・釣谷剛宏(KDDI研)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
FMF B-10-31 部分MIMOによる81km 7モード多重伝送実験
  ◎相馬大樹・若山雄太・竹島公貴(KDDI研)・五十嵐浩司(阪大)・釣谷剛宏(KDDI研)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
FMF BCI-1-1 マルチコア/モード光ファイバの最新動向と将来へ向けた課題
  林 哲也(住友電工)(3月17日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
FM一括変換 B-8-21 ディジタルベースバンド信号伝送の映像用アクセス光増幅器共用に関する一検討
  ○藤原稔久・清水秀和・谷口友宏・吉永尚生・須川智規(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
FM一括変換 B-8-22 FM一括変換方式を用いた衛星左旋IF信号伝送システムの検討
  ○下羽利明・吉永尚生・須川智規(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
FM一括変換方式 B-8-20 FM一括変換信号とディジタルベースバンド信号との波長多重伝送における中継網とアクセス網の結合実験
  ○清水秀和・藤原稔久・下羽利明・吉永尚生・須川智規(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
FM変調 A-1-18 ラベリング信号伝送システムにおける高周波変調回路の設計
  ◎植村宙夢・岸根桂路・稲葉博美・尾本大地・田中友規(滋賀県立大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
FOD B-2-27 8 GHz帯域幅FMCW信号を用いた光ファイバ接続型96 GHz帯ミリ波レーダの距離分解能特性評価
  ○二ッ森俊一・森岡和行・河村暁子・岡田国雄・米本成人(電子航法研)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
foliage B-1-183 T-Matrix Modeling of Electromagnetic Scattering from Simplified Branch Structures
  ○Paul Jason Co・Jun-ichi Takada(Tokyo Tech)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
Forwarding B-7-1 SDNスイッチとCCNルータを用いた協調転送方式に関する一検討
  ◎植田一暁・横田健治・田上敦士(KDDI研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
Four wave mixing B-13-12 Frequency Span Broadening in OFDR using FWM and DSB-SC Modulation
  ◎Mudabbir Badar・Hirokazu Kobayashi・Katsushi Iwashita(Kochi Univ. of Tech.)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
FPGA A-6-2 GPGPUによるFPGA向けテクノロジマッピングの高速化
  ◎杉山方健・西澤真一・伊藤和人(埼玉大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
FPGA A-6-3 金属原子移動型スイッチFPGAの再構成時における配線スイッチの書き換え削減
  ◎青木晃平・柳澤政生・木村晋二(早大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
FPGA A-6-4 FPGA実装を考慮したセレクタ論理型ボリュームレンダリング回路の改良と評価
  ○五十嵐啓太・柳澤政生・戸川 望(早大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
FPGA A-6-5 クリティカルパス最適化フロアプラン指向FPGA高位合成手法のアプリケーション適用評価
  ◎藤原晃一・川村一志・柳澤政生・戸川 望(早大)(3月17日発表 センター2号館 1F 2104)
FPGA A-15-8 UDP/IP通信を用いた組込みシステムのための信頼性を有するプロトコルの提案とハードウェア実装
  ○仲西 篤・小野塚拓也・畑山奏多・木村誠聡(神奈川工科大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
FPGA B-5-145 60 GHzミリ波帯OFDM送信機におけるFPGA実装
  ○張 裕淵・府川和彦(東工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
FPGA B-6-8 HDLを出力する高位合成のためのプリプロセッサ方式の提案
  ○金子 斉・西山聡史(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
FPGA D-14-15 ウェアラブル型聴覚支援システムに関する研究
  ◎章 偉・霜山竜一(日大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
FPGA D-18-1 商用FPGAにおける動作速度の負荷依存性に関する実験的評価
  ○榮口眞紀雄・浅田尭志・密山幸男(高知工科大)(3月17日発表 センター1号館 6F 1608)
FPGA D-18-2 複数のFPGAを用いた粗粒度再構成可能アーキテクチャの動作検証環境構築
  ○毛利真崇・密山幸男(高知工科大)(3月17日発表 センター1号館 6F 1608)
FPGA D-18-3 通信処理用アジャイルFPGA設計検証フローの提案
  ○草場 律・重松智志・木村俊二(NTT)(3月17日発表 センター1号館 6F 1608)
FPGA D-18-4 軽量ブロック暗号FeWのFPGA実装
  ○岡部 忠(都産技研)(3月17日発表 センター1号館 6F 1608)
Fractional-N C-12-9 A Fully Synthesized Fractional-N IL-PLL Using Only Digital Library
  ○DONGSHENG YANG・WEI DENG・KENGO NAKATA・TEERACHOT SIRIBURANON・KENICHI OKADA・AKIRA MATSUZAWA(Tokyo Tech)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
