電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-15-17
カメラ画像に基づく講義室内の受講者位置推定
○西川純貴・角所 考(関西学院大)・飯山将晃(京大)・西口敏司(阪工大)・村上正行(京都外国語大)
高等教育分野では,従来から一斉授業の映像を撮影し,遠隔配信あるいはアーカイブ化する試みがなされてきた.さらに,このような授業映像から,講師位置を含む教室内の様々な状況を認識することも試みられている.本研究では,このような状況の一つとして,各受講者の着座位置を得ることを考える.各回の授業における各受講者の着座位置がわかれば,出欠記録の自動化はもちろん,受講者毎の学習状況の把握や,それに基づく授業改善等にも有用と考えられる.本研究では,このような受講者の着座位置を,講師のノートPCやタブレット端末に搭載されたカメラから得られる映像を基に推定することを試みる.