キーワード索引

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

D

D2D A-17-4 Data Delivery Evaluation Using A Testbed of Infrastructureless D2D Communication
  ○Lin Shan・Takashi Matsuda・Huan-Bang Li・Ryu Miura(NICT)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
D2D Relay B-17-21 LTEシステムにおけるD2D UE to Network Relay通信の適用可能性に関する一検討
  ◎北川幸一郎・流田理一郎・末柄恭宏(KDDI研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
D2D通信 B-6-128 モバイル端末へのライブ動画配信における配信経路制御方式の検討
  ○田中 壮・西村 敏・山本正男・遠藤洋介(NHK)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
DA/AD変換 B-10-46 CAP方式を用いた短距離光通信システムの検討
  ◎越智大貴・佐々木慎也(千歳科技大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
DAA機能 A-9-6 ステップドFM-UWB電波センサにおけるDAA機能の実験的検討
  ◎久保山静香・梶原昭博(北九州市大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2309)
DAC C-4-14 (依頼講演30分)前置デジタル信号処理とアナログマルチプレクサを用いた160GbpsナイキストPAM4光伝送
  ○長谷宗彦・山崎裕史・金澤 慈・野坂秀之・橋本俊和・佐野明秀・宮本 裕(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
data center architecture B-6-120 A Data Center Architecture Based on CCN
  ○Lu Zhang・Xin Qi・Di Zhang・Takuro Sato(Waseda Univ.)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
Data Center Bridging B-6-36 シミュレーションによる大規模データ収集システムに対する無損失転送技術の有効性検証
  ◎西村俊彦・山木戸啓亮・長坂康史(広島工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
Data channel selection BS-3-42 A Database-Assisted Collision Aware Data Channel Selection for V2V Communication: Practical Evaluation
  ◎Hitoshi Nakao・Kazuya Tsukamoto・Masato Tsuru・Yuji Oie(Kyushu Inst. of Tech.)(3月18日発表 センター2号館 2F 2212)
Data storage B-11-23 Storing data in VANETs
  ○Celimuge Wu・Tsutomu Yoshinaga(The Univ. of Electro-Communications)・Yusheng Ji(NII)・Tutomu Murase(Nagoya Univ.)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
Database Replication D-15-27 Cluster-based Replication of an E-Learning System on Unstable Networks
  ◎SURESH SHRESTHA(Muroran Inst. of Tech.)・BISHNU PRASAD GAUTAM(Wakkanai Hokusei Gakuen Univ.)・PRAMESH SHRESTHA・KAZUHIKO SATO(Muroran Inst. of Tech.)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
DBF B-1-164 ビーム間の幾何的条件を用いたマルチビーム配置方式の検討
  ◎福島浩文・原 六蔵・鈴木信弘(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
DBF B-1-235 無線実験による位相回転型周波数分割多重フェーズドアレーアンテナの検証
  ○栗山 侑・丸山貴史・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
DBF BI-1-1 衛星通信技術の最近の動向と次期技術試験衛星の検討状況について
  山内智生(総務省)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
DBF/チャネライザ B-3-23 衛星搭載アンテナ用アレー給電部の系統誤差補正の検討
  ○織笠光明・三浦 周(NICT)・仙波新司(アクシス)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
DBR C-3-66 DBRを用いたSi反射型アレイ導波路回折格子の設計
  ◎稲葉貴洋・津田裕之(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
DC BI-1-1 衛星通信技術の最近の動向と次期技術試験衛星の検討状況について
  山内智生(総務省)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
DC-DCコンバータ B-9-10 ニューラルネットワークを用いた基準値修正方式DC-DCコンバータの過渡特性に関する研究
  ○谷口弘展・丸田英徳・黒川不二雄(長崎大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
DC-DCコンバータ B-9-11 並列運転における予測を用いたDC-DCコンバータのディジタルソフトスタートについて
  ○久保山聡之・坂井 努・丸田英徳・黒川不二雄(長崎大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
