電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-15-26
楽曲検索結果の共有による演奏表情を伴ったピアノ練習曲獲得支援システム
○三上智也・鷹野孝典(神奈川工科大)
小中学校の音楽授業での情操教育において,音楽表現の創意工夫性が重視されている.我々はこれまで,児童生徒がMIDI楽器の演奏を通して,演奏表情を付加しながら「参考とする楽曲」の獲得を行う楽曲検索方式を提案してきた.この方式は,生徒にとって,MIDI楽器を通して直感的かつユーザ体験のある楽曲検索機能を提供できる反面,「演奏スキルが未熟なために参考とする楽曲が上位に検索されない」等の指摘があった.本稿では,これまでの方式を拡張し,教師と生徒がお互いの楽曲検索結果を共有しコミュニケーションを図りながら,生徒のピアノ練習曲獲得および演奏表情を伴った奏法習得を支援する楽曲検索システムについて述べる.