電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-23-6
統合運用管理システムによる音声サーバの効率的な運用
○坂元 宏(NECエンジニアリング)
音声システムの成熟に伴い、より簡易に運用できる音声システムが求められている。音声システムはPBXに加え、ボイスメール、課金装置など複数の装置から構成される複雑なシステムである。人事異動が発生すると、工事者はユーザに関わる人事異動データを音声システムを構成する全装置に登録する必要がある。限られた時間の中で音声システムに対する変更を期待されるため、工事の効率化と品質向上が課題である。本稿では、この様な音声システムを管理する統合運用管理システムによる効率的で品質の良い運用を提案する。