DC-DCコンバータ BS-5-7 不安定ゲインを用いたDC-DCコンバータの過渡特性改善について
  ○白川拓也・古川雄大・黒川不二雄(長崎大)・Colak Ilhami(Istanbul Gelisim Univ.)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
DC-DCコンバータ BS-5-8 センサレスモデルによるDC-DCコンバータの電流予測に関する検討
  ○渡邉慎梧・古川雄大・黒川不二雄(長崎大)・松井信正(長崎総合科学大)・中川 豪(長崎県工技セ)・Colak Ilhami(Istanbul Gelisim Univ.)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
DC/DCコンバータ A-1-30 DC/DCコンバータの小型・並列化のための高周波スイッチング手法に関する検討
  ◎佐段田裕平・引原隆士(京大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
DC/DCコンバータ BS-8-10 送電側電圧誤差を考慮した走行中ワイヤレス給電におけるリアルタイム最大効率制御
  ◎小林大太・居村岳広・堀 洋一(東大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
DCB B-6-9 大規模データ収集システムにおけるDCBを用いた通信効率の評価
  ◎山木戸啓亮・西村俊彦・長坂康史(広島工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
DCB B-6-36 シミュレーションによる大規模データ収集システムに対する無損失転送技術の有効性検証
  ◎西村俊彦・山木戸啓亮・長坂康史(広島工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
DCDC コンバータ B-9-9 I-F変換器を用いたディジタル制御方式DC-DCコンバータの制御特性について
  ○仁部真太郎・古川雄大・前田修介・黒川不二雄(長崎大)・Colak Ilhami(Istanbul Gelisim Univ.)(3月17日発表 センター2号館 3F 2310)
DCO C-12-8 DSMを用いた自動配置配線可能なDCOによる IL-PLLのReference Spur 低減手法
  ○Huy Cu Ngo・中田憲吾・岡田健一・松澤 昭(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
DCS A-1-17 シリアルDACを用いた逐次比較型A/D変換器の設計
  ◎山﨑雄介・小原一馬・和保孝夫(上智大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
DCTCP B-6-77 データセンタ環境下におけるTCP間の公平性改善に関する一検討
  ◎奥田周平・松嶋健太・平田孝志・山本 幹(関西大)・李 忠翰・小口直樹・田中 淳(富士通研)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
DCT符号 D-11-18 DCT符号を用いた画像照合の評価
  ○西 保暢・折居英章・江田孝治(福岡大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
DCT変換 D-12-87 空間周波数情報を用いた顔認識手法の検討
  ○濱谷亘紘・小林積博・佐藤 祥・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
DCT変換 D-12-88 領域分割による実空間及び周波数空間における特徴量を用いた顔認識
  ○乙津勇仁・小林積博・佐藤 祥・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
DCT変換 D-12-89 Android端末を用いた顔認証システムの構築
  ◎佐藤 祥・小林積博・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
DCT変換 D-12-94 ヒストグラム特徴量を用いた画像検索手法の検討
  ○藤井祐輔・小林積博・佐藤 祥・陳 キュウ(工学院大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
DCテスト D-10-5 アナログ回路の構造テストにおけるレイアウト情報を用いたテスト生成の効率化
  ○宮澤悠一・西田健太郎・小松 聡(東京電機大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2409)
DCモータ C-5-3 DCモータの整流アークへの回転速度の影響
  ○伊里賢行・澤 孝一郎・上野貴博(日本工大)(3月17日発表 センター1号館 2F 1210)
DDLL B-7-12 ウェブブラウザ間P2Pネットワークにおける双方向リング構築手法
  ◎李 佼柯・川井悠司・安倍広多(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
DDM B-2-7 三次元構造物のILSローカライザーに及ぼす影響について
  ◎本田純一(電子航法研)(3月15日発表 センター1号館 4F 1401)
DDoS攻撃 B-6-29 複数の帯域制御方式を組み合わせたDDoS攻撃抑制方式の検討
  ◎與語一史・白井信也・相原正夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
DDoS攻撃 B-6-30 複数AS間連携によるDDoS攻撃対処方式に関する一検討
  ◎前田浩明・小島久史・相原正夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
DDoS攻撃 B-7-33 SOAPリクエストを用いたポリシー制御サーバによるDDoS攻撃に対するトラフィック制御方式の提案
  ○片岡 満・鳴海貴允・岩田英明(NTT)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
DDoS攻撃 DI-1-3 ISP運用におけるハニーポットセンサ観測データを用いたサイバー攻撃予測の評価
  ◎浦川順平・澤谷雪子・山田 明・窪田 歩(KDDI研)・牧田大祐・吉岡克成・松本 勉(横浜国大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
Deep Learning A-5-18 打楽器の音源同定における深層学習を利用した認識率の改善
  ○大石皓太郎・植村あい子・甲藤二郎(早大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
