電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-15-50
リーダビリティ指標を用いた文章評価システム「MRead」の開発―文章難易度のリアルタイムフィードバック―
◎赤木信也・納富一宏(神奈川工科大)
我々はリーダビリティ判定システム「MRead」の開発を進めてきた.「MRead」は判定ボタンをクリックすることで,文章全体のリーダビリティ評価をフィードバックするシステムである.しかし,文章作成時にリーダビリティ評価をフィードバックしないため,文章の推敲支援にはつながりにくい設計であった.そこで,文章作成時にリーダビリティ評価をフィードバックするシステムを開発した.本稿では,「MRead」を用いた文章作成実験,および,新たに開発したシステムについて述べる.