電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-19-12
束モデルを用いたアクセス権ポリシー制約保持技術
◎岡野裕樹・堀 正弘・山田 遼・山本隆広(NTT)
役職など階層的な権限の依存関係や複数の代理人権限の依存関係が複雑である場合,新たな役職や復代理の追加・削除など,権限の階層自体が変更されたときに,アクセス権の整合性を保ったままアクセス権を追加や削除をしたりするなどの変更を行うことが難しい.今回,代理関係も含めた組織内のアクセス権ポリシーへの束の適用の仕方について提案を行う.これによりアクセス権の変更やチェックが容易に行えることを示す.