Deep Learning D-12-76 人物追跡における粒子フィルタを用いた深層学習の時間領域への拡張
  ◎安本賢司・越後富夫(阪電通大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
DeepCNN D-12-84 Deep-CNN による上半身識別器の構成別評価
  ◎浅利広織・中島克人(東京電機大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
DeepLearning D-12-23 Deep Learningを用いた人物特定による入退室管理システム
  ◎木綱啓人・比嘉優樹・萩庭篤史・佐藤裕幸(岩手県立大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
delay BS-3-16 Optimal Pricing Strategy for Service Provisioning in the Monopoly Cloud Context with Heterogeneous Users
  ○Xianwei Li・Bo Gu・Cheng Zhang(Waseda Univ.)・Kyoko Yamori(Asahi Univ.)・Yoshiaki Tanaka(Waseda Univ.)(3月16日発表 センター2号館 2F 2212)
deletion channels A-2-14 挿入・削除・反転通信路の対称情報レート
  ◎後藤遼平・笠井健太(東工大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
delta sigma B-17-44 バンドバスデルタシグマ変調を用いた2波同時送信器における非対称成分の抑圧について
  ○前畠 貴(住友電工)・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
Demand Responce BP-6-3 IEC TC57におけるスマートグリッド標準化の現状と課題
  ○小林延久(日立)・水野 修(工学院大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
Demultiplexer C-3-11 Optical Wavelength Demultiplexer with 15~20dB Gain Based on an Active-type Bragg Reflector Waveguide Deflector
  ◎Xiaodong Gu・Masanori Nakahama・Fumio Koyama(Tokyo Tech)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
Dense Multipath Component B-1-31 11GHz帯屋内環境におけるDense Multipath Component角度/偏波特性
  ○齋藤健太郎・高田潤一(東工大)・金 ミンソク(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
Dense SDM (DSDM) BCI-1-6 マルチコア/モード伝送技術の最新動向と将来へ向けた課題
  水野隆之(NTT)(3月17日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
deterministic NS-1-1 決定論的Firefly Algorithm のカオス的パラメータ領域における解探索性能
  ○進藤卓也・肖 鑑澤・神野健哉(日本工大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
DevOps TK-7-1 イノベーションに向けたR&D変革
  栄藤 稔(NTTドコモ)(3月15日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
DFB LDドライバ C-12-25 40nm CMOSプロセスを用いた25Gb/s DFB-LDドライバの高耐圧化に関する一検討
  ◎川中啓敬・三田大介・吉間 聡・野上正道・野田雅樹(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
DFB-LD C-3-7 高精度広キャプチャレンジDFB-LD波長安定化制御
  ◎坪井 淳・三井晨太郎・加藤和利・久保木 猛(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
DFBレーザ C-3-2 フィードフォワード制御による光通信用DFBレーザの波長切替時間の短縮
  ◎山口健太・立本雄大・木村凌河・加藤和利・久保木 猛(九大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
DFBレーザ C-14-24 基準光とのビート信号直接計数によるDFBレーザの高精度波長安定化
  ◎三井晨太郎・坪井 淳・久保木 猛・加藤和利(九大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
DFD錯視 D-11-26 視点位置を考慮したDepth Fused 3D用表示画像の生成法
  ○田村 徹・平野寿宗(東京工芸大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
DFE C-12-37 DFE用ワイドタップレンジSlicer回路
  ○乗松崇泰・古後健治・高武直弘・結城文夫・川本高司(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
DFE C-12-38 タップ係数を用いた適応等化器の検討
  ○高武直弘・乗松崇泰・古後健治・結城文夫・川本高司(日立)(3月17日発表 センター2号館 2F 2204)
DFRm法 B-1-12 GPM2周波降水レーダによる降雪のタイプ分類について
  ○阿波加 純(東海大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
DFT-Precoding B-5-72 DFT-Precodingを適応的に用いたOFDMシステムの特性評価
  ◎山下裕作・落合秀樹(横浜国大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
DFTs-OFDM B-5-176 周波数選択性フェージングにおける超多値変調SSB-DFTs-OFDMの特性
  ○房安宏和・二瓶茂樹・梅比良正弘(茨城大)・阿部順一・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
