電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-22-1
ロボットとスマートフォンを用いた学習システムの基礎検討
◎近藤隆路・高浜宏実・田中 良・松井謙二(阪工大)
スマートフォン、ロボットは、高度な知的処理が可能になりつつある。本研究では、スマートフォンとロボットが協調しユーザーの学習を支援するシステム可能性の基礎検討を行った.スマートフォン学習支援の利点は、出先でいつでも学習を行うことができる点である.一方、帰宅時にはスマートフォンとロボットの協調により、さらに学習効果を高めることで、ユーザーが学習習慣の強化、定着実現を目指す.