電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-21-7
Chirp変換を用いた組織的拡散電子透かし
○梶原正明・高塚雅広・平川 豊・大関和夫(芝浦工大)
電子透かしの手法の一つの組織的拡散とは,輝度成分に対し縮小と拡大を行いながら,電子透かし情報の拡散を行う.従来では,埋め込みに離散コサイン変換を使用していた.そのため,画像の平坦な部分には,電子透かし情報の埋め込みに適さない手法であった.
本研究では埋め込みにChirp変換を使用することで,画像の平坦な箇所にも量子化が可能となった.結果としてChirp変換の非対称性により,組織的拡散手法の場合おいても,DCTに比べ,埋め込み場所が増加した.また,依然として,JPEG圧縮と縮小に,高い耐性があることを確認した