電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-12-62
防犯カメラ映像中の人物身長計測のためのキャリブレーション装置の開発
○土屋兼一・黒木健郎・黒沢健至・秋葉教充(科警研)
防犯カメラに映る人物の身長は犯罪捜査等に有用な情報となる.防犯カメラは, 解像度やレンズ収差などの仕様や設置環境が様々であるため, 身長の正確な推定にはカメラ校正が必要となる. 従来, カメラ内部・外部パラメータを求めるためにチャートを用いたカメラ校正が行われてきたが, 高い場所に設置されたカメラや屋外の広範囲を撮影しているカメラの場合, 撮影が困難, あるいは大きなチャートが必要となるため, どのようなカメラ環境でも簡便かつ正確に行える校正手法が求められている. そこで我々は身長計測に特化した1次元LEDスケールを用いた簡便なカメラ校正手法を開発し, 身長計測精度の評価を行った.