電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-15-16
クラスタリングを用いた反復局所回帰による劣化画像の復元
◎坂本雄志・目黒光彦(日大)
ガウシアンノイズによる劣化画像に対して, 反復回帰処理による復元方法が提案されている.本研究では, 反復回数の異なる複数の処理済み画像を用い, 画素毎の近傍領域から適切な出力を複数の処理済み画像から選択することで復元を行う手法を提案する. これは画素毎の特徴ごとに, 適した出力が得られる反復回数が異なることによる. 画像信号の特徴として平たんな領域やエッジが存在する. 平たんな領域では反復回数の多い処理結果を, エッジ等の詳細な信号成分では, 反復回数の少ない処理結果を割り当てることで, 平たん部では雑音除去を優先させ, エッジ等の詳細な領域では信号保存を優先させた処理を実現する.適用例を通じて提案手法の有効性を明らかにする.