Frame Couter B-19-6 IEEE 802.15.4における隣接ノードからのフレームカウンタの効率的管理方法
  ○西潟陽輔・大塚 晃・曽我部靖志(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 2F 2201)
Frame Preemption B-8-6 超低遅延ネットワークを実現するFrame Preemption方式の実証
  ○別所浩資・井上礼子・堀田善文・川手竜介(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
Free access transmission line B-1-184 A free access transmission line using coplanar waveguide structure for BAN
  ○Thi Lan Tran・Takuya Okura・Hiroyuki Arai(Yokohama National Univ.)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
freeze BS-3-21 SP: A Smooth Playback Scheme for SVC Video Streaming over Vehicular Networks
  ◎Ruijian An(SOKENDAI)・Zhi Liu(Waseda Univ.)・Hao Zhou(NII)・Yusheng Ji(NII, Sokendai)(3月16日発表 センター2号館 2F 2212)
Freqency Selective Surface C-2-68 多層周波数選択板によるV-band バンドパスフィルタ
  ○長谷川雄大・中谷祐介・上道雄介・韓 旭・細野亮平・官 寧(フジクラ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
FSK変調 B-15-10 非可聴音通信の実装
  ○津川宏明・小川将克(上智大)(3月16日発表 センター1号館 2F 1210)
FSO AS-3-1 (依頼講演)光無線通信の課題と将来展望
  ○松本充司(早大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2309)
FSR B-1-97 周波数選択性反射板を用いたコーナリフレクタアンテナの半値角特性
  ◎谷澤佑亮・長 敬三(千葉工大)・宗 秀哉・安藤篤也(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
FSS B-1-97 周波数選択性反射板を用いたコーナリフレクタアンテナの半値角特性
  ◎谷澤佑亮・長 敬三(千葉工大)・宗 秀哉・安藤篤也(NTT)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
FSS B-1-99 周波数選択板の反射位相制御によるアンテナレドーム損失低減設計
  ◎千葉昌武・埜本悟郎・榊原久二男・フィルダウス 慧・菊間信良(名工大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
FSS B-1-104 広帯域な直交偏波変換特性を有する多層構造周波数選択板
  ◎半田詩郎・堀 俊和・藤元美俊(福井大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
FSS B-1-106 パッチ型FSSによるUHF帯パッシブRFIDの通信特性向上
  宮澤茎太・◎川上由紀(福井高専)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
FSS B-5-172 乾式二重壁にFSSを適用した屋内における無線LAN通信のSIR分布
  ◎齋藤弘稀・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
FSS C-2-68 多層周波数選択板によるV-band バンドパスフィルタ
  ○長谷川雄大・中谷祐介・上道雄介・韓 旭・細野亮平・官 寧(フジクラ)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
FSS C-15-3 FSSを裏打ちした円形パッチ配列吸収体の解析的検討
  芳泉浩史・◎中村裕香・須賀良介・橋本 修(青学大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2402)
Full Duplex B-1-211 屋外実環境におけるFull Duplex MIMO伝送容量の実験的評価
  ◎樫野雄太・本間尚樹・経沢正邦(岩手大)・西森健太郎(新潟大)・恒川佳隆(岩手大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
Full-Duplex B-1-158 Full-Duplexシステムにおける空間減結合アンテナの実現
  ◎阿部真澄・高橋和弥(岩手大)・村田健太郎(防衛大)・本間尚樹・恒川佳隆(岩手大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
Fully Synthesizable C-12-9 A Fully Synthesized Fractional-N IL-PLL Using Only Digital Library
  ○DONGSHENG YANG・WEI DENG・KENGO NAKATA・TEERACHOT SIRIBURANON・KENICHI OKADA・AKIRA MATSUZAWA(Tokyo Tech)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
Functional reactive programming D-3-1 関数型リアクティブプログラミングによる組込みシステムの実現
  ◎中野史彬・大森健児・佐々木 晃(法政大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2408)
Future Networking BP-7-3 5G時代の広域SDN技術
  桐葉佳明(NEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
FWM C-3-16 全光符号化技術の実現に向けた光XOR回路の動作特性の実験的検証
  ◎相川洋平・植之原裕行(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
F級 C-2-6 CRLH線路ダブルスタブ高調波処理回路を用いたF級増幅器
  ◎小泉聡太・吾妻俊明・田中愼一(芝浦工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2214)