DFTs-OFDM B-5-177 SSB-DFTs-OFDM変復調器におけるI/Qインバランスの影響
  ◎二瓶茂樹・房安宏和・梅比良正弘(茨城大)・阿部順一・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
DGS C-2-60 多層平面構造UWBフィルタの通過域特性の改善について
  ◎竹内裕太・辻 幹男・出口博之(同志社大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2215)
DICOM D-16-10 胸部3Dボリューム画像からの簡易椎体形状モデル生成法
  ○白石憲一・山本 強・土橋宜典(北大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2304)
Diffuse Scattering B-1-31 11GHz帯屋内環境におけるDense Multipath Component角度/偏波特性
  ○齋藤健太郎・高田潤一(東工大)・金 ミンソク(新潟大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2403)
DIG A-14-22 津波避難対策のためのICT-DIGシステムの開発
  ◎近藤晴香・福田祐樹・井上仁志・大内清香・浦上美佐子・岡村健史郎(大島商船高専)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
Digital PreDistorter B-3-10 帯域制限された帰還信号のCCDF を用いてLUT の動作点を変更するディジタルプリディストータ
  ○安藤暢彦・能登一二三・檜枝護重(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
Digital return map N-1-26 簡素な特徴量を用いた混合ルールセルオートマトンの解析
  ○多田直樹・斎藤利通(法政大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第1講義室 )
digital RF B-17-44 バンドバスデルタシグマ変調を用いた2波同時送信器における非対称成分の抑圧について
  ○前畠 貴(住友電工)・亀田 卓・末松憲治(東北大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
DIGITAL SIMULATION C-8-12 HDL-based Modeling Approach for Digital Simulation of Adiabatic Quantum Parametron Logic
  ○Qiuyun Xu・Christopher L. Ayala・Naoki Takeuchi・Yuki Yamanashi・Nobuyuki Yoshikawa(Yokohama National Univ.)(3月16日発表 センター2号館 2F 2205)
Disaster Recovery B-6-33 大規模災害におけるサービス継続性を考慮したリソースプール配置に関する一検討
  ○橋本明将・宮坂昌宏(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
Discovery B-5-87 帯域内輻射回避のためのD2D端末検出リソースマッピング
  ○村岡一志・大辻太一・網中洋明・本吉 彦・松永泰彦(NEC)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
Displacement H-3-13 Players Displacement based on Captured Data in a VR Soccer Training Simulation
  ◎César Daniel Rojas Ferrer・Itaru Kitahara・Yoshinari Kameda・Yuichi Ohta(Univ. of Tsukuba)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
distar C-3-13 Motor Drive Control Using Power Distar
  ○Kensho Okamoto(LBC Corporation)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
Distributed control A-17-4 Data Delivery Evaluation Using A Testbed of Infrastructureless D2D Communication
  ○Lin Shan・Takashi Matsuda・Huan-Bang Li・Ryu Miura(NICT)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
Distributed network control AS-1-7 Multiple Leader Election in Clustered Graph for Distributed Network Control
  ○Hideki Shindo・Norihiko Shinomiya(Soka Univ.)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
Diversity B-1-152 Experimental Study of Polarization and Frequency Diversity Antenna in Indoor Environment
  ◎Yiwen Zhu・Hiroyasu Sato・Qiang Chen(Tohoku Univ.)・Takashi Sudo・Takafumi Ohishi・Takuji Suzuki(Toshiba)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)
Division Propety A-7-16 軽量ブロック暗号PiccoloのDivision Property調査
  ◎久保卓也・五十嵐保隆・金子敏信(東京理科大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
DL-MU-MIMO B-5-139 IEEE 802.11ax無線LANにおける特性評価 (1)-DL-MU-MIMOスループット改善効果-
  ○鍋谷寿久・森 浩樹・青木亜秀(東芝)(3月15日発表 センター2号館 3F 2305)
DMD B-10-30 モード交換によるモード間群遅延差の低減手法
  ◎若山雄太・相馬大樹(KDDI研)・五十嵐浩司(阪大)・多賀秀徳・釣谷剛宏(KDDI研)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
DMGD B-10-30 モード交換によるモード間群遅延差の低減手法
  ◎若山雄太・相馬大樹(KDDI研)・五十嵐浩司(阪大)・多賀秀徳・釣谷剛宏(KDDI研)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
DNA C-6-5 振動法によるDNA増幅
  ◎松下岳史・鈴木 温・井上和仁・安積良隆・山口栄雄(神奈川大)(3月17日発表 センター1号館 6F 1607)
DNN A-8-3 深層リカレントニューラルネットを用いたエコーキャンセラ
  ○古田 訓・粟野智治・石井 純(三菱電機)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
DNS B-6-34 激甚災害を考慮したENUMサーバの輻輳耐力向上手法の提案
  ○佐藤豊治・篠原健太・鈴木耕世(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
DNS B-6-80 ENUM/DNSにおけるキャッシュTTLの設定手法に関する検討
  ◎花澤雄紀・鈴木耕世(NTT)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
DNS B-6-81 DNSキャッシング動作のUser-Agent毎の特徴分析
  ◎高橋一基(早大)・下田晃弘(NTT)・後藤滋樹(早大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2211)
DNS TXTレコード BS-6-9 NSレコード通信履歴の解析によるボットネット通信検知システムの提案
  ◎一瀬 光・金 勇・飯田勝吉(東工大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
DOA B-1-192 Direction of Arrival and Magnitude Estimation by the Prony Method with Consideration of Damping Factor
  ○Toshihiro Sezai(JAXA)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
DOA Estimation B-1-182 Blind Adaptive Null Forming Based on Maximum Moment Criterion Orthogonal Constant Modulus Algorithm for Reactance based UCA Antenna
  ○Thomas Basikolo・Hiroyuki Arai(Yokohama National Univ.)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
DOA-Matrix法 B-1-195 平面アレーを用いたDOA-Matrix 法による到来波の方位角と角度広がりの同時推定
  ◎城本 誠・菊間信良・榊原久二男(名工大)(3月15日発表 センター2号館 4F 2406)
DOA推定 A-8-5 SBPHP音源方向推定法の反射音耐性の検討
  ◎沼田 亮・金田 豊(東京電機大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
doc2vec D-5-5 ユーザコメントに基づく文書分類手法の提案
  ◎下山勝之・上野敦志・田窪朋仁(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
DoD A-7-23 上書きによるデータ抹消:米国の主要方式と普及状況
  ◎瀧澤和子(早大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
Domain Wall C-7-9 Micromagnetic simulation of domain wall propagation along magnetic strip with spatially modulated material parameters
  ◎Zhaojie Zhang・Terumitsu Tanaka・Kimihide Matsuyama(Kyushu Univ.)(3月15日発表 センター2号館 3F 2301)
DOPL BS-5-1 ドレインホール注入型GaN-GIT構造による電流コラプスフリーとその連続動作評価手法の開発
  ○黒田正行・柳原 学・金子佐一郎・井腰文智・大来英之・引田正洋・上本康裕・高橋 理(パナソニック セミコンダクターソリューションズ)・森田竜夫・田中健一郎・上田哲三(パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
Doppler spread B-5-114 Performance Evaluation of Beamforming Technique for MU-MIMO Transmission Using 3D Ray Launching
  ○ILMIAWAN SHUBHI・Hidekazu Murata(Kyoto Univ.)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
DoS攻撃 DI-1-2 DR-DOS攻撃のリアルタイム検知と即時警報システム
  ○吉岡克成・牧田大佑・西添友美・松本 勉(横浜国大)・井上大介・中尾康二(NICT)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
DOTS B-6-30 複数AS間連携によるDDoS攻撃対処方式に関する一検討
  ◎前田浩明・小島久史・相原正夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
DP-QPSK B-10-37 InP MZ変調器小振幅駆動時の伝送特性に関する検討
  ◎三浦浩志・松田恵介・吉田 剛・鈴木巨生・野田雅樹(三菱電機)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
DP-QPSK B-10-63 DP-QPSK信号における多段位相推定によるXPolM補償の検討
  ○松田恵介・吉田 剛・宇藤健一(三菱電機)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
DP-QPSK変調器 C-3-31 DP-QPSK変調器を用いた2トーン光の生成
  ◎大里和徳・中村守里也(明大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2207)
DPC B-5-13 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け非線形ブロック多重対角化プリコーディングの検討(1)
  ○平 明徳・西本 浩・井浦裕貴・内田 繁・岡崎彰浩・岡村 敦(三菱電機)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
DPD B-3-10 帯域制限された帰還信号のCCDF を用いてLUT の動作点を変更するディジタルプリディストータ
  ○安藤暢彦・能登一二三・檜枝護重(三菱電機)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
DPDK B-6-69 NFV環境におけるVM間接続方式の検討 ~NetroSphere構想実現に向けて~
  ○小川泰文・高田直樹・奥谷武則(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
DPDK B-14-22 仮想化環境におけるパケット処理性能評価手法に関する一考察
  ○吉田英達・中村 亘(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)(3月18日発表 センター1号館 4F 1408)
DPI B-6-68 アプリケーション分析制御システムでの処理負荷低減方式の提案
  ◎西原英臣・本間俊介・森岡千晴・大坂 健(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
DPM D-12-12 マンガキャラクターのマルチビュー顔検出に関する検討
  ○柳澤秀彰・渡辺 裕(早大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
DPマッチング D-9-26 物体特徴マッチングによる複数作業映像の時間的対応付け
  ◎佐藤大己・島田 裕・谷口行信(東京理科大)・米本 悠・村崎和彦・数藤恭子(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
DPマッチング D-12-6 2次元連続DPマッチングによるくずし字認識
  ◎三輪貴信・橋本周司(早大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
DrDoS DI-1-4 DrDoS攻撃予兆情報のISPへの配信と利活用事例
  ◎則武 智・大村 優・岡崎秀哉・高橋竜平(NTTコミュニケーションズ)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
DRDoS攻撃 DI-1-3 ISP運用におけるハニーポットセンサ観測データを用いたサイバー攻撃予測の評価
  ◎浦川順平・澤谷雪子・山田 明・窪田 歩(KDDI研)・牧田大祐・吉岡克成・松本 勉(横浜国大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
Drive-by Download攻撃 B-6-28 ユーザの実際のWebブラウジング情報によるDrive-by Download攻撃検出手法の検証
  ○松中隆志・山田 明・窪田 歩(KDDI研)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
Drive-by-Download攻撃 B-7-35 類似した悪性コンテンツに関するURLの類似性調査
  ○今野由也・角田 裕(東北工大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2209)
Drive-by-Download攻撃 D-19-15 HTTP遷移の特徴分析によるWeb感染型マルウェアの早期検出法
  ○小崎頌太・後藤滋樹(早大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
DRoF B-8-23 DRoF伝送に向けた多チャネル地上デジタル放送信号のクリッピングによる量子化数削減効果
  ◎椎名亮太・藤原稔久・谷口友宏・須川智規(NTT)(3月15日発表 センター2号館 4F 2401)
DROS C-8-2 弛張振動共振回路を結合したDROS比較器を用いたデジタルSQUID
  小林亮太・成瀬雅人・田井野 徹・○明連広昭(埼玉大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
DRT BS-3-11 Performance Evaluation of Secure Inter-Data Center Communication based on SDN
  ◎Masahiro Furukawa・Kouki Kuroda・Youichirou Ueno・Noriharu Miyaho(Tokyo Denki Univ.)(3月15日発表 センター2号館 2F 2212)
Dry etching C-3-42 Dry Etching of Ge by Using CHF3 Inductively Coupled Plasma for Ge Waveguides
  ○Ahmad Syahrin Idris・Jiang Haisong・Kiichi Hamamoto(Kyushu Univ.)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
DSC BT-1-1 無線LAN標準IEEE 802.11ac/axの概要
  浅井裕介(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
DSFBC B-17-43 差動SFBCを用いた低電力密度ベースバンド無線の伝送特性評価
  ◎豊田敦規・中里 仁・唐沢好男(電通大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2202)
DSK AS-2-13 (依頼講演)学生実験によるディジタル信号処理教育における課題
  ○八巻俊輔・越田俊介・阿部正英(東北大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
DSM C-12-8 DSMを用いた自動配置配線可能なDCOによる IL-PLLのReference Spur 低減手法
  ○Huy Cu Ngo・中田憲吾・岡田健一・松澤 昭(東工大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
DSP B-8-43 5G光収容向け100GコヒーレントPONシステムの伝送特性評価
  ○鈴木巨生・三浦浩志・長沢明子・芦田哲郎・野田雅樹(三菱電機)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
DSRC B-7-52 歩車間通信における送信フレーム量軽減のためのクラスタ通信方式
  ○平井健士(名大)・大西洋文(Alpine Electronics Research of America)・村瀬 勉(名大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
DSRC B-7-53 歩車間通信を利用した衝突警告のための近接端末グループ化制御
  ○伊藤 速(東工大)・村瀬 勉(名大)・笹島和幸(東工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
DTN B-6-37 すれ違い通信システムにおいてユーザの不正を抑制する報酬計算法の提案
  ◎島田直人・橘 拓至(福井大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
DTN B-6-122 DTN環境でのコンテンツ指向ネットワークにおけるキャッシュ判断法の性能評価
  ◎速水祐作(関西大)・柳生智彦(NEC)・山本 幹(関西大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
DTN B-7-66 ビデオ映像のDTN配送による情報拡散型災害時情報システム
  ○小林亜樹・宮木航佑・陳 思・井上 碧(工学院大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
DTN B-11-20 DTN-VPNによる拠点間情報共有システム
  ○山崎康広・本吉 彦(NEC)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
DTN B-11-22 フローティングコンテンツ配信制御方式 PFCS の性能評価
  ○萩原 涼(関西学院大)・山崎康広(NEC)・大崎博之(関西学院大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
DTN B-18-60 持続型ジオキャストの災害時の避難行動に基づく性能評価
  ◎中村直人・伊藤昌毅・瀬崎 薫(東大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
DTN (Delay/Disruption-Tolerant Networking) B-11-21 エピデミックブロードキャストにおける情報拡散特性推定手法 DIFER の応用に関する一検討
  ◎橋本佑太・大崎博之(関西学院大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
DTW BS-3-44 Initial Evaluation of Acoustic Vehicle Count System utilizing Dynamic Time Warping
  ◎Song Liu・Shigemi Ishida・Kohei Mimura(Kyushu Univ.)・Shigeaki Tagashira(Kansai Univ.)・Akira Fukuda(Kyushu Univ.)(3月18日発表 センター2号館 2F 2212)
Dual-band Antenna CK-2-5 Dual-band Dual-pole Antenna for compatibility of MPT with communication
  ○Naoki Hasegawa(Kyoto Univ.)・Ju Hyeonjae(JAXA)・Satoshi Yoshida(Kagoshima Univ.)・Akihira Miyachi・Makoto Matsunoshita(JAXA)・Kenjiro Nishikawa(Kagoshima Univ.)・Naoki Shinohara(Kyoto Univ.)・Shigeo Kawasaki(JAXA)(3月17日発表 センター2号館 2F 2214)
Dual-sense B-1-185 A design of Ring Antenna for Dual-sense Circular Polarization
  ○Takeshi Fukusako(Kumamoto Univ.)・Kittima Lertsakwimarn(Rambhai Barni Rajabhat Univ.)・Chuwong Phongcharoenpanich(King Mongkut’s Inst. of Tech. Ladkrabang)・Mareki Honma(NAOJ)・Keitaro Takahashi(Kumamoto Univ.)・Hiroyuki Nakanishi(Kagoshima Univ.)(3月17日発表 センター2号館 4F 2404)
DUET D-14-10 非バイナリマスクを用いたDUET ブラインド音源分離の検討
  ◎福島大地・松本直樹(明大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
DWBA B-8-48 長延化WDM/TDM-PONにおいて上り遅延を低減する動的波長帯域割当手法
  ○安永遼真・妹尾由美子・氏川裕隆・中山 悠・浅香航太・鈴木謙一・大高明浩(NTT)(3月17日発表 センター2号館 4F 2401)
DWPR BI-8-5 BOFを用いた光ファイバセンサ
  長瀬 亮(千葉工大)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
DwPTS B-5-67 Investigation on Partial Subframe Transmission for Licensed-Assisted Access to Unlicensed Spectrum
  Yu JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)・○Hiroki HARADA(NTT DOCOMO)・Liu LIU(DOCOMO Beijing Labs.)・Satoshi NAGATA(NTT DOCOMO)・Huiling JIANG(DOCOMO Beijing Labs.)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
Dバンド B-1-149 C / Dバンド水平偏波無指向性アンテナの開発
  ○神田泰明・石川雅澄・今 修二・羽賀俊行(アンテナ技